to Heart

~その時がくるまでのひとりごと

ホリデイ

2007-04-06 01:34:44 | the cinema (ハ行)
製作 2006年 アメリカ
監督 ナンシー・マイヤーズ
音楽 ハンス・ジマー
出演 キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック/ルーファス・シ-ウェル

ハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になってそれぞれ恋に破れた2人は、ネットを介して“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマンダはロンドンに、アイリスはビバリーヒルズに旅立つが……。 (シネマトゥデイ)

有能な記者でありながら二股かけている同僚の恋人(ルーファス・シ-ウェル)に未練が断ち切れないアイリスにいらいら。
目の前で婚約を発表され、傷心の彼女が帰宅するまででもう駄目

アマンダの方も浮気が原因で恋人の作曲家と別れるが、こちらはそんな事態にも泣けないところが既にどこか病んでいる。
彼女の怒りは元彼へのというより、どこか自分自身に向けられているようにもみえる。
雪景色の中のコテージは7人の小人の家みたいでとってもステキだけど、キャリアウーマンの彼女が何もなくて、ここで2週間を過ごせるとは誰も思わないよ(笑)
そんな孤独を感じ始めたところに、素敵な酔いどれ天使の出現

一方のアイリスはビバリーヒルズの高級住宅街に興奮しまくり
3年間泣いてばかりだった彼女が、ふとしたことで知り合った老人にデートを申し込むのが微笑ましい。
かつてハリウッドの映画界で活躍していたこの老脚本家によって、彼女が勇気と自信を回復していくあたりはとても感動的で心が和む
そして”片思いの泣き虫”の彼女を笑顔にしてくれる、サービス精神旺盛なマイルズと出会い・・・

タイプは違えど共に恋愛下手なキャリアウーマンが、それぞれのペースで真更な生活に踏み出していく姿が、時にコミカルにそしてロマンティックに描かれていく
仕事は順調!でも、恋愛はガケップチの二人の2週間の休日を応援してしまう

またこの作品は、懐かしい曲のオンパレード。
音楽のハンス・ジマー、代表作は『ライオンキング』になるだろうか。『ラストサムライ』『パイレーツ・オブ・カリビアン』とはまた違う、お馴染みの曲も沢山散りばめられていて、もっと聞きたいと思わずにいられない

やっぱりラブコメって好いわーな、ハッピーな映画でした!
できれば、ジュード・ロウのクレイマー・クレイマーなシーンが観てみたかった!(←贅沢
ジャンル:
ウェブログ
コメント (30)   トラックバック (47)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深紅 | トップ | イルマーレ「韓国版」 »
最近の画像もっと見る

30 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (ミチ)
2007-04-06 16:37:58
この映画大好きでした!
ノレるラブコメといまひとつなラブコメがあるんだけど、これまでの自分の傾向を分析すると、やっぱり男優とか設定次第のような気がするの。
今回はそのどちらともバッチリ!
なんせ長いことジュードのファンをやっていますからぁ(笑)
「ブリジョン」以来久々に私の中で大ヒットのラブコメでした。
こんばんわ。 (ななな)
2007-04-06 20:02:40
TBありがとうございます。
とってもステキな映画でしたね♪
4人の出演者がとても魅力的に描かれていました。
ジュードのような王子様にも憧れますが傷心に爽やかに入ってくれるJBにも胸きゅん♪
久々ににっこりして観れた映画でした。
ミチさん☆ (kira)
2007-04-06 22:05:26
コメント、ありがとうございます♪

私もホントはコメディー、特にアメリカのはダメでしたが
最近は結構OKになっています。
見ましたよ~、ジュードLOVEなレビュー
なんだか男優の好みは似てますね~(^_-)
こんなジュードは初めてで新鮮でした
なななさん☆ (kira)
2007-04-06 22:15:37
コメント、TBありがとうございます♪

ど真ん中にヒットした映画でした!
泣かされたのはいつもアイリスのエピソードでした。
JB,ぐずぐずすんなよぉと突っ込みたくなりましたよ(笑)
でも、裁縫ができる王子なんて反則でしょう~参りました
しばし幸せな気分に浸れました
Unknown (miyuki)
2007-04-06 23:00:46
ラブコメいいですよね♪
最近、映画見ていないな~。
久々に切ないのが見たい気分です。

miyukiさ~ん☆ (kira)
2007-04-07 00:26:45
これはとってもオススメ映画です
私はけっこう最初の段階でポロリでしたが、
ほのぼのと心が温かくなるエピソードもあり、
胸キュンのところもあり、楽しめると思います是非~。
TB感謝です (ぺろんぱ)
2007-04-08 20:19:58
 Kiraさん、こんばんは。
TBありがとうございます。

>彼女の怒りは元彼へのというより、どこか自分自身 に向けられているようにもみえる

なるほどなぁって読みました。「泣けない自分」は哀しいけれど何となく分かるような・・・だから涙を喚起させてくれたジュード演じるグラハムは彼女の心の何かをヒットしたのでしょうね。

Kiraさんとの縁ができたことでも、この映画はgoo!でした。またお邪魔します。
ぺろんぱさん☆ (kira)
2007-04-09 00:12:41
お越しいただき、ありがとうございます
本当に拙いブログでお恥ずかしい限りです(汗;

アマンダは元彼に「キミは女として可愛くないヨ」って言われたも同然なのに、泣けない。
15の時に、自立してカッコよく生きようと努力して、以来、泣いた事も無い彼女が
タクシーの中で一生懸命涙を搾り出そうとしていたのが可愛かったです

まさに、ふたりに欠けている物を補ってくれるベストな王子との出会いだったのですね。

今までも時々覗いて読み逃げしてました
今度、是非・・・同盟に参加したく思います(^^ゞ
アーサー~ (cyaz)
2007-04-09 18:00:25
kiraさん、TBありがとうございましたm(__)m

久しぶりに面白い恋愛ドラマでした^^
二組の恋愛の上にアイリスとアーサーの絡みも入っていいテイストでしたね! JBも面白かったし(笑)
最近、gooの具合が悪いようでなかなかTBが反映されません。調査を依頼しているのですが返答がないままです。特に『ホリデイ』は全くダメなようです><
というわけでURL置いていきますm(__)m
http://blog.goo.ne.jp/cyaz/e/04d8370ba6daaf566e18b79d8a2de202
cyazさ~ん☆ (kira)
2007-04-09 23:08:02
お越し下さりありがとうございます

>最近、gooの具合が悪いようでなかなかTBが反映されません
これ、先日より私も実感しています。調査して下さっているのでしょうか。回答が欲しいですよね!

アイリスとアーサーのエピソードは中々良かったのですが、その分ラブが削られた感じで、JBとの絡みが少なかったですね

TBの件、はやく改善される事をいのってます!
TBありがとうございました (サラ)
2007-04-11 23:57:43
こんばんは!
ハッピーな映画でしたよね。ワタシもラブコメ大好き派です!
ジュード・ロウが、実は誠実な子持ち役だったので、惚れ直しました(笑)

サラさん~☆ (kira)
2007-04-12 00:13:59
こんばんは♪
お越し下さり、コメントまで!ありがとうございます

ラブコメはビタミンかも知れないと思っています(笑)
テントをつくり、裁縫もする~って言った時がちょっとテレ気味でやられました~
お邪魔します♪ (小米花)
2007-04-15 22:56:05
TB&コメントありがとうございました!

楽しくて心がほわっとしてくるようなラブコメでした!
アーサーおじいさんの映画の話が興味深かったですね。それぞれの役を演じた俳優も、み~んな良かったです。キャメロン・ディアスがもう少し大人の雰囲気だったらもっと良かったかな、と思っています。

TBさせて頂きました。
また、宜しくお願いいたします!
小米花さん☆ (kira)
2007-04-15 23:59:36
こんばんは♪
お越し下さり、ありがとうございます♪

途中泣けて、笑えて、だけどハッリーエンド
だれも死なない、病気にも侵されない~
どこかで、遊びながら学ぶ事を省いて大人になった
真面目な彼女たちが可愛かったですね~
こちらこそ、よろしくお願いします。
ハッピーな映画 (kino)
2007-04-16 08:18:36
TBありがとうございました!”目の中のリンゴ”のkinoです。
遅くなってすみません。
この映画、ありえへーん!な展開ではありますが、
夢と優しさがあって、とっても素敵な映画でした。
大好きです!
kinoさん☆ (kira)
2007-04-16 16:08:38
お越し下さりありがとうございます♪
kino⇔kira なんだか似てませんか?新着のところで自分のレスと勘違いしてました

ジュード☆素敵な王子様っぷりでしたね~
夢を見れなくなった世代の女性たちにも優しい(笑)映画でした
こんにちは (はらやん)
2007-04-30 17:57:38
kiraさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。
ココログ、いまいち調子悪くてTB反映されないことが多くてすみません。

四人の出演者、みんな良かったですよね。
キャメロン・ディアスは相変わらずキュートで。
コメディ似合います。
ジュード・ロウも良かったですよね。
最後のアマンダが戻ってきたシーンで、彼も涙をためてた感じが好きでした。
JBは相変わらずいい男、こういう人に幸せになってほしいものです。
はらやんサマ☆ (kira)
2007-04-30 23:09:48
こちらにもコメントを、ありがとうございます♪
TBの件は、goo利用者は、ほとんどの方がgooの不具合ではないかと思っています。
早く問題が解消されるといいですね。

JBの絡みが、恋バナになるのが非常に遅かったですよね。
その分、アーサーとの絡みがあったわけで、それはそれで感動的だったのですが、
最後の方はこのカップルの結びつき、やや足早でしたね
王道 (yamasan)
2007-05-02 04:07:17
TB有難うございます。

返事が遅くなりすいません。

ラブコメの王道ですが、4人のそれぞれの持ち味が
出ていましたし、見終わった後はホッとなる気持ちの
いい映画でしたね。

こんな上手い具合に現実も事が運ぶといいのですが。
ホーム・エクスチェンジもしてみたくなりました。
yamasanサマ☆ (kira)
2007-05-02 09:08:13
わざわざお越し下さり、ありがとうございます♪

開始、数分でアイリスに泣かされました(笑)
ラブコメなんだけど達者な役者陣、さりげなくて凄いですよね!

ホーム・エクスチェンジ・・・は、
私は絶対無理ですが
案外、ウチのはのぞんでいたりして・・
こんにちは! (アイマック)
2007-05-08 15:09:13
とっても素敵な映画でしたね。
ラブストーリーでありながら、ヒューマンな作品でした。
ホーム・エクスチェンジという題材がおもしろいし、配役がよかったです。
ありえない話でもあるけど、人との出会いは大切にしたいと思いました。
映画ファンにはうれしいおまけ(予告編、カメオなど)も用意されいて、楽しめました~
アイマックさん☆ (kira)
2007-05-08 21:31:24
コメント、ありがとうございます♪
ちょっと疲れてきて、夢がもてなくなってきた大人にも
夢を見させてくれる設定で、まずそこからして良かったです~。
映画を愛する人の為のサービスが随所に盛り込まれていたアイリス編。
子連れでも素敵な王子がいるよ!のアマンダ編。
楽しめて、幸せになるから、ラブコメって嵌っちゃいます~
コレって (miyu)
2007-10-22 22:59:24
結構じんわりといい作品でしたよね。
観ている時は結構期待しすぎちゃってたのもあって、
なんだかなぁ~ってな部分もあったんだけど、
思い出すと結構ステキなシーン満載で、
印象深くてじんわりと温かな気分になれるステキな
映画でした♪
miyuさん~* (kira)
2007-10-24 00:32:52
ホーム・エクスチェンジって、この映画で知ったんですよ。
独身だったら、やってみたいかも(笑)
キャメロン苦手を克服した記念すべき作品となりました!(笑)
ここでのジュードはもう理想的でした~
こんな遠距離なら~♪ (soratuki)
2008-01-03 16:26:58
kiraさま♪おじゃまします。
トラバありがとうございます(^-^)/
こんな遠距離恋愛ならいいですよね~
恋愛もですが、ヒロインたちに対する周囲の人々の
反応・・・特にグラハムの子供たち、老脚本家は是非とも
欲しいアイテムですね~( ̄ー ̄)ニヤリ
あまり恋愛モノ得意ではないsoratukiですが~
この作品は、高得点をつけたい一本でした。
こちらからもTRBさせていただきました♪
soratukiさん☆ (kira)
2008-01-04 15:54:55
あけましておめでとうございます
お越し下り、ありがとうございます!

>グラハムの子供たち、老脚本家は是非とも
欲しいアイテムですね~
そうそう、このアイテムはホントにぴったりでしたね!
ちょっと恋に傷ついた彼女たちに必要な♪
私はコレで(笑)キャメロン苦手を克服。
「インハーシューズ」で好きになった記念すべき作品でした☆




おじゃまします (ピロEK)
2008-02-17 14:22:07
おじゃまします。ホリデイの記事に随分前にコメント頂いていたのに反応が遅くてすいません(毎度のことですけどね)
こちらの記事を読んで、どうも福岡県では「未来講師めぐる」が一週間遅れで放送されているらしいと気がついたピロEKです。
「ホリデイ」ですが面白かったです。もうそろそろ恋愛のタイムリミットも近い私の深層心理がこういう映画を所望しているのかも知れません。
ただ、そんなことよりも「何故拳銃を二丁も持っているのか?」が気になっている私でした。
では、また来させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。
ピロEKさん~* (kira)
2008-02-17 23:16:56
こんばんは♪
「未来講師めぐる」放送時間まで違うみたいですね。
公式のブログなどをみて、地方によってかなり違っているのは気付いてました。
なので、重要なネタバレはしないように、少し抜かして書いてますが。。
録画して、休日などでしかご覧になれない方もいらっしゃるでしょうしね。

>もうそろそろ恋愛のタイムリミットも近い私の深層心理が・・・
あらん、それ、私かも?
年を取って尚更ロマンティックなラブストーリーに惹かれてしまいます(笑)
ジュードなら、子供がいっぱいいてもロマンティックにちがいないって
kiraさん、こんばんはー。 (180tcp)
2009-07-08 02:01:22
kiraさん、こんにちは。180tcpです。

「ホリデイ」のケイト・ウィンスレットっていい役を演じてましたね。
清楚で純粋な魅力的な女性を見事に演じてたと思います。
俳優として脂がのってきたような気がします。

ジャック・ブラックも独特な雰囲気をもっていてよかったと思います。
僕個人的には好きな俳優の1人です。

どちらかというと、キャメロン・ディアスのシーンが多かったと思いますが、
僕的にはケイト・ウィンスレットの流れのほうが好きですね。

以上です。 TBもさせてもらいました。
180tcpさん* (kira)
2009-08-17 23:20:28
こんばんは~

コメントのお返事は書けなくても、
リンクさせて頂いてるブログへは定期的にお邪魔しています
少しづつTBもさせて頂きますね♪

ケイトは巧いけど、あまり好きではなかったんですが、
この役はとっても良かったですよね~。
今年に入ってからは、この作品のときとは別人のような気迫のケイトばかりなので、
またこういう優しい役も観て見たいです!

これはジュードが目当てだったんですよ~。
でも、なんだかハッピーになれるラストで、またこんなロマコメ、素敵なキャストでみたいです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

47 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『ホリデイ』 (試写会帰りに)
恋愛に破れた見ず知らずの女性2人が、今の男を忘れる為にと互いの住環境を交換してみたら、そこには新しい出会いがあった。という少女漫画のようなストーリー。 でも主演がキャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックですから、少...
映画 【ホリデイ】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ホリデイ」 ナンシー・メイヤーズ監督によるロマンティック・コメディ。 アマンダ(キャメロン・ディアス)とアイリス(ケイト・ウィンスレット)はそれぞれクリスマス直前に恋に破れて傷心。そんなときネットで“ホーム・エクスチェンジ”を知り、二週間だ...
ホリデイ (Akira's VOICE)
出会いから何かが始まる!
ホリデイ (映画を観たよ)
「恋愛適齢期」が大好きだったため期待して見てきました。
ホリデイ (そーれりぽーと)
キャメロン・ディアス+ジュード・ロウ+ケイト・ウィンスレット+ジャック・ブラックのラブコメ!しかも監督はナンシー・メイヤーズ。 ホームエクスチェンジで生まれる新しい出会いという一風変わったストーリーにも興味津々で、予告編を観てからずっと待ちわびていた『...
ホリディ The Holiday (俺の明日はどっちだ)
男性問題でトラブルを抱えてしまったLAとロンドンで暮らす二人の30代女性が心の傷を癒すヴァケーションとしてお互いの家を2週間交換し、そうした違うシチュエーションに身を置くことによって起こるウフフッな恋の予感... 。な~んて書くと、まるで『フォー・ウェディング...
ホリデイ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ナンシー・メイヤーズ監督の『恋愛適齢期』は大好きな作品なので、この映画をとっても楽しみにしていた~ちょっと熱があったんだけど、根性で公開日に劇場へ―【story】アイリス(ケイト・ウィンスレット)はロンドン郊外に住む新聞記者。アマンダ(キャメロン・ディアス...
★「ホリデイ」 (ひらりん的映画ブログ)
2007.3.24公開の作品も、見たい候補がいろいろあって・・・ 「蟲師」は・蒼井優が出てるし・・・ 「ブラック・ブック」はラジー賞監督ポール・ヴァーホーヴェンだし・・ でも、ラブコメ好きなひらりんとしては、キャメロン・ディアスもの・・という事で。
ホリデイ /the Holiday (我想一個人映画美的女人blog)
大好きなキャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック{/3hearts/} +ケイト・ウィンスレットが揃って 『ハート・オブ・ウーマン』『恋愛適齢期』{/fuki_osusume/}の監督、 ナンシー・マイヤーズが撮ると聞いてからずーっと楽しみにしてた作品{/kirakira/} ...
ホリデイ (ネタバレ映画館)
わずか2音でも映画がわかる・・・ドヴォルザークの新世界第4楽章の1小節目と一緒。
ホリデイ (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 135分 監督 ナンシー・マイヤーズ 製作総指揮 スザンヌ・ファーウェル 脚本 ナンシー・マイヤーズ 音楽 ハンス・ジマー 出演 キャメロン・ディアス 、ケイト・ウィンスレット 、ジュード・ロウ 、 ジャック...
『 ホリデイ 』 (My Style)
楽しみにしていた 『 ホリデイ 』 を観た。 なんてったって、ナンシー・メイヤーズ監督ですから・・・すでに期待いっぱい。 キャストもみんな魅力的だし♪♪ そして、やっぱり期待を裏切らないどころか想像以上に良い作品{/hearts_pink/} ストーリーは・・・ ロンドン...
『ホリデイ』 (Sweet* Days)
監督:ナンシー・マイヤーズ CAST:キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレット、ジャック・ブラック 他 STORY:ロンドン郊外に住む女性記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)は恋人に裏切られ傷ついていた。一方ロスに住む、映画予告編制作...
ホリデイ(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  あたしを変える、運命のホリデイ  
『ホリディ』 (映像と音は言葉にできないけれど)
ジュード・ロウとケイト・ウィンスレットは先日観た『オール・ザ・キングスメン』にも出ていたので、セットで活動しているのか?と思うほど連続で登場。しかしケイトは次回、再びレオ様と組むみたいですね。
the Holiday♪ホリデイ (銅版画制作の日々)
  人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある わあ~夢のあるメッセージ本当に誰にでもあるのか、こんな出会いキャスティングも豪華な「ホリデイ」を先日観てきました。キャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットという二大女優の共演も見逃せない。キャメロン...
ホリディ (とんとん亭)
「ホリディ」 2007年 米 ★★★★★              めちゃめちゃいいですね!! 笑いあり涙あり、人を愛する事の難しさ・もどかしさと共に愛ゆえに心が 温まり幸せになれるんだ、とい...
ホリディ (八ちゃんの日常空間)
ケイト・ウィンスレットがでか過ぎてディカプリオが板の上に上れず凍え死んだっていうのはTOHOシネマズに行ったことある人なら知っていると思いますが、総統に「何の話をしとるんじゃ」と、叱られそうです。しかし、やはりでかいな。
#48.ホリデイ (レザボアCATs)
ラブコメって・・・やめられない。なんだかんだ言って、時々観たくなってしまうのは、こんな風に、女性心理が描かれていたり、自分を当てはめてしまったりして、ついつい主人公を応援しながら、見てしまうんだよね。しかも私、このナンシー・メイヤーズの、『ハート・オブ...
映画「ホリデイ」 (茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~)
原題:The Holiday 私は泣いたことがない・・例え恋人が浮気して辛い別れが来ようとも、ヒステリックに叫んでも、男の顔面にパンチを喰らわそうとも、涙の一滴さえ見せない・・・ アマンダ(キャメロン・ディアス)はハリウッドの映画予告編製作会社の...
ホリデイ (knockin' on heaven's door)
The Holiday ホーム・エクスチェンジで家を交換した二人の女性。陽光溢れるL.A.と雪の舞うロンドン郊外を舞台に、特別な休暇で新たな出会いが空から降ってくる。 人生の袋小路、休暇を終えるとその先には何が待っている?素敵キャストの共演で期待していた王道のロ....
ホリデイ/キャメロン・ディアス (カノンな日々)
ケイト・ウィンスレットというと私の頭にはTOHOシネマズで本編前に上映されている観賞注意事項をまとめた蛙男さん制作の『鷹の爪』での「ケイト・ウィンスレットがでかすぎてデカプリオが板の上に上れなかったことくらい知ってます」のエピソードの印象が何故か強いのでし...
ホリデイ (愛猫レオンとシネマな毎日)
ナンシー・メイヤーズ監督の最新作です。 前作は、あの「恋愛適齢期」 ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーブスの3人を主人公にした大人の ラブストーリーです。 今回も、俳優4人共、超豪華です。みんな1人で主役をはれる人ばかり。 ワタシが...
映画「ホリデイ」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2007年24本目の劇場鑑賞です。映画の日に観ました。「恋愛適齢期」のナンシー・マイヤーズ監督作品。アメリカとイギリスに暮らす2人の女性が、クリスマス休暇の間だけお互いの家を交換する“ホーム・エクスチェンジ”で、それぞれに運命の恋と出逢うさまを描いたロマンテ....
ホリデイ (こんな映画見ました~)
『ホリデイ』 ---THE HOLIDAY--- 2006年(アメリカ) 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演: キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック、イーライ・ウォラック、エドワード・バーンズ、ルーファス・シーウェル ロンドンに住...
ホリデイ (Happy days***)
人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある すべてを変える運命の休暇が今、はじまる。。。 キャメロン・ディアス ケイト・ウィンスレット ジュード・ロウ ジャック・ブラック ん~いいね~
「ホリデイ」 映画みたいな休暇を (目の中のリンゴ)
キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレットと ジャック・ブラックが共演するなんてー!!と ずっと楽しみにしてた映画、やっと見られました。 「ホリデイ」(The Holiday・2006年・アメリカ) LAに住む映画予告編製作会社の社長、アマンダ(キャメ...
「ホリデイ」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「ホリデイ」を観賞。監督はナンシー・メイヤーズ。出演はキャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラックほか。アメリカとイギリスに暮らす2人の女性(知らない者同士)が、クリスマス休暇のあいだだけお互いの家を交換...
ホリデイ (It's a Wonderful Life)
キャメロン・ディアズ&ジュード・ロウ ケイト・ウィンスレット&ジャック・ブラック という、ありそうでなさそうなキャスティングで 予告を観て惹かれていた映画でしたが ほんわかしてて面白かった~ 久々にほぼイヤな展開にならないコメディで、 話の展開が出...
ホリデイ (えいがのひ)
映画『ホリデイ』 ナンシー・メイヤーズ監督・脚本・製作。 キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウにジャック・ブラックと豪華キャスト。 恋が終わった2人の女性が、ネットを通じて休暇中の間にハリウッドの豪邸とロンドン郊外コテージの自宅...
ホリディ (ビター☆チョコ)
ロンドン郊外で暮らすアイリス(ケイト・ウィンスレット)とL・Aで暮らすアマンダ(キャメロン・ディアス)仕事は出来るし美人なのに、どういうわけか男運が悪い。クリスマスを目前に控えたある日アイリスは3年越しの片思いの相手に二股かけられたうえに、あっけなく...
ホリディ~人生の休暇を楽しもう (Osaka-cinema-cafe)
昨日紹介した「ラブソングができるまで」に 続き、ラブコメのご紹介! 評判が凄くいいので、楽しみにしてました。 主演女優がキャメロン・ディアスと ケイト・ウィンスレット。 そして、男優がジュード・ロウとジャック・ブラック。 これだけ揃えば、面白くないは...
ホリディ 2007-18 (観たよ~ん~)
「ホリディ」を観てきました~♪ 愛する男に裏切られたアマンダ(キャメロン・ディアス)とアイリス(ケイト・ウィンスレット)は、ネットを通じてクリスマスの期間中お互いの家を交換する事に・・・見知らぬ土地で二人は、新しい出会いを見つける・・・ 人気Blo...
ホリデイ (小部屋日記)
The Holiday(2006/アメリカ)【劇場公開】 監督:ナンシー・マイヤーズ 出演:キャメロン・ディアス/ケイト・ウィンスレット/ジュード・ロウ/ジャック・ブラック/イーライ・ウォラック/エドワード・バーンズ GWも今日までですが、休暇つながりということで(...
「ホリデイ」 30代、自分のスタイルを変えることに臆病になる年頃 (はらやんの映画徒然草)
昨日の鑑賞作品はドリュー・バリモアの「ラブソングができるまで」だったので、チャリ
ホリデイ The Holiday (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット ジュード・ロウ、ジャック・ブラック出演 [画像] In a word: 笑っているキャメロンが大好きです
ホリデイ (映画鑑賞★日記・・・)
【THE HOLIDAY:2007/03/24公開】製作国:アメリカ監督:ナンシー・マイヤーズ出演:キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック、イーライ・ウォラック、エドワード・バーンズ、ルーファス・シーウェルロンドンの新聞社に勤める...
ホリデイ (しーの映画たわごと)
豪華なキャストで楽しめそう。単純にそんな映画かなと。実際、ラブコメ路線でも男の俺が飽きることなく最後まで楽しく鑑賞。個人的には小ネタがたまらない映画でした。キャメロンディアスの老け具合はもう止まりませんね。シワが………。今回はスタイルもあまり強調せず、...
ホリデイ (Yuhiの読書日記+α)
傷ついた心を癒すため、見知らぬ土地に旅立つ事を衝動的に決心したアマンダとアイリス。ネットを通じて知り合った二人は、ロスとロンドン近郊にあるお互いの家を2週間だけ交換する事に。こうしてロスからロンドンにやってきたアマンダは、同棲していた恋人と手ひどい別れ...
「ホリデイ」 (青いblog)
「ホリデイ」 公式サイト: http://www.holiday-movie.jp/top.html 製作年度 2006年 上映時間 135分 監督 ナンシー・マイヤーズ 出演 キャ
『ホリディ』/ THE HOLIDAY (CouchCinema*カウチシネマ / b)
インテリア&映画好きは、何回も見たくなる作品♪ 監督・脚本はナンシー・メイヤーズ。 「恋愛適齢期」「ハート・オブ・ウーマン」の監督ですが、 20年前には『赤ちゃんはトップレディがお好き』の脚本を 書いているのですね。なるほど単純なラブ・ストーリーと思いき...
ホリデイ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『人生に一度だけ、誰にでも運命の休暇がある』  コチラの「ホリデイ」は、「恋愛適齢期」のナンシー・メイヤーズ監督の3/24公開になる最新ロマンティック・コメディなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ~♪  恋に破れたアマンダ(キャメロン・ディアス)と...
『ホリデイ』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじハリウッドの映画予告編製作会社の社長アマンダ(キャメロン・ディアス)と、ロンドン郊外に住む新聞記者のアイリス(ケイト・ウィンスレット)。クリスマス直前になって、それぞれ恋に破れた2人はネットを介して“ホーム・エクスチェンジ”をすることに。アマン...
399.『ホリデイ~THE HOLIDAY~』みちゃった!(^^)! (徒然なるままに・・・?)
{/hiyoko_cloud/} 今夜は、女性だったら共感し、あこがれてしまうんでは? というシチュや言葉がイッパイ! クリスマスの物語、『ホリデイ』をご紹介します。 物語のヒロインは2人。 ロス在住で、映画の予告編を製作する会社を経営する アマンダにキャメロン・ディアス。...
【映画】ホリデイ…うちの妹は家持っていません、残念 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
昨日{/kaeru_rain/}は有給休暇でお休みだった私。 ヨメが仕事で戸畑区(北九州市の区。私の家から20キロぐらいの距離)に行くので朝送ってくれないかとの事{/cars_red/}。で迎えの時間を尋ねると僅か2時間後。二度も車{/cars_red/}で往復するのは無駄なので…現地で時間...
ホリデイ (俳優別映画紹介)
キャメロン・ディアス(アマンダ)とケイト・ウィンスレット(アイリス)の 2人が主演のホリデイという、ラブコメ映画。 2人の相手役が...
ホリデイ (のほほん便り)
ふと、気まぐれに観たせいか、キャメロン・ディアス、ジュード・ロウ、ケイト・ウィンスレットの顔ぶれを見ただけで嬉しくなってしまい 最初は、失恋したばかりで、人生、失意のどん底状態だった、2人の女性が、お互いの家や車を交換して休暇を過ごす“ホーム・エクス...