kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2014年、映画観賞履歴~1年の観賞を振り返る

2015-01-01 13:11:34 | 映画全般

2014年は106本(全て劇場鑑賞)鑑賞しました。そこで、昨年観た映画を振り返ります。尚、父が昨年9月末に亡くなり喪中の身につき新年の挨拶は辞退させていただきます。通常のコメントは受付けております。

まずは1~6月の上半期で54本、7月以降の下半期が52本を観賞。ごく平均的な本数(月8~9本)ですが、年間本数としては昨年の110本、一昨年の107本より僅かに少ない106本を記録しました。

【製作国内訳】
アメリカ(単独)57本 53.8%
ヨーロッパ(ヨーロッパ同士の合作含む)14本 13.2%
日本 17本 16.0%
その他の地域、合作等 18本 17.0%

ここで観た映画の製作国の内訳を見ると昨年もアメリカ単独製作が半数を超えていますね。邦画の割合は前年よりは少なかったようです。ヨーロッパ映画の割合が合作も含めて少ないのは
残念です。
因みに106本は全て劇場観賞でDVDやTV観賞は皆無です。そして、観賞に要した1本あたりの単価は1,327円から1,316円と僅かながら減りました。出来れば1,200円台にしたかったのでまだまだ減らす余地はありそうです。現在利用中のTOHO1カ月フリーパス、毎月1日やその他の1,000円の日、TOHOシネマイレージカードの特典(6本観ると1本無料)などを利用しましたが、観賞日はどうしても週末に集中するので、この割合が下がれば多少違っていたでしょう。
鑑賞先はTOHOシネマズの会員であることから、日比谷・有楽町(有楽座は2月に閉館なのは残念です)、渋谷、六本木、日本橋がメインでTOHOで希望の作品が上映されない場合は新宿にも出没します。TOHOが歌舞伎町のコマ劇場跡地に建設中のシネコンが4月に完成したらそちらでの利用も増えるでしょう。

【年間総合】
1.それでも夜は明ける(アメリカ・イギリス)3月鑑賞
2.ゴーン・ガール(アメリカ)12月鑑賞
3.6歳のボクが、大人になるまで(アメリカ)12月鑑賞
4.フューリー(アメリカ)12月鑑賞
5.あなたを抱きしめる日まで(イギリス)3月鑑賞
6.猿の惑星新世紀ライジング 3D(アメリカ)9月鑑賞
7.誰よりも狙われた男(アメリカ・イギリス・ドイツ)10月鑑賞
8.ゴジラ(アメリカ)8月鑑賞
9.メイジーの瞳(アメリカ)2月鑑賞
10.バンクーバーの朝日(日本)12月鑑賞
次.her 世界でひとつの彼女(アメリカ)7月鑑賞
次.ネブラスカ、ふたつの心をつなぐ旅(アメリカ)3月鑑賞
次.ソウル・ガールズ(オーストラリア)1月鑑賞
次.ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー 3D(アメリカ)9月鑑賞

昨年に関してはこれが断然1位というような作品とは巡りあいませんでした。1~10位を眺めると4作品が12月鑑賞で中でも2~4位は偶然ですが12月感想作品でした。1位はこれで妥当かなとの自己評価で、2位とは多少差があるかな?6はシリーズ作品で完結編待ち、8は今後シリーズ化されると噂されていますので楽しみに待ちましょう。1位のは奴隷解放の話ですが、実話に基づく作品化とのことですが、こういう理不尽な扱いを受けながらもその状況から抜け出して自宅に戻った場面は感動しました。2位は入り組んだストーリー構成が見事でした。
1位と4位の作品でブラピが出演していますが1位のでは目立たない大工の役でしたが重要な役所、4位のは主演作ですが最後は生き延びれなかったけどラスト・シーンはグッときましたね。
3位のは12年間という長い歳月を経て同じキャストで完成させたリチャード・リンクレイター監督の執念とでもいえる作品で、子役の成長を追っていく様子をカメラに捉えていて、鑑賞者が一人の子供の成長を追うというスタイルは斬新でした。
5位は未婚の母が修道院で我が子を知らない間にアメリカに養子に出されて、その息子を探し廻った一人の老女と同行した作家のお話で、事実が判明したラストは悲しかったですね。
7位は2月に急逝したオスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマン主演のサスペンス・ドラマで画面全体に緊張感が漲っていました。ハンガー・ゲーム・シリーズが遺作となるようで残念です。
9位はミュージシャンの母を演じたジュリアン・ムーアの流石の演技も光りますが、その母と父に振りまわされる可哀相なメイジー、メイジーが懐いているベビーシッターとの話。家族の定義とか考えさせられる話でした。
10位は「邦画枠」として12月に観たこれがランクイン。野球の話のように思えますが、実際は、日系1世や2世の戦時中の苦労を描いた作品で、朝日軍は日系人の心の拠り所だったというお話。

12月に鑑賞予定だった「インターステラー」(どこの映画館も混んでいるようなので)はまだ観ていません。1月早々に観る予定なので、場合によっては2015年の方でランクインすればと期待しています。

次点の4作品中「her」「ガーディアンズ...」はトップ10入りしても良かった作品、「ソウル・ガールズ」も印象的な作品でした。「ネブラスカ...」も観た当初はトップ10候補で私好みのロード・ムーヴィーでしたが次点に終わってしまいました。

【ワースト・期待外れ】※順番は観賞日順で順位ではありません
1.黒執事(日本)1月鑑賞
2.キック・アス ジャスティス・フォーエバー(アメリカ)2月鑑賞
3.白ゆき姫殺人事件(日本)4月鑑賞
4.万能鑑定士Q モナ・リザの瞳(日本)6月鑑賞
5.渇き。(日本)7月鑑賞
6.ジゴロ・イン・ニューヨーク(アメリカ)8月鑑賞
7.NY心霊捜査官(アメリカ)9月鑑賞
8.荒野はつらいよ(アメリカ)10月鑑賞

この部門は余計かも知れませんが、その性格上順位はありません。何故かアメリカ映画と邦画が多いですが、昨年もそういう傾向がありました。観た本数も多いので外れも当然あります。ワーストというと多少語弊があるので「期待外れとか退屈だった」という意味も込められています。

2のキック・アスはクロエちゃんが4文字言葉を連発しているのを観ただけでOKです。6はウディ・アレン出演作でどうも私とは常に相性が悪いようです。7は単なるエクソシスト映画です。8はアメリカン・ジョーク満載の西部劇風コメディー、出演陣は豪華でしたがそれだけでしたね。
邦画の方では1は剛力嬢の演技より優香の方が目立っていました。3は映画と言うよりは2時間ドラマでも良いような内容、4は折角のパリ・ロケが活かされていなかった印象です。5は何が何だか良くも悪くも役所広司の演技が浮いていましたね。

【2014年、鑑賞全作品】
【1月】
1.麦子さんと
2.オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ
3.カノジョは嘘を愛しすぎている
4.ソウル・ガールズ
5.大脱出
6.ジャッジ!
7.ビフォア・ミッドナイト
8.さよなら、アドルフ
9.ハンナ・アーレント
10.エンダーのゲーム
11.黒執事
【2月】
12.オンリー・ゴッド
13.ラッシュ、プライドと友情
14.スノーピアサー
15.ザ・イースト
16.ウルフ・オブ・ウォールストリート
17.アメリカン・ハッスル
18.メイジーの瞳
19.マイティ・ソー ダークワールド3D
20.キック・アス ジャスティス・フォーエバー
21.大統領の執事の涙
22.17歳
【3月】
23.エージェント・ライアン
24.エヴァの告白
25.それでも夜は明ける
26.ダラス・バイヤーズクラブ
27.ホビット、竜に奪われた王国3D
28.ローン・サバイバー
29.LIFE!
30.ネブラスカ、ふたつの心をつなぐ旅
31.あなたを抱きしめる日まで
【4月】
32.リベンジ・マッチ
33.ウォルト・ディズニーの約束
34.フルートベール駅で
35.白ゆき姫殺人事件
36.神様のカルテ2
37.レイルウェイ、運命の旅路
38.キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー 3D
【5月】
39.テルマエ・ロマエ2
40.とらわれて夏
41.アメイジング・スパイダーマン2 3D
42.8月の家族たち
43.ブルー・ジャスミン
44.プリズナーズ
【6月】
45.WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常
46.万能鑑定士Q モナ・リザの瞳
47.ゴジラ 60周年記念リマスター版
48.インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌
49.ノア 約束の舟
50.ポンペイ
51.モンスターズ
52.ラスト・ミッション
53.グランド・ブダペスト・ホテル
54.サード・パーソン
【7月】
55.X-MEN フューチャー&パスト 3D
56.パークランド ケネディ暗殺、真実に4日間
57.her 世界でひとつの彼女
58.トランセンデンス
59.マレフィセント
60.渇き。
61.呪怨-終わりの始まり-
62.ダイバージェント
63.パガニーニ、愛と狂気のヴァイオリニスト
【8月】
64.ゴジラ
65.複製された男
66.オール・ユー・ニード・イス・キル
67.バトル・フロント
68.ジゴロ・イン・ニューヨーク
69.イントゥ・ザ・ストーム
70.ケープタウン
【9月】
71.プロミスド・ランド
72.ルーシー
73.フライト・ゲーム
74.猿の惑星新世紀ライジング 3D
75.ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
76.NY心霊捜査官
【10月】
77.ファーナス 訣別の朝
78.ジャージー・ボーイズ
79.ミリオンダラー・アーム
80.イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所
81.荒野はつらいよ
82.悪童日記
83.誰よりも狙われた男
84.イコライザー
85.グレース・オブ・モナコ
【11月】
86.ドラキュラZero
87.エクスペンダブルズ3
88.サボタージュ
89.美女と野獣
90.パワー・ゲーム
91.デヴィルズ・ノット
92.神様の言うとおり
93.紙の月
94.ランナー・ランナー
95.ストックホルムでワルツを
【12月】
96.フューリー
97.クローバー
98.あと1センチの恋
99.おやすみなさいを言えなくて
100.6歳のぼくが、大人になるまで
101.毛皮のヴィーナス
102.バンクーバーの朝日
103.ホビット 決戦のゆくえ 3D
104.ゴーン・ガール
105.サンバ
106.マップ・トゥ・ザ・スタ-

『映画』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12月鑑賞映画一覧~Part 2 | トップ | 入院日誌~初日 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます (ituka)
2015-01-01 20:48:32
鑑賞本数は、ほぼ同じでしたね。
皆さんのベストをこうしてみると、未見作がいっぱいあることに気づきます(笑)
『6歳の僕~』『メイジー』など、今後のためにチェックしておきたいです。

それでは今年もよろしくお願いします。
Unknown (mig)
2015-01-02 00:16:33
あけましておめでとうございます
コメントありがとうございました!
ワーストはこの中では3本しかみてなくてセーフでした 笑
キックアスの続編はいらないくらいつまらなかった、
ジムキャリーが無駄づかいでした~
今年も宜しくお願いします。
こんにちわ (にゃむばなな)
2015-01-02 15:56:00
今年もよろしくお願い致します。

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』は本当に期待を裏切ってくれた作品でしたね。
全く以て前作の面白さを何も分かっていない人間が撮っていることが丸分かり。
今年はそんな映画に出逢わないようにしたいですよ。
>あけましておめでとうございます (kintyre)
2015-01-04 12:32:41
>itukaさん、こんにちは

本年も宜しくお願いします。個人的には「メイジー」は
アメリカ映画らしくない作りでフランス映画みたいな
内容で、私は気に入りましたしJ・ムーアは流石でし
た。
>こんにちは (kintyre)
2015-01-04 12:41:21
>migさん、こんにちは

本年も宜しくお願いします。確かにJ・キャリーの使い
方が残念でしたね。最近、観ないと思っていたらこ
んな形での出演とは彼には主演クラスのオファーは
舞いこんでいないのかな?
私もホラー系好きなのですが、2014年は不作でしたね
確かに。NY心霊捜査官もホラーと言えるかも知れま
せんが消化不良な終わり方でした。
>こんにちは (kintyre)
2015-01-04 12:52:03
>にゃむばななさん、こんにちは

本年も宜しくお願いします。migさんの指摘にもある作
品ですが、監督の力量が問われてしまいましたね。
やはり予告編で判断するしかないのですが、まあ、
出来ればこういう作品との出会いは極力避けて通り
たいもので、本当に良い作品と沢山出会いたいですね。
Unknown (aq99)
2015-01-14 20:50:10
今年のブロガーベスト10ができました。いつも通りの結果ですが、個人的には自分の好みと違う部分が散見して、感覚がズレてきたのかと驚いております。
Unknown (kintyre)
2015-01-18 21:21:17
>aq99さん、こんばんは

「インターステラー」が1位の様ですが納得です。
私は本年の1回目がこの作品で、早くも年間1位
候補ですが、昨年末に観ていれば間違い無く
1位に推したと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

45 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2014 MY BEST MOVIE TOP 10 (日々“是”精進! ver.F)
詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「インターステラー」オリジナル・サウンドトラック [ ハ...価格:2,592円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ガーディア...
2014年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2014年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
2014年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門 (だらだら無気力ブログ!)
今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。
2014 My Favorite Movie 日本映画 (カノンな日々)
続いて今年劇場鑑賞した日本映画のマイベストです。印象としてはずば抜けた作品がなくて選ぶのはわりとすぐに決まったもののどの位置にするかで悩みました。見返すとまた悩みだし ...
2014総括マイベスト映画レビュー (オールマイティにコメンテート)
2014年もいよいよ4日あまりとなってしまいました。 2014年度鑑賞した60作品と9年連続60本以上鑑賞する事ができました。、 今年はギリギリまで鑑賞作品が伸びた ...
[あけおめことよろ! 「ナカデミー賞 女優賞」発表!!] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・昨年は映画館で113回観ました(作品数は109本)。 私、ナカムラの映画賞だから「ナカデミー賞」!!!   《ナカデミー賞2015'・女優賞》  ・・・全て、私の独断と偏見の好みである。  当然に入るべき女優が入ってないのは、私のこだわりでも...
2014年 映画 ベスト10 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
2014年もblogを見ていただいた、 皆様にはお世話になりました。 個人的な...映画ベスト10を発表します 今年の鑑賞は、196本でした 今年は200本クリアなりませんでした。・・・残念 2014年の映画鑑賞一覧 2014年も良作が多くベスト10から漏れた作品でもかなり良い作品...
2014☆ベスト&ワースト映画 /2014 BEST&WORST MOVIE☆ (我想一個人映画美的女人blog)
今年で17年目 独断と完全なる好みで選ぶ、年末の映画ランキング 毎年言ってますが、個人の選出によるものなので映画の出来の良さではなく、 面白かったもの、好きというのを重視 ちなみにつけた得点数順というわけではありません。  対象となるのは 2014...
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。
NEW YEAR 2015 & 2014_BEST MOVIE (お気に入り洋画・日本映画) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
2014年_洋画・日本映画ベスト10 ●2014年_洋画お気に入りベスト10? インターステラー? ゴーン・ガール? ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー? 6才のボクが、大人になるまで? エレニの帰郷
2014年度、年間マイベスト10+α (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
2014年度のマイベスト10発表です。
My Best Movie 2014 (西京極 紫の館)
年賀状も書き終わり、大掃除も終わりました。 と云う事で、そろそろ2014年の総まとめをしておきましょう。 まず今年観た映画。 今年劇場で観た映画は67本。 奇しくも昨年とまったく同じ本数でした。 ☆5つ満点評価が4本は昨年と同じですが、 ☆4つが21本と昨年よ...
2014年Nakajiの映画ランキング (C’est joli~ここちいい毎日を♪~)
今年もいよいよ終わりですね~!! 今年は早めに記事も書き終えたので、ランキングにかかってみます。 年度末にパスポートに変えたのですが、あまり見れなてない・・・ で書いてない、消えた画クメール・ルージュの真実をいれると110本になりました。 見てないようで....
極私的 2014年 映画鑑賞 ベスト10! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年もなかなかの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、そして禁じ手?のNetflix....
2014年my映画ランキング (Nice One!! @goo)
映画祭・特集上映・日本未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 選出対象となる本数ですが、 308本(2014年劇場公開総鑑賞本数) - 10本(複数回鑑賞) - 83本(映画祭...
2014年下半期に印象に残った作品 (いやいやえん)
【2014年下半期に印象に残った作品】 【ホラー】 肉 【サスペンス】 プリズナーズ 【アクション・SF】 キック・アス ジャスティス・フォーエバー 狼の死刑宣告 オール・ユー・ニード・イズ・キル るろうに剣心 京都大火編 【ドラマ】 ギャングスター・...
2014年鑑賞映画ベスト (はるみのひとり言)
2014観た映画のベストを書いてみたいと思います。昨年は「きっと、うまくいく」がダントツだったんだけど、今年は気に入った映画が多くてダントツが選べないな~。めっちゃお気に入りになった映画(順位不同) アナと雪の女王  3D字幕、2D吹替で3回鑑賞しちゃいま...
2014映画、私的ベスト5!! (馬球1964)
2014年に観た全映画作品から選んでみました。今年は観た作品自体が少なかったですね~!!
2014映画ベスト10 (Days of Books, Films )
10films in 2014 今年もまたお楽しみとしてベスト10を選んでみまし
2014年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) (銀幕大帝α)
【2015年謹賀新年】 2014年銀幕大帝αベスト10 (1/1~12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『ゼロ・グラビティ』(レンタル開始日:2014-04-23) 短評:2Dで観ても圧倒の映像クオリティ。一人ぼっちの大宇宙。最後まで緊張の...
【 日本インターネット映画大賞 】外国語映画部門・2014年映画ランキング (映画@見取り八段)
2014年の映画総評(外国語映画部門)です。 今年も「日本インターネット映画大賞」さんの投票テンプレを使わせていただいてランキングさせていただきます。ランキングと言っても、映画の出来がうんぬんとかではなく、あくまでも1個人ブログとしての好みのランキングですの...
2014年映画鑑賞記録 (FREE TIME)
2014年も多くの映画作品を鑑賞しました。 今回は自分が2014年に鑑賞した映画を振り返ります。
2014年のワースト10です。 (こねたみっくす)
浅はかな知識や熱意だけで製作された映画が多かった2014年。アニメの実写化をすれば失敗し、ニッチなテーマを採用すれば愛のない脚本に退屈し、期待していた監督たちでさえ駄作を撮 ...
2014年のベスト10です。 (こねたみっくす)
「面白い映画はあります!」と「ありのままで」に酔いしれた世間に訴えたくなった2014年。 「アニメです、シリーズモノです」ばかりが興行ランキングを占め、消費税増税に伴い割引 ...
2014年洋画・邦画総合ベスト作品 (シネマをぶった斬りっ!!)
年末の大掃除や年賀状作成なんかと並行しながら行っているベスト映画選出も、2006年から数えて自分も今回で9度目ともなり、だんだん恒例と呼べるだけの年月を歩めている今日この頃な気がします。・・・まあとは言いましても、『ジャンル単調』、『鑑賞数少なめ』、『シネ...
「2014年ベスト・ワーストな作品、ランキングはかなり悩みましたスペシャル」 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
また今年もやって参りました2014年の総決算ともいうべきベストワーストランキングでございます。
2014年面白かった映画マイベスト10 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
今年も色々ありがとうございました(^○^)  また来年も宜しくお願いします!      2014年 面白かった映画ベスト10です
2014- 私の好きな作品☆ (to Heart)
あっという間だったような1年でした。 なんとなく忙しなく、2014年も終わろうとしています。 どこか落ち着かないような、それでいて温かく、ちょっぴり寂しい大晦日・・・ 今年も1年の映画生活を振り返ってみますね。 さて、 昨年あたりから、劇場鑑賞分も、特にお家鑑賞...
2014年ベスト&ワーストな映画 (ハリウッド映画 LOVE)
今年は特に夏の間、地元で観たいという作品がなくて、約1ヶ月あまり遠征して観て来ました。初めてのシャンテで道に迷いながら、そしてゴジラさんにもごあいさつができて、充実したといえばしたけど・・・できれば地元の映画館でももっと!種類多く上映してもらいたかった...
maru's BEST MOVIE 2014 (・*・ etoile ・*・)
今年見た映画はDVD、WOWOW等テレビ放送での鑑賞を含めて141本。今年は例年より40本近く増えたけど、試写会含めて劇場鑑賞は38本とあまり多くないので、DVDやテレビ鑑賞が増えたということで、結構引きこもりがちだったのかも 今年も2014年日本公開作品限定。一部映画祭...
2014年振り返り (勝手に映画評)
さて、今年も残すところ、あと僅かとなりました。 と言う事で、2014年鑑賞映画の振り返りです。 2013年の観賞数ですが、 1月:4本 2月:5本 3月:6本 4月:3本 5月:6本 6月:9本 7月:4本 8月:6本 9月:6本 10月:5本 11月:7本 12....
HAPPY NEW YEAR! (ヨーロッパ映画を観よう!)
今年も見に来て下さる皆様に感謝したいと思います! 昨年はシアターで88本鑑賞。春~夏にかけて猛烈に忙しくて、秋~冬にかけて頑張ってシアターに足を運んだと思ってはいたが、やはり鑑賞本数は減った。 有楽町で開催される恒例のイタリア映画祭へは昨年も行った。映...
2014年を振り返って<映画>  (はらやんの映画徒然草)
いよいよ年末になってきましたので、恒例の1年間の振り返りをやってみたいと思います
2014 unforgettable movies (ノラネコの呑んで観るシネマ)
都知事選で始まり、衆院選で終わった印象の2014年。 景気は良いんだか悪いんだかイマイチわからなかったが、とりあえず映画界には「アナ雪」と「妖怪」という二大旋風が吹き荒れ、途中停滞した時期もあったものの、まずまず活気ある年だったのではないか。 昨年「風立ち...
映画2014 総決算! (たいむのひとりごと)
2014年の映画鑑賞も一応終了。鑑賞総数(リピート含まず):59本。内訳は外画:43本、邦画:8本、アニメ:8本。昨年が83本(外:57 邦:26)だったと思うと鑑賞が激減、特に邦画が半分に減っており
2014 Movies Best 10 (宇宙のめいぐると)
初挑戦の映画検定1級はボロ負けでした…
2014年 この映画がアレだ! 幕内編 (SGA屋物語紹介所)
めいごたちが襲来しててんてこまいの中、逃げ隠れながらこの記事を書いてます… 今年
2014年観た映画まとめ ベスト&ワースト (映画B-ブログ)
2014年に映画館で観た本数は過去最高の154本 となりました、過去作のリバイバル上映やアニメ のイベント上映も含みますが、まさかこんなに 行くとは。 前半に手の怪我で運転が出来なかったため、 以前では行かなかった映画館にも足を運ぶように なり、作品の選択肢が増え...
My Best Movie of 2014 (映画!That' s Entertainment)
My Best Movie of 2014 ■口上 今年は映画館で23本を含め221本の映画を鑑賞しました。最近減り気味だったので ちょっと復活したかな、という感じです。 その中から★を8つ以上獲ったものを抜き出して並べてみたのですが、映画館はさて おいて、WOWOWを中心とし...
2014年、洋画部門ランキング・ベスト10 (パピとママ映画のblog)
今年も後少しで終わりですね。1年という月日は長いようで、すごく短いような、今年も私には駆け足のような1年でした。 それでも、今年は私にとっては、大変多くの映画を観賞する機会に恵まれて、映画見放題の年と相成りました。 中でも、アクション映画が大好きな私にと...
2014年 ブロガーが選んだ映画ベスト10 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
キネ旬や、映画秘宝、ましてやヒットランキングもののベストテンにな~んかしっくりこない方、お待たせしました。 今年も調べてみましたよ。 (過去のベスト10 2013年 2012年、2011年、2010年、2009年、2008年、2007年、2006年、2005年、2004年)。 今回は68ブログと....
2014年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2014年ベストシネマ15(洋画編)   2014年は洋画61本、邦画62本と意外に終わってみれば僅差の鑑賞でした  邦画同様、洋画の作品もバリエーションに富んだ1年だったように感じました。  最近は、年末年始に洋画も邦画もビッグタイトルが少なくなり、...
2014年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2014年ベストシネマ15(邦画編)   2014年は総本数で123本、うち邦画は62本観ることが出来ました  その中には、TOHOシネマズの貯まった6,000マイルをフリーパスポートに  交換して、18本は無料で鑑賞することができました 一昨年もこの...
極私的 2015年 映画鑑賞 ベスト10!   (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年はかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、までが入り込んでいますが....