kintyre's Diary 新館

野球(西武ファン)や映画観賞記等を書き綴っています。野球のオフ期には関心の高いニュース等も取り上げています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

映画『プロメテウス3D』を観て

2012-09-03 11:11:08 | アメリカ映画 2012

12-71.プロメテウス3D
■原題:Prometheus
■製作年・国:2012年、アメリカ
■上映時間:124分
■字幕:戸田奈津子
■観賞日:9月1日、TOHOシネマズ渋谷



□監督・製作:リドリー・スコット
◆シャーリーズ・セロン(メレディス・ヴィッカーズ)
◆ノオミ・ラパス(エリザベス・ショウ)
◆マイケル・ファスベンダー(デヴィッド)
◆ガイ・ピアース(ピーター・ウェイランド)
◆イドリス・エルバ(ヤネック)
◆ローガン・マーシャル=グリーン(チャーリー・ホロウェイ)
◆ショーン・ハリス(ファイフィールド)
◆レイフ・スポール(ミルバーン)
◆エミュ・エリオット(チャンス)
◆ベネディクト・ウォン(ラヴェル)
◆ケイト・ディッキー(フォード)
【この映画について】
『ブレードランナー』『グラディエイター』など、映画史に残る金字塔を打ち立ててきた巨匠リドリー・スコットが、人類の永遠なる疑問“人類の起源”に挑んだ壮大なミステリー。人類の起源にかかわる重大な手掛かりを発見した科学者チームが、謎を解明するために宇宙船プロメテウス号に乗り組み、未知の惑星に向かう─。自身のアイデアをベースとしたストーリー、惑星の異様な世界観など、監督のこだわりが随所に見られる。エンドロール後まで目が離せない瞬間が待ち受けている。
『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』のマイケル・ファスベンダーやオスカー女優シャーリーズ・セロンをはじめ、ノオミ・ラパス、ガイ・ピアースら出演陣も豪華。(この項、gooより転載しました)
【ストーリー&感想】(ネタバレあり)
人類が長年にわたって追い続けている、人類の起源にまつわる謎。地球で発見された古代遺跡から、その答えがあるかもしれない未知の惑星の存在が浮かび上がる。科学者たちを中心に編成された調査チームは、宇宙船プロメテウス号に乗り込んで問題の惑星へと向かう。
惑星にたどり着いた彼らは、人類のあらゆる文明や常識を完全に覆す世界を目の当たりにして息をのむ。誰も到達できなかった人類誕生の真実を知ろうとチームの面々が探査に没頭する中、思いも寄らない事態が迫ろうとしていた。

一連の「エイリアン」シリーズの前日譚という位置付けで「人類の起源」について解明する、そういうイメージを持って観に行った。だけど、確かにエイリアン1とは舞台になった惑星が異なるので、細かい事かも知れないが前日譚とは言えないと想像出来る。
細かい点はあげつらうと沢山出てきそうだが、辿り着いた惑星の無人基地みたいな中に、巨大なモヤイ像(渋谷駅の待ち合わせ場所にある「アレ」です。)があるのには驚かされた(笑)。
まあ、そんなことは脇に置いて、冒頭で古代遺跡の壁画から発見した壁画の中から、これは宇宙からの「招待状」だと言って宇宙へと旅立つまではワクワク感が満載。だが、いざ惑星に着陸してから探索へと向かうのだが、どうも「人類の起源」探しとは異なる方向へと向かい、ウェイランド社の意向が見え隠れしたりする。ここでカギを握っていたのがウェイランド社が開発したアンドロイドのデヴィッドである。

デヴィッドの存在なくしてこの航海は成り立たないと言っても過言では無かった。デヴィッドは探検した建造物の中からとあるスイッチを操作するとホログラムが作動。この時の映像は中々見事だった。だが、謎の有機体のサンプルを持ち帰ったあたりから不思議な出来事に襲われ、遂には研究者たちにも犠牲が及ぶことになり、最後は、ショウだけが何とか生き延びる(デヴィッドは人間ではない)ことになる。

これだけでは人類の起源が解明されたことにはならず、また、作品としても未完成であることから数年後に続編が製作されるのは間違いないだろう。でも、この規模の続編なので脚本を更に練った上で製作しなければなるまい。
俳優陣はシャーリーズ・セロン、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアースらが出ているが、生き残ったショウ役の「ミレニアム」で名を売ったノオミ・ラパスは特別美人ではないけど、最近はハリウッド作品への出演が増えて来ている。エイリアン・シリーズでのシガーニー・ウィーヴァーみたいな存在になるのでしょうかね?
ロケ映像は冒頭の滝でのシーン程度で3Dが目立つのだが、壮大な宇宙空間を表現する上で3Dは有効だった。前述した通りデヴィッドが操作して映し出したホログラムは見事だった。

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘルマン猛打賞&好走塁でロ... | トップ | 映画『アベンジャーズ3D』を観て »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
プロメテウス (3D) / Prometheus (勝手に映画評)
エイリアンシリーズのリドリー・スコット監督の作品。この作品は、必ずしもエイリアンシリーズでは無いとされているようですが、果たして・・・? “人類の起源”を探る試みが、この物語のベースになっています。でもねぇ、その科学プロジェクトが国家のプロジェクトでは...
プロメテウス (映画とライトノベルな日常自販機)
★★★★「人間はどこからきたのか?」これは人類が抱える普遍的な大きな問いです。しかし真実は知らないほうが幸せなのかもしれない。調査隊とその惑星にいた最後の巨人は対話することすら出来なかったのは残念な感じもあり、人類が自分たちがどこから来たのかという謎を...
「プロメテウス」 (或る日の出来事)
「エイリアン」のセルフ・オマージュが、いっぱい!
『プロメテウス』 エイリアンに反する人類の起源 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『プロメテウス』という題は、20世紀フォックスのCEOトム・ロースマンの発案だ。リドリー・スコット監督によれば、当初『プロメテウス』はジョン・ミルトンの『失楽園(Paradise Lost)...
プロメテウス (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(13) 映像から伝わってくる雰囲気だけは上質だった。
プロメテウス・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
“奴ら”は何処からやって来た? 1979年に第一作が公開されたSFホラーの古典、「エイリアン」シリーズと世界観を共有する、ある種の前日譚。 あの映画で、宇宙貨物船ノストロモ号のクルーが発見し、全ての始...
[映画『プロメテウス』を先々々公開で観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆あまりにも早い先行公開なので、色々書くのが申し訳なく、プチ感想です^^  正式公開したら、また観に行くから、その時にちゃんと書く・・・、と言いたいのだが、もう一度観に行くかは分からない^^;  いや、つまらなかった訳ではない。  かなり面白かった! ...
『プロメテウス』 (こねたみっくす)
『エイリアン』シリーズ全4作を見終わっていない方はまだこの懐かしい恐怖に彩られたSF映画を見るべきではない。 これはある意味あのリドリー・スコット監督だから撮ることのでき ...
プロメテウス(3D日本語吹替版)  監督/リドリー・スコット (西京極 紫の館)
【出演】  ノオミ・ラパス  マイケル・ファスベンダー  シャーリーズ・セロン  ガイ・ピアース 【ストーリー】 「人類はどこから来たのか?」人類が長年にわたり追い続ける、人類史上もっとも深遠でかつ根源的な謎。2089年、地球上の古代遺跡からその答えを導き出す....
プロメテウス/PROMETHEUS (いい加減社長の映画日記)
そんなには、期待していなかったけど・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 「人類はどこから来たのか?」人類が長年にわたって追い続ける、人類史上もっとも深遠でかつ根源的な謎。 2089年、地球上の古代遺跡からその答えを導き出す重大なヒントを発見した科学...
映画 『プロメテウス』 (向う岸)
allcinema 『プロメテウス』 3D字幕版で鑑賞。 地球人の創造主は異星の巨人。 その巨人に会うことがプロジェクトの目的であり、ウェイランドの社長は 密かにプロメテウス号に乗り込んでいた。 巨人は地球を滅ぼすため、プロメテウス号が向かった先の惑星で 大量...
プロメテウス (ルナのシネマ缶)
人類の起源とか、 遺跡のミステリーみたいな 思わせぶりな予告編とは裏腹に、 エイリアンのエピソード0のだから 結構グロいとネットで ネタバレしていたので、 正直観ようかどうか迷ったけど 結局観ちゃいました。 さすがに3Dはやめて2Dにしましたけど・・・。 ...
「プロメテウス」 エピソードゼロ (はらやんの映画徒然草)
監督のリドリー・スコットは「エイリアン」シリーズの一遍とは言っていないのですが、
映画「プロメテウス」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 入場料金が\1000の1stday。このシネコンで2番目に大きいスクリーン6には8割位の客入りだ。
プロメテウス(3D字幕) / PROMETHEUS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 人類はどこから来たのか? という、小学生の頃から考えてたような根本的な謎に迫るミステリーを   リドリー・スコットが監督 なんて言われて 決して「エイリアン」の前日譚とは謳ってませんが 確実にソ....
『プロメテウス(2D字幕版)』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「プロメテウス」□監督 リドリー・スコット □脚本 ジョン・スパイツ、デイモン・リンデロフ □キャスト ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、ローガン・マーシャル=グリーン■鑑賞日 8...
映画:「プロメテウス」 Prometheus 人類の源流探しでもありつつ、 リドリーのエイリアン源流への旅。 (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
タイトルが出るまでの、オープニングのインパクトがまず凄い。 わずか数分間で、今回のテーマは「人類の源流」探し、だと明示する。 まるで2001年 宇宙の旅 (2001 A Space Odyssey)を思い出させるような映像も登場。 そして直後のエピソードもその明示を強化しつつ、主...
プロメテウス (キノ2)
★ネタバレ注意★  エイリアン・シリーズのプリクエール製作が始動!  しかも監督はリドリー・スコット!  この第一報に触れたときのトキメキは、譬える言葉もありません。詳細な情報が出てくるのを、赤い鼻緒のじょじょはいたあるきはじめたみいちゃんみたく、...
プロメテウス (だらだら無気力ブログ!)
あの有名な作品に繋がる一本だったのか・・・。
映画『プロメテウス』 (健康への長い道)
 今住んでいる新宿のマンション。この8月だけで実に3人が退去して行きました。確かに、屋根の無いオートロックドアは、傘を立てたまま通り抜けられないので、雨に濡れる。各部屋のドアも同様である。郵便ポストの中もなぜか雨で濡れる。しかし、それらを除けば欠陥住宅で...
プロメテウス (映画の話でコーヒーブレイク)
「プロメテウス」は、ギリシア神話に登場する神の名前。 「先見の明を持つ者」の意味で、「水と泥から人間を創造した」とか 「天の火を盗んで人間に与えた罰としてゼウスによって岩に鎖で繋がれ、毎日大鷲に肝臓を食われ ヘラクレスに救われるまで苦しみ続けた」ってこと....
プロメテウス (538ねん。)
8月第4週公開の映画で見たいなぁと思う映画は 「るろうに剣心」、「プロメテウス」 そして健さんにセガールおやじくらいかな セガールおやじはテレビシリーズのセカンドシーズンなので DVDでいいけどね! で見て来ました「プロメテウス」3D字幕版 8月4日から先行公開され...
『プロメテウス』(PG12) ウェイランド社とユタニ社、合併前日譚 (コナのシネマ・ホリデー)
R・スコット監督がSF映画ファンに贈る、あらたなおもちゃ。ついに明かされる、ウェイランド社とユタニ社合併の原因となった「プロメテウス号事件」の顛末・・・なんてね
映画『プロメテウス』 (とらびし秘宝館)
監督 リドリー・スコットノオミ・ラパス (Elizabeth Shaw)マイケル・ファスベンダー (David)ガイ・ピアース (Peter Weyland)イドリス・エルバ (Janek)ローガン・マーシャル=グリーン (Charlie Holloway)シャーリーズ・セロン (Meredith Vickers)ケイト・デ....
プロメテウス (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.foxmovies.jp/prometheus/ 予告編を観てとても楽しみにしていた作品。 今回は2D字幕版を鑑賞。 人類が長年にわたって追い続けている、人類の起源にまつわる謎。 地球で発見された古代遺跡から、その答えがあるかもしれない未知の惑星の存...
アメリカ映画「プロメテウス」、エイリアン映画です。 (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆     SF映画好き ☆☆☆☆ 人類の起原が明かされる風の、宣伝からは何か未知のという気がするが、冒頭はすこしその手の話が出るが、中盤以降は全くの「エイリアン」。 3D吹き替え版もあるが、最近は2D字幕版を見るようにしているが、正解...
プロメテウス (2012) (肩ログ)
PROMETHEUS アメリカ 監督:リドリー・スコット 出演: ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース、ローガン・マーシャル=グリーン、ショーン・ハリス、レイフ・スポール、イーモン・エリオット、ベネディク...
プロメテウス (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞プロメテウス/PROMETHEUS 2012年/アメリカ/124分 監督: リドリー・スコット 出演: ノオミ・ラパス/マイケル・ファスベンダー/シャーリーズ・セロン/イド...
プロメテウス 3D字幕版 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【PROMETHEUS】 2012/08/24公開 アメリカ PG12 124分監督:リドリー・スコット出演:ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、シャーリーズ・セロン、イドリス・エルバ、ガイ・ピアース 人類は どこから 来たのか。人類最大の謎、それは《人類の起源》 2089年、世....
プロメテウス (Prometheus) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 リドリー・スコット 主演 ノオミ・ラパス 2012年 アメリカ/イギリス映画 124分 SF 採点★★ 一時期ブームになりましたねぇ、“神々の指紋”。デニケンの焼き直しに過ぎない中身だったとは言え、「古代文明に超文明の痕跡がぁ!それはきっと宇宙人だぁ!“...
プロメテウス (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】リドリー・スコット 【出演】ノオミ・ラパス/シャーリズ・セロン/マイケル・ファスベンダー/ガイ・ピアース/イドリス・エルバ/ショーン・ハリス/レイフ・スポール 【公開日】2012年 8月2...
プロメテウス (迷宮映画館)
あたしゃ、やっぱ「エイリアン」の前日譚だと思います。
プロメテウス (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第277回「2093年宇宙の旅」 あのリドリー・スコット監督が自身の手掛けた名作SF映画「エイリアン」の前日譚ともいえる作品を作り上げたと聞けば、SFファンのみならず映画ファンならば観ておきたいと思うのは自然な成り行きといえるでしょう。もちろんSFファ...
プロメテウス (ダイターンクラッシュ!!)
2012年8月14日(火) 21:15~ TOHOシネマズ日劇3 料金:1300円(TOHOシネマズデイ+3D料金メガネ持参) 『プロメテウス』公式サイト 「人類の起源」とか言っていたが、アンドロイドが暗躍するなんて「エイリアン」ぽいなと思ったら、「エイリアンの起源」でないか。 ...
プロメテウス (悠雅的生活)
人類の起源を求めて。
プロメテウス (Memoirs_of_dai)
エイリアン・エピソードゼロ序章 【Story】 2089年、世界各地の古代遺跡からある共通するサインが発見される。科学者のエリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)はそれを分析し、地球外知的生命体からの“...
プロメテウス (I am invincible !)
考古学者のエリザベス・ショウ(ノオミ・ラパス)とチャーリー・ホロウェイ(ローガン・マーシャル=グリーン)は、異なる年代の、異なる場所の、複数の古代文明に同じ星図が残されている事を発見。
プロメテウス (Diarydiary! )
《プロメテウス》 2012年 アメリカ映画 - 原題 - PROMETHEUS
プロメテウス (2012) PROMETHEUS 124分 (極私的映画論+α)
人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》
「プロメテウス」 (セレンディピティ ダイアリー)
リドリー・スコット監督の最新作、「プロメテウス」(Prometheus)を見まし
プロメテウス (いやいやえん)
リドリー・スコット監督自身が、自ら「エイリアン」の前日譚を描くという事で少し興奮気味に借りてきました。 世間では酷評だったようなのですが、あれだけいわれていた「人類誕生の謎」は結局明らかにはされず、人類ならぬ「エイリアンの起源」が明かされるわけです...
「プロメテウス」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                            「プロメテウス」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 私の大好きなリドリー・スコット監督の作品なので、前々から楽しみにしていた本作。ようやく観ることができました。 3Dは苦手なので2Dでの鑑賞となりました。...
プロメテウス (銀幕大帝α)
人類は どこから 来たのか。 人類最大の謎、それは《人類の起源》 -感想- あはは。 なんやねんバチンバチンって。 最先端医療装置のはずやのに縫うんやなくてホッチキス処置って。 市民病院でもそんな事せぇへんぞ。←どうやらそういう施術の仕方もあるそうです。 そ...