みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

米朝軍事衝突【泥沼の地獄絵】中国も田中元外務審議官も有事の際は【日本も標的になりうる】死なばもろともで…東京にもミサイル【原発が狙われる】金正恩斬首などできるのか…フセイン拘束ですら9カ月かかった!

2017-04-15 18:46:30 | 政治
米朝軍事衝突【泥沼の地獄絵】

中国も田中元外務審議官も

有事の際は【日本も標的になりうる】

死なばもろともで…東京にもミサイル

【原発が狙われる】

金正恩斬首?

フセイン拘束ですら9カ月かかった!




金正恩斬首などできるのか 米朝軍事衝突“泥沼の地獄絵”(日刊ゲンダイ) 赤かぶ

田中元外務審議官「有事の際は日本も標的になりうる」 TBS NEWS

中国 朝鮮半島で戦争勃発の危険性を警告

米が侵略すれば、北朝鮮は在日米軍基地に攻撃

米国が北朝鮮を先制攻撃した場合、北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』何発かのミサイルが原発に着弾すれば、韓国も日本も人の住めるところではなくなるだろう!兵頭正俊氏/中国・習近平に金正恩暗殺計画の情報もある、日韓の命運の鍵は中国か! - みんなが知るべき情報/今日の物語


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

田中元外務審議官「有事の際は日本も標的になりうる」 - BIGLOBEニュース

田中元外務審議官はTBS番組「時事放談」の収録で、緊迫する朝鮮半島情勢に関連し「有事の際には日本も標的になりうる」と述べました。
 「北朝鮮に軍事的行動をとっても全てをせん滅することはできないので、先制行動をとっても必ず北朝鮮から撃ち返される可能性は相当高いわけですね。韓国であり日本が標的になるのは容易に想像できる」(田中均 元外務審議官)

 田中氏は、かつて朝鮮半島危機で危機管理計画を練った経験を踏まえ、このように述べました。

 また、アメリカのトランプ大統領の強硬姿勢について、核・ミサイル開発の「抑止」のためだと強調しました。(15日09:44)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米が侵略すれば、北朝鮮は在日米軍基地に攻撃

米が侵略すれば、北朝鮮は在日米軍基地に攻撃

2017年04月14日 21:30

北朝鮮軍参謀本部の報道担当が、「政治経済、軍事的挑発行為」の場合、北朝鮮は米国に予防攻撃を加えると発表。攻撃は日韓にある米軍基地になされる。

© SPUTNIK/ ILYA PITALEV

北朝鮮外務省 米国の先制攻撃準備メッセージに回答

スプートニク日本

朝鮮中央通信を通じた声明には、「あらゆる政治的、経済的、軍事的挑発の企ては我らが軍と国民からの超強力な応えによって断固として阻止される」とある。

朝鮮人民軍参謀本部の報道担当が指摘するところ、北朝鮮の返答は陸海空における予防攻撃というバリエーションを含む。

攻撃対象となりうる施設として、韓国の烏山、群山にある在韓米軍の基地と、平沢にある在韓米軍の軍港、大統領官邸の青瓦台が挙げられており、「数分で灰に帰す」と脅している。また、北朝鮮のミサイルは在日米軍基地や米国領にも向けられているということだ。

北朝鮮はまた、米国からの侵略の場合、空母「カール・ビンソン」含む朝鮮半島に近づいた米国の軍艦を殲滅すると警告。14日に発表された朝鮮人民軍参謀本部の声明で述べられた。

声明には、「原子力空母含む大型の的が近づくほど、破壊的な攻撃はより効果的になる」とある。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

中国 朝鮮半島で戦争勃発の危険性を警告

中国 朝鮮半島で戦争勃発の危険性を警告

2017年04月15日

朝鮮民主主義人民共和国をめぐる紛争はいつ開始されてもおかしくない。中国の王毅外相の声明をサウスチャイナ・モーニングポスト紙が引用して報じた。

© REUTERS/ KCNA/HANDOUT

米が侵略すれば、北朝鮮は在日米軍基地に攻撃

スプートニク日本

王毅外相は「ここ最近、摩擦が強まっており、紛争がいつ激化してもおかしくないという印象ができつつある。もし戦争になれば、負けるのは全員だ。その結果、勝者となるものは誰もいない」と語り、紛争を開始した者が歴史の責任をとり、それに見合った対価を支払わねばならないと指摘した。

同日これより前、NBCニュースTVは米諜報界の消息筋の情報として、米国は北朝鮮がさらなる核実験を行った場合、その軍事施設の先制攻撃をかける準備があると報じている。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します


金正恩斬首などできるのか 米朝軍事衝突“泥沼の地獄絵”(日刊ゲンダイ) 赤かぶ


https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/203560/1
2017年4月14日 日刊ゲンダイ 文字お越し


“重大イベント”で姿を見せた金正恩(左)、トランプ大統領もさらに威嚇(C)ロイター

 北朝鮮当局が13日、現地にいる外国人ジャーナリストに「重大なイベントに備えよ」と告知し、緊張が高まった。結局は、平壌に新たに整備された街路の完成を祝うイベントだったが、竣工式には金正恩朝鮮労働党委員長が登場。あえて外国メディアの前に姿をさらしたのは、米国の威嚇への対抗と挑発もあるのだろう。

 故金日成主席の生誕105周年の15日にも、北は核実験を強行するのではないかとの観測が高まっている。米ジョンズ・ホプキンス大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は、12日撮影の衛星画像によれば、北朝鮮東北部の豊渓里にある核実験場周辺で活動が継続しているとの分析を明らかにした。いつでも核実験ができる状態だということだ。

 一方、世界最大の原子力空母「カール・ビンソン」を朝鮮半島へ向かわせた米国はますます北への威嚇を強めている。

 トランプ大統領は11日のインタビューで「『大艦隊』を派遣した。とても強力だ」と強調。さらに、「我々はとても強力な潜水艦を保有している。この地球上で最も優れた軍隊を持っている」と力説し、軍事力を誇示した。

 巨大空母に原子力潜水艦。SEALSなどの特殊部隊も金正恩ら北朝鮮幹部を狙う「斬首作戦」を計画中だ。米国はこれでもかと北を追い詰める。あたかも北の暴発を誘うかのような行動である。

 北朝鮮外務省のシンクタンク、軍縮平和研究所は13日、「わが軍は米国がぴくりとでも動けば、無慈悲な報復攻撃で敵対勢力の頭上に核の雷を落とす」という報道官談話を発表。米国に向け、あらためて警告した形で、チキンレースが行き着くところまで行けば、お互い引くに引けなくなる。

■フセイン拘束ですら、9カ月かかった

 日本のメディアは、たとえ米朝の軍事衝突となっても、核施設や軍事施設へのピンポイントの空爆や特殊部隊による「斬首作戦」で、一気に片付くように書き立てているが、そんなにうまくいくのか。軍事評論家の田岡俊次氏がこう言う。

「北朝鮮がNPT(核拡散防止条約)を脱退したり戻ったりした1993、94年に、米国は航空攻撃で北の原子炉など核施設を破壊しようとしました。しかし、ソウルの北、わずか40キロの南北境界線付近にある北の地下要塞地帯には2500門のロケット砲や重砲があり、ソウルに撃ち込まれることが予想された。核施設は航空攻撃で壊せても、地上戦を覚悟せざるを得ないという結論になり、シミュレーションでは、在韓米軍は死傷者5万数千人、韓国軍は死者49万人以上、民間人の死者100万人以上という結果が出た。衝撃的な数字にホワイトハウスが驚いて攻撃を諦めたのです。あれから20年。標的の原子炉が空から見えた当時と違って、今は核弾頭をどこにでも隠せるので攻撃は容易ではありません。被害想定も当時の見積もりでは済まないでしょう。攻撃は軽々にはやれません。ただ、威嚇が通じないとなると、トランプ氏は振り上げた拳を振り下ろさざるを(攻撃せざるを)得なくなるかもしれません」

 金正恩を狙った斬首作戦はどうか。田岡氏が続ける。

「全面戦争にならないよう特殊部隊が首脳部の要人を狙ったり、指揮中枢を破壊する作戦も語られていますが、実際は不可能。要人の所在はつかみにくい。ウサマ・ビンラディンを特殊部隊が殺害したのは、米国のアフガン攻撃から10年後のことでしたし、イラクのフセイン大統領の拘束には、米国のイラク占領から9カ月かかっています」

 つまり、いったん軍事衝突が現実となれば、短時間、短期間で終わることはなく、泥沼化することになるのである。

  
   安倍首相は「圧力」を強調(C)日刊ゲンダイ

弾道ミサイルが発射台に置かれただけで米国は攻撃
 だから、米国もそんなバカなことはしないだろうと思いたいが、突然、シリアにミサイルをぶっ放すトランプだからわからない。

 実際、レオン・パネッタ元米中央情報局(CIA)長官はインタビューでこう言っている。

「北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の弾頭に小型核兵器を入れたら、それがテストのためなのか、それとも攻撃のためかは見分けがつかない。だが、それは米国にとってのレッドライン(越えてはならない一線)を意味し、我々は行動を起こさなければならないだろう」

 北朝鮮がICBMを発射台に置いただけでも、米国が行動に出ることがあり得るというのである。

 外交評論家の小山貴氏がこう言う。

「米国は敵の脅威が通常兵器ではなく『核兵器』となると、非常に厳格な態度を取ります。特に北朝鮮が韓国や日本を狙うとなれば、距離が短いのでミサイルが発射されてからでは遅い。発射台にある時が最も攻撃しやすいわけです。トランプ大統領が行動を起こす可能性は十分考えられます」

 13日の参院外交防衛委員会での安倍首相は勇ましかった。北朝鮮について、「サリンを弾頭につけて着弾させる能力を既に保有している可能性がある」としたうえで、「北朝鮮の行動を改めさせる必要がある。圧力をかけていかなければ、彼らは対応を変えていかない」と強硬姿勢を見せたのだ。

 安倍は6日に続き、9日にもトランプと電話会談をし、「緊密な連携で一致」と表明していた。海上自衛隊は「カール・ビンソン」との共同訓練を検討中だという。すっかり米国と一緒に戦争をする気なのか。13日に官邸で開かれた国家安全保障会議(NSC)では、日米防衛協力のガイドラインや昨年施行された安保法制に基づき、米軍の後方支援や集団的自衛権の行使を迫られる状況を視野に入れた対応が検討されたという。

■死なばもろともで、東京にもミサイル

 米国が軍事行動を取る場合には「事前協議」を要求し、米側も理解を示したとされる。実際に米国が北朝鮮を攻撃すれば、日本が反撃の対象になる可能性が高いうえ、同盟国だから当然ということだが、ではその「協議」で日本側は米国の行動に意見できるのか。それが反映されるのか。

「日本政府は『事前協議』をどの程度の時間と見ているのでしょうか。現実に米国が北朝鮮を攻撃する時は、北のミサイル発射が迫っているわけで、協議をしている余裕などない。それに、日本政府は『事前協議』を“話し合う”と解釈しているのかもしれませんが、米国側の解釈では『事前通告』。攻撃することを、直前に一方的に知らせるだけでしょう」(小山貴氏=前出)

 米国に攻撃されれば、北朝鮮は報復として、ソウルや周辺に対して無数の砲弾やロケット弾を浴びせるだろう。日本に対しても、まずは在日米軍基地を狙うことは間違いない。北は3月6日に「在日米軍基地に対する攻撃訓練」と称し、弾道ミサイル4発を発射している。

「まさに第2次朝鮮戦争です。北朝鮮と韓国は共倒れの滅亡。北朝鮮は死なばもろともで、在日米軍基地だけでなく東京にもミサイルを発射するかもしれません。たとえ日本が直接的な攻撃を免れたとしても、韓国から何十万人、何百万人もの難民が流入する。日本から韓国への融資や投資も回収不能です。もし軍事衝突となれば、日本も巻き込まれざるを得ないのです」(田岡俊次氏=前出)

 中国の王毅外相は13日、「武力では問題を解決できない」と米国を牽制した。安倍が目の敵にしてきた軍事拡大路線の中国からこうした冷静な見解が出る皮肉。安倍政権は泥沼の地獄絵を想像できているのか。トランプ追随の圧力一辺倒で「核の雷」から国民を守ることができるのか。

コメント

 1. 2017年4月13日 13:02:58 : naS7xirrfU : C2hj2OxgcbI[1] 

▲△▽▼

アメリカが打ち首作戦をした国。

・成功した国  パナマ、グレナダ
・失敗した国  キューバ ベネズエラ
・政権に反対派に肩入れして成功した国  チリ  ウクライナ
・有力な反対組織の粛清に成功した国  インドネシア

・経済制裁を続け体制の転覆をはかったが失敗した国  イラン キューバ  このうちキューバ打ち首作戦は失敗、その後50年経済制裁

・軍事力で体制を壊した国、その後はめちゃくちゃ  アフガニスタン イラク リビア

御覧のとおりだが北朝鮮はパナマ、グレナダほど弱くない

2. 2017年4月13日 17:07:00 : 5ifbezrRm6 : hKAgHVrialg[6] 

▲△▽▼

朝鮮半島有事で、喜んでいるのは、ボンクラのパペットマスターも同じだ。

金正恩を狂気と言うならば、同じように日米韓の首脳も狂気だと形容すべきだ。

西日本の原発を再稼働して、戦争に臨むのだから、よほど目出度い頭をしている。

日本は、一度滅びた方が良いのかもしれない。

核戦争を生き延びる覚悟はできている。

あえて日米韓鮮の狂人どもを挑発する、やれるものならやってみろ。

3. 2017年4月13日 20:41:21 : quMKleKEOA : apQvoj4eROs[132] 

▲△▽▼

なんだか薄い記事ですね

★阿修羅♪ > 戦争b20 > 132.html   

有毒ガスの流出が偽旗作戦だという公然の秘密をプーチン露大統領は記者会見で明言して米を批判(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/17/warb20/msg/132.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 4 月 12 日 10:47:29: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

2. 2017年4月14日 10:37:49 : iNZdZzf4xw : 6PdteuHxKno[31]

▲△▽▼
★阿修羅♪ > カルト17 > 848.html  

ベン・今晩東京テロ警戒、弁財・総連と民団は一緒、ネトゲ・オウムは北、北はCIA、プー・全てのテロはCIA。である
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/848.html
投稿者 ポスト米英時代 日時 2017 年 4 月 13 日


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

米国が北朝鮮を先制攻撃した場合、北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』何発かのミサイルが原発に着弾すれば、韓国も日本も人の住めるところではなくなるだろう!兵頭正俊氏/中国・習近平に金正恩暗殺計画の情報もある、日韓の命運の鍵は中国か! - みんなが知るべき情報/今日の物語

北朝鮮上陸作戦【自衛隊】が攻撃参加か!米国の安全のために!金正恩の首取りが長引けば…最悪《日本原発が狙われる》安倍政権は米国のために喜んで日本と自衛隊を差し出すだろう! - みんなが知るべき情報/今日の物語

第2次北朝鮮戦争【8割の確率で勃発する】中国政府の見解!北朝鮮vs.米・日・韓の戦い!反撃で【原発が狙われる】金正恩の身柄を拘束するには3ヵ月以上!戦争が始まったらこうなる… - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍、北朝鮮【サリン弾の能力持つ】可能性!北朝鮮が反撃に出るなら狙いは日本の原発だ!米軍基地でも韓国でもない!サリン化学兵器など必要ない!韓国は同じ民族、米軍基地を攻撃したら北朝鮮は終わる! - みんなが知るべき情報/今日の物語



【シリア化学兵器・サリン攻撃】でっち上げ濃厚!有志連合=米国戦争屋の【自作自演】IS・ダーイシュの【武器倉庫・化学兵器所有】を有志連合が空爆!ISの化学兵器所有が証明された!9・11イラク戦争を思い出す!- みんなが知るべき情報/今日の物語






北朝鮮『平和的解決を』習氏・トランプ氏電話会談!トランプ氏はツイッターで、習氏と北朝鮮の脅威に関して非常に良い会談ができたと!年内の訪中に期待感を示した! - みんなが知るべき情報/今日の物語



米国ペンタゴンは北朝鮮を空爆しない、諸説!北朝鮮は米国戦争屋のミサイル・核実験場ゆえに!またトランプは米戦争屋に屈していない…シリア空爆はアサドと組んだフェイク攻撃か!戦争屋1%オリガーキを追い出す - みんなが知るべき情報/今日の物語




対北朝鮮【ミサイル防衛】も【基地攻撃】も驚くほど非現実的である!PAC3防衛なんて不可能!結局、日本がやるべきことは?対話と外交!米国、北朝鮮の全面戦争に発展しかねない!そうなれば北朝鮮の弾道ミサイルが飛来し、日本が壊滅してしまう恐れがある! - みんなが知るべき情報/今日の物語



米軍、シリア・アサド政権の軍事施設にミサイル攻撃!シリアでのサリン偽旗テロの黒幕に協力する米国トランプ!プーチンに反旗か=第3次世界大戦の危機!自衛隊も米軍傭兵としてシリアに?北朝鮮への見せしめか!米地上軍を派遣するという合図か!シリアのサリン被害劇はすべてが映画と同様の演出である可能性あり!トランプが、シリアのサリン事件をアサドのせいにしたことは、シリア戦争開始のゴーサインと観るべきです、ヤレヤレ・・・!新ベンチャー革命 - みんなが知るべき情報/今日の物語




米国シリア攻撃は【北朝鮮攻撃】の意志か!北朝鮮は絶望的な反撃を日本と韓国に仕掛けるだろう『原発も狙われる』日本破壊!安倍晋三は追随!米国を牛耳る「300人委員会」の仕上げは北朝鮮への先制攻撃! これで狙われているのは金王朝の壊滅だけではなく、日本破壊も狙われています!それを実現するのは北朝鮮です!兵頭正俊氏- みんなが知るべき情報/今日の物語




北朝鮮崩壊の「Xデー」迫る【金正恩】は中国にまもなく消される【金正男暗殺】を予想した現代ビジネス(講談社)記事、2014年に暗殺予想!トランプ米軍も特殊部隊が北朝鮮に攻撃を仕掛け殺害を計画か!金正恩は反トランプのCIAの傀儡、安倍日本も!- みんなが知るべき情報/今日の物語




安倍【米国のポチ全開】トランプのシリア先制攻撃を「全面支持した」安倍首相の支離滅裂!裏でアサド政権に資金協力しながら!アサド政権の化学兵器使用の明確な証拠も提示しないまま!第2次北朝鮮戦争【8割の確率で勃発する】中国政府の見解!反撃で原発が狙われる!



北朝鮮、金正恩は米戦争屋CIAの傀儡!日米安保マフィアは北朝鮮脅威を口実に防衛予算増額を要求できる! 新ベンチャー革命/北朝鮮の水爆保有宣言と潜水艦発射弾道ミサイル実験は日韓国民を恐怖に陥れるショックドクトリン効果を狙ったものと思われます。北朝鮮は日韓国民に向かって、北はいつでも核ミサイルを使って日韓を攻撃できると宣伝しているわけです。日米の防衛予算増額要求のために北朝鮮脅威は絶好の口実になります。極東米軍は、年数千億円ものオモイヤリ予算をわれら日本国民の血税からもらっています。





フォローお願い致します→復活マジックアワーTwitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します

『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言論の自由を制限する「共謀... | トップ | 4月15日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む