みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報を!脱原発、反戦争、平和憲法、健康情報など…皆様の幸福を祈ります。

キッシンジャーとトランプが、世界で一番危険な【安倍・日本会議】世界の火薬庫となる!キッシンジャーはロシアのプーチンと会談、頻繁に連絡を取っている!これは天皇陛下にごく近い筋からの情報である!

2016-12-23 22:34:10 | 政治
キッシンジャーとトランプが、

世界で一番危険な【安倍・日本会議】

世界の火薬庫となる!

キッシンジャーは

ロシアのプーチンと会談、

頻繁に連絡を取っている!

これは天皇陛下にごく近い

筋からの情報である!


「世界で一番危険な安倍・日本会議」の

暴走を止めるのは、

主権者である日本国民である!

天皇はリベラル派であって、

多くの国民と同じ立場といっていい!



キッシンジャー博士とトランプ次期大統領が、「いま一番危険な男は、安倍晋三首相だ」と認識を一致させたという - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」 (全文は下記に)


宮中午餐会急止の波紋<本澤二郎の「日本の風景」(2471) : 「ジャーナリスト同盟」通信(全文は下記に)


「世界で一番危険な安倍・日本会議」の暴走を止めるのは、主権者である日本国民である。

天皇はリベラル派であって、多くの国民と同じ立場といっていい。

筆者は、現天皇と学習院大学の同期生の島村元農水相から聞いている。

生前退位論に違和感などない。

当たり前のことで、皇室典範を改正すべきである。


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

キッシンジャー博士とトランプ次期大統領が、「いま一番危険な男は、安倍晋三首相だ」と認識を一致させたという - 板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」

本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」

キッシンジャー博士とトランプ次期大統領が、「いま一番危険な男は、安倍晋三首相だ」と認識を一致させたという

◆〔特別情報1〕

「本当にグローバルな『世界秩序』」を築き、新機軸を打ち立て

「ヴェストファーレン・システム」の現代化を図ろうとしている共和党の重鎮ヘンリー・アルフレッド・キッシンジャー博士は

18日、19日、20日(日本時間19日、20日、21日)、

ニューヨークでトランプ次期米大統領と会談し、トランプ政権が進める政策、閣僚人事などを協議した。

このなかで、対日外交について、「いま一番危険な男は、安倍晋三首相だ。

極右のカルト集団である『日本会議』を支持母体にしていて、戦前の日本に戻そうとしているからだ。

この世界で最も危険な国は日本であり、世界の火薬庫となる。

安倍晋三政権は、一日も早く潰さなくてはならない」と指導し、トランプ次期大統領も認識を一致したという。

キッシンジャー博士は2月3日、息子のポール・アルフレッド・マナフォート氏を伴って訪ロし、

ロシアのプーチン大統領と会談、その後、頻繁に連絡を取っており、2017年2月3日、再度訪ロする。

これは、天皇陛下にごく近い筋からの情報である。

ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

宮中午餐会急止の波紋<本澤二郎の「日本の風景」(2471) : 「ジャーナリスト同盟」通信

宮中午餐会急止の波紋<本澤二郎の「日本の風景」(2471)


2016/12/22 05:48

<安倍・日本会議への抵抗>
 二重三重の扉で封じ込められている皇室の内情は、一介の政治評論家にとって知る由もないが、12月19日に予定されていた宮中午餐会急止は、どうみても不可解である。生前退位を望む天皇の意思を封じ込めようと必死の、安倍・日本会議への強い抵抗とみて間違いない。極右に抵抗する平成天皇最後の戦いだとみたい。国民は天皇の意向に賛成である。

<平成天皇はリベラル派>
 平成天皇は、幼くして悲惨すぎる侵略戦争を体験している。二度と繰り返してはならないとの決意と、そのための歴史認識は堅固で、これを否定してやまない安倍・日本会議とは水と油である。
 
はっきりいうと、天皇はリベラル派であって、多くの国民と同じ立場といっていい。筆者は、現天皇と学習院大学の同期生の島村元農水相から聞いている。生前退位論に違和感などない。当たり前のことで、皇室典範を改正すべきである。

<神格化は時代錯誤>
 他方で、戦前回帰を政治目的にしている安倍・日本会議は、これに断固反対している。極右の日本会議御用立ての学者らを集めて、平成天皇一代限りの特別法でやり過ごそうとしている。これに反発する天皇家と、支援する主権者の国民である。

 ご存知、日本会議は天皇神格化を目指している。国家神道の復活・教育勅語の復活・大日本帝国憲法復活が、彼らの究極的な目標である。時代錯誤も甚だしい。
 生前退位論は、政治的には、こうした野望を封じ込める役割を果たす。皇室・天皇自ら日本会議に挑戦しているのである。新聞テレビが、、本来の役割を果たそうとしていないためでもあろう。

<生前退位は常識>
 生前退位は、敗戦後の「人間天皇」宣言が想定しているものである。自由で民主的な戦後日本の常識といっていい。

 戦後天皇は、国民統合の象徴である。それ以上でも、以下でもない。あえていうなら、英国の王室のような開かれた皇室でなければ、21世紀において正当化できない。自由な市民としての時間があって当然であろう。

 がんじがらめに縛り付けて、カリスマ性を強要して、それを政治利用する極右の天皇制は、間違いである。
 筆者が尊敬してやまない軍縮派の宇都宮徳馬は「本当なら京都に帰して、自由にさせるべきだ。それがかなわないというのであれば、もっと自由な市民生活を保障すべきだろう。開かれた皇室にする責任が、政府と国民にある」と語っていた。

<憲法擁護の先駆者>
 昭和天皇は、人間天皇を宣言したが、GHQや取り巻きの政府関係者によって、国事行為を乱すようなことが行った。 

 しかし、平成天皇はそれらを教訓として、無難に象徴天皇としての任務をこなしてきた。皇太子もその線上を歩んできている。いまや皇室が護憲派の本陣となっているようなのだ。憲法擁護義務を果たしてくれている。破憲の安倍・自公内閣とは対極にある。

 ヘンリー・キッシンジャーが言ったという「世界で一番危険な安倍・日本会議」の暴走を止めるのは、主権者である日本国民である。

議会と言論の役割でもある。午餐会予定日の12月19日は、墜落オスプレイが飛行再開した日だ。TPPとカジノ解禁法が強行された直後だった。日露外交の大失態が露見した直後でもあった。

 平成天皇の放った政治的メッセージを理解する国民でありたい。

2016年12月22日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

第三次大戦が目前!とキッシンジャーがプーチンに、内密に警告!世界のトップが第三次世界大戦の不可避を口にし始めた!舞台は中東や東シナ海・南シナ海・朝鮮半島で起こされる…!第一次、第二次大戦とも、国際銀行家によって起こされた!/オバマの「死のカルト」 | 兵頭に訊こう/安倍晋三はきっと岸信介と交信しながら、その日を夢見ているにちがいない。日本は、現在、危機的状況にある。危機は、世界同時に進んでいるので、第三次世界大戦が実現する、可能性は高いといわねばならない。


プーチンは第三次世界大戦を避けるため、できる限りのあらゆることをしている!戦争を望んではいない!米国オバマ政府が世界を核戦争に駆り立てる!安倍政権も戦を崇拝する!いま世界の平和と安寧は【プーチン一人】の肩にかかっている!救世主!と言っても過言ではない!欧米唯一の指導者、ウラジーミル・プーチン!ブラックマスコミはプーチンを悪と洗脳し続けるが!マスコミに載らない海外記事…


世界はプーチンとトランプで変わる!対米隷属しか知らない安倍日本を除いて!トランプ…米国は他国の「政権転覆」しないと断言!プーチン…他国の利益も尊重しなければならない!安倍晋三のやることが幼稚で思いつきに満ちている!戦略などなくて、想像力も警戒心もない!兵頭正俊氏



トランプ米次期大統領【介入政策・侵略行為】と別れを告げる!これほど偉大な「決定」を過去に見たことがない!米国が第三国で政変やクーデターを作ってきた!つまり、もう、世界で戦争は起きないのだ!? 「侵略行為」を米国が止めるというのである!リチャード・コシミズ


平和憲法に襲い掛かる元凶【財閥と日本会議】言論の自由を封じる!三井住友、三菱とカルト宗教・秘密結社「日本会議」手下、日本経済新聞!財閥と日本会議が一体となって新聞テレビをコントロールしている!/幸い、天皇陛下が抵抗、反旗を翻した、日本会議は必死で食い止めようとしているが、これは無理だ!


明仁天皇の「生前退位の意志表明」は安倍政権と日本会議の改憲=戦前回帰に対する最後の抵抗だった!安倍政権や日本会議が復活を目指している大日本帝国憲法の思想と真っ向から対立するもの!


天皇を怒らせた安倍政治の大失策!陛下、自分の目の黒いうちに勝手な真似はさせない!天皇は政治の言いなりになってはいけない、という強い思いがある!国民と共にある陛下に安倍はかなわないのである!日本国民も天皇陛下に続け…!


安倍、天皇を茶化す発言!両陛下が被災者の方々に膝をつき寄り添うお姿をマネをし!生前退位で陛下の意向無視し「一代限りの特別法」国民が「生前退位」の恒久的制度化を支持しているにもかかわらず、それをはねつける安倍!



天皇の生前退位、特別立法を軸に検討へ…安倍首相、皇室典範改正は避ける!陛下の意に添わない身勝手な解釈「現在の陛下に限った制度を」我ら国民は一代退位でなく、陛下の意に叶う皇室典範改正に声を上げよう!


安保法案の狙いは武器輸出、経団連=軍需産業が安倍政権を動かしていた!血税で武器バラマキ計画、死の商人安倍家らの戦争ビジネス!


山本太郎の発言が話題になっている!戦争法案の真の目的は、安全保障ではなく経団連の金もうけなんです!


安倍政権「武器大国」イスラエルと軍事研究画策、無人攻撃機でパレスチナの市民殺害も!武器・技術輸出がなし崩し拡大「武器」を「防衛装備」と言い換え!


プーチン【日米安保解消が前提】平和条約・北方領土返還交渉には!安倍日本は米国の圧力で約束を破る可能性!大統領から日本人へのメッセージ、平和条約締結が一番大事!動画





安倍に打撃「中国敵視など論外」とキッシンジャー!彼はトランプに対して「中国と対決するな」と釘を刺した!中国敵視政策の安倍・日本会議の目論見に打撃!



「日米同盟」見直し迫ったプーチン『日露平和条約』安倍は落ち込んでいた模様!素晴らしいプーチン閣下、感謝します!もっといじめて衝動的に辞表を書かせちゃってください!不正選挙で総理になった安倍です!思い切り馬鹿にしてくださって、ありがとうございます! /プーチン、日米同盟の状況で日露平和条約が締結できるだろうか!ロシアは日本に対して、北方領土に米軍が駐留する可能性はあるのか?と、何度なく聞いています。これは、日米関係を見直さないと北方領土は渡さない、というロシア側のメッセージです!





安倍、沖縄よりも米軍が大事!なのであれば、どこの国の政府か!墜落オスプレイ飛行再開を認めた安倍政府は【沖縄は見捨てた】と宣言したに等しい!米軍は何をやっても「安倍政権は我々の言いなり」と思っている!




窪塚洋介が安倍政権を批判!日本政府なんてとっくに死んでる!今の政府は国のための政府じゃない!彼はこの国の権力者たちが行ってきた横暴な振る舞いに対し怒りの主張を発信し続けている!つるの剛士とは正反対!




sohnandae Twitter→復活Twitter


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

今日の物語/ウェブリブログ

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ASKA氏…警察、テレビ に... | トップ | 12月23日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています