ブログ 

日々のあれこれ

雛遊びエンドレス

2017-02-23 | 日記

昨日買ったこの菱箱?と巻物、見本品だったそうで、地味でいまいちパッとしません。

それで今日、直すことにしました。

使うのはこちら。水性のアクリルマーカー金色。乾くと結構丈夫。

縁と前面に色を入れ、紐は変な癖がついていたので、水洗いして延ばし、房も整えて結びなおしました。

巻物は断面を見せた方がすっきりときれいなようです。

よく見ると材質は木だし、まあ安く買えて納得。

安定しないガーランドをぶら下げるのはやめました。

花瓶は20歳ころの長男の金沢土産。これも長男宅へ行く予定。

人形と貝桶はこちらへ移して…と遊びながら、日がずいぶん長くなったことに気が付く。

春はそこまで。

そして、けさまたひな人形落札した。さすがの夫も呆れていた。いいんだ、家中、人形にあふれた人形屋敷にするんだ。死ぬまでにしたかったこと、全部するんだもん。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひな人形の道具を買う

2017-02-22 | 日記

午前中、税務署へ。帰りにイオンと「人形の藤娘」に寄る。

「人形の藤娘」は専門店。私の最初のひな人形、店で一番小ぶりなのを25年くらい前にここで購入。本日の私の目的はひな道具、何かいいのがないかなと。以前貝桶を1,000円くらいで買ったので。

うーーーむ、単品売りの菱餅、丸餅、机に文箱のセットで24,000円くらい。今はそんなのしかなかった。ああいうものは手作業の部分が多く、店の利益も考えたら妥当な値段と思うけど、私の予算と隔たりがあるので、引き下がる。

で、午後から駅裏の「手芸マキ」へ行く。ここは木目込み人形用に道具の単品をたくさん売っていて、20年くらい前、小ぶりな屏風を3,000円くらいで買った。値段は当時と変わらない印象。でも探しているのは貝桶、または菱餅だけ。

丸餅と屏風は去年、阿波勝浦のビッグひな祭りで無料でもらってきたので今は要らない。

で、結局これを買いました。

何というのでしょうか。菱形の足つき容器の上に巻物が載っています。巻物は昔の着物の柄では宝物の一つ、書物が貴重な時代の名残でしょうか。

こんなかんじで。

こちらは初代のひな人形。道具いろいろ。小学生だった三男と雛遊びした思い出の人形。思い出は大切に。

その昔、屏風を手芸マキで買ったのでした。セットだった黒い屏風はほかの人形に使っています。

先日の絵はこんな感じで。

忙しくて、昼は近所のスーパーのお惣菜で済ませる。夫は別メニュー。私だけ。

ご飯もセットで184円税別。安くておいしくて誠に結構でした。だいたい安いですね。この店は。

遠くに住む知り合いに、思いがけずに店の中で会うこともある。倉敷かどこかが本店、近年急成長、何年か前、東京市場の一部か二部に上場したらしい。

ひな人形道具三点セットで、何食買えるでしょうか?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「透明な迷宮」 平野啓一郎

2017-02-21 | 読書

6つの小説が納められた短編集。

どれも面白かった。どの主人公も孤独で、人とつながることを渇望している。がしかし、この著者の小説、幾重にもからくりと寓意がめぐらされ、ありえないはずの出来事を現実以上にリアルに活写する。

読む方も、目に見えることだけが真実ではなく、現実のちょっとした裂け目から覗いた世界のおぞましさ、人の不可思議さに気が付き、最後まで飽きることなく読むことができる。

と、説明しても、この本の魅力を全然表現しきれてない。

火に欲情する男、亡父の荷物の中から実弾入りのピストルが出てきた…、東北大震災の後、交通事故にあい、時間の流れる感覚に変調をきたした老劇作家などなど、設定も面白く、生身の人間の肉を断ち、心の中を腑分けするような書き方は、気持ち悪くも押しとどめがたい興味と、もしかしたら快感をも読者に喚起させる。

いえいえ、もってまわった言い方しなくてもいい。単純に面白いです。人の存在の不可思議さ。それを小説として定着した秀作だと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

またまたヨーグルトケーキを焼く

2017-02-20 | クッキング・ランチなど

簡単で、ヘルシーでなヨーグルトケーキを考えました。

皆様もよかったらお試しください。とっても簡単です。

材料、プレーンヨーグルト400g(1パック)、ホットケーキミックス100g、卵2個、砂糖100g、レモン果汁小さじ2、塩一つまみ、バタークッキー15枚

クッキー以外を泡立て器で混ぜます。

クッキーをヨーグルトの空きパックに入れて砕き、↑の種を少し足し、パックにこびりついたヨーグルトの残りも一緒に練ります。

18センチのケーキ型にクッキングシートを敷き、クッキーを底に敷きます。よく砕いてないのでまだらになってます(汗);

種を流しいれ、レモンの皮を刻んで入れたり、飾りに並べたりして、170度で70分焼きます。

できました!!

昨日、山のおやつに持参したら喜こばれました。次はどんなケーキに挑戦しましょうか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下松の茶臼山

2017-02-19 | 山歩き

昨年11月以来、四人で行きました。

山陽道玖珂IC降りて、まずこちらへ行きます。

平日無料、土日祝も9時までに入園なら無料です。

丘全体が梅林。

ウメ、各種。

ウメと青空

 海が見えます。

 

暖かくなりました。春はそこまで。


園内、催し物いろいろ。お茶席、苗木の販売、造園のコンクールなど。

クリスマスローズの品評会。種まいてから咲くまでまで数年かかるそうです。


続いて下松の東豊井に車を停めて、茶臼山へ行きます。きょうは一番楽なコースで往復します。

 途中の展望台から。向こう、笠戸島。

 頂上から。六角形の建物は石炭の備蓄倉庫。コンビナート用地は使い道がなくて、一部太陽光発電施設に。

暖かくて楽しい山歩きでした。

昨年は午後から梅見に行って大混雑。きょうは早くに行ってゆっくり見られました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加