ブログ

日々のあれこれ

夏の断捨離

2016-07-28 | 日記


朝からセミが啼いている。この歳では子供たちに宿題をさせることもなく、子供会のプール当番もなく、朝、食事して洗濯物干して、部屋を片付けたら昼までしばしの時間がある。

その時間利用して、毎日モノを捨てる。躊躇なく捨てる。今朝は、古い結婚写真を入れていた袋三枚、30年くらい前の地元同人雑誌(小説)の月ごとの会報、数年分。

私の小説の批評、二つほどあった。評価が低かったので、その時の↓の気分思い出して、またまた少し落ち込む。読まなきゃよかった。

下手な者同士で集まっても上手にならない。永遠の助走、大いなる助走。

絵でも音楽でも小説でも、上手な人はほんの一握り。才能は持って生まれたもので、それを努力して磨くと華が開く。どちらかがゼロだったら、華は開かない。ゼロでなくても限りなくゼロに近いと道のりもなかなか大変である。

というようなことをモノ一つ捨てるのにも考えてしまうので、なかなか捗らない。


パソコンの中の写真も捨てる。2012年12月30日のこの一枚を残してあとは捨てた。

この時は前日から下関に旅行に。最後に長府の喫茶店で一休みしてこのあと帰る。

29日に夫の親戚が来るというので、会いたくなくて出かけんだった。

だって夫より歳下のこの親戚♂、会うたびに、私に太ったとか歳とったとか面と向かって言うので大嫌い。

よほどコンプレックスの強い人らしいので、許してあげたいところだけど、先手必勝でまず嫌なこと言うのはどうよ。私は全然嫌なこと言ったりしたりしないのに。なぜ私にだけ嫌味言うのかは不明。

ああ、また嫌なこと思い出した。嫌な思い出もついでに捨てないとね。

この時は私一人で行くつもりだったのに、なぜか夫もついてきた。前夜フグ食べて、(高かったーーーー私一人なら決して行かない涙)、長府の街を歩いて帰った。今となれば、年末のんびりできたなと。親戚はお姑様が相手してくれた。やれやれ。今はお姑様が心配で二人一緒の遠出は難しい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏籠りの日々

2016-07-27 | 日記

先週の地元花火大会。ビールとおつまみ持参で、夫仕事場の塔屋に上がり観賞。

息子のブログより無断拝借。


毎日暑い。特に用事もないので、出かけずに、家でできることをする。これも夏の過ごし方。

アルバムの整理。たまりにたまった写真アルバムが押入れの下段を占拠。今まではものを一つ一つ手に入れて来たけれど、これからは少しずつ手放す時期。

一日に一つ以上モノを捨てよう。そう思って、夕方、アルバム二冊の写真をはがし、アルバムは燃えるゴミに出すことにした。

写真はひとまず箱に入れて、その中から厳選してコラージュ、額三つくらいに納めてあとは処分。の予定。アルバムが何冊あるかは不明、したがって計画がいつ終わるかも不明。

布類、紙袋、紐、洋服、とにかく一日一つ以上捨てる。これが当面の目標。

以前活動していた被爆証言の会のホームページ、ブログに移して、ホームページは閉じ、ついでにそれ用だけのプロバイダ契約も解約。

家の周りの植木鉢、プランターを捨てる。以前殆ど捨てたのに、まだ少し残っている。捨てる。捨てる。捨てるったら捨てるけんね。


出歩かないこの時期こそと、最近は節約に励んでいる。ヨーロッパまで行っててよく言うよと言われそうだけど、それだからこそ、家にいるときは極力節約。

エアコンつけない。扇風機もつけない。全部の窓を開けて風を通す。着るのは浴衣地のワンピース一枚。涼しい。我が家の前後が空き家になって今年はいっそう涼しい。よそ様のエアコンの排熱がなくなったからかも。

ゴミ出しのついでに、近所の安売りスーパーへ。野菜は自宅で(夫が)作る。最近はトマト、キュウリ、ナスばかりだけど、買わずに頑張る。

昨夕はいつもヨモギをとる場所が草刈りされていて、ショック。ヨモギ・・・天ぷらにします。すみません、究極の節約話で。

あとは何かな、外食しないことかな。服も買わない。あるもので済ます。普段着は自分で縫う。靴も買わない。ふだんはベネトンの6キロ歩けるパンプスと全天候型スニーカーのどちらかで済ます。旅行にもこの二つで済ます。

夫はけっこう服を買う。けど、自分の働いたお金なので、私からは文句は言わない。一度、夫がクリーニングに出すつもりで袋に入れていたチェックのネルシャツ、捨てるのかと思って小さく裂いて雑巾用に。ものすごく怒られた。これは全然節約になってませんね。

なんか自慢モードになってしまってごめんなさい。

今年の夏の目標。いらないモノを捨てる。いらないモノを買わない。これですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

話を盛りすぎる息子のブログ

2016-07-25 | 日記

節約してハイオク入れないとか、海でワカメやナマコ採ってきて毎日食べてるとか、屋根や外壁の塗装を自分でしているとか、面白くするためとは言え、あんまりである。

訂正してもらおうかと思ったけど、ブログ見てるのが分かるのもあれなんで、ここはスルー。

真実は・・・

泣く泣くハイオク入れてます。悔しいので、私のカードではガソリン入れない。泣。

ワカメは一年のうち、合計で二週間くらい、ナマコは一度しか食べません。ナマコ、保存するほど獲らないもん。だいたい、この暑いのに、夕食に味噌汁なんて作りません。汁物と言えば、スペインの郷土料理、ガスパッチョか、出し醤油と氷水で冷たいお吸い物、くらいです。

屋根の塗装は二度くらいはしましたが、それも増改築前、二階の窓から行ける一階部分だけ。高いところへ素人が上がるのは事故の元。

今年になって、屋根を業者に依頼して全部拭き替えました。知らなかった?言わないので知らないわな。

外壁の塗装、自分でしたことありません。仕事場の一階の窓枠、夏休みに息子にしてもらったことはあるけど。バイト代渡してなかったかも。ごめん。

まあ、これなら許せるけど。久しぶりの優勝の期待で、広島の街は盛り上がっているようです。夫は地元ゲームはまめに応援に出かけ、一度、甲子園にも遠征した。ご苦労様です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

綜絖に糸を通した

2016-07-24 | 機織り

本日夕方までには息子たちも次々帰ったので、夜は先日途中になっていた綜絖通しを完成した。

濃い色は夜の作業は辛いが、頑張りました。216本で太めの糸です。

次は筬に通して手前に結びつけ、いよいよ機織りです。

土曜日は昼過ぎ三男夫婦が帰省。昨夜は食事に出かけ、そのあと花火大会を塔屋に上がって鑑賞。

本日、昼前、近くの店に集合して9人でご飯食べた。

畳敷きの部屋なので、子供連れも安心。だいぶ長い間いて、そのあと家に戻り、取り留めなく話して、夕方解散。いやあ、楽しかったけど、私は元々一人でいても平気な人間なので、人に疲れた。いやいや、子供たちが集まるのに愚痴は止めよう。

元気でいることが何よりの幸運と感謝しつつ、毎日を大切に過ごして行こう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の連想

2016-07-23 | 日記

旧・荻野家の内部 薬師池公園

http://www.s-hoshino.com/f_photo/wa/wa_031.html

夏真っ盛り、暑い毎日なので、せめて涼しげな写真でもと探してみました。

私の場合は古い風通しのいい家に、涼しさを感じます。

何十年か前までは日本全国、普通にあった家。そしていつの間にか古民家博物館で見るようになった古い家。

古い家からの夏の連想。思いつくままに。

親戚、バス、木綿のワンピース、絵日記、池、海水浴、浴衣、花火、墓参り、ホウセンカ、ヒャクニチソウ、ぼんさん(センニチコウのこと)、朝顔、冷やしうどん、扇風機・・・

少し大きくなると

夏休みの補習、文庫本 堀辰夫、中野重治、立原道造、自転車、友達の笑顔・・・

もっと大きくなると

電車の駅のコーヒーショップ、その頃着ていたワンピース、履いていた靴や持っていたバッグ・・・

あれから時は流れに流れ、記憶は日々、指の間から流れ落ちてしまうけど、ふとしたはずみの涼しい風に今の時期のいろいろなことが蘇る。

家のつくりようは夏を旨とすべし、冬はいかようにも住まるる。

我が家の前の賃貸ビル、一階は二戸とも空き家、裏の貸家は相続でもめてるそうで、もう二年くらい空き家。

今年の夏は窓を開け放し、声を聞かれる心配もなくなって、涼しく過ごしている。

家の前がフェンスになって、風通しがよくなった気がする。家の中で風を感じる。

昼間は海の方向へ、夜は海から風が吹く。涼しくして、家の中で好きなことをする。これも夏の楽しみ。

昨日は風が強くて、本読みながら昼間二階で転寝していたら風邪気味だったけど、今朝はもういいみたい。

きょうは三男夫婦が早目の夏の帰省。午後から明日に掛けては多忙。夜は花火大会。屋上で四人で見ることになるのかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加