1分で読める小さなお寺の法話集

子育て、人材育成に関する法話を実話と歴史から紐解いて書いております。

幸せな人は、問題意識を持とうとはしない。事が起こってからでは遅いのだが。 884話目

2017-06-16 07:17:35 | 法話
‪父の癌闘病を思い出す度に「大便小便が普通に出る。ご飯が食べれる。夜眠る事が出来る」この生きる為の最低条件を。人はこの当たり前と思う事が出来なくなった時初めて当たり前の有難さを。日本は今、他国に比べ本当に幸せ。お金さえ出せば何でも手に。いつからこの国は工夫して活かす必要のない国に。‬
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プロを納得させる仕事が出来... | トップ | 白けた世代も悪いが、我慢の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

法話」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL