原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

この日本に一基も原発は要らない。東京はもう汚染地域真っ只中と言う感じです。もう逃れようがない

2013-04-11 12:56:46 | 未分類

この日本に一基も原発は要らない。

東京はもう汚染地域真っ只中と言う感じです。

もう逃れようがない

お気持ちは分かります (みみ)
2011-04-05 20:01:50

福島周辺の野菜や水を避けたところで被曝量は減らせますが、
何年も放射線が大気と水に垂れ流されるのは明らかです。

現在まだメディアでは福島のみが汚染されているような物言いですが、
事故発生から今までの風向きで
北の仙台方面、南の茨城、栃木、埼玉、千葉、東京も汚染されてしまっています。

また、近いうちに必ず起こるとされている相模沖の直下型地震が起こった場合、
活断層の上に建つ浜岡原発が壊滅しますから、
さらに汚染範囲は広がりますし、

日本海側の原発(地震で傾いたまま柏崎原発は動いています、

福井のもんじゅの下には断層が発見されています)で事故があれば
日本はほぼ全域が汚染され続けます。

お孫さんのためをお考えなら原発を止めるために
どうすればよいかということもお考えください。

残念ながら地震は活動期に入ってきてますから
日本の活断層上にいくつも原発がある日本には安全な場所は全くありません。
国の原発推進を許してきた我々国民の責任として、
子供をこれ以上被曝させないことを考えましょう。

 
みみさん。 (ひなぎく)
2011-04-06 00:43:38

そうですね。
もちろん私は原発反対派です。この日本に一基も原発は要らないと思っています。原発で起こした電気は使いたくありません。「死の灰」を選ぶより「停電」を選びます。その為なら計画停電も受け入れましょう。

この期に及んでまだ原発推進の政府に怒り心頭です。事故を過小評価し、国民を被曝させ続けている政府に怒りが収まりません。その上、放射能まみれの現地農作物、魚介類を「福島県民の救済の為に、福島産の野菜や魚をどんどん食べて応援しよう」という欺瞞アピールを苦々しく思います。

どんなに低レベルの放射能であっても、食べていい放射能は無いのだそうです。浴びていい放射能など無いのです。農家賠償保証を削りたい為の「福島産農産物食べようアピール」だそうです。棄民政策ですね。

浴びる外部汚染、吸う内部汚染は風向きの予報を参考にすれば少しは免れるのでしょうが、幾分しか身を守れません。でも汚染食材は食べなければ避けられます。累積被曝をなるべく小さくする為にも食材の選択は大切だと思っています。

ノルウエーやドイツで出している「放射能拡散予報」を見ますと風の強さや向きで、九州どころか沖縄や北海道までも汚染区域に入る日もあるようですね。東京はもう汚染地域真っ只中と言う感じです。もう逃れようがありませんね。

こんな人間の手に負えない物を、狭い地震国に54基も作った「エネルギー行政」にも腹が立ちます。それに無関心でいた今までの自分自身にも腹が立ちます。

使用済み核燃料の処理方法もまだ確立していないと言うのに、見切り発車で原発基地を乱立させ、核のゴミは未処理のまま六ヶ所村に溜め込んでいるそうですね。危険な状態の核のゴミを未来の子供達に何万年も子守をさせる事になっているのだそうですね。酷いですね。

青森の六ヶ所村にはこれまでの原発運転で出てしまった使用済み燃料が膨大に置かれているそうですね。そこが何か有った場合は、日本どころか世界の終わりになるのだとか・・・

原発は低価格の発電と言うのも嘘だそうですし、クリーンなエネルギーでもないそうですね。一番厄介で危ない「死の灰」が出来ますから「CO2」どころではないですね。

聞けばCO2での地球温暖化も嘘らしいですね。原発で起こした熱料の3分のⅠしか電気に使わずに三分の二を海に流す為にⅠ時間運転をすると7℃の温度を上げた水を海に捨てる為に、日本近海の温度はそれだけ高くなっているそうです。温暖化を招く一番の原因になっているのだとか。

みみさん、本当に「核の平和利用」などという美名のごまかしで騙されてはいけないと言うことですよね。今、国民的な反対運動をしなければならないのですよね。

孫・子の為にも。がんばりましょう!

  


 

〔死の灰NEWS〕 空間線量が低いからといって安心は禁物
薪の焼却灰からキロ10万ベクレル 
「吸い込むと内部被曝」 仙台の津田和俊さんが測定・警告
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/02/post-2207.html
2012-02-28
 
河北新報 放射能と向き合う-仙台圏(1)知らせる/正確な測定値、冷静に → http://www.kahoku.co.jp/spe/spe_sys1090/20120228_02.htm

<汚染されたまき>

 昨年12月から今年1月にかけては、空間放射線量が高い宮城県丸森町南部で、住民の協力を得て、まきストーブやまき風呂の灰に含まれる放射性物質を測った。

 今季使われているまきの多くは原発事故当時、屋外で保管されたいた。焼却灰は肥料として畑にまかれる。林野庁によると、灰の重量当たりの放射性物質の量はまきの約180倍だという。

 「まきが強く汚染されていると環境に与える影響は大きい」と考えた津田さん。室内に保管されているまきに線量計を近づけるとデジタル計の数字が跳ね上がり、「灰を調べると、放射性セシウムが1キロ当たり10万ベクレルを超えるものもあった」。

 灰を吸い込むと内部被ばくにつながるので、住民自治団体を通じて注意を呼び掛けた。

 今後は、家庭菜園土壌の放射性物質量を調べてみるつもりだ。

 「施肥が不十分でカリウムが足りないと、植物はカリウムと性質が似ているセシウムを吸収してしまう。農家なら施肥量は十分のはずだが、一般の方は注意が必要かもしれない」
2012年02月28日火曜日

 

【千葉県流山市・家の中まで2万ベクレル】
千葉北西部、茨城南部のハウスダスト8000ベクレル以上が5世帯!

http://www.best-worst.net/news_8nHuHwNWc.html
もう家の中も安全ではないのかもしれない。
首都圏でも放射性セシウムの濃度が高いとされる千葉県北西部茨城県南部の257世帯のハウスダストを常総生協と国立環境研究所が調査した。

その結果、5世帯から国の埋め立て基準を超える1キロ当たり8000ベクレルを超える放射性セシウムを含むハウスダストが検出された。

また、千葉県流山市の1世帯では最大で2万201ベクレルを計測していることが明らかとなった。


注意 !栃木県のホコリから19万ベクレル
http://www.best-worst.net/news_8nHuHwNWc.html
2012-12-29 14:32:15
今度は栃木で、綿ぼこりが19万2906ベクレルということが載っていた。

たったの2g
であのオーダーのカウントがあった事が重要と思います。

ということだそうですが
とにかくホコリが、約20万ベクレルあるという・・・
栃木も大変なことになっています。。。涙

 

【放射能】栃木県の農家の稲わらからセシウム35万ベクレル検出
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2011/12/blog-post_5505.html
2011年12月30日金曜日
☆32戸の稲わら10万bq超 (NHKローカルニュース)http://www.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1006601832.html

http://backupurl.com/iy3teh

県によりますと最も高いものは1キログラムあたり35万ベクレルだったということです。

 

九州はすでに被曝地域か:

腐葉土用落ち葉からセシウム=栃木県産、3万ベクレル超-佐賀
(時事ドットコム)
http://techpr.cocolog-nifty.com/nakamura/2011/08/post-7f3d.html
Aug 04, 2011

全国各地で続々と発覚しているので驚かなくなっているかもしれないが、
そんなあなたの感覚は完全に麻痺している。

「ホームセンターで」とか「家庭農園に」とか「趣味の園芸に」とかではない。

・佐賀県で
・農家が購入
・約1.6トン
・32,100 Bq/kg

という恐るべき状況だ。

最悪のケースで試算すると、

1,600kg×32,100 Bq/kg = 51,360,000 Bq

すなわち、総量で最大で5千万ベクレル程度の放射性物質が

佐賀県の農家の農地内まで流通していた、という事になる。

同様のケースが今後さらに発覚するだろうし、

発覚しないだけで多くのケースが存在する可能性がある。

九州はすでに被曝地域ではないのだろうか。

 

 

「最高濃度は65万ベクレル 千葉・柏のセシウム検出」

→ 首都圏のいたるところに...

 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1078427185

2011/12/31  blue_train22さん

「最高濃度は65万ベクレル 千葉・柏のセシウム検出」

首都圏のいたるところにチェルノブイリ級の汚染地帯がある!?



・・・

『最高濃度は65万ベクレル 千葉・柏のセシウム検出土壌』 2011年12月28日 アサヒ・コム

「放射性セシウムの同位体の割合などからも福島原発事故由来であることが裏付けられた」


・低線量の地域でも、条件によって、高濃度の汚染が発生する。
・放射性物質の拡散は首都圏にとどまらず、遠く離れた愛知県、岐阜県、石川県に至るまで似たようなホットスポットを作っている可能性がある。



<参考>

『【最新】放射能汚染マップ(放射能汚染地図)』
「首都圏のいたるところにチェルノブイリ級の汚染地帯があることがわかります。」

『関東150ヵ所土壌汚染調査結果マップ』

チェルノブイリの基準で

■特別放射線管理区域;55万5千ベクレル/㎡~;第2;義務的移住区域、農地利用禁止;

・埼玉県三郷市早稲田;919100ベクレル

■高汚染区域;18万5千ベクレル/㎡~;第3;移住の権利が認められる;

・東京都江戸川区臨海町;240045ベクレル
・千葉県松戸市紙敷;455845ベクレル
・千葉県松戸市松戸;206635ベクレル
・茨城県取手市藤代;219700ベクレル

■汚染区域;3万7千ベクレル/㎡~;第4;不必要な被曝を防止するために設けられる区域;

・東京都江戸川区東葛西
・東京都江戸川区東小岩
・東京都北区田端
・東京都北区赤羽北
・東京都葛飾区金町
・東京都足立区東和
・東京都江東区毛利
・東京都千代田区六番町
・東京都大田区田園調布本町
・東京都文京区小石川4丁目
・東京都新宿区市谷砂土原町
・東京都練馬区東大泉
・千葉県柏市あけぼの
・千葉県柏市松ヶ崎
・千葉県流山市江戸川台東
・千葉県八千代市緑が丘
・千葉県八千代市村上南
・千葉県佐倉市城
・千葉県四街道市物井
・埼玉県八潮市上馬場
・埼玉県川越市大袋新田
・埼玉県上尾市原市町
・埼玉県深谷市西島
・神奈川県横須賀市港が丘
・茨城県龍ヶ崎大塚町
・茨城県つくば市倉掛
・茨城県つくば市古来
・茨城県石岡市大増
・茨城県日立市中成沢町

 

原宿2万Bq/kg、皇居11万Bq/kg

首都圏に広範囲に散乱する黒い物質

東京スカイツリー被曝ツアー0.34μSv/h

【 東京スカイツリー被曝ツアー~0.34 μSv/h 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1093533895
上階に上がるごとに、
「0.16~0.18 μSv/h」⇒
「0,25~0.28 μSv/h」⇒
「0.34 μSv/h」

更には、村田光平氏(元駐スイス大使)が東電に確認した筋によると、
現在でも、最低でも「毎日、毎時1億ベクレル近い放射能が出ている」
ことも判明しているわけですし。

更には、既に地上の降下物

【原宿で2万Bq/kg、皇居で11万Bq/kg
~首都圏に広範囲に散乱する黒い物質】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1093441840
が交通量の多い首都圏では特に、車の通過の度ごとに
「再浮遊」の可能性も十分考えられるわけで。

【酷く放射能まみれの東京の空気(ウラニウム約3,000ベクレル/kg等)】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1392023278
もそれを裏付けています。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島のチェルノブイリ化が顕在化... | トップ | 奴は知っている 山下俊一発言>... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む