原発問題

原発事故によるさまざまな問題、ニュース

亡くなる人が多いので火葬場が大混雑。遂に「遺体のホテル」まで登場。(神奈川県横浜市)

2013-08-25 22:39:34 | 放射能汚染

亡くなる人が多いので火葬場が大混雑。

遂に「遺体のホテル」まで登場。(神奈川県横浜市)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1497340059 より
tamikotea2さん

【死亡者急増~横浜で火葬場の順番待ちホテル「遺体のホテル」まで登場】

http://jinennjoya.eshizuoka.jp/e961556.html
神奈川県横浜市で、火葬場が込み過ぎてなかなか
火葬してもらえない死体の為のホテルが登場したと
海外のニュースで報じられているそうです。

ロシアのニュースだそうですが、
そのホテルは「ラステル久保山」というそうで、
1泊150ドルだそうです。

ラステルとはラストホテルの意味か?と言われています。

何とかならないのかよ横浜市!

しかも国内のニュースでは報じられない謎?!

・[mixi]富士山ニニギさんの日記:
亡くなる人が多いので火葬場が大混雑。
遂に「遺体のホテル」まで登場。(神奈川県)

以前から、放射能のせいか、亡くなる方が急増し、
火葬場が間に合わず、10日待ちの状態です。

そこで火葬を待つ間の「遺体のホテル」までが横浜に登場しました。
「ラステル久保山」で1泊150ドル(このニュースは海外で報道のため)
だそうです。(ラステルとはラストホテルの意味でしょうか)
火葬になるまでゆっくりとホテルで過ごせるわけです。
「あの世」に行くのも大混雑と言うことでしょうか。

今後死者は急増すると思われるのにどうしましょうか。
新たな火葬場建設は住民の反対が多いので、困難なようです。

やはり公園に穴を掘って埋めるのでしょうか。東京の「豊島園」の様に。
「豊島園」はニニギの生まれ育った場所です。そこが「墓場」になるとは。

〔日本に遺体用のホテル誕生〕
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_22/nihon-itai-you-no-hoteru-lastel/
「日本の横浜市に一風変わったホテルが誕生した。
ホテルを開業したのは、71歳の寺村久義氏。
このホテル「ラステル久保山」は、一般の人々ではなく、
遺体用のホテルだ。客室数は18。
遺体は火葬まで、冷却された棺の中で快適に
時間を過ごすことができる。
Reutersが伝えたところによると、火葬場は混雑しており、
順番待ちを余儀なくされることが多々ある。
新たな火葬場の建設は、住民の反対を受け、
非常に難しい状況だ。」

ロシアの報道機関が取り上げるほど
「火葬場の順番待ち遺体ホテル」ができるほど
神奈川県の死亡者数も尋常ではない模様。

【 横浜のマンションの空気清浄機から1万3000Bq/kg検出 】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1297335542

サイトの方も指摘するように
もはや被曝との因果関係は否定できないのでは?

こういう報道が国内でなされないだけでも
マスコミも報道規制されているのでは?

補足中山憲医師(コロンビア大学):

「私たちは、新しい基準でも緩すぎると思っている。
循環する食品の50%が汚染されているからである。」
(⇒程度差はあれ、国内流通食品の50%が汚染)

「1日10Bq/kg食品を食べ続けたら
600日で1,400ベクレルが体内に残留。
1,400ベクレル体内に残留すると
半数の人が心電図に異常が出る」
と指摘しています。
http://portirland.blogspot.jp/2012/05/201254.html#

 


「お葬式が多く怖い」という投稿昨年・今年と身内7人も亡くなり、心筋梗塞や脳溢血などの突然死ばかり

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/eaf97b738b9944ee656590685f56574a

 

東京板橋の某大手病院の救急救命センターでは,

被曝症と断定せざるをえない患者が増えているという

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9a9573c8a60acd20f2abe822e7e41116

 

<神奈川県大和市で、葬儀場が大混雑>

 「昨日も葬式だった。先週も葬式だった。もう葬式貧乏だよ!」
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/e88b6fd7f545addc6b0c74d0a5a85675
 
 
 

海外から東京23区西部に帰省。

東京都府中市 救急車や消防車の音が一日中聞こえる。

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/9715024683c9890eebbc1255a3d0db08  (2012-08-05)

くちき ぺんぺん ‏@kuchikipenpen 51分

海外から東京23区西部に帰省。東京都府中市 救急車や消防車の音が一日中聞こえる。きっと気のせい・・ @東京は常にこんな感じ、気のせいではない。もう慣れてしまったのが怖い。

 

東日本大震災後、”心不全、ACS、脳卒中、心配停止、肺炎”のすべてが有意に増加 

東日本大震災後に心不全が有意に増加、ACS、脳卒中も (2012. 3. 20) http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jcs2012/201203/524102.html 

 


 

厚生省のキャリア組の友人、お子さんを欧州の寄宿舎制の学校へ

厚生省の認識『東京は終わってる』そうです

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/0aa9f89cbb1cbeb2982bc973c5229368
Unknown (元NY在住現イギリス在住)
2012-11-14 23:41:10

友人に厚生省のキャリア組の人が居るのですが、

お子さんを欧州にある寄宿舎制の学校に入れたそうです。

厚生省の認識として、東京は終わっているそうです。

だれも報道も発表もしてくれませんが。

 

20km圏以内で検問してる警官には、

100μSv/hは知らされず、大勢の警察が死亡 (突然死症例のまとめ) 

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/f32ff39827876cecf0400a2029e4359c

10/22福島県民がジャーナリスト岩上安身氏に語った話:

20km圏以内の検問をしている警官には、

100 microSv/h もの放射線量があることは知らされておらず、

大勢の警官が亡くなっているのだが、報道されることはない。

(2011/10/23)

福島の21才の労働者が心筋梗塞で亡くなったが、報道もされず、検死さえなされなかった。

彼は、福島原発で3月から7月まで働いて自宅で亡くなった。

(2011/10/23)

 


http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/32c71b3e2aac4e400e234ab2348d9f42 からの情報

東京の友達の話>子供たちの白血球の数値、7割に異常。

”甲状腺検査に厚生省の圧力”

Unknown (そら)2012-12-22 17:47:02

以下は東京の友達の話です。

甲状腺と血液検査をやってくれる病院をやっと見つけて、受けると・・・

『子供たちの白血球の数値が異常なことになっていて、特に、10歳以下に変化が多いとのこと。

さらに、五歳以下になると、10人のうち正常な子は3人しかいない。

7人は、異常な値になっている。

だから小さい子ほど、ほとんどみんな異常値だって言ってた。

100人見てたら70人異常値とのとこ。

しかし、だいたい都内の子ばかり。

何人か茨城や栃木や福島からも来てるらしいけど

栃木や茨城の子どもには異常値がなかなか無いらしい。

だから、田舎の森や土があるところの方が
もしかしたら、沈着していて吸い込みづらいんじゃないかとか

都内のコンクリートやアスファルトでは、
沈着するとこが少なくてぐるぐる循環して舞い続けてるんじゃないか

とか、憶測が浮かんでしまう 』

と先生が仰っていた。

被害の順番は、福島の次は茨城、栃木じゃなくて東京じゃないかと仰っていた。

そこの病院は厚生省から、過剰診察ということで、甲状腺検査については保険診療が5月からきかなくなっているそうです。
圧力がかかっても、自費でも検査していくそうです。
(東京都西部の内科です)

 

Unknown (Unknown)
2012-12-22 22:39:11

汚染のない場所に一旦身を置くとわかるんですよ、元の場所での体調の悪さが。

その症状が被ばくによるものかと思ったら、そら恐ろしくて、元の場所には戻れん。

 


横浜のマンションで6万ベクレル超

横浜・巣鴨で6万ベクレル
http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/792117.html より
2011/9/17(土)
http://yokohama-konan.info/park/hotspot
 
↑横浜のマンションで6万ベクレル超の数値が出たそうです。
 

 

新横浜・港北区の10万ベクレル、新横浜周辺もすごく汚染されてる

市の職員が「除染」に来たそうですが、

「 ほうきとデッキブラシでこすっただけ 」

新横浜・港北区の10万ベクレル
http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/887831.html より
2011/9/23(金)

http://tomynyo.tumblr.com/
 
↑横浜のかたでずっと横浜の放射能汚染について調査をご自分で依頼したり、記事をアップされてる方のブログです。
 
先日の6万ベクレル→今度は10万ベクレルの地点が発見されたそうです。
 
横浜市も記者発表をして、土壌調査の数値を出した書類もアップされていますが、
 
港北区だけじゃなくて、去年までよく行ってた新横浜周辺もすごく汚染されているのが分かりました。
 
市の職員が「除染」に来たそうですが、ほうきとデッキブラシでこすっただけだったそうです。
 
もちろん、そんな事では放射能の数値が全然下がってなかったとか。
 
批判記事ではなく、ご報告として。

 

 

横浜市、栄区某保育園の園庭の放射線量

>屋根より雨が落ちてくる場所 : 0.44μSv/h

木や茂みの下 : 0.23μSv/h

横浜市 市長  林 文子   様 
西岡 政子(栄工場のゴミを考える会 代表)
http://space.geocities.jp/acorncup01/Gyoji/YoboSho_H24Yosan_Sakae20110829.doc より
2011年8月29日

栄区 保育園の放射線量測定結果 (*以下引用) 

6月 5, 2011  保育園の園庭をガイガーカウンターで測定してみました。
測定器はInspector EXP+ (アルファ、ガンマ、ベータ、X線 感知)

空間線量(アルファ、ベータを遮断し、地面より1メートル)

http://space.geocities.jp/acorncup01/Gyoji/YoboSho_H24Yosan_Sakae20110829.doc 

栄区某保育園 : 0.14~0.08

表面線量(地面より1cm、アルファのみ遮断)

屋根より雨が落ちてくる場所 : 0.44~0.33

同じ屋根の下(雨があたらないところ): 0.18~0.14

砂場 : 0.23~0.16
(穴を掘って計ると空間線量と変わらない数値)

ジャングルジムの下: 0.22~0.17

滑り台の滑り降りた地面 : 0.23~0.12

鉄棒の下: 0.19~0.16

園庭の真ん中: 0.21~0.17

木や茂みの下 : 0.23~0.2

畑の土: 耕したのか空間線量と変わらない数値

乾いているプールの底 : 0.33~0.22

プールのふち : 0.17~0.13

 

 


 


福島原発事故後の葬式急増、
火葬場混雑状態に関するツイートまとめ(葬儀急増発言まとめ)
http://matome.naver.jp/odai/2133439387261475101 より
福島、東京、千葉、神奈川、横浜、栃木の葬儀、火葬場の関係者による葬儀急増発言や、葬式が多いことに言及するツイートをまとめました。

関連まとめ:
福島原発事故後の急増する突然死、急死、心不全、心筋梗塞、心疾患、脳梗塞に関するツイート
http://matome.naver.jp/odai/2131334318252184601

福島原発事故後の、医者、医療関係者による心不全、白血病、心筋梗塞、脳梗塞の急増に関する発言
http://matome.naver.jp/odai/2133457957572524501

セシウム137による不妊化、心疾患、心不全をはじめとする人体への影響まとめ
『心筋細胞にセシウム137が取り込まれると、エネルギーの合成ができなくなり、突然死につながる』
http://matome.naver.jp/odai/2130162797765531901

@miomix
葬儀関係者から直接聞いたはなし。
都内・神奈川・千葉・埼玉 etc.
 昨年末〜今年2月にかけてご葬儀が急増。
寒さが増すこの時期は繁忙期とはいえ例年の二倍。
こんなのは初めてだって。
以前ツイートで目にした『火葬場いっぱいで順番待ち』の噂も本当でした。

@omoide9
RT@michi_tomy 火葬場が混んでいるというツイを
前に何度か見かけていたけど、それは本当だった。
葬儀会社の方が、どこも一杯で、空きがないんです、
こんなことは初めてですと。
やっと取れたのは土曜日だった。


@miomix よこはま北部 
火葬場も4-5日待ちでした。
3月の話。立て続けに訃報が2件舞い込み。
家の前の大通りは一日に3-4回救急車が連日サイレン鳴らして
走り抜けていました。3月は凄かったです。

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 放射能検査してない関東野菜が大... | トップ | 抗がん剤で生き地獄>最愛の息子... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む