イスラボンの競馬食べ放題

愛馬についてのあれこれを記録する日記です

社台RHの2歳馬

2016-10-12 20:13:16 |  ヘヴントゥナイト
社台RHの2歳馬の情報が更新されました。

先週、4度目でやっとゲート試験に合格したヘヴントゥナイトですが、やはり、このままデビューに向けて、美浦で調整されるようです。
金曜に時計を出すようですから、具体的な目標は、その様子を見て決まることになるのでしょう。
いずれにせよ、10月末か11月上旬の東京でのデビューになりそうですね。

戸田先生はどう考えているか分かりませんが、クラシックという感じでありませんし、将来は短距離のレースを走ることになるので、1400mから下ろしても良いと思っています。
でも、1600mでしょうかね。
芝1600mの新馬戦となると、10/29(土)、11/5(土)、11/13(日)のどこかになりそうです。

それにしても、4度目と言っても、毎週、みっちりとゲート練習をした上で、毎金曜に受験してですから、4週間もかかりました。
デビュー戦のスタートが、楽しみですね!?

2歳馬で、デビューが一番早いかもしれないと思っていたデータヴァリューは、まだ足りないという判断らしく、どうやら、一旦、放牧に出そうな気配が漂っています。
同じ久保田厩舎のブライトリビングも、同じような感じで、美浦近郊の阿見トレセンでしばらく修業をさせられました。
もしかすると、同じ道をたどるかもしれませんね…。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ウムブルフ、菊花賞に第3回特... | トップ | イスラボニータ、富士ステー... »

あわせて読む