「動物の幸せを結ぶ会」---里親通信&活動報告---

里親探しボランティアサイト「動物の幸せを結ぶ会」の活動報告を掲載するコンテンツです。

◆栗橋・犬約59匹の多頭飼い崩壊--続報その1--

2009年08月14日 | 栗橋多頭飼育崩壊の犬59頭
8月6日に掲載しました◆栗橋・犬約80匹の多頭飼い崩壊◆の続報です。

この度、この事件につきましては、NPO法人日本動物生命尊重の会様のご協力をいただけることになりました。
今後は当会と、日本動物生命尊重の会様とで協力しあい、この件の早期解決に向けて動くこととなりました。









さる8月8日、日本動物生命尊重の会の代表の方と、10人ほどのスタッフの皆様が集り、管理人も代表の加藤と共 に保護場所を視察してきました。代表の加藤からの話と写真は見てたものの、実際に現状を目の当たりにしましたらあまりの酷さに言葉もありませんでした。 現地は、深い雑草に覆われ、小屋の中は糞尿の悪臭でむせ返っていました。さらに、保護主が散らかしたと見られるビールの空き缶やごみが散乱しており、歩くことさえ困難でした。

こんな劣悪な場所に隔離されている犬達はどんなに辛いことだろうか。








また、8月6日の記事にて広い敷地を借りて犬舎などを設置する旨を掲載いたしましたが、保護場所の候補に挙がっていた場所の近隣住民の方から苦情が出た為、残念ながら暗礁に乗り上げてしまいました。
つまり、犬達は里親様あるいは一時預かり様が現われるまでは、この最悪の環境の場所にいることを余儀なくさ れてしまったのです。
あの不潔な川沿いの保護場所には一時でも犬達を置いておきたくありません。

誠に厚かましいおねがいではございますが、みなさまの中で犬達の一時預かりをしてくださる方はいらっしゃいませんでしょうか?
悲惨な境遇に置かれている子達ですが、みんないい子達ばかりです。人が近づくと嬉しくて尻尾をふり、喜びを体全体で表現します。
それだけ人間に対し信頼意識を持っているという証です。
ゆくゆくは家族として迎えられ、幸せになってもらわなくてはならないのです。

また、以下の物資も不足しておりますのでご提供いただけましたら幸いです。

  • ドッグフード(ドライ・缶詰)良質なもの
  • ケージ
  • 首輪(10kgまで・13kgまでの2種類)
  • リード
  • ペットシーツ(ワイドサイズ以上)
  • 迷子札
  • タオル類
  • ドライシャンプー
  • 液体シャンプー

物資をお送りいただける方は、こちら(会へのご連絡)にご連絡いただければ折って送り先をご案内いたします。

不妊手術及び治療費などに充てるべく、寄付金も募っております。

ご寄附の振込先
郵便振替口座番号   00540-9-41362
口座名義人    動物の幸せを結ぶ会

ご寄附や援助物資をお送り頂きました方につきましては、イニシャルでご報告させていただきます。
収入と支出に関しましても会計報告を致します。

また、当件はNPO法人 日本動物生命尊重の会様と共同で対処しているものです。それぞれのサイト、ブログ上において寄付金、援助物資を募っておりますが、組織を異としている為会計報告は別々になりますことを付け加えてさせて頂きます。

この世界的金融危機という経済状況の中ではありますが、みなさまのご協力なくしては救済することは不可能です。何卒、ご協力頂けますよう心からお願い申し上げます。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◆栗橋・犬約59匹の多頭飼い崩壊◆ | トップ | カテゴリー新設しました »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

  • RSS1.0 RSS2.0