ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

『ヤッターマン』

2009-02-11 12:19:52 | 新作映画
「う~ん。
こういう映画はどう評したらいいんだろう。
だれもが知っているアニメの実写化なんて言われても、
その頃(今でもだけど)、ぼくはテレビを観ていなかったから、
なんとも言いようがない。
ただ、観ていて感心したのは
そんな『ヤッターマンなんて知らないよ』のぼくにも
この作品のアウトライン、
キャラクター、そして見どころがわかるようになっていたところ」

----じゃあ、そこを話してよ。
「うん。そうしてみよう。
この『ヤッターマン』の世界では
高田玩具店のガンちゃん(櫻井翔)
巨大ロボット・ヤッターワンを完成させ、
ガールフレンドの愛ちゃん(福田沙紀)とともに、
愛と正義のヒーロー、ヤッターマン1号、2号として
ドロンボー一味と戦っている。
そのリーダーはお色気たっぷりのドロンジョ(深田恭子)
そして彼女に恋するボヤッキー(生瀬勝久)
トンズラー(ケンドーコバヤシ)の一味。
テレビでは彼らは毎週戦っている(らしい)。
どうやら、この映画を観る限りでは、
その戦いは、いつもドロンボーたちの負けとなり、
大きなどくろ雲が立ち上り、
命からがら三人乗りのおしおき自転車で敗走していく。
で、どうやらそんな中で、
このドロンジョはインチキ商売をやって金を稼ぎ、
新しいメカを開発しているようだ。
今回出てくるのは、ブライダルSARON『メリーDORO』と回転鮨『どくろ鮨』。
それぞれそこからバージンローダーとイカタゴサクなる
巨大メカが生み出される。
あっ、渋谷のハチ公ならぬ渋山ハッチ公前ではダイドコロンも出てきたなあ」

----ニャんだか、とりとめのない話だニャあ。
映画のストーリーはどうなっているのよ。
「これはドクロストーンなるものをめぐるお話。
4つ全部がそろうと願いがかなうということで、
結婚願望の強いドロンジョなんぞは、
そこに幸せな未来を夢見ている」

----えっ、ドロンジョってそんな女の人ニャんだ。
「うん。見てくれはセクシーで、
ボヤッキーたちにはキツく当たるけど、
かわいらしいところもある。
フカキョンにはピッタリ。
だけどファンは複雑だろうなあ。
何せ、今回、ヤッターマン1号に恋してしまい、
櫻井翔とのキスシーンがあるからなあ。
彼は福田沙紀とも。
もっともこちらははっきりと見せない写しし方けどね」

----あらあ~。子供向けにしては大胆な…。
「うん。セリフも含め、
かなりきわどいHなシーンも。
でもそれが『ヤッターマン』の世界なんだろうなあ。
そうそう、フカキョンの入浴シーンもあったな。
ただ、その恋が軸となり、
観た後は切なさも残るところが今回の特徴かな。
映像としては、よくぞここまでというほどに、
オモッチャマ、ヤッターキング、ファンファーレメカなど、
CG映像が次々と漫画の世界を立体再現。
しかしここまでくるとこれは『実写』といえるのか、
はなはだ疑問だね」

----ニャるほど。CG以外の見どころは?
「スケールの大きなセット、
そしてキャスティングだね。
生瀬勝久、そして今回のキーとなる海江田博士を演じた阿部サダヲのはじけっぷり。
オリジナルの声優陣、小原乃梨子、たてかべ和也
そしてアニメシリーズの総合監督・笹川ひろしらも特別出演している。
あとは、音楽。
ザ・クロマニョンズが参加。
でも全体的には、監督・三池崇史
昭和演歌的なエッセンスが散りばめられた世界だったね」


     (byえいwithフォーン)


フォーンの一言「ドロンジョたち、『ポケモン』のロケット団に似ているニャあ」もう寝る

※ある意味、ドロンジョは『ルパン三世/カリオストロの城』クラリスだ度

コトリ・ロゴお花屋さん ブーケ、アレンジメントetc…

人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『シリアの花嫁』(@「シネマの... | トップ | 『イエスマン“YESは人生のパスワ... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-03-09 22:52:56
TB有難うございました。
昔テレビアニメで見ていた世代ではないけど
それなりに楽しめました。
配役については熱烈なファンではないですが
イメージはぴったりかな。
小ネタが数多く、適度に笑えて楽しめました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
■シムウナさん (えい)
2009-03-10 01:11:40
こちらこそありがとうございました。

小ネタは多かったですね。
ぼくは当時観ていなかったので
キャスティングの妙は分かりませんでしたが、
映画としてはまあまあ楽しめました。

と言いつつも、
先ほど再訪させていただいた時の評価は
それほどでもなかったのですが…(汗)。
こんにちは (ノラネコ)
2009-03-13 11:39:42
私はドンピシャのヤッターマン世代なのですが、これは微妙ですね。
アニメの再現としては限りなくよく出来てると思うのですが、一本の映画としてみるとベストな作りかというと考えてしまいます。
まあ個人的には懐かしさもあって面白かったし、よくここまで作りこんだなあと感心しましたが、アニメ版を知らない人には薦め難い作品です。
いやぁ~ (miyu)
2009-03-14 18:40:53
サービスショット満載のドロンジョ様でしたね~。
元々深キョンが好きで、観に行ったようなものなので、
結構満足出来ました♪
アニメも昔のは観ていたので、なんか懐かしい気分を
味わえましたよ~。
■ノラネコさん (えい)
2009-03-16 01:24:55
こんばんは。

ぼくは、もとより
あまり三池監督の作風とは肌が合わないので、
まあ、こういうものかなと思いながら観ていました。
そういう意味では、
別の監督が撮ったら
どんな作品になっていただろうかという興味はあります。
■miyuさん (えい)
2009-03-16 01:27:04
こんばんは。

深キョンは
いろんな役がこなせる女優になりましたね。
続編ができても
この役はほかの人に渡したくないと明言。
女優魂のほうも堂々としていますよね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ヤッターマン」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「ヤッターマン」 監督:三池崇史 出演:櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ 声の出演:滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋 高田玩具店の1人息子のガンちゃんは、父親の開発途中のヤッターワンを完成させ、ガールフレンド...
ヤッターマン (映画鑑賞★日記・・・)
公開:2009/03/07製作国・年度:日本、2008年上映時間:111分鑑賞日:2009/03/07監督:三池崇史出演:櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、深田恭子+あらすじ+ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッター...
ヤッターマン (そーれりぽーと)
と言う訳で、渋滞で朝イチの予約を観逃してしまったので、2回分の3600円で昼イチの回『ヤッターマン』を観てきました。 はたして3600円の価値はあるのでしょうかw ★★★★ やってくれました三池崇史、タイムボカンシリーズのコンセプトを熟知してはります。 どこから書...
映画『ヤッターマン』 (ブルー・カフェ)
「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!」 ぎやーーーっつ!翔さ~~ん!!{/rabi_happy/}{/m_0139/} というワケで櫻井翔主演、三池崇史監督映画→ヤッターマンを観て参りましたよ♪ まず、ワタシは櫻井翔さんに「ゾッコン」なので、この映画の「出来」に関し...
「ヤッターマン」全国のみなさん!!!お約束のシーンが満載だコロン (オールマイティにコメンテート)
「ヤッターマン」は30年前にアニメ化されたタイムボカンシリーズのヤッターマンの実写版で泥棒の神様と称するドクロベェの指令でどくろリングを狙うドロンジョ率いるドロンボーが正義の味方ヤッターマンと対決するストーリーである。現在30年ぶりに復活したアニメヤッ...
『ヤッターマン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ヤッターマン」□監督 三池崇史 □脚本 十川誠志  □キャスト 櫻井 翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ (声の出演)滝口順平、山寺宏一、たかはし智秋■鑑賞日 3月7日(土)■劇場 TO...
ヤッターマン (to Heart)
        製作年度 2008年 原作 竜の子プロダクション 製作総指揮 佐藤直樹ブタがいた教室 あしたの私のつくり方 島田洋一「20世紀少年」「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝 」 脚本 十川誠志 るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚」「HUNTER×HUNTE...
「ヤッターマン」・・・プチレビュー (気ままな映画生活)
自分の年齢だと昔やっていたアニメの ジャストな世代ではないけど・・・ 再放送でちらっと見た程度。熱狂的なファンじゃないので 多少の知識があるくらい… ドロンジョ一味ぐらいは記憶に残ってる。 往年の熱いファンやリメイク版から見た子供たちは 楽しめただろう...
「ヤッターマン」 ディテールへのこだわりはあるが・・・ (はらやんの映画徒然草)
オリジナルのアニメが放映されていた時は小学生、思いっきり「ヤッターマン」世代です
映画『ヤッターマン』 (闘争と逃走の道程)
 「ヤッターマンがいる限り、この世に悪は栄えない!」  くぅーっ、かっこいい~!「説明しよう!『ヤッターマン』とは、1977年から約...
★「ヤッターマン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
久しぶりに週末レイトショウだよーーー。 ひらりんの子供時分にやってたテレビアニメの実写版・・・ 映像技術が進歩して、カッコよく作れるようになったからか、 最近多いよね、アニメの実写版・・・ 深キョンのドロンジョ様がどんなもんかも楽しみだベーーーー。
劇場鑑賞「YATTERMAN」 (日々“是”精進!)
映画ヤッターマンオリジナル・サウンドトラック「YATTERMAN」を鑑賞してきました“タイムボカン”シリーズの第2弾として人気を博した往年のTVアニメを奇才・三池崇史監督が実写映画化したアクション・エンターテインメント。ヤッターワンなどのおなじみメカも...
ヤッターマン (いつか深夜特急に乗って)
製作年:2008年 製作国:日本 監 督:三池崇史 これだけ
ヤッターマン (ダイターンクラッシュ!!)
3月11日(水) 21:40~ TOHOシネマズ川崎6 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:800円(未購入) 『ヤッターマン』公式サイト 製作発表時から大コケ必至と噂され、深田恭子のドロンジョキャスティングには世間が騒然。 ビッグ・バジェットや有名人活用...
ヤッターマン (心のままに映画の風景)
高田玩具店のひとり息子ガンちゃん(櫻井翔)は、 父の発案した犬型の巨大ロボット、ヤッターワンを完成させる。 ガールフレンドのアイち...
「ヤッターマン」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
幼少の頃より、竜の子プロダクション制作のアニメを随分と見て来た。「マッハGoGoGo」(動画)に「ハクション大魔王」(動画)、「昆虫物語 みなしごハッチ」(動画)、「いなかっぺ大将」(動画)、「カバトット」(曲)、「樫の木モック」(動画)、「科学忍者隊...
ヤッターマン (映画感想)
5歳の子供が「ヤッターマンみたい~~!」と言い出しました。 アニメなら文句なく連れて行くところですが実写なので 5歳には無理なのでは...
ヤッターマン・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
う~む、ここまで徹底的にアニメのノリのまんま作ってくるとは・・・三池崇史恐るべし。 考え様によっては、相当勇気のある一本と言える。 1...
『ヤッターマン』2009・3・8に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ヤッターマン』  公式HPはこちら ←クリック   ●あらすじ(序盤) 今日もヤッターマン1号(櫻井翔)・2号(福田沙紀)は、ドロンジョ(深田恭子)ボヤッキー(生瀬勝久)トンズラー(ケンドーコバヤシ)のドロンボー一味と熾烈な戦いを展開していたが。
ヤッターマン (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『やっておしまい! ヤッターマンVSドロンボー 遂に宿命の戦いがはじまる!』  コチラの「ヤッターマン」は、1977年に製作されたタツノコプロの大ヒットアニメで、現在はそのリメイク版のアニメがTV放映されている同名アニメを「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」...
ヤッターマン (Peaceナ、ワタシ!)
- ただ今参上! - 『ヤッターマン』観てきちゃった。 アニメを忠実に再現するとこんな感じ? 深キョン目当て(←男子的発想)だったんですけれど、出演の役者さんたちに何の違和感もなく…むしろハマッてました。特に生瀬さんが・笑…実は意外と面白かったです♪(フリーチケ...
[遅ればせながら、映画『ヤッターマン』を観る] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆実は、レイトショーで『ドロップ』ってのを観ようと、ネット予約をしようと思ったのだが、満席で予約できなかった。  <MOVIX昭島>・・・、盛況やなあ^^;  で、公開からかなり経っていて、多くのブロガーが高評価をしていた『ヤッターマン』を観てきた。 ...
【映画】ヤッターマン (新!やさぐれ日記)
▼動機 衝動見 ▼感想 こだわる所を間違えなかった秀作 ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ ガンちゃん(櫻井翔)は父の遺志を継ぎ、犬型の巨大ロボット“ヤッターワン”を完成させた。そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッ...
ヤッターマン (深田恭子さん) (yanajunのイラスト・まんが道)
◆ドロンジョ 役の深田恭子さん(のつもり) 映画『ヤッターマン』を先月、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
ヤッターマン (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿ピカデリー> 監督:三池崇史 原作:竜の子プロダクション 脚本:十川誠志 音楽:山本正之、神保正明 、藤原いくろう メカ&キャラクターデザインリファイン:寺田克也 ドロンジョ、ボヤッキー、トンズラーのドロンボー一味は、4つ全部集め...
ヤッターマン <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
面白かったねぇ 原作に結構忠実な感じ。 タツノコプロ作品なので始まってすぐに アクビちゃん登場、渋谷のハチ公渋山のハッチ公(みつばちハッチ)になってたりで こーゆーパロディってるのも好きやわ~CGもよーさん使われてて 色が綺麗やった 独特の色合いの映像...
【ヤッターマン】やった~やった~やっちゃった・・・ (映画@見取り八段)
ヤッターマン 監督: 三池崇史 出演:  櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久      ケンドー・コバヤシ、阿部サダヲ、岡本杏理 公開:...
「ヤッターマン」 (或る日の出来事)
繝懊縲後″繧≧縺ッ縲弱Ζ繝ち繝シ繝槭Φ縲上〒螟ァ豢サ霄阪縲∬牡縺」縺ス縺ウ・譽偵ラ繝ュ繝ウ繧ク繝ァ讒倥→縲∵ュ」鄒ゥ縺ョ蜻ウ譁ケ繝、繝ち繝シ繝槭Φ貞捷縺輔s縺ォ縲√♀隧ア繧偵≧縺九′縺◆縺→諤昴>縺セ縺...
「ヤッターマン」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
山本正之の歌声が聞こえて来た時ああ、まだ「少年の夢は生きている」と思いましたよ、ええ。かなり本気で・・・そう、かなり本気で、これだけお馬鹿な内容を作り上げたというのは、並々ならぬものがあるわけですよ。一見馬鹿映画でも、これだけ予算を注ぎ込んで作っている...
映画 ヤッターマン (単館系)
あの(タイムボカンシリーズ)ヤッターマンを実写映画化。 現在もアニメヤッターマンをやっているようですがどうもノリが違うということで ...
「ヤッターマン」 萌えたい時に (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「ヤッターマン」 深田ドロンジョ様が素敵。   【原題】 【公開年】2008年  【制作国】米  【時間】111分  【監督】三池...
ヤッターマン (Blossom)
ヤッターマン 監督 三池崇史 出演 櫻井翔 福田沙紀 深田恭子     生瀬勝久 ケンドーコバヤシ      岡本杏理 阿部サダヲ ...
映画評「ヤッターマン」(地上波放映版) (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・三池崇史 ネタバレあり
映画 ヤッターマン (VAIOちゃんのよもやまブログ)
多分CSで無料放送されていた実写映画のヤッターマン。地上波の放送などもされていたようですが録画しそこなったため、改めて録画してPSPに転送して鑑賞しました。あらすじ的にはド ...