雪香の星月夜日記

山口雪香の歌がたり、ささやき、ひとりごと

仔犬ほどちひさきひとを撫でながらいつしか膝まで温まりたし

2017-01-25 21:26:18 | Weblog



ふと。




今日の全てに感謝。



ペロノーの肖像画模写擱筆。



やはり、原画とは顔が違う。


原画のソルカンヴィル夫人は、もっと繊細で、柔らかい、はかなげな微笑を浮かべている。


いろいろ想像すると、彼女は結核でもあったのかしら。

頬にやつれが見え、口紅が赤い。


わたしの絵は、からりとした眼差しだと思う。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花の道寝息のやうに歩むこと... | トップ | 春はゆめ諸手に掬ふ何かある... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。