菊川から、こんにちは

静岡県菊川市からネイチャーフォトを中心にお届けします。
癒し系を目指してます。

藤守の田遊び 猿田彦の華やかな舞

2017-04-04 | イベント観たよ

(昨日のつづき)

 

いよいよ田遊び25番で一番美しいといわれる「第21番 猿田彦」の舞です。

 

 

紅白の万燈花で飾ったシッコを被った青年が8人。

万燈花がシッコが大きいので、時々手で押さえることになります。

それにしても大きくて紅白のシッコが美しい。

 

 

背中に着けた房のような飾りもキレイ。

 

 

だれかのフラッシュでブルーにライトアップされました。

私は、ノーフラッシュで撮っています。

 

 

ぐるぐるまわり、豊作を予祝させる様子を演じているそうです。 ↑ ・ ↓

 

 

向かい合って、神に感謝している様に見えます。

 

 

 

知り合った方が、演台脇に上がるように手招きしてくれました。

上がってみると、また様子が違います。

太鼓などを奏でる様子も撮れました。 ↑

 

 

 

奏者と舞がセットで撮れました。 ↑

 

 

中央に集まった様子も、キレイ。 ↑

 

 

やっぱり、この猿田楽が一番だったようです。

この舞を観終わると、自衛隊静浜基地の駐車場が10時で閉まるとアナウンスがあり

第22番以降の舞を観ずに、帰ることになりました。

少々残念でもありますが、十分特別な民俗芸能を観れて満足です。

演目の間に「田遊び特製の大福」が残りわずか・・・と案内があり

つい買ってしまった大福をお土産に帰りました。

(#^.^#)

 

(おわり)

 

久しぶりの小笠山を歩きました。

山桜が咲き始め、お目当てのツツジが満開でした。

そんな様子は後日アップします。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤守の田遊び 中学生の舞が... | トップ | ウコッケイが狸に襲われたお話 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。