菊川から、こんにちは

静岡県菊川市からネイチャーフォトを中心にお届けします。
癒し系を目指してます。

画き始め

2018-01-08 | 絵画を楽しむ

今日は久しぶりの雨

午後にライクアート(絵画サークル)がありました。

新年の挨拶をソコソコに

Nさんが、近くコンクールに出品予定の作品を披露して

皆さんから講評・改善へのヒントをいただいていました。

50号ほどの力作です。

私の小品もついでに観てもらい、何点もヒントをいただきました。

自分では気づかない指摘を受けることで、すごく勉強になります。

その後は、いつもの静物写生ですが、

今回も女性が多いので、食べたりおしゃべりが忙しい・・・

それでも短時間に2枚も画いてしまう人も・・・

こうして、今年の画き初めが終わりました。

下の写真は、浜松市内の散歩の様子です。

12/20に映画を観て、クリエート浜松で書を鑑賞した後

静岡文芸大学方面を散策しました。 

 

 

メタセコイヤの並木道、紅葉してキレイでした。

これまで浜松にこれほどの並木道があるとは・・・初めて気づきました。

浜松のランドマーク・アクトタワーが南に見えます。

北の突き当りが静岡文芸大です。

 

 

今回の散歩は、静岡文芸大学に屋上公園があると聞いていましたので

その公園を観たかったのです。

構内でキョロキョロしていると、ガードマンらしき女性がいましたので

早速、尋ねると

「突き当りのエレベーターで屋上に行ってください」と教えてくれました。

 

 

ありました、屋上公園です。 ↑

 

(この続きはまた明日)

 

それでは、ゴキゲンヨウ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上高地 小雨の六百山と明神岳

2017-10-14 | 絵画を楽しむ

 (昨日のつづき)

 

上高地の二日目、

お天気の回復を楽しみにしていたのですが小雨となってしまいました。

軒のあるビジターセンターに来てみると

六百山が見えてきました。 ↓

漂う雲も見ように寄っては、いい雰囲気です。

 

 

 

小雨は降ったり止んだりなので

向かいにあった小屋の軒下に入って、画くことにしました。

 

 

 

1枚目に目途をつけて、河童橋に戻りました。 ↑

少し明るくなっていましたが、穂高連峰はまだ雲の中でした。 ↓

 

 

 

河童橋を渡った先で、雲に煙った明神岳を画き始めると

右方向に青空がのぞいてきました。 ↑

一気に回復か?と期待したのですが、また直ぐ雲に・・・。

昼食は4人で河童橋のレストラン

値段で選んだトマトカレーは、けっこう美味しくいただきました。

スケッチを再開し4人で画いていると、

後ろを歩く女性から”ステキ、写真撮っていいですか?”と声が

私の?と振り向くと、隣の I さんの絵でした。

(#^.^#) (-_-)/~~~ピシー!ピシー! 

 

 

集合時間の2時30分が近づいてきましたので

後ろ髪を引かれながら帰る事に・・・

 

 

今回は、残念なお天気でしたが、いい経験でもありました。

 

 

今回、2日間で描いた4枚。 ↑

F4が3枚、F4を繋いで画いた1枚です。

(本格的な岳を描いたのは初めてで、恥ずかしいのですが・・・)

左2枚は、大正池ホテルのレストランから画いた焼岳とボートの二人

右2枚は、ビジターセンター前から六百山と河童橋の先から明神岳です。

先日、スケッチブックから剥がしライクアートの皆さんにも観てもらいました。

まだ、手直しするかも知れません・・・。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の河童橋あたり

2017-10-13 | 絵画を楽しむ

5人乗りタクシー2台で沢渡から河童橋へ

お天気の回復を祈りつつ・・・

 

 

河童橋のバスターミナルまで来てみました。

雨は中々止まないので

軒のある場所を探して歩いてみました。

 

 

バスターミナル辺りで、軒から山が見えるポイントから ↑

他に軒があるのは、

河童橋のビジターセンターと分かってましたので

まずは向かってみました。

 

 

清水川橋あたりの紅葉と清流がキレイです。

 

 

ビジターセンター入口まで来ると

木々の間に六百山の頂が見えていました。 ↑

 

(つづく)

 

昨日の4時過ぎ、倉沢の棚田の様子を見に行ってきました。

予感どおりに、いい感じでした。

後日、アップしたいと思います。

今日の午後は、天気予報どおりの雨。

昨日までの暑さは去って

長袖が必要です。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沢渡の朝

2017-10-12 | 絵画を楽しむ

10/7の朝、昨日から降っていた雨も上がった模様

これなら上高地のスケッチもバッチリと喜んだのですが・・・

 

 

朝食前にシルフレイの前を少し散歩しました。

 

 

この時はまだ駐車場はガラアキ・・・それでも

この日から3連休、お天気も回復に向かう予報なので

人が押し寄せてくるかも・・・

若い5人がカメラを設置していました。 ↑

 

 

ペンションの玄関先に 「ネコバス」を見つけました。 ↑

その後ろに、トトロが・・・

 

 

 

雨に濡れたコスモスもキレイです。 ↑

 

 

同行した女性人は、夕食につづき朝食も喜んでいました。

ただ一人、 I さん(男性)は、パン食がダメなようで・・・満足いただけなかったのが残念。

私は満足しましたが・・・(#^.^#)

 

(つづく)

 

昨日、県立美術館に行った帰り

所要があって焼津に立ち寄り

焼津・四川飯店でランチ。

安くて美味しい、ガーデンズランチ1300円・1600円の2種類。

主菜を各2種類の中から選んでデザート・コーヒーまで付きます。

随分前に来たことがありますが、久しぶりで大満足でした。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の大正池

2017-10-11 | 絵画を楽しむ

10/6-7で上高地に行ってきました。

上高地には何回か来ていますが、今回は写生会です。

 

 

中央自動車道の八ヶ岳PA(上り)からの甲斐駒ケ岳のシルエット ↑

左はアサヨ山、右は鋸山

 

 

 

昼食はバスの中で済ませ、大正池に12:10頃到着。

着いた時には、穂高連峰が見えていたので大喜びしたのですが、

すぐに穂高の山々は雲に隠れてしまいました。

おまけに、すぐに雨も降ってきて・・・

水彩画を画ける状態ではなくなりました。

 

しかし、Kさんが大正池ホテルのレストラン責任者に掛け合ってくれて

レストランの中で絵を画くことができたのです。

親切にしていただいた大正池ホテルさんに感謝です。

 

 

雨の中の焼岳・大正池は、画きずらいものがありましたが

それでも、雨風を気にせずに画けたのは想定外です。

 

 

私は、1枚と半分を画いて、一日目を終わりにしました。

入らせてもらった6人ほど、皆が飲み物1杯づつだけでは

お店に申し訳ないので

最後には、お礼代わりに熱燗を頼み、お猪口一杯づついただくと

心も体もホンノリ温まりました。(#^.^#)

沢渡の”しるふれい”で、ゆっくり温泉に浸かった後

持ち込んだビールなどをいただきながら反省会、

夕食にはワインを楽しみ、写生会一日目の終了です。

 

(つづく)

 

今日は妻と県立美術館に行って「静岡・三軌展 2017」を観てきました。

(三軌展は10/15まで静岡県立美術館・1F県民ギャラリーで開催中)

ちょうど会場に八木先生がいらして、作者の話などを聞くことができました。

27名・40作品の大作がずらり、迫力を感じます。

もちろん、八木健一氏・今本一夫氏・河原崎静子氏の3名の作品は

特にしっかり、観させてもらいました。

後日、撮ってきた写真をアップしたいと思います。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉ダム 写生会後の散歩

2017-10-08 | 絵画を楽しむ
 

(昨日のつづき)

 

秋葉ダムでスケッチを楽しみました。

昼食後は、カメラを持って2枚目のポイントを探してみました。

 

 

キラキラ光る川面の中に釣り人がいました。

 

 

一旦、駐車場にもどると 浚渫船が帰ってきていました。 ↑

 

 

天竜川支流の川辺でスケッチしている人もいると聞いたので、探してみました。

 

 

この辺りの川辺なら絵になりそうなポイントがありそうです。 ↑ ・ ↓

 

 

写生会は3時過ぎに終了、集まって反省会(見せ合う会)です。

先日のブログでも書きましたが

この反省会が、いい刺激になるのです。

山が素晴らしい I さん、水辺が素晴らしいOさんの作品など

真似させてもらおうと思うのですが、とてもトテモ・・・

帰りの道中、

コンビニに寄りアイスを食べて写生会は終了です。

 

(おわり)

 

今日は、上高地で画いた4枚に手を入れました。

けっこう、時間がかかりました。

明日、ライクアート(絵画クラブ)に持って出掛け

皆さんに観てもらおうと思います。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉ダムと赤い吊り橋

2017-10-07 | 絵画を楽しむ

今、上高地から帰ってきました。

小雨の降る中、

14:00頃まで水彩画を楽しんできたのです。

そんな様子は、後日アップします。

 

(一昨日のつづき)

 

秋葉ダム写生会のつづきです。

この日は、澄みきった青空でした。

 

 

12時頃に一旦、駐車場に集まって昼食。

ダム湖の風景を観ての青空昼食でした。 ↑ 

 

 

その後、2枚目の写生ポイントを探して回りました。

 

 

 

天竜川の左岸からダムを見上げるとこんな感じ ↑

 

 

ダムのすぐ下流に赤い吊り橋があります。 ↑ ・ ↓

そこに夫婦らしき二人がいました。

 

 

赤い吊り橋の美しいアーチ。

イイ感じですが、河童橋にはかないません・・・?

 

それでは、ゴキゲンヨウ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沢渡でお泊まり

2017-10-06 | 絵画を楽しむ
今日は緑会の写生旅行です。

今回は10人参加

小型バスで上高地にやって来ましたが、

あいにくのお天気。

それでも大正池ホテルのレストランの中で

窓越しに見る焼岳と大正池を

画く事ができました。

大正池ホテルさん、ありがとうございました(^ω^)(o^-^o)









明日も雨模様の天気予報ですが

奇蹟を期待しているところです。


それでは、ゴキゲンヨウ(^_^)/~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋葉ダム タグボートと浚渫船が出動!

2017-10-05 | 絵画を楽しむ

 先日(9/21) 天竜川の上流・秋葉ダムに行ってきました。

緑会の写生会です。

当日は二人が欠員のアクシデント、車3台に10人が参加しました。

 

 

お天気は最高、晴天で爽やかな風も吹いていました。

ダム湖左岸の駐車場に車を停め

各自が写生場所を探して散って行きました。

そして、さっそくスケッチ開始。

 

 

 

私がダム湖左岸で画いていると

タグボートと浚渫船が動きだしました。

スケッチを中断し、カメラを構えました。 ↓

 

 

浚渫船は、ダム湖にたまった土砂を汲み上げる船

四角で動力がない浚渫船はタグボートが運びます。 ↑ ・ ↓

 

 

その様子は、菊川に住む私には珍しく

しばらくはカメラ片手に観察しました。 

 

 

この箱は ↑ 浚渫した土砂を入れる船の様です。 ↑

 

 

タグボートは後ろ向きで浚渫船と箱を引っ張っていました。 ↑

 

(明日につづく)

 

明日は一泊二日で上高地に行ってきます。

緑会のスケッチ旅行です。

楽しみにしていましたが、天気予報は最悪

どうも二日とも雨と曇り・・・

焼岳や穂高などの山々は望めそうもありません・・・

どうなることやら・・・

それでも中止せずに行ってきます。

ですので、明日のブログは休みになるかと思います。

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緑会展で気になった作品とおまけ

2017-09-05 | 絵画を楽しむ

第30回の緑会展は9/3に終了

今回の来場者は記名していただいた方が約150人

作品を片づけて最後の挨拶では、永田代表が

新聞への掲載をいただけなかったので、前回より来場者が少なくて残念でしたが

来場者からは「レベルが高い・感動した」と

”お褒めの言葉を複数いただいた”との紹介がありました。

 

 

F100 席 油彩 永田ますみ・作 ↑

 

 

F100 油彩 山村暮色 今本一夫・作 ↑

 

 

F100 油彩 フォレスト静隠 河原崎静子・作 ↑

 

 

F4 水彩 タリンの町 河原崎静子・作 ↑

 

 

F3 水彩 河城風景 石川隆・作 ↑

以上の5作は、今回の作品の中で特に気にいった作品です。 ↑

 

以下は、おまけ。

 

 

① F10 水彩 長福寺山門 ↑

 

 

② F6 水彩 訓練船寄港 ↑

 

 

③ F6 水彩 加茂の民家 ↑

以上の水彩3点が、吾輩の作品です。

恥ずかしいのですが、これが私の実力です。

(脂汗が出ています)

!(^^)! (*^_^*) 

 

それでは、ゴキゲンヨウ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加