木更津あだ波団

碧丸とゆかいな仲間達!

メバルを求めていざ神奈川へ 横浜根岸湾攻略!

2017年03月06日 20時49分49秒 | 釣り
2017年3月4日土曜 小潮


本日は朝から良い天気で、しかも凪という絶好の釣り日和。


いつもなら出港準備もあわただしく、吹っ飛んで沖へ出るところですが、この日の午後15時まではマナムーのための「前撮り」ってやつを、を木更津の写楽館で行うことから、もう我慢のよい子?じゃなかった、よいオヤジに徹するつもり。


しかしここは言ってみるもの


ラストに撮る予定の「家族写真の撮影」を、なんとか「午前中にねじこんで」もらうことに成功したため、私ひとり先に帰宅させてもらいました。


うははははやったぜ、これで大幅時間の調整が出来たわぃ。


家に帰ってからは、それ魚探を積んでロッドも担いでと、この日の朝まで予定にはなかった「釣り」のために、最大瞬間風速的に動いた次第。





そうなんですよ、なんとか時間作って以前からやってみたいと思っていた、横浜は根岸湾のメバルを釣りたいと思い立ちまして。


自宅から着物を車に積み込んで、家族と写楽館に出かける途中に「やっぱり行こう、明るいうち出られるなら行こう」と決心し、カズスケ氏にLINEで「俺は一人でも行く」と決意表明をしたのでした。


勝手知ったるホームと違い初めての場所なので、ちょいと前から「根岸の雄」紅月氏に案内よろしく頼んでいたのですけど、お互いの都合もあって中々うまくいかなんだ。


とりあえずは巻き巻きよ


まっでも今回は、以前根岸を根城にしていたカズスケ氏が同行してくれることになったから、その点はクリアーだの。


うふふ、頼りにしてまっせー!


と言うことで、久方ぶりカズスケ氏との突発的初「根岸湾メバル」釣行・・・はたしてその釣果やいかに?


PM14:30分 富津秘密ドッグを出港。
まずは近場のポイントで、タイラバからスタートです、ぶふっ。


1㎏級


日暮れまでちょっと時間があったため、獲れればラッキーぐらいの気持ちで流してみたところ、おおっ


なんとか1kg級の赤いのをゲット。やるなカズスケ氏!


明るいうちに根岸に到着したかったため、適当な時間でタイラバは切り上げて移動です。


もっと早く移動だった


しかし余裕もって向かったつもりでしたが、今回はちと見当ハズしちゃったな~
じっさい距離的にも、そして感覚的にも遠すぎる・・・。


第二海堡あたりでうろうろしていて、そこからの移動だし、目視で確認も出来るのでけっこう「近いじゃない」なんて安易に考えていたのですよ。
結果YBMに到着したときには、辺りは真っ暗。


土地勘も無いので、GPSがなければココはいったいどこですか?状態でしたの。


YBMです


まぁ~そこらへんはカズスケ氏がいるからあまり心配はしてませんけど、明るいうちに地理的確認するはずが、全くもって出来なかった・・・むぅぅぅ、無念じゃ。


さて釣りの方ですが、彼にエスコートしてもらい、あちこち4カ所ほど叩いたかしら?
自分的にはどこもかしこも、目移りしてこまる?ぐらい、良いポイントに見えるのね。


本来なら端から順序立てて攻めるのが一番でしょう・・・だって、自分には未知の場所なのだもの。


まっでも今回はお任せフルコース!





結果的にアタリしぶいながら、かなり時間をかけて、自分はやっとこさバケツ2杯分をお持ち帰り。


いやはや、魚は居るのだろうが、活性が悪すぎだろう?


型は良い


良いときは入れ食いなんでしょうけどね、けっこう~厳しい釣りでしたよ。


通常の誘いでは乗ってこなくて・・・カズスケ氏などはズボっとオモリを海底にめりこませたあと、竿先の弾力のみでちょんとオモリを浮かす、そしてそのまま動かさずにしばし待つと、ヒットするみたいな


表現が下手で分かりづらいでしょうけど、派手な誘いはNGだったと。


全体写真


自分は1本のロッドを置竿にし、胴付2本仕掛けそれぞれアオイソメをちょん掛け。そして海底から60cmオモリが切れる棚にセット。


そのわきでもう一本を手持ちにして、これでもかとエロい誘いをしてみれば・・・食ってくるのはこれ置竿ばかり。


なっ、なぜですか?


しまいには置竿の仕掛け2つのうち一番下はアオイソ、その上は餌付けずにワザと「から針」にして置いておくとですね、驚くなかれ、その「から針」に喰ってくるのだから、ほんと嫌になっちまう


いや数は稼げまっせ! 


自分の釣果 これが短時間であれば


だけど「アタる置竿」をしり目に、これでもかと誘って「空振り」している俺は、全くもってバカみたいじゃないですか


アングラーとして失格でしょ、これ。


総括・・・根岸のメバルは手ごわいぞ!


真鯛の粕漬け


以上、突発的遠征メバル便の釣果でござんした、お粗末。


まっ型も良いし、活性良いときはこの1/3の時間で同じ数拾うことも出来るでしょうや。
この季節あと数回は行ってみて、状況見極めてみたいと思います。


レバー


カズスケ氏、同釣ありがとうございました。
今度はまともにタイラバやりましょうね。


でかくなったにゃー


それでは今夜はこの辺で、さらばさらば!

『釣り』 ジャンルのランキング
コメント (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京湾タイラバゲーム&その... | トップ | 東京湾タイラバゲーム ショ... »
最近の画像もっと見る

11 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れ様です。 (酔釣)
2017-03-07 00:37:41
鯛の粕漬け…三孝でおいらも食べました(^^)。

真野さん持ち込みらしいです。旨しでした。

今度は御一緒出来る事を楽しみにしてます。
もう一回行きましょ! (カズスケ)
2017-03-07 01:17:51
遅くまでお疲れさまでした♪
なんだか結果的には数出ましたけど、かなり時間が掛かっちゃって・・・
なんだかイマイチ不完全燃焼でした。
潮周りも小潮だったんで多少影響あったかもしれませんね~
紅月さんに情報もらって温排水のメガ・ギガアジも行きましょうね!
俺も粕漬けファン! (碧丸)
2017-03-07 12:02:58
酔釣さん、今回の木更津入りも、いきなりでしたね。
でもこちら側に「溶け込んでいる」ようで何よりです。

サワラも釣れたようですしね。
また機会あれば、そのうち一緒に飲みましょう。

佐藤&佐々木氏にもよろしくです!

根岸湾攻略その2 (碧丸)
2017-03-07 12:07:04
いいですね~新たなポイントで釣りするって。

次回はアタリ多いことを期待しようではありませんか。
あっ・・・あとアジか?

メバルと一緒に釣れることはないのかな?
まぁいずれにしても、また近々やってみようと思います。
完全復活! (ふくちゃん)
2017-03-07 12:14:56
カズスケさん復活おめでとうございます!
洋上で会いましょう。
とはいえ、1月の初釣り以来釣りしてない。
10年ぶりかな。船長!3月中にまたお願いします!!
乗せてもらえばよかった・・・ (紅月)
2017-03-07 18:49:17
出るとは聞いてましたがあの風だったのでてっきり近場でやられてるのかと思ってました。
根岸湾まで来られてたのなら掘割川でピックアップしてもらえばよかった(=_=)
短時間でも紅いの獲れてるのはさすがですね!
写真から見るに走水のとこだと思いますがあそこでもハナダイ釣れるんですね(゜_゜)
同じ大きさのマダイよりもハナダイの方が美味い気がするのは自分だけでしょうか・・・
根岸湾はメバルたくさんいるんですが居る居ないがはっきりしてるんですよね。
あとは虫エサよりも小魚やエビエサが強いです。
釣ったメバル捌くと大抵はアミエビみたいな小さなエビとシラス~コイワシぐらいの魚がパンパンに入ってますからね!
てっとり早く釣るなら朝マズメか夕マズメにバース際でメタルジグ落すとかんたんですよ(^^ゞ
自分エサはほとんど使わないんで・・・
今度ご一緒しますよ!
鯛か? それともメバルかな? (碧丸)
2017-03-07 19:41:56
ふくちゃん、3月って言ったら・・・今月のコトですぜ!

早目に連絡下さいな、ぶふっ。
手っ取り早く簡単だって? (碧丸)
2017-03-07 19:49:09
紅月氏よ、今回はソレを求めて、わざわざ富津くんだりから来たわけだ。

こんど同釣願いますぜ。
目標 実釣1時間でバケツ2杯!

釣れるまで帰らないからよ、ぶふっ。



おっきいのぉ~ (のんき)
2017-03-08 18:31:30
なかなかの良型ぞろいだね♪
今月も忙しくて中々時間が取れません(涙;)
でも来週(平日)は時間がとれるので
〇○救いと沖にでるつもり( ̄ー ̄)
お疲れ様です (碧丸)
2017-03-08 19:21:06
のんきさん・・・と言うことは、今週末の朝マズメは来れませんな。

じゃ私一人にて探っときますよ、とりあえずおかっぱりから。

また後ほど連絡いたしますね。

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。