アンテナ1番ドットコムのブログです(#^.^#)

広島でアンテナ工事専門で日々格闘?しています(#^.^#)

電波測定及びお見積りも無料にて行っています。^^

今日1番目は、広島県呉市へ地デジBSCSアンテナ工事にお伺いしました~(^^♪

2017年06月22日 | アンテナ工事広島県呉市

今日1番目は、広島県呉市へ地デジBSCSアンテナ工事にお伺いしました。

今回の工事は、何時もエアコン工事を依頼している会社からのご依頼です。^^

 

エアコン工事は、先日完了していて今日はアンテナ工事です。

 

ご挨拶を済ませ早速工事開始です。

今回の工事は、八木式アンテナでの指定工事なので金具部分をローバルで錆止め処理を行います。

マストに垂直器を取り付けしてから・・・・・・

先ずは、上段4本のステーを張り終えました。

ここで再度測定を行います。

 

今回の受信局は、呉市ですが広島本局を選んでいます。

ご近所のアンテナは、全て呉局を受信していますが広島本局の方が

安定して良い値で受信出来ます。

広島本局14NHK総合 OKです。

広島本局15NHK教育 OKです。

広島本局18RCC OKです。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

良い値と品質で受信出来ました。^^

下段4本のステーを追加して上下で8本ステーで強度抜群ですね。^^

BSCSアンテナを取り付けして測定です。

CS OKです。

BS OKです。

屋根上部分の完成です。

ユニットバス点検口を開けてから 中に電源部を設置後 既設の4分配器に接続します。

 

確認の為に各お部屋にて確認測定です。

CS OKです。

BS OKです。

広島本局14NHK総合 OKです。

広島本局15NHK教育 OKです。

広島本局18RCC OKです。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

 

お手持ちテレビ2台の調整を行い今日から無事テレビを楽しめますね。^^

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

アンテナ1番ドットコムは、こちらから^^

 

本当の今日の現場での1番の難関は、ここからです。><

呉市は、尾道と同じで坂の街です。

この道は、左折は出来ません。・・・・・・

右に曲がってこの細い道を約1キロ位進まないと大きい道路に出る事が出来ません。

もちろん対向車が、来ても離合出来る場所はわずかです。

 

対向車が、来ません様に祈りながら進みましょう。^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は、広島市安芸区へ地デ... | トップ | 今日2番目は、広島市安芸区... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (蓮の花)
2017-06-23 00:03:57
ではお言葉に甘えて質問コーナー

BSとCSはどう違うのですか?

追伸:関係しているところは発信と受信のBARゼロを目指すところですかね。
蓮の花さん いらっしゃ~い^^ (アンテナ1番ドットコム 重松)
2017-06-23 15:08:24
蓮の花さん ご質問ありがとうございます。^^

BS放送とCS放送の違いですか
BS放送自体は、かなり昔から有り当初は機材だけで
40万以上したと思います。
一般家庭では必要無い物でした。

放送自体も今現在の地デジのNHK総合と教育を合わせた
様な放送で特別な放送も有りませんでした。
その後から CS放送が開始されました。
最初は、主に商用目的でしたが多チャンネル化により
色々な番組もあり一般家庭にも普及しました。
もちろんBSもかなりチャンネルも増えました。

BS波よりもCS波の方が、周波数が高く同じケーブルの中を50メートル進むとして減衰量がCSの方が大きめです。
やはりBSもCSも測定時にレベルは、高く CN比も高く
BARは、低くが基本です。(0.00)エラー無しです。

それとBS放送は、定電圧(15V)で作動していますが
CS(E2)も同じくですが、CS放送でもスカパープレミアムは
偏波連動方式で定電圧では、有りませんので基本的には
アンテナ一つでテレビ一つの組み合わせになります。

ただ2ビームタイプだとテレビ2台まで接続可能です。

こうして文書にして書いていると何時も自然に体が動いて仕事を
している事ですが、不思議ですね。^^

蓮の花さん 少しは解って頂けたでしょうか??

それでは、今から打ち合わせに行って来ますね。^^

アンテナ1番ドットコム 重松でした。
Unknown (蓮の花)
2017-06-27 05:05:35
なんとなくー分かったようなー気がします。
BSとCSの違いはゲットしました。

ところで
私が常に持っている根本的な疑問
その質問コーナー2

アンテナの仕組みはどうなっていて
何故に金属が受信できるのですか?
蓮の花さんのご質問ですね。^^ (アンテナ1番ドットコム)
2017-06-27 15:47:54
蓮の花さん

いらっしゃ~い^^

アンテナの仕組みですか かなり高度な質問ですね。
アンテナで受信するのが電波ですって簡単に言えませんね
電波も電気で出来ていると思うと簡単です。
電気は、金属に流れやすいでしょう。

もちろん人体もアンテナの代りになります。
ラジオのロッドアンテナを手で触れると受信状態の悪かった
放送が、改善される場合も有ります。^^
これは、人体がアンテナの代りをしているのと同じです。

ただ電波もAM波、FM波、VHF波、UHF波と色々有ります。
周波数が、高く成る程波長が短くなって受信するアンテナの
エレメントの長さが、かわってきます。
昔のアナログ時代には、家の上にエレメントの長いアンテナ(VHF)
エレメントの短い(UHF)のアンテナと有りましたね。
受信局によりエレメントの短いUHFアンテナのみの場合もありますが

波長が、長い程遠くに飛んで行く性質が有りFM波と比べて
AM波の方が、受信エリアが広いのが普通です。
それに比べてUHF波の場合は電波を発射してそのまま大気圏を突き抜けて
宇宙空間に飛び出して行きます。
電離層の厚さにもよりますが・・・・・

だから宇宙人もその電波を受信して吉本を見て笑っているかも
知れませんね。
書き出すときりが有りませんが今日の所はこの辺で失礼しますね。^^

またご質問下さいね。

アンテナ1番ドットコムでした。
Unknown (蓮の花)
2017-07-04 03:21:11
なるほど成程、程が成りました。
そーなんだ。
凄く凄く²わかりやすいです。

ありがとうございました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アンテナ工事広島県呉市」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。