アンテナ1番ドットコムのブログです(#^.^#)

広島でアンテナ工事専門で日々格闘?しています(#^.^#)

電波測定及びお見積りも無料にて行っています。^^

今日は、広島県江田島市へ地デジアンテナ配線増設工事にお伺いしました~(^^♪

2017年08月04日 | アンテナ工事広島県江田島市

今日は、広島県江田島市へ地デジアンテナ配線増設工事にお伺いしました。

ホームページからのご依頼です。^^

 

お引越しに伴いアンテナ配線の増設工事のご希望です。

到着後 ご挨拶を済ませ現状確認作業からです。

お部屋での測定でかなりNHK総合など不安定な状態でガードインターバルを超える信号が

入って来ているのが、不安定の原因の様です。

受信局は、大柿局垂直波ですが多分横から大竹局垂直波が影響を出してマルチパス状態です。

物理チャンネルは、大柿局も大竹局も同一です。

でも一応受信範囲内には、何とか収まっています。

地デジのアンテナは、以前一度倒壊してこの位置に建て直しをした様です。

まだ取り替えを行うのは、早すぎです。

既設の屋外4分配器の蓋は、経年変化で割れて飛んでいった様です。

雨水が、侵入して内部腐食を起こしています。

ブースターもかなり古い物ですが、未だ頑張っています。

 

新規に配線する場所(2箇所)を見させて頂きお見積りを出させて頂きました。

UHFブースターは、まだ使用出来るのですがお客様のご希望で取り替えする事に

なりました。 それでは工事開始です。^^

既設4分配器とブースターを撤去(私の若い頃の商品ですね。)

 

ブースターを交換して屋外3分配器にして既設のアンテナケーブル1系統は

そのまま使用して2箇所程 新規に配線を行います。

2系統の配線を樋沿いに固定して1階迄 立ち下げ配線を行い・・・・

床下に潜りエアコンの配管と一緒に縁側したを配線します。

配線完了後 電源部を設置してから 各お部屋にて確認測定です。

大柿局14NHK総合 OKです。

大柿局15NHK教育 OKです。

大柿局18RCC OKです。

大柿局19HTV OKです。

大柿局22HOME OKです。

大柿局23TSS OKです。

 

お手持ちテレビにて視聴確認を行い作業完了致しました。

これでお引越し後 直ぐにテレビを楽しめますね。^^

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

アンテナ1番ドットコムは、こちらから^^

新音戸大橋を渡り帰社しましょう。^^

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日3番目は、広島県江田島市へ地デジBSCS受信不調改修工事にお伺いしました~(^^♪

2017年06月02日 | アンテナ工事広島県江田島市

今日3番目は、広島県江田島市へ地デジBSCS受信不調改修工事にお伺いしました。

ホームページからのご依頼です。^^

 

東広島市から 江田島市迄ドライブですね。^^

新音戸大橋を渡り

早瀬大橋を渡り目的地に到着しました。

 

ご挨拶を済ませ早速現状確認からです。

お客様が、言われるには雷の影響で翌日から地デジもBSCSも受信出来なくなった

そうです。 ただDライフはもともと1階では受信出来ていましたが2階では

受信出来なかったそうです。

 

お部屋にて測定して見ます。

やはりBSも地デジもNGでした。

 

それでは、屋根上の状態確認です。

ただ既設のアンテナケーブル自体は、経年変化でひび割れを起こしていて被覆も剥がれて

アンテナケーブルむき出しになっていました。><

問題のアンテナです。

地デジは、垂直で組まれていて大柿局を受信しています。

BSCSコンバーター直下の状態確認です。

BS OKです。

CS レベル自体は低めですが一応問題無い様です。

地デジBSCS混合ブースターヘッド部に測定器を接続して給電して動作させてみます。

地デジの受信状態も良い様です。

ただ電源部からDC15ボルトは、給電されていませんでした。

電源部は、ユニットバス点検口の上に有りました。

テスターであたると・・・・・・

15ボルト出ていません。

状態確認が、出来ました。

電源部自体は、雷の影響での故障なのか不明ですが火災保険の免責金額を超える修理と

ならないので保険適用しても意味ないです。

 

既設のアンテナの劣化は、雷の影響では無いのでこれも保険適用外になります。

修理見積りを出させて頂きOKを頂けましたので本格的に工事開始です。^^

先ずは、BSCSアンテナの交換です。 一応以前のBSアンテナも使用出来ますが

お客様のご希望で交換となりました。

BS OKです。

CS OKです。かなりレベルUPと品質UPしました。

地デジBSCS混合ブースターヘッド部も交換させて頂きひび割れしたケーブルも

引き込み口まで交換です。

軒下で既設のアンテナケーブへ防水接栓を使用して接続します。

更に上から 防水ブチルゴムテープを巻いて2重防水処理をします。

最後にブラックビニテで巻いて仕上げます。

転がっていた6分配器と電源部を固定して接続 これで地デジBSCS受信準備完了しました。

お部屋にて確認測定です。

BS OKです。

CS OKです。

大柿局23TSS OKです。

 

これで今日から地デジもBSCSも受信可能となりました。

2階でのDライフも受信可能です。

テレビをお楽しみ下さいね。^^

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

アンテナ1番ドットコムは、こちらから^^

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は、広島県江田島市へ地デジ受信不調改修工事にお伺いしました~(^^♪

2016年11月20日 | アンテナ工事広島県江田島市

今日は、広島県江田島市へ地デジ受信不調改修工事にお伺いしました。

ホームページからのご依頼です。^^

 

到着後 ご挨拶を済ませ早速原因調査開始です。

屋根の葺き替え以降テレビの受信状態が、悪くなり殆ど受信出来ないそうです。><

屋根屋さんは、配線等は触っていないので電気屋さんに行ってくれと言われた

そうです。

 

お部屋での受信状況をチェックしましょう。

広島本局19HTV 無反応><

広島本局22HOME NGです。

広島本局23TSS NGです。

見事な受信不調です。

お部屋の中で2分配されていますが、分配自体に問題はなさそうです。

 

屋根上に上がって見ると・・・・・・

大変怪しい部分が・・・・

青色のビニテで巻かれていて まさにここと言っている様です。

屋根屋さんは、配線等触っていないと言われていてそうですが、最初のアンテナ施工時は

グレーのビニテで施工されていてます。

推測ですが、かなり触られている様な??

ビニテを剥がして中を見ると やはり断線していました。><

アンテナ直下で測定をして見ると

広島本局14NHK総合 OKです。

広島本局15NHK教育 OKです。

広島本局18RCC OKです。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

 

ここで一度屋根から降りてお客様にお見積りを出させて頂きOKを頂けましたので

本格的に工事開始です。

配線は、途中まで張り替えを行い防水してから 綺麗に直しましょう。

防水して綺麗に直すとかなり接続部が、大きくなりますね。^^

 

アナログ時代のVHFアンテナは撤去 地デジブースターを取り付けして・・・・・

コンクリート釘で突き出し金具を打たれていてグラグラで揺れていたので

ステンレスビスで補強をいれて置きます。

お部屋に電源部を設置後 再測定です。

広島本局19HTV OKです。

広島本局22HOME OKです。

広島本局23TSS OKです。

 

これで今日から 安定してテレビの受信が出来ますね。^^

 

ご依頼ありがとうございました。m(__)m

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加