ヤスぼ~の癒し生活日記

うつ病治療中のやすぼが綴る自分への癒し生活日記。6ヶ月の休職を経て、現在は仕事も趣味も家庭も前向きに取り組んでます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夫婦喧嘩

2010-05-06 00:13:17 | 全ては自分への癒し
久しぶりの投稿です。


『私が末期がんの場合、妻が告知すべきか、しないべきか』

これが、今日の夫婦喧嘩のネタでした。

妻は
告知することで私が自殺するか、
あるいは深い悲しみで立ち直れない日々を過ごすことになるから
『告知したくない』という立場。

一方、私は
残りの自分の命がどのくらいかを知り、自分が最期にやり残したことをやりたい、
自分で自分の病状を知り、自分と家族で相談しながら治療方針を決めたいということから
『告知してほしい』という立場。

2、3年前にも全く同じネタで夫婦喧嘩をしましたが、
そのときと同様に、今日も議論は平行線をたどりました。

この話を聞いた妻の友人は、
「こんな空想の話で真剣に喧嘩できるなんて、仲のいい夫婦ね」
とのこと。

う~ん、そうなんですか。。。

なんというか、最近あまり喧嘩していなかったので
すっきりした気はします。
が、カフェで3時間も言い合ってたのは、かなり周りに迷惑だったと思うので、
ちょっと反省しております。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 主人から働けと言われた。納... | トップ | 富士山 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まっちゃん)
2010-05-06 06:06:03
お久しぶりです。
やすぼ~さんの気持ちは、よく分かります。
私も、告知してもらいたいです。

よく病院に行くと、アンケートをやりますけど
告知してほしい、と書きます。

できれば、悔いなく死んでいきたいですね。
Unknown (やすぼ~)
2010-05-06 07:25:42
まっちゃんさん、
お久しぶりです。

そうですよね、悔い残したくないですよね。
病院にそんなアンケートがあるんですか、知りませんでした。


妻は、普段から私の行動や言動からそう判断している、と言い張ります。

確かに私はめげやすいし、困難から逃避したい人間ですが、
やっぱり本人が熱望しているからには叶えてほしいです。
Unknown (kana)
2010-05-10 18:46:38
お久しぶりです^^

コレ読んだ後、微笑んでしまった私。

私も告白してほしい派です。
だから気持ちはわかります。
でも、奥様の気持ちも…

では、告知してくれないことに自分で気づいたら
気付かないフリをし続けますか?
どちらにせよ、相手を想う気持ちには変わりなく…

そのネタで喧嘩になるのは
やっぱり仲の良い証拠なんですね。羨ましいですよ☆
Unknown (やすぼ~)
2010-05-10 23:01:23
kanaさん、コメントありがとうございます。

難しい問題ですよね。
奥様の気持ちも、理解ります。
自分の問題だけでなく、周りのことも考えなくてはならないことも理解ります。
でもねぇ、、、


>では、告知してくれないことに自分で気づいたら
>気付かないフリをし続けますか?

もし、残り少ない命だってことをどこかで知ったら
告知をせず黙っていた奥様には真実を知ったことを伝えますね、きっと。
両親や兄姉、親族はもちろんのこと、医師、看護婦なども、芝居し続けるのは大変だと思うので。

コメントを投稿

全ては自分への癒し」カテゴリの最新記事