山根たけとの「山猫日記」

山猫日記にようこそ! 「日本共産党吹田市議会議員:山根たけと」のブログです。
日常はfacebookで発信中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いじめっ子には

2014-01-29 14:24:31 | いろいろ
〈すべてカミさん経由で聞きました〉
先日、小六の息子が「明日学校行かん」といって帰ってきました。
なんでかって聞くと、やんちゃグループの友達に嫌なことをゆわれたとのこと。
帰り道、おちつき系の友達に相談しながら帰ってきたようですが、「それはあかんな」と言ってたとのこと。
結局、翌日は行く気にならなかったみたいで、カミさんが休みだったこともあり家で憲法暗記の宿題などをしながら、ゆっくりと過ごしたようです。
その夜、担任の先生から電話があり、やんちゃグループの子どもたちが「休んでるのは、もしかしたら僕たちが言ったことが原因かもしれん」と自分たちで報告してきた、とのこと。
「明日みんなで、なんの気なしに、傷つけようとも思っていなくても、軽い気持ちでからかったりグループで一人の子にそういったことをするのは、その子にとっては大きな苦痛になるのではないかな」というような話をしようと思っていますと連絡があったようです。
今のご時世、こういった問題には先生たちも敏感に心をくだいているようで、本当にありがたいと思いました。
当の息子はというと、一日休んですっきりしたのか「学校いきたなってきたわ」とケロッと今日は登校していきました。
とりあえずホッ(*´ω`*)=3 とした親。
子どもを持つ親としては、こういう時は平静を装いつつも心の中はドキッ!とするものですよね。
今回、良かったなあ、すくわれたなあと思うのは
①相談に(思いを聞いてくれる)のってくれる友達がいたこと
②やんちゃグループの子どもたちが自ら「悪かったかなあ」と思ってくれたこと
でしょうか。相手の気持ちにたって、物事を考えることができる。
これって大切なことですよね。
私は子ども達は大人社会を映す鏡だと思っています。
子どもたちの社会で「いじめ」などの深刻な問題が多発している中、それらの問題の根源が、子どもたちや教師、またシステムの問題だけではなく、大人社会全体でおきている深刻な「いじめ」が根源にあり、その反映ではないでしょうか。
ごく一部の事例を取上げての生活保護者への執拗なバッシング、世の労働者の生活が苦しいことを逆手に取り公務員や教師の特権意識を煽ったバッシング、雇用の非正規化で貧困と格差を拡大させるなど、まさに「いじめ」そのものにほかならないのではないでしょうか。
こんな状況を作り出している安倍首相はといえば、アジアの人々が抗議し嫌がっている「靖国参拝」を強行し国際的な非難を受けながらも「対話の扉は開いている」と訳のわからない理屈で居直っていたり、地元名護市長選挙で辺野古基地移転ノーの民意がくだされたのに無視して手続きを進める態度などは、まさに相手の気持ちを全く考えずに、嫌がらせを繰り返す「陰湿ないじめ行為」そのものではないでしょうか。
そんな人たちが作った「いじめ防止対策推進法」は原則厳罰化であり、関係者から強い懸念が寄せられています。
この具体化として地方公共団体や学校で「いじめ防止基本方針」をこれから策定していくわけですが、道徳、しつけ、処罰の強化などの押付や脅しでは、真の解決に至るとは私は思えません。
今やるべきことは、教師一人ひとりが余裕を持って子ども達を見れる状況を作るため、全学年で少人数学級を実現できる予算を国が責任をもって配分すること(統計の数字上でも、少人数学級の子どもたちの方が「おちつき」や「いじめの減少」が顕著であることは、はっきりと出ています)、教職員や父母、地域の共同の取り組みこそがいじめ問題を克服する力であることを認識すること、これらによるいつでも相談できる信頼関係の構築こそが大切なのだと思います。
そして何より、克服する力は子どもと教育の中にあることだと思うのです。
大人こそ襟を正せ!
と言われているようでなりません。

いじめっ子には 言ってやりな
そればっかりは やってられないよ

がんばれ!息子!
がんばれ!こども!
いい加減な大人なんかぶっ飛ばせ!!

 

コメント

行政マンの誇りを取り戻せ!

2013-09-06 02:09:13 | いろいろ
生きる
子どもたちの施策や施設を民営化と称して売り払い責任を放棄することは、
行政マンとしての存在価値を放棄し、誇りを売り渡していくことになるのではと
最近強く感じ、腹立たしさと同時にとても悲しくなることがあります。
今、吹田市では維新の会の市長のもと(本人は太陽光パネル疑惑で辞めたと言っている。
しかし誰も離党届を出したのかなどの確認はしていない。もっともそんなきっちりとした
政党集団なのかは不明。)、今まで他自治体では次々とやられてきたが吹田市は流されず、
守り通してきた公立保育園18園を5園民営化すると発表しました。第一弾は南保育園です。
私は、なんだかがっかりしました。仮にも先輩行政マンの方々が「公立保育所は吹田の子育て
施策の要!」ということでこだわって守ってきた公立保育所を、市長一人代わったからといって
ほぼその言いなりになってしまう行政マンってなんなんだろうと思いました。
18園ぐらいの公立保育園すら存続できない市長の考え、政治手腕てなんなんだろう、
それに屈してしまう行政マンってなんなんだろうと思いました。
厳しい物言いかもしれません。若造のくせに生意気な物言いかもしれません。
しかし、私が保育連の会長だったときは、担当行政マンの方々から、
「絶対に民営化はあかん!それだけはさせん!」という気概が伝わってきました。
今の行政マンは、維新ごときに誇りを潰されてしまったのでしょうか。
維新ごときに恐れおののき、市長権力にちじこまっているのでしょうか。
維新市長の方針に諸手を上げて賛成なら仕方ありませんが。。。。。
民営化して財政が助かり、さらに子育て施策が充実するなら過去の先輩行政マンも
同じようにしていたのかもしれません。
しかし他の民営化を進めた自治体ではそうならなかった。
そればかりか財政は吹田の方が健全で子育て施策も充実していった、
これが結果でそれを冷静に判断していました。
そして何より保護者や現場の保育士の声に耳を傾け、子どものために何が最善の利益かを
考えていたのではないでしょうか。

今日、滋賀県高島市に「こども園」の視察にいってきました。
幼稚園と保育園がひとつの施設内に共存している幼保一元化施設です。
施設は非常に素晴らしい!もちろん公設公営です。
説明してくれた職員の方々は、いろいろ問題もありながらも
施設や保育内容に誇りをもっている表情でした。

吹田市の行政マンの方々、どうか誇りを取り戻してください。
黒澤明の「生きる」の主人公のように、
行政マンとしての生きる意味を問い直し、
住民とともに歩む行政マンになってください。
子どもたちの成長・発達に責任を持つことを止めてはいけない。
少なくしてもいけない。ここだけは譲ってはいけない。
吹田市の財産、公立保育所を守りましょう。
これは良心的に頑張っている民間保育園を守ることにもつながります。

コメント

青年動く時すでに勝利の光あり

2013-05-13 13:11:24 | いろいろ
昨日は、産業フェアでお昼ごはんを食べた後、
image_20130513124949.jpg
(ライブを見ながら豪華なうなぎ弁当)
image_20130513124951.jpg
(地域の方も売り子などでいっぱい頑張ってました)

民主青年同盟90周年行事の視聴会に行ってきました。
image_20130513125550.jpg
こちらもライブや舞台、記念講演と盛りだくさん。
image_20130513125552.jpg
吹田では震災ボランティアに参加した青年の報告も。
日本共産党の志位委員長の講演では
世界でも類のない高額な学費のことなど盛りだくさんの話が。
OECD先進諸国はほとんど大学までの学費はタダ!
か、もしくは返済不要の奨学金制度があるのが大半!
日本の高額費は(年平均130万円!)異常なんです。みなさん知ってました?
etc。。。。。。

どちらの行事も、やっている団体は全然違えど
中心になっているのはどちらも青年のみなさん。
希望の光を見た日曜でした。

コメント

全国津々浦々。がんばれ日本共産党!

2013-04-21 12:16:57 | いろいろ
長野県小海町(こうみまち)へ
町議会議員選挙の応援に行ってきました。
大自然あふれる選挙活動!
IMG_0466_convert_20130421114213.jpg
なぜ長野まで?と思うでしょう。
実は、この「まとのみかこ」さんは嫁さんの姉、
ということで義理の姉。昔からよく知っています。
IMG_0474_convert_20130421114427.jpg
もちろん日本共産党。2期目に挑戦です。
手書きの宣伝カー。(旦那作)
味があります。都会では考えられません。
IMG_0468_convert_20130421114545.jpg
保育園前でのスポット演説。桜は今が見ごろです。
IMG_0463_convert_20130421114642.jpg
農村部ならではの相談、鹿被害について要望を受ける候補者。
IMG_0478_convert_20130421114905.jpg
安藤忠雄がデザインした美術館。隣には町営温泉もあります。
IMG_0480_convert_20130421115002.jpg
ここでもスポット演説を。地域経済の振興はどこでも喫緊の課題です。
松原湖や八ヶ岳の山並みなど自然あふれる小海町ですが、
やっぱり課題は、地域経済振興(町おこし)と少子高齢化対策。
若者の流出をどう防ぐのか。福祉バスなど、高齢化が進む過疎の問題。
子育て施策を充実させ子育て世代が暮らしやすい街に。(医療費助成は高卒まで!)
地場産業(高原野菜など)や観光産業を活かしたまちづくりで雇用の創出。
こどもからお年寄りまで、住んでみたい(アイターンの受け入れ)、
住んでて良かった、ずっと住み続けたいと思える町を作ることは、
どこの地域でも一緒だなあと感じます。
IMG_0467_convert_20130421115106.jpg
夕日に映える八ヶ岳の山々に見守られながら演説することってなかなかありません。
全国ほぼどこにでも日本共産党地方議員がいることは私たちの強みです。
小海町は12名定員で2名の共産党町会議員がいます。
がんばれ「まとのみかこ」!「いでかおる」さん!
がんばれ「日本共産党」!
IMG_0457_convert_20130421114735.jpg
私もつたないながら応援演説で盛り上げ?ました。
今日が投票日です。頼みますよ達磨さん、吉報を待ってます!
追伸:それとは別に、皆さんぜひ小海町に足をお運びください。
いいところですよ~

コメント

数々の出来事

2013-03-07 01:07:26 | いろいろ
ようやく代表質問の原稿ができ一息つけます。
いろんなことがありましたがなかなか書けず
いっきにダイジェストで。
円満寺火まつり。住職は豪快な方で町会も一緒なので
何かとお世話になっています。ご利益のある煙り。
写真 (2)

いよいよ開業する吹田貨物ターミナル駅。
関西経済の起爆剤?梅田で起爆した?
ふざけたらあかん!住民にとったら
百害あって一利もない施設です。
環境を悪化させないためみんなでしっかり監視しましょう。
写真
DSCN2651_convert_20130307004418.jpg

おんがくさ~くるこすもすさんの音楽療法推進事業のシンポジウム。
改めて音楽療法の効果がすごいことを実感。
DSCN2679_convert_20130307001357.jpg
来年度で補助が終了予定の音楽療法推進事業。
吹田市はどうするのでしょう。
私が市長なら、それほどお金も使わず大きな効果を上げている
この高齢者事業は残すべきだと思います。
もっと増額して(それでもたいした額ではありません)。
市長はこういった地道に活動しているNPOの活動も施設使用料値上げや
減免制度の廃止で窮地に追い込んでいます。
でも多分、数字上しか見ていないのでわかっていません。
「市民満足度アップ」が聞いて呆れます。
こういう市民の苦しみを3/8の

代表質問でも取り上げ

市政運営のあり方を正していきたいと思います。

政治家としてのあり方も。

10時、トップバッターです。

ネットでも視聴できます。


がんばるぞー。
以上ダイジェストでお送りしました。

コメント