山根たけとの「山猫日記」

山猫日記にようこそ! 「日本共産党吹田市議会議員:山根たけと」のブログです。
日常はfacebookで発信中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

後援会ニュース「めがほん11月号」

2011-10-28 18:23:35 | ニュース
新しいニュースができました。

表面
裏面

お気軽に、ご意見ご感想をお寄せください。

コメント

ショック・ドクトリン

2011-10-25 11:04:50 | ニュース
9月議会が先週終わりました。この議会、私は正常ではないと思いました。
この議会は、補正予算などを議論する議会ですが、先輩議員も経験のない
「減額の補正予算」が市長から提案されました。3月の議会で通った予算を減額する。
この根拠は、維新の会・井上市長の異常な「財政非常事態宣言」です。
これを、理由に公約にもなかった地域の事業を年度途中に削減・廃止していく。
議会制民主主義のルールを無視するような行為だと思います。
ひとつの補正予算事業と引き換えに、結局は減額予算を修正して他会派は通してしまいました。
3月に自分たちが通した予算を(日本共産党は反対しました)条件付きとはいえ減額を認めていく。
これは井上市長の「非常事態宣言」に踊らされていくことになるのではないかと危惧しています。
ともあれ、この議会の混乱は、すべて井上市長の強引な政治手法が原因です。
もちろん、私としても無駄で必要のない事業・予算を削るのは当然だと思います。
しかし、民主主義を無視した強引なやり方と、それと合わせてどさくさに、強引に、短時間に、「事業見直し会議」のような公開裁判的パフォーマンスで市民の生活や暮らし命に関わる事業を削っていくことは絶対に許されることではありません。ここに多くの市民のみなさんや他会派の人たちも怒っているのだと思います。

さて、表題は書籍の名前です。日本や大阪、吹田の状況にもマッチしているのでご紹介します。
「ショック・ドクトリン――惨事便乗型資本主義の正体を暴く」
51QWRSPmPtL__SL500_AA300_.jpg
内容(「BOOK」データベースより)
本書は、アメリカの自由市場主義がどのように世界を支配したか、その神話を暴いている。ショック・ドクトリンとは、「惨事便乗型資本主義=大惨事につけこんで実施される過激な市場原理主義改革」のことである。アメリカ政府とグローバル企業は、戦争、津波やハリケーンなどの自然災害、政変などの危機につけこんで、あるいはそれを意識的に招いて、人びとがショックと茫然自失から覚める前に、およそ不可能と思われた過激な経済改革を強行する…。ショック・ドクトリンの源は、ケインズ主義に反対して徹底的な市場至上主義、規制撤廃、民営化を主張したアメリカの経済学者ミルトン・フリードマンであり、過激な荒療治の発想には、個人の精神を破壊して言いなりにさせる「ショック療法」=アメリカCIAによる拷問手法が重なる。

大震災や原発事故につけこみ消費税増税や地元を無視して
大企業優先の復興政策を進めようとする日本政府・野田首相。
「倒産寸前の会社」「大阪都構想」などと脅し叫び、強権的に府民を従わせ
負担を押し付けていく橋下府政。
庶民の生活の苦しみにつけこみ、「財政非常事態」と不安を煽り
こども、お年寄り、障がい者など弱者の事業を削ろうとする井上市政。
これらの、首長たちの顔がこの本に重なります。
日本は、アメリカを10年遅れて追っているとよく言われます。
本当に、このまま追い続けてもいいのか?今立ち止まり考えるべき時に来ていることを、
著者:ナオミ・クラインは私たちに問いかけていると思います。
ぜひ、お読みください。

コメント

黒豆狩り

2011-10-18 18:59:20 | ほっこり
日曜日に後援会行事「黒豆狩り」に行ってきました[emoji:v-278]
丹波篠山に地域のみなさんとバスで[emoji:v-104][emoji:v-355]
黒豆狩り
黒豆狩り①
子どももおとなも楽しそうです。しかも豊作!
黒豆狩り②
みんなで記念にパチリッ[emoji:v-212]
帰りには篠山城跡の「味まつり」で子ども達と一緒にスタンプ版画?に挑戦。
オッチャンに手伝ってもらいながらも、真剣です!
黒豆狩り③
五回ほど色の違うスタンプを押すと・・・・
黒豆狩り④
こうなるわけです[emoji:v-221]

コメント

貨物専用道路橋梁工事

2011-10-14 09:38:53 | 地域
国道479号線・阪急吹田南口前の専用道路橋梁工事が始まっています。
貨物道路
火曜日に朝の宣伝をするのですが、ある朝行くとすでに橋が架かっていました。
どうやら夜中に工事が行われているようです。
貨物道路①
10/28(金)まで23:00~4:00の間に工事が行われています。
そして2日後・・・
貨物道路②
完全に橋が架かりました。予想はしていましたが、やはりすごい圧迫感です。
着々と工事は進みます。一生この道路と付き合っていかなければならないのかと思うと
気が重くなります[emoji:v-292]でも住民の代表として環境を守らせる決意も新たにもしています[emoji:v-91]

さて現在、吹田市議会が行われています。当然のことながら井上市長の「維新プロジェクト」
議会無視の強引な政治手法が問題となっており議会内でも各会派から様々な異論が上がっています。
井上市長はもとより、各党・会派も市民の目線に立った政治判断が厳しく問われています。
詳しくは、また後ほど[emoji:v-222]

コメント

アイヌ展

2011-10-07 18:53:25 | ニュース
日独交流150周年記念として、ライプツィヒとドレスデンの民族学博物館から
お借りして、万博の国立民族学博物館にて「アイヌのくらし展」がおこなわれています。
役得です!開展セレモニーに参加してきました。
アイヌ
館長も、先住民族のアイヌの人たちの記録は、
貴重なもので後世に伝えていかなければならないと話されていました。
アイヌ②
アイヌ③
アイヌ④
アイヌ⑤
豊富な資料の数々。それが、日本ではなくドイツに保管されていることは皮肉なことです。
アイヌ⑥
それにしても、改めて素晴らしい施設が吹田にはあるなあと思いました。
12/6(火)まで開催されています。
みなさん是非、足をお運びください(^^)/

コメント