山根たけとの「山猫日記」

山猫日記にようこそ! 「日本共産党吹田市議会議員:山根たけと」のブログです。
日常はfacebookで発信中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日4/1、いよいよ大阪府会議員選挙告示です!

2011-03-31 23:55:34 | 未分類
旭町宣伝
あべさんからそろりさんへなんとしても引き継がなければならない日本共産党の議席です。
大震災後、改めて明らかになった事。それは、住民の福祉・暮らしそして防災・命を大切にする自治体、大阪府政への転換が今、切実に求められています。大阪都や維新の会とは形ばかり名ばかりの、無駄な開発や大企業に府民の血税を使っている場合ではありません!
福祉・暮らし・防災の街づくりそして命を大切にする大阪府政を実現するため、
「そろり邦雄」さんを大阪府議会に必ず押上げるため、
私も全力を尽くします!!
4/10(日)投票日です!

コメント

命を守る事業・補助金、本当になくしていいのでしょうか

2011-03-31 09:58:56 | ニュース
先日、保育園の門前宣伝で警備員の方とお話しする機会がありました。
5年間続けてきたこの保育園前での警備も31日で終了するとのこと。
大阪府・吹田市の警備事業廃止、削減にともなうものです。
「ただ立ってるみたいに見えるけど、警備会社の警備員は警備資格を持ってるんやで」
とのこと。初めて知りました。勉強不足でした。一番簡単な警備資格でも1週間の講習
を受けなければいけないとのこと。改めてプロの警備員さんなんだなあと感じました。

橋下府政は、「必要なくなった」ということで警備事業をばっさりと削りました。
大阪府民・吹田市民の命の砦、千里救命救急センターへの補助金も5年間だけということで
ばっさりと削りました。
下記、そろり邦雄の「府政で真っ向勝負」ニュースをご参照ください。
「真っ向勝負」千里救命センター版
「真っ向勝負」警備員版
大震災後明らかになったこと。それは、防災施策の充実、安心安全の街づくり、
そして命・暮らし・福祉を大切にする政治の転換です。
従来どうりの大型開発優先・大企業優先の府政からの転換が求められています。
無駄な開発・WTC府庁舎移転・カジノ構想などに府民の税金をつぎ込んでいる場合では
ありません。こどもの命、府民の命を守る事業や医療に税金を使い、さらに増額し
充実させていく時に来ているのです。

警備員の方が近くの電柱を見上げてさびしそうに私に話してくれました。
「あの電柱の上にある箱の中に、夕方になると2匹の雀が寝にくるんやで」
「5年間もやってるとこどもの特徴、親の特徴まで覚えてるわ」
「1日から無職や、でももう仕事はやらん、疲れたわ」
と。

コメント

1週間トピックス

2011-03-27 08:16:29 | ニュース
先週は、忙しくてなかなかブログの更新が出来なかったのでまとめて振り返りたいと思います。

★訪問活動中、通りかかった懐かしの母校、吹田三中
母校
卒業式も終わり授業中だったのでしょうか。ひっそりとしてました。

★JR中央口での「お帰りなさい宣伝」
ニュー宣伝アイテム・VOICE WALKERをつけての宣伝
おかえり宣伝
心なしかビラの受け取りが良いような・・・

★南千里での「そろり演説会」
竹谷・佐井寺南が丘も生活相談地域なので、私も訴えました
演説会(山根)
被災地にいち早く救済活動に入った宮本たけし衆議院議員
演説会(宮本)
リアルな被災者の状況、原子力災害の問題点、国会で共産党が全国一律いっせい地方選挙の延期を求めたのに対し自民・公明・民主が被災地域のみの延期にしたにもかかわらず、選挙活動を自粛しようとする大震災の被災者をいいように利用しようとする不誠実な態度、などなど宮本節が冴えわたる鋭い報告がありました。そして、9時の新幹線で国会へととんぼ返りしていきました。ご苦労様です。
そして、橋下府政に真っ向勝負のそろり邦雄の熱い訴え
演説会(そろり)
橋下府政・維新の会の暴走を止めるため、命の砦「千里救命センター」を守るため
絶対に府会に送り出さなければなりません!!

★土曜日、各地を駆け回りました!
女性後援会の大震災救援バザー
救援バザー
沢山の地域の方々にお買い上げいただき、10万円を超える売り上げがありました。
ご協力ありがとうございました。
旭町商店街でおなじみのそろり・あべ・山根そろっての宣伝
旭町宣伝
夕方は、息子の学童卒室式へ
卒室式
お姉ちゃん、弟と二人がお世話になった学童保育。
特に今回卒室した息子は(弟)、体力がなくしょっちゅう倒れては家まで運んでもらったり
電話で迎えにいったり、忘れ物をよくして迷惑をかけたりと本当にお手数をかけたと思います。
しかし、なかなか憎めない性格のようで先生方にかわいがっていただきました。
親の私たちは、キャンプだ、飲み会だとお父さん・お母さんたちとけっこう気楽に楽しくやらせて
いただきました。
今思うと、学童がなければ子どもたちは(特に下の息子は)どうなっていたのだろうと思います。
大変だっただろうなと。ですから、学童の先生方には言葉には言い表せないぐらい感謝しています。本当にありがとうございました。
私も、これからも学童保育を守り発展させていくために全力で取り組んでいきたいと思います。

以上、週間トピックスでした。
長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

3/24 吹田市へ、震災救援強化と防災対策強化緊急申し入れをおこないました

2011-03-25 13:57:05 | 未分類
そろり府政対策委員長と党市会議員団・市会候補者全員で申入れました。
震災申し入れ②
未曾有の大災害です。吹田市も自治体として今までの支援・防災対策の
枠を超えた対応が必要です。
1.被災地の支援として
 医療支援・物資支援・専門職員の派遣
 避難者受入れの為の市営住宅の活用 など
2.市民の命と安全を守るための防災の強化
 消防職員の増員(現在、法定数453名に対して340名。充足率75%)
 学校施設の耐震化工事の繰上げ
 すべての公共施設・社会福祉施設についての耐震化工事の具体化
 関西電力の原子力発電所について直ちに安全点検を求めること など
以上、を申し入れ市長はじめ市の方々と懇談し意見交換しました。
吹田市でも、義援金の活動、救済見舞金、職員の派遣などを行っています。
また、空き市営住宅10戸の活用を決め募集と同時に8戸がすでに決まったこと、
民間からも住宅の提供が多数あったこと等の報告がありました。
日本共産党も救援・復興に全力を尽くし市に協力していく決意を伝えました。

★先日、青森県出身の後援会の方から¥139,000もの救援募金がありました。
東北出身ということで非常に心配され何かしたいという強い思いがこもった募金です。
日本共産党が責任をもって現地に届けます。ご協力ありがとうございました。

コメント

山根たけと事務所を見に来てください

2011-03-20 12:36:38 | ほっこり
13日に開いた事務所の壁にかわいい絵を制作中です。
事務所イラスト
漫画家:高宮画伯の味のあるかわいいイラスト
事務所イラスト②
まもなく完成予定!乞うご期待!
ぜひ、気軽に見にきてくださいね。

コメント