・金沢から発信のブログ 風景と花

石川(金沢・加賀・能登)富山 福井 中部 関西 東海 関東
風景 花 星 月 夕日 鳥など

●ミニバラとカーネーションのドライ 

2014年02月28日 06時00分00秒 | ●12月から2月の花
昨日も少しアップしたのですが、ミニバラとカーネーションのドライです。 ▲後ろの紫の中央はブルースター、両横は秋も終わる頃に切り取ったアメジストセージですが、小さかったので一緒にドライにしました。 ▼右下も、秋の終わりに切り取ったセンニチコウ ドライになる前のお正月のお花です。 後ろは菊 下の左からミニバラ、ブルースター、カーネーション お花は、枯れそうになる寸前に切り取って室内の . . . 本文を読む

●iPhone5のバックアップと復元  クロッカスが開花

2014年02月27日 06時00分00秒 | ☆ブログ・パソコン・カメラ・テレビ
先日から、スマホ(iPhone5)からwebで見ると画像が縦に固定され、横向きにならなくなりました。 電源をオフにして、再起動しても良くならなかったのです。 画像や、YouTubeの動画などは、縦だと小さくしか見られません。 ここからは、メモですが、今度具合が悪くなった時に、自分のブログを見ると便利です (以前お料理をアップした時も、自分のブログを見て作ったことがあります) 設定から→iCoo . . . 本文を読む

●新湊大橋と海王丸  立山連峰

2014年02月26日 06時00分00秒 | ★富山県
トップの画像は、海王丸と新湊大橋です。 日曜日の午後から行った、海王丸パークから、海王丸と新湊大橋ですが、立山連峰が微妙に見えました。 殆ど足元だけかな? 立山連峰の上の方は雲に隠れていました。 海王丸と新湊大橋 何度か行きましたが、まだすっきりと綺麗に見える立山連峰と新湊大橋を撮ったことはありません。 海王丸 正面から 恋人の聖地 右の方に、見かけない船が停泊していました。 . . . 本文を読む

●ミコアイサ 富山市 富岩運河環水公園. 青空文庫

2014年02月25日 06時00分00秒 | ★鳥 蝶 動物、虫など(生きもの)
ミコアイサ(巫女秋沙) パンダのような模様(雄)。 全長:♂44cm ♀39cm 湖沼、河川、湾に飛来(北海道の湖沼で一部繁殖)。 メスやエクリプスでは頭が茶色で、ほおがはっきりと白い。 ミコアイサ ♂ 昨年も撮ったのですが、今年も富山市の環水公園に行き、ミコアイサちゃんに会ってきました。 パンダのようなお顔、とても可愛かったです。 本当は、夫の希望で田尻池(オオハクチョウの飛来地)に行くつ . . . 本文を読む

●好きなCD 昨年のブログ(シンビジウム、雪割草、ミニシクラメン)

2014年02月24日 12時27分00秒 | ★音楽、ギター
▲トップの画像は、下の方の昨年の記事の画像を保存してコラージュを作りました。 シンビジウムは、冬室内に置く場所がないので秋に処分してしまいました。 画像を見るとまた欲しくなりますが、夏越しも大変で、夫が室内に大きな植物を置くのを嫌がるので仕方なく処分したのです。 ミニシクラメンは、昨年買った2鉢、外に置いているのですが、寒さのせいでお花が咲いていなくて、枯れそうです(´_`。) ユキワリソウは昨 . . . 本文を読む

●わが家の2月の花と雪 雪の結晶 YouTubeでスライドショー

2014年02月23日 06時00分00秒 | ●12月から2月の花
昨日は、お天気はまずまずでしたが寒くてどこにも行きませんでした。 ネタ切れだったので、先日撮った家の2月の花と雪・雪の結晶のスライドショーを作って、YouTubeでアップしました。 2~3日前、AmazonでCDを買った時、「CDを買うとMP3クーポン200円プレゼント」キャンペーンというのをやっていました。 数日前、モーツアルトのCDを買った時、無料クーポンのお知らせが来ました。 一曲150 . . . 本文を読む

●昨日の雪 クリスマスローズの蕾  雪の結晶

2014年02月22日 06時00分00秒 | ●12月から2月の花
昨日の朝、ちらちらと雪が降っていました。 そんなに積もるほどではなかったのですがいつもの雪とちょっと違う感じで、ふわふわ、真っ白でとても綺麗でした。 気温は特別低くはなく0℃位だったかな? 雪やツララが出来ると、思い立ったらすぐ撮らないと溶けてしまいます。 朝食の後、いつもビデオに録画した朝の番組を見るのですが、途中で止めて、庭に出て撮りました。 いつも同じカメラとレンズだと、ワンパターンにな . . . 本文を読む

●石川県のコハクチョウの飛来地 河北潟 邑知潟 柴山潟 周辺 (津幡・能瀬) 

2014年02月21日 06時00分00秒 | ★鳥 蝶 動物、虫など(生きもの)
クリック拡大されます。 トップのコラージュは、今年撮った河北潟の近くの津幡町能瀬のコハクチョウさんです。 今年撮った河北潟周辺 津幡町のコハクチョウ 夜明けの河北潟 津幡能瀬 朝日とコハクチョウさん 昨年は、河北潟、柴山潟に何度も行ったのですが、今年は、数回しか撮りに行けませんでした。 邑知潟は、今年はまだ一度も行っていません。 そろそろ、コハクチョウさんの季節が終りそうです。 で . . . 本文を読む

●我が家の花と雪の結晶 ピンクネコヤナギ サザンカ クリスマスローズ蕾 白梅の蕾

2014年02月20日 06時00分00秒 | ●12月から2月の花
雪が降ると必ず?撮っています。 1昨日、外を見ると雪がちらちら降っていて綺麗だったのでピンクネコヤナギと一緒に撮りました。 雪の結晶をかぶっています。 ピンクネコヤナギ 雪化粧  雪が降っています。 こちらは、午後 雪が融けてからアップで撮りました。 山茶花 クリスマスローズの蕾 お花が咲いていなくても、雪が付くと素敵に変身します。 カラタチバナ 白 . . . 本文を読む

●金沢犀川 

2014年02月19日 06時00分00秒 | ★金沢市・金沢市近郊・河北市など
昨日、犀川の鳥さん(キンクロハジロ、オオバン、カルガモ、ハクセキレイ、ムクドリ)をアップしたのですが、残っている犀川の画像ですが、殆ど川の流ればかりになりました。 犀川に架かる橋(上菊橋、下菊橋、桜橋、大橋)と水鳥 キンクロハジロ、コガモ、オオバン、カルガモ 犀川のカモさん、 マガモ、ホオジロガモ、キンクロハジロ、オオバン、カルガモ、カワガラス、コガモ トップの画像は、犀川から見える山並 . . . 本文を読む

●犀川のキンクロハジロ、オオバン、カルガモ、ハクセキレイ、ムクドリ

2014年02月18日 06時00分00秒 | ★鳥 蝶 動物、虫など(生きもの)
日曜日行った犀川ですが、今回はキンクロハジロとカルガモ、オオバンです。 結構良いお天気で、青空が映りこんで、水面が綺麗でした。 ▼下の3つの画像は、犀川の流れ シャッター速度を変えて撮りました。 SS 1/20 F32 手持ちで20分の1(NDフィルターなし) 手持ちで8分の1秒(NDフィルターなしでこれが限度でした) SS 1/1000 F5 こちらは撮るのが簡単です。 トッ . . . 本文を読む

●わが家の2月の花③ ピンクネコヤナギ

2014年02月17日 10時53分53秒 | ●12月から2月の花
以前から咲いているピンクネコヤナギ、早く撮らないと見ごろを過ぎてしまいそうで、再度撮りました。 先日(2月5日)は、雪を被ったネコヤナギをアップしました。 ネコヤナギは、日差しがあると綺麗です。 ▼ここからはCanon EOS Mで 昨日は、午前中は良いお天気で、庭の苔に日射しが降りそそいでいました。 雪は殆ど溶けています。赤い花びらはサザンカです。  葉牡丹 午後か . . . 本文を読む

●尾山神社の紅梅 開花

2014年02月16日 06時00分00秒 | ★金沢市・金沢市近郊・河北市など
先日(2月11日)行った尾山神社の寒紅梅が開花したと新聞で見たので行ってきました。 家にも寒紅梅がありますがまだ開花していません。 下2枚はコンデジのデジタルズームで 神門と一緒に撮りたかったのでが、あまり咲いていません。 神門 本殿と前田利家公の兜 前田利家公像 お松の方之像 ツララが出来ていて滴がぽたぽた落ちていました。 庭園の図月橋 庭 . . . 本文を読む

●卯辰山から  夕景と金沢市の街並み 山並みと日本海

2014年02月15日 06時00分00秒 | ★金沢市・金沢市近郊・河北市など
卯辰山 眺望台からの夕暮れです。 11日、時間が少しあったので、兼六園の帰りに行ってきました。 特別に素敵な光景ではなかったのですが、少し夕焼けが見られました。 日本海が綺麗に見えました。 金沢城が見えますが、欠けてしまいました。 こちらにもビルの下に、金沢城が中央に映っています。 西の空 夕焼け 屋根に雪が残っています。 山側(南)の方向  この後ろに白山が見えるこ . . . 本文を読む

●2月の兼六園 ロウバイ(素心蝋梅) マンサク(支那満作) 唐崎の松 霞ヶ池 雪吊り 雪

2014年02月14日 06時00分00秒 | ★兼六園・金沢城・金沢駅
雪も殆ど残っていないなと思い、ちょっとだけ撮るつもりでしたが、せっかく行ったので、また霞ヶ池の周りを一周して撮りました。 いつもは広角で撮ることの多い兼六園ですが、今回は、70-300㎜の望遠ズームで撮りました。 最初、梅園の蝋梅と満作を撮りました。 トップ▲と▼は梅園のロウバイ(素心蝋梅) ランプのように マンサク 梅園にマンサクは2本植えられています。 先週は、雪の . . . 本文を読む