抗がん剤治療や脱毛症の方のための医療用ウィッグ・自毛デビューのブログ

大田区蒲田で医療用かつらスリール製作・抗がん剤治療後の自毛デビュー対応の患者様専用美容院シェモアのブログ

「久しぶりの美容室、楽しかったです!」

2019年11月05日 22時31分49秒 | Chez Moi

天気の良い連休でしたね。

お出かけの方も、多かったかと思います。

 

シェモアにも、遠方からのお客様がお出ででした。

 

他社製の部分ウイッグをお使いで、部分的に脱毛症があるKさまでした。

以前、部分ウィッグのメンテナンスにご来店いただいたことがあり、お使いの部分ウィッグのカラーのお話しをしていました。

 

1年半お使いの部分ウィッグは、色がかなり明るく退色していて、ご自分の髪も根本6センチくらい黒くプリン状態でした。

ご自分の髪と部分ウィッグの両方をお染しました。

 

少しアトピー性皮膚炎のある頭皮はカラーが頭皮に付けかないようにお染しました。

いつも、ご自分でお染になっていたKさまに

「ご自分で染めて、痛くなかったですか?」と伺うと

「凄く痛かったですよ~」と仰っていました。

やっぱり。。。

 

部分的な脱毛症があって、なんとなく普通の美容室ではお願いしずらいですね。

 

美容室は楽しくお話をしながら、髪がキレイになるところですね。

「5年ぶりくらいの美容室でした。本当に久しぶりで、楽しかったです!」と

お帰りの時に、笑顔で仰っていただきました。

 

静岡から新幹線で、わざわざ来ていただいたのでした。

喜んでいただいて、本当に良かった。。

 

 

 

 

 

治療中も治療後の方も。脱毛中のメイクや爪の副作用対策。etc..

どのメーカーのウィッグをお使いの方でも、ぜひご参加ください

11月12日(火)がん患者さんのための『おしゃれマルシェ』ご参加お申し込みお待ちしております。


午前中の脱毛中のメイクの講演と、ツケマツゲのワークショップ



メイクと付けまつげでこんなに元気に素敵に


 

メイクは大事ですね。

この方は付けまつげを付けたら、一重が二重になりました。

 

まつ毛がある方も、このチャンスにツケマツゲをマスターするのも良いかもですね。

 

 

 

 

医療用ウィッグ・スリールhttps://www.sourire-wig.com 

自毛デビューのための縮毛矯正やカットやカラーのご相談は

当店Chez Moiもですが、

自由が丘frangipani,大井町kaguyahime(カグヤヒメ) 西葛西美髪

横浜アンソレイユ、戸部entree(アントレ)

逗子アトリエMeiXiang(メイシャン)平塚美容室T&T

千葉vivit hair 、柏美容室ありす、栃木nico(ニコ)埼玉ビビアン、

茨城PS.Hair Design、静岡calmflow 盛岡chinon

も取扱店です。お気軽にご相談下さい。

 患者支援団体「ikus.医療美容ケア研究会」の加盟店です。



ウィッグや自毛のメニュー料金のことなど シェモアのホームページをご覧ください

http://chezmoi-wig.com/ 03-3735-3320 info@chezmoi-wig.com

自毛デビューのご相談もお待ちしております。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« これから抗がん剤治療が始ま... | トップ | 医療用ウィッグで元気になれ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Chez Moi」カテゴリの最新記事