2020

 ツレヅレなるままに、、、

神奈川県で女性用医療用かつら(ウィッグ)をカットする美容師

  ヘアスタイルの決まってない医療用ウィッグ(かつら) «Sourire スリール» をカットし、元のヘアスタイルを再現するお手伝いをしています。

 アトリエ MeiXiang(メイシャン)
   神奈川県逗子市逗子5-3-33-2F増田鍼治療院内

※火曜日のみ営業  

※完全予約制

メール  team-ep@goo.jp

 電話   080-2040-4918

※お客様の対応中の場合が多く、電話に出ることが出来ない場合があります。
その際は、留守番電話にお名前、ご連絡先をお入れ下さい。
      (恐れ入りますが、番号は非通知ではなく通知でお願いいたします)

 
     増田(樋口)  美香 
       

医療用ウィッグ(かつら)Sourire スリール

2016-06-22 00:46:22 | ウィッグのお仕事


医療用ウィッグ Sourire(スリール)を

 扱うこと に なりました。



同じ活動 を 長く 一緒に してきた

蒲田の吉成さんが、開発した ウィッグです。
http://www.sourire-wig.com



もちろん これまで通り

ヘアエピテーゼ ご使用の方の サポートも

しっかり させて いただきます








外に 出かければ

アジサイ が 綺麗に 咲いてますね。

切り花にすると 水が 下がりやすい アジサイ。

茎 を 縦に カットして

発泡スチロール の ような 

中の芯 を かき出して下さい。

 ↓



花瓶 に お水を 多めに 入れると

けっこう 長持ちしますよ。

お試し 下さい






人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご挨拶

2016-06-15 00:00:00 | ウィッグのお仕事

長く在籍していたNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会を退会いたしました。


たくさんの方と出会い。

色々なことを学ばさせていただき、

本当に感謝しております。


退会はいたしましたが、

今後のNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会様のご活躍を祈っております。



これから、プロフェッショナルとして

更に上のステージを目指し、

より一層、患者様支援に力を注いでまいります。

今後の活動に ご期待下さい






アトリエの窓から見えるツタ

新緑の季節が1番きれいです。

新緑 と 新しいステージ

ワクワクします



人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茶話会2016年4月

2016-04-29 01:00:35 | 日記


先日、茶話会を行いました。

今回は、いつもより参加人数が多かったので、

アーティストの方のアトリエを お借りすることに。







パッキングしたお菓子、ペットボトルのお茶とお花。

撤収 しやすいように、

簡単なテーブルセッティングです()







今回は、 がんの原発 に関係なく、

ママさん達に ご参加いただきました。


これから 治療をなさる方

治療中の方

治療を終えた方

お子様の年齢も様々で 小学生~成人まで。


ご家族のこと…

治療で 辛かったこと…

お金や お仕事のこと…

気分転換にしてること…

お話しは 尽きません。

共感したり、質問したり、参考になったり

楽しく充実した時間を過ごせました。


後日「機会があったら、また参加したいです」と

嬉しいご感想を いただきました。





人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

発泡スチロールのウィッグスタンド

2016-04-06 11:58:15 | ウィッグスタイル



お手入れ用のウィッグスタンド

お顔がしっかりしていてリアル

リアル過ぎて「怖い」と仰る方、結構多いんです。



美容師の私は、見慣れているので、

なんとも思わないんですが

一般の方は「きゃ~」とか、

恐怖のあまり、手でお顔を覆ってしまう方も

いらっしゃいます。


そんな方には、大きな100円ショップで700円ぐらいで売っている

発砲スチロールのスタンドをオススメしています。
(私はダイソーさんで購入購いました)


お顔がないので、怖くないそうです。

ただ発砲スチロールは軽いので、

ヘアアイロンを使用する時に倒れてしまいます。


「何処かに縛ったりして固定して下さいね」

と、いつもお伝えしていました。

でも、上手く出来ない方もいらっしゃって…


身近なモノを使って 私もやってみました。



まず、雑誌、新聞などを紐で縛って

“重し”をつくります。

その上に発砲スチロールのウィッグスタンドをセット

“重し”の下から紐を通して

紐を首に回して交差し、

紐が緩まないよう、締めながら肩にひっかけます。

再び“重し”に回して固定して縛って下さいね。

どんな縛り方でも、固定できればOKです






人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村













コメント
この記事をはてなブックマークに追加

助成金

2016-03-22 22:30:43 | 通院、病気回想、健康



神奈川県大和市で医療用ウィッグに助成金が受けられるようになりました。

県内、全国でどんどん広がるといいですよね



http://www.city.yamato.lg.jp/web/kenko/kenko01212269.html



医療用ウィッグには医療費控除が適応されないんです。

そんな話をすると、驚かれる方がたくさんいらっしゃいます。

「えっ!! そうなの? お医者様がハゲさせるのに!!」

なんておっしゃる方もいらっしゃいました。





私自身、無くした臓器、キズのある自分を

受け入れるのは難しいことでした。

美容師として髪は日常ですが、

抗がん剤で抜け落ちる髪は全く別でした。

頭でわかっていても、気持ちがついていかない…。

お風呂でシャンプーをした時に体に張り付く髪の感触は、

悲しく、何とも言えないものでした



残念ながら、今現在、

喪失したパーツを補う為の必要な補整具(補整下着、パッド、人工乳房)、

医療用かつらは、

医療費控除の対象になりません。


喪失感からの苦痛から救ってくれる、必要な補整具です。

けして、着飾りたいわけではありません。

女性としてあたりまえの“フツウ”の生活を送りたいだけなのです。


大和市HPより一部抜粋

市では、がんの早期発見のために、

これまで胃がん内視鏡検診や、乳がん超音波検診の導入、

がん検診無料クーポン券の対象拡大など、

がん検診の充実を図ってきました。

これらに加えて、がんと闘っている方への支援も重要であると考え、

抗がん剤治療等によって脱毛が生じた方への

精神的苦痛の緩和を目的として、ウィッグ(かつら)購入費用の助成を行います



本当に素晴らしい支援ですね






人気ブログランキングへ←よろしかったらクリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ 卵巣がんへにほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加