抗がん剤治療や脱毛症の方のための医療用ウィッグ・自毛デビューのブログ

大田区蒲田で医療用かつらスリール製作・抗がん剤治療後の自毛デビュー対応の患者様専用美容院シェモアのブログ

脱毛前から発毛後まで ずっとサポート

2012年05月29日 21時33分45秒 | 医療用ウィッグのご相談
   時より、私たちは病院に 医療用ウィッグのパンフレットの

        設置のお願いや 補充に行きます


       他社のウィッグメーカーより目立つように

  設置したパンフレットの上などに 説明など書いてみたりします

      「脱毛前から発毛後まで ずっとサポート」

           私の得意の宣伝フレーズです


   それは、脱毛前からのご自髪のカットから、ウィッグのカット、メンテナンス

     サイズ調整、 そして発毛後のご自髪カットと安心サポートです



     でもでも、 最近は患者さまとその後のお付き合いも続きます

     ウィッグ生活もとうに過ぎ 普通のヘアスタイルになっても

        私の美容室のお客様として ご来店下さいます

      
      みなさんが お仕事に戻ったり ご旅行に行かれたりしたお話を

         伺う度に お元気になられたこと本当にうれしくなります



            先週の土曜日は そんな日でした

           去年はウィッグ生活だった方ですが 

         近頃はおしゃれなショートヘアーになってきました

         今回はカッパー(オレンジ系)にお染めしました


          「会社では ショートの評判がいいみたいです」

       脱毛前はロングだったのですが ショートが好評のようです


        ウィッグ生活の時には 治療や病院や副作用の

                お話が多かったのですが

           今は 普通のお客様と変わらない会話です

     
        「脱毛前から発毛後まで ずっとサポート」

                  本当にその通りです



            お力になれること 幸せなことです

       

        
       


      


        


       



     
      


         


   


    

    

    




   
コメント

ウィッグのちょっとした問題も

2012年05月26日 20時36分21秒 | 医療用ウィッグ製作、カット
    私が製作させて頂いたヘアエピテーゼも、他社のウィッグでも

         少しカットやサイズ調整をさせて頂くと 

   見違えるほど自然になることが とても多く感じます


    ヘアエピテーゼも最初はご自髪がある上に被って頂くことが多く

       なんとなくシックリされないこともあると思われますが

           脱毛された後に、再度調整させて頂くと

            それまで以上に自然になります


       ウィッグは作ってすぐには、不具合を感じなくても

     何時間か被ってみたり 仕事の間被ってみたりしているうちに

        気になるところが出てくることが普通だと思います


          それは前髪をもう少し切ってみたかったり

          ウィッグの後ろ部分がずり上がっていく気がしてみたり

          もう少し軽くしたい部分があったり

          それとも、なんだかわからないけど フィットしないなど


       お話をお伺いしながら 私たちは原因を突き止め 調整します

       毎日お使い頂くものです  気持ち良く使って頂きたいです

 
        「前髪が上手くいかないです カットしてもらいたい」
   
         先日、他社ウィッグをお持ち頂いたお客様は

     前髪の為だけに 電車に乗って遠くから蒲田の私のアトリエに

                 ご来店されました

        お客様のお話をお伺いすると 前髪を短く切るより

          毛量を少し減らして 少し分け目を変え

         軽くアイロンでカールを付けることにしました


             「すごく自然になったわね」

       ご一緒されていた お母様も驚かれていました



     どうしたら お客様のご希望に近づくのか キチンとお話をお伺いすること


                大事なことです



         


あまりにぺったり髪の動きのないウィッグを見ます

     軽く動きが出ると こんなにも自然です

      

         

     

      
     
コメント

ご家族で アトリエへ

2012年05月24日 21時42分49秒 | 医療用ウィッグのご相談
最近の私のアトリエには ご家族連れでご来店下さる方が多く感じます

        それ程、広くない部屋ですが


        「ブログで見たとおりですねぇ

        「落ち着きますね

      とうれしいご感想を頂きます


     20代のお嬢さまに付いていらっしゃったお母様

        被っていらっしゃったウィッグのカットを終えると

        「すごく 良くなったわねぇ!とても、自然!」



     妹さんのウィッグの調整カットにご一緒にいらっしゃったお姉さま

        「ちょっと、切るだけで全然違ってくるのねぇ。自然よね」

           

      ソファで雑誌を見ながら、時折お話に加わって

       リラックスされているご様子です



      私の仕事にご安心して頂けてるのでしょう

      みなさん、笑顔でお帰りになって頂けます


      ご家族思いの優しい方々です。

      ご本人だけでなく、ご家族の方にもご安心して頂けること

      本当にうれしいことです




      

                        
        



     




    
     


      


      


     


     

コメント

ビューティーレッスンを行います

2012年05月23日 05時11分59秒 | NPO法人ヘアエピテーゼ協会
    化学療法の治療の副作用による脱毛(まつ毛 眉なども)で

      お悩みの患者様のお手伝いになればと

    「ビューティーレッスン」小さなイベントですが行います

     7月初旬

場所 六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ

              メイスクラブ


     今回は夏に向けて

       汗で落ちない立体的な眉の書き方 
       
       適した商品の紹介

       付けまつ毛の付け方

       ウィッグの暑さ対策

       ウィッグのお手入れ法

         などなど いろいろなお悩みのご質問にもお答えします



      まだ、決まっていないこともあるのですが

      日時 場所 内容は上記の通りです


      ご興味のあ方 エピテーゼ以外のウィッグをお使いの方も 

        ご参加お待ちしております


     また いろいろ決まりましたら お知らせ致します



     昨日は六本木ヒルズのMay's Garden Spa で

       イベントの打ち合わせでした


    

    
    真ん中の方が 今回イベントの企画 主催の

     May's Garden Spaの高野さんです

        エピテーゼ協会の会員です

    私はお手伝いですが、ウィッグのお悩みなど

      ご相談をお伺いする予定です



   2週間前に自分のヘアーカットでお邪魔した時も

     お天気が悪くて 昨日も雨

    
   折角 ステキなガーデンを写真に撮りたかったのですが…

      また次回です 期待してください


        それとも 雨女なのかも


        

    

       

     



       

    

コメント

自然な医療用ウィッグ その2

2012年05月21日 19時53分15秒 | 医療用ウィッグ ブログ
 
         「ウィッグだと言ったら、驚かれました」

        と今日もまたお客様からご報告を頂いたので

           ブログに書くことにしました



       虎ノ門病院で化学療法の治療をされているM様は

     化学療法室の看護師さんから 脱毛の説明をされたそうです


      でも、その説明はどうやら脱毛前のご説明だったそうです

            おかしいなぁ と思われて

      「私もう脱毛して これウィッグですよ」とご説明されたところ

     「ええーっ すごく自然でウィッグじゃないと思ったわ

             と言って頂いたそうです。
    
      そして、もう一人の看護師さんにも ご自分の髪だと勘違いされたそうです
  

    いつも ウィッグを被っている患者さんを見ている看護師さんたちに気付かれない

           それは 本当に自然なのでしょう

      Mさまはもちろんのこと お作りした私にもうれしいお話


          当然 会社でも誰にも何も言われないのだそうです




      お帰りの時に マルガリータちゃんのうち一人をお見せして

      


        「お家でウィッグを置いておくのにいかがですか?」

          と伺うと じーと見つめてお言葉がない

            「怖いですか?やっぱり」

             「う~ん ちょっと…」

         でも、やはり気になさっているご様子

      ご自分の被っていたウィッグをマルガリータちゃんに被せ

   「ショート似合いますね!」とニッコリ笑顔で仰り お持ち帰りになりました

コメント

自然な医療用ウィッグ

2012年05月20日 06時16分23秒 | 医療用ウィッグ ブログ
      「病院に置いてあったパンフレットの中でこちらのが

              一番自然でした」


        昨日 ご試着にご来店くださった患者様の

           お嬢様が仰って下さいました


        自然に見えることは 大事なことですね


           ご自分の髪での生活に戻るまで

           (ウィッグってわかっちゃうかしら…)

      といつも不安に思いながらの生活は 辛いですね



          エピテーゼをご使用下さっている方に 

         先週立て続けに同じことを仰って頂きました


   「患者会で ウィッグなんですか?すごく自然ね! って驚かれました

        ウィッグの方が多い患者会で そう言って頂く事

           その言葉が また安心を生みますね


          自然に見えるためには いくつかの条件があります

        ウィッグ自体はもちろんのこと ウィッグをカットする技術
  
          サイズもきちんと合っていないと不自然になるため

                 サイズ調整の技術

  そして 毛がらみがあると 1本1本の髪が固まってしまっている感覚になります

            すると髪の自然な動きが失われます
  
            そうならないように ご自分でのお手入れ

             私たち再現美容師の行うメンテナンス


              なに1つ欠けてはいけないことです

  
               毎日 安心してお使い頂けるよう

                サポートし続けております

              

         毛がらみはこの状態  こうなると髪の動きが無くなります
           
            

    

         


      

          
コメント

「運命を感じるウィッグ」

2012年05月18日 18時41分40秒 | 医療用ウィッグ ブログ
         先日エピテーゼをご購入頂いたK様から

        「ウィッグの洗い方を もう一度教えて下さい
             毛がらみも気になります」

              とメールを頂きました

          毛がらみ… それは心配



2週間ぶりのK様は随分エピテーゼを気に入って下さっていました

            毛がらみは  大丈夫でした


             洗い方をお教えしました

         脱毛症で長いウィッグ生活のK様ですが

         取扱いを他のウィッグやさんでは 少ししか

             教えて頂かなかったようです


           アイロンの使い方もお教えしました


      K様がぽつりと

      「運命を感じるとか よく言うじゃないですか。

        このウィッグは見た時にビッビッと運命を感じました」


         今まで何台ものウィッグをお使いのK様に

            そう言って頂けると本当にうれしい


  「いいですねぇ。その言葉ブログに載せちゃいますから」

              といつもブログねたを探す私


     気に入ってお使い頂けること 何よりうれしいです  
       



         

        こちらも短くカットをしたエピテーゼ

        

        ご自髪とわからなくなっちゃうほど 自然です


     
コメント

医療用ウィッグ選び

2012年05月16日 18時59分54秒 | 医療用ウィッグのご相談
      今日、ご試着にご来店頂いたお客様は

  昨日、他メーカーの医療用ウィッグのご試着をされたそうです

   「ウン十万もして、2か月かかると言われました。」


    今週末からの治療で、それでは間に合いません



    エピテーゼをご試着頂いて ご試着されたまま

       ご質問にお答えしました



   「風など強い日にずれてしまわないか?」

    サイズ調整を万全にさせて頂くのでずれることは

        ありません。

    自転車に乗ってお仕事されている方もいらっしゃいます



   「人毛100%と人工毛と人毛混合ウィッグの違い」

     人毛は見た目と手触りは自然ですが、お手入れが

    大変で、色の退色が早いです。

     混合ウィッグはお手入れは簡単ですが、毛がらみに

    なりやすい。 エピテーゼは見た目は十分自然です



   「ヘアスタイルの調整について」

     エピテーゼはご購入後1年間は調整カットや

    スタイルチェンジは無料でさせて頂いております



   そして脱毛の時期とお仕事のスケジュールを伺いながら

   カレンダーを見ながら、お作りするお日にちを決めていきます


    ご質問を伺っているうちに見た目も被り心地も

   慣れてしまうことが多いのです


   「自然ですよね~

  といろいろな場所を分けながら、鏡を見て仰ってくださいました



  ウィッグをお選び頂くときは、不安な事を全部聞いてしまうことです

  そして、納得されてご購入頂きたいのです

  それは、どのメーカーのものでも一緒です

  1年前後被るものですから、不安なものは使ってはダメすね





   まるガリータ君たち…

     

   ウィッグのメンテナンス用に集めて 

   カットをして 洗って 乾かすの図
  
   
   気持ち悪い… でしょうか?

   昔、父の布団に人が寝ているかのように

   これを置いておいたことがあります


   本気で怒られたのは 言うまでもありません…









   

コメント

渋谷ヒカリエへ

2012年05月15日 21時47分52秒 | NPO法人ヘアエピテーゼ協会
    ヘアエピテーゼ協会のメンバー 三重県の山口さんが

     東京にヘッドスパの講習会のためにいらっしゃいました


     「お時間がありましたら お会いしたいです」

             とメールを送ったところ

     「ヒカリエでお茶してみたいな~

                とのこと

     きっと こういうことでもないと一生行かなそうな私
            (人ごみ苦手なので)


       折角のご要望ですから いざヒカリエへ


     まぁ もちろん どこもかしこも混み混みですよ
 


        ご要望通りお茶しました

  


      エピテーゼ協会のサポターのこずえさんも一緒です

          なぜか3人一緒のものを頼み

            こんな感じに

      
         おいしいお茶とスイーツ 楽しいお話

             こういう時間 大事ですね


  





         
コメント

母の日

2012年05月13日 19時45分21秒 | 家族

         母の日でしたね

     我が家にも、母の日が来ました

    小2の娘が作ってくれた「お手伝い券」

        

     結構いっぱい入っていました

    「かたたたきけん」「ふとんしきけん」「かいだんそうじけん」「ふろわかしけん」

          などなど。
 
    不思議な券は 「なやみごとけん」「おやすみけん」

      何をしてくれるのだろう??


    お姉ちゃんもお兄ちゃんもこんなことはしてくれませんでした

      ちょっと感激

   
    そして、中3のお姉さんも珍しく夕食を作ってくれました

       


      なかなか、美味しかったです

    本当はマカロンも作ってくれると言っていたのですが、失敗したそうで

    私が仕事から帰ってきたときには、失敗作もなくなっていました。

      息子に食べさせたそうです。

    きっと、マカロンなんて食べたことない息子には 美味しかったのかもしれない

   
         私は母には 白髪染めです。

       まあ、母の日でなくても染めなくてはいけない程 白髪が伸びていました


      今年の母の日は  イイ日でした

    
   
     めずらしく母であることを実感しました

     






      

      

    
コメント

医療用ウィッグのメンテナンス

2012年05月11日 18時59分20秒 | 医療用ウィッグのメンテナンス
      
     「手術が終わりました! 退院をしたらメンテナンスに伺います」

          と入院先の病院の T様からエピテーゼの

         メンテナンスのご依頼のメールを頂きました



        手術、終わったんだ…。 手術前にいろいろお悩みだったT様

            どうされたのかな… と時より思い出しておりました


        今日、ご来店されたT様はとてもお元気そうでホッとしました

           手術から、まだ10日ぐらいしか経っていません


           ロングのエピテーゼをお使いになって約半年

             前回、顎下ぐらいのボブにカットしました



           「短くカットして評判はどうでした?」と伺うと

              「すごく評判良かったですよ~」

                  満面の笑みです

              「AKBみたいって言われました」
   

         そういえば、前田あっちゃんや大島優子ちゃんみたいなボブです

            意識をして切ったわけではありませんでしたが

                喜んで頂いてうれしいですね

          「妹もボブにしようか考えていて、ウィッグ被って考えていました」

                    目に浮かびますね


             いろいろお話をしながらメンテナンスをします

             「今度はこのくらいにしようかと思います」

         と雑誌をみながらヘアスタイルを考えていらっしゃてました

            「出来ますよ。いろいろ楽しまなくちゃね! 」と私

        
              楽しみながら、ヘアースタイルチェンジ
    
              お手伝いできること うれしいことです

             
コメント

ヘアエピテーゼ協会・東京 Angelique 銀座店 と May's Garden Spa

2012年05月09日 21時00分02秒 | NPO法人ヘアエピテーゼ協会
今日はヘアエピテーゼ協会の取扱店May's Garden Spa (六本木ヒルズ)に

                 行ってきました

            高野さんに私のヘアーカットをお願いしました




              六本木ヒルズ 初めて行きました。


           もちろん、May's Garden Spa も初めてです


              想像通り素敵な空間でした


      
        高野さんとは協会の定例会などで お会いするのですが

         なかなかゆっくりお話をする時間がありませんでした

            というわけで今日は貴重な時間になりました

       
       「こんな素敵なところで ウィッグ作ってもらえるの いいなぁ

                と私は一体誰なのか

            普通の蒲田のおばさん状態です
 
        
         
       
                高野さんです。  こちらでご相談を伺うのです。 素敵ですよね。

  
       髪も久々にさっぱりして (美容師のくせに あまりまめに切りません)

                良い気分でした




       昨日は同じくAngelique銀座店に行ってきました


         エピテーゼはいつもいつも改良を重ねています

       患者様に心地よく使って頂くために いつも試行錯誤しています


      協会のなかでも たくさん患者様にウィッグをお作りしてきた

       銀座店の木野さんに 新しいウィッグを作るためご相談
        

       あーでもない  こーでもない  と言っているうちに

          いつも時間がなくなっちゃいます


         銀座店も個室のアトリエタイプでとても素敵です


           ただ   写真を撮り忘れてしまいました


        撮った写真はウィッグちゃんだけでした

           ごめんなさい

              是非ホームページで見て下さい   
         
        http://www.hair-epithese.com/angelique.html/

     



      

     
コメント (1)

がんと共に生きる人

2012年05月04日 14時47分29秒 | お客様

    「関西出張でウィッグがアフリカンになってきました。

          お手入れに伺いたいと願っております。」

               とメールを頂きました。


  人気ガンブロガー「シングル・ガンズ」の猫目さんからでした。

              アフリカンって……


           前回もこの表現でメールを頂いたので

    今回は驚きませんでしたが、前回のアフリカンは心配しました


          猫目さんはエピテーゼのボブスタイルをお使いですが

            しっとりとした大人の雰囲気のものです。

         どんなことになってしまったのだろう? アフリカン!と  
    


              普通の毛がらみでした


           ご来店の時は、いつも楽しいお話がいっぱいです

          この日も前日に、グローバルな企業で働く社員として、

          女子大生さん達に講義をされて新宿のホテルに泊まって

                蒲田にお寄りになって下さいました


            「女子大生、可愛かったわ~

         長い海外生活では、カナダの大学でも大勢の生徒の前で

               英語で講義をされていたそうです


                世界が違います



               猫目さんは再発のがんを治療しながら

           有名外資系企業の重要なお仕事をされています

           
              頻繁な出張業務と遅くまでの長時間労働

               健康な人でもハードな仕事なはずです


               「私は肺まで転移しているんだから」

             と人ごとのように普通にお話されていました

           ブログを拝読させて頂いているので 知っていたことですが

             ご本人からのお言葉にドッキリしました
          


   
         いつものように 猫目さんの楽しいお話を伺いながらの

                 エピテーゼのメンテナンスです

       
         今回は少し伸びてきたご自髪もカットさせていただきました

           少し前に違うお薬になり 髪が伸びてきました



           猫目さんのブログはご自分の治療のことや

           素敵な生活のご様子が紹介されています    
             


         ある日の猫目さんのブログに書かれていました

    
       「誰もが一生懸命生きています。
      世の中には、病気以外にも疲れる事は一杯あります。
      毎日、自分がやるべき事をこなすだけで、大変な事です。
      誰かの生き方が良くて、誰かの生き方が悪い、なんて事は全くありません。


      せめて自分だけは、いつでも、どんな時でも、自分の味方で。
      そして、自分を疲れさせ、惨めにさせてしまわないように!」


           

          大変な治療を続けながら 日々輝いて生きている

           猫目さんだから言えることなのかもしれません




     本当はがんという辛い治療をされている方 これから治療を受ける方に

      何か感じて頂ければと 猫目さんことをご紹介したかったのですが

        上手にお伝えできません(文才がありません…)

      シングル・ガンズhttp://single-guns.doorblog.jp/ 是非お読みください

      




              




     


         






        
コメント