自然な医療用ウィッグを作る患者様専用美容室Chez Moi(シェモア)のblog

大田区蒲田で自然な医療用かつらスリール製作・他社製ウィッグ・抗がん剤治療後の自毛デビューに対応の患者様専用美容室

1泊でのウィッグのメンテナンスでした

2011年11月21日 21時05分28秒 | 医療用ウィッグのメンテナンス
           そろそろ乾燥の季節になってきました


     エピテーゼをご購入頂いて、最近お会いしていないお客様に

             メールをお送りしています


        
         ご購入時にお手入れ方法など説明しておりますが

       ウィッグにとって、これからの季節が勝負どころです



        乾燥による毛先のチリつき!やっかいです!


    
       
       6月にご購入頂いたお客様にメンテナンスとカラーの提案も

             もともとは黒髪だった方です

      きっと、人毛部分が退色(色があせて明るくなること)しているはずです



              そして返信メールを頂きました

       やはり、ウィッグの毛先の状態と明るくなってきたことは

             気になっていらっしゃいました




              土曜日の夕方お預かりして

           ウィッグのカラーと毛先のメンテナンスと

          以前よりお痩せになられたためでしょうか 

          少しゆるい部分ができたため、サイズ調整と 

           日曜日の朝にお渡しすることになりました


       
           半年お使いのウィッグは、またピカピカになり

              色もサイズもお客様にピッタリです

                  

    また、気になるところがありましたら、いつでもご相談おまちしております


         



          


              


           
         


       
         


       

       





       



     

コメント

迷いますよね

2011年11月18日 20時40分25秒 | 医療用ウィッグ製作、カット
             
          先日ヘアエピテーゼのご試着にご来店頂いたお客様は

            
            ナチュラルブラックと
         
                          


              ブラウン

                          


           のどちらにされるか、かなりお悩みでした

          
          「こっちはちょっと暗いし、こっちはちょっと明るいのよね」

  
                何度もかぶって、お悩みでした


   
            そのうちお客様のお二人のお姉さまもご来店されました


                が、やっぱり決まりません



                 
             私も3人姉妹ですが、3人とも好みはバラバラです


           「明るいほうの耳上の部分と後ろの部分は少し暗く染めてみましょうか?」

                  と私が提案しました。



 
             お客様の髪は前髪あたりが一番明るく、残りは少し暗いので

         同じように染めてしまった方がしっくりくるかも!と思いました


              エピテーゼは6:4の割合で人工毛:人毛となっています

               暗く染めると4割が暗くなり、それも自然に見えます



                



                 染めてみました、暗い部分がわかりますか?



                      今月末のご予約です。


                前回、縮める部分をチェックしてあります

               サイズ調整をして、お待ちしております



                 




                  
コメント

ヘアエピテーゼのフィット感

2011年11月12日 21時38分41秒 | 医療用ウィッグのご相談
  「試着をお願いしたいんですが、今使っているウィッグが合わないんです」

 とお電話を頂きました。

 
  ご来店下さったお客様は見た目では、とても自然に見えるウィッグをお使いでした。

  「自然ですね。ウィッグってわかりませんよ」

  と私が言うと

  「すぐ、ズレちゃうんですよ。仕事中も1時間ごとにトイレでズレていないかチェックして

  いるんです」

  折角、見た感じがこんなに自然なのに残念なことです。

  他社のウィッグのサイズ調整もお受けしているので、サイズをチェックすると

   全体的に浅いウィッグのため、調整すらできない。

 「治療よりもウィッグのズレを気にしている方がストレスなんです」

  右、左と頭を動かすとズレるのだそうで、うがいをする時もガラガラと頭を

 上げる時に左手で押さえながら、上を向くのだそうです。


   エピテーゼを試着された彼女は

  「すごくフィットしますね!上を向いてもズレませんね!

  う~ん。それは、今までにない感想です。普通ズレませんから。

  もちろん、ゆるい時にはズレることもあるので、そこでサイズ調整のため縫うのですが。


  とっても気に入って頂いたエピテーゼのロング

         
      お人形さんの写真で失礼します

  
  お客様にはカールアイロンで軽くカールをして仕上げました。

   「かわいい~

   喜んで頂いたのは何よりです。

   が、元のズレるウィッグはエピテーゼよりお値段が高い。



   大抵の方は、人生でウィッグを初体験なので、ちょっとおかしいなぁと思っても

  「ウィッグってこんなもんなのかな」と購入されてしまうことが多く、生活してみると

 痛かったり、ズレたりという現象に困惑されることになります。

  なので、アフターケアの万全なウィッグ屋さんで購入されることをお勧めします。

  医療用ウィッグにサイズ調整は必須です。脱毛後、発毛後とサイズが変化します。

 もちろん!ヘアエピテーゼ協会のアフターケアは万全です。

コメント

皆さんのウィッグ

2011年11月02日 20時03分37秒 | 医療用ウィッグについて
今日の水曜日は、美容室はお休みなので、

 貸切ウィッグの日です。

 私はお店の定休日に完全予約制でウィッグのご相談を受け付けております。

 お店の営業日も受け付けておりますが、定休日は貸し切り状態のお店で

 心おきなく、お客様のご要望に対応することができます。


 今日もウィッグのご試着、製作、サイズ調整、メンテナスと1日ウィッグ尽くし

 
 お客様一人一人のウィッグへの思い、二人っきりの女同士で、

 私は仕事をしながら、お客様のお話に耳を傾けます。


  脱毛への不安、お友達にもウィッグと気付かれなかったこと、自毛の時より若く見られたこと、病院でのお話 …… 。

 
  それぞれ大変な思いをされているのに、今日1日を振り返ると、皆さんの笑顔を思い出します。


  ステキな1日です。

 
  しばらくの間、生活の一部となるウィッグ。いいものをお作りしていきます。



 
コメント

広島県からのお客様が再来店されました

2011年11月02日 19時42分52秒 | ご自髪カット
 7月にご来店頂いた脱毛症にお悩みのお客様が、昨日再来店されました。


 前回もブログに投稿しましたがhttp://blog.goo.ne.jp/watercolor8888/preview?eid=a5249b17512aa9ce940c9708c73cff36&t=1320227271049

 今回も東京での脱毛症の治療を兼ねて、 お仕事の研修も兼ねてのご自髪のカットです。


 「随分伸びましたね!」

 前回は胸まで伸びていた髪を顎のラインまでカットしました。

 3ヶ月半分伸びていました。


 「前回のカットの後はシャンプーするのが、楽だったんじゃないですか?」

 との私の問いに

 「楽でした~もし、こちらを知らなければ

  まだきっと伸ばしっぱなしです」



  私から見ると、普通の毛量ですが、普通の美容室には、やっぱり恥ずかしくて行けないそうです。


  今回もさっぱりボブにカット

  「軽くなりました~」と笑顔の彼女です


  わざわざ蒲田の美容室にいらっしゃるのも大変なことです、


  でも、それが彼女にとっての息抜きなのかもしれません。


  笑顔がみれること…  いいことですね。
コメント