自然な医療用ウィッグを作る患者様専用美容室Chez Moi(シェモア)のblog

大田区蒲田で自然な医療用かつらスリール製作・他社製ウィッグ・抗がん剤治療後の自毛デビューに対応の患者様専用美容室

自毛のストレートパーマとカラー

2011年09月25日 05時51分43秒 | 自毛デビューについて
先日、お電話でのお問い合わせで、抗がん剤の治療後に伸びてきた髪が

縮毛(くせ毛)で手に負えなとのこと。そして、白髪染めもご希望でした。


一番短い前髪でも、6センチぐらい伸びているとご説明下さいました。

6センチも伸びていれば、十分ストレートをかけられます。


ストレートパーマとカラーを同じ日に出来ませんか?とのご希望でしたが、

最初にストレートパーマをかけて、一週間後にカラーをしていただくことになりました。



ご来店下さったお客様はウィッグにお帽子をされていました。

ストレートになって御帰りの際には、ウィッグは無しでお帽子を被り

「なんか、ぶかぶかですね」と微笑んでいました。


1週間後にカラーでご来店下さった彼女は、お帽子だけ被っていらっしゃいました。

お子さん達に、白髪のことを随分と言われてしまったのだそうです。


頭皮にカラー剤が付かないように。そして、肌にも髪にも負担の少ない

ビーワンカラーでお染めしました。


最初にご来店の時とは随分違った印象に、お客様もご満足頂けたようです。

お帰りのときは、もうお帽子も被らず

「あっ!帽子は?」との私の問いに。

「バッグの中です」と笑顔でお店を出て行かれました。


自毛デビュー。私も嬉しいですね



コメント

かつらっぽいということ

2011年09月21日 05時59分00秒 | 医療用ウィッグについて
昨日はパンフレットの補充のため、慈恵医大に行って来ました


ちょっと混んでいる時間帯に着いたためか、かつらの方を何人もお見かけしました


あまりじ~っと見るわけにはいかないのですが


もうちょっと自然にならないかな?と思う方も何人か目撃しました。


いろいろな理由があるのですが、サイズはピッタリなのかな?とか


もう少し 髪の動きがでると自然かな?など


勝手に考えてみたりしました。



もっともっとお力になりたいですね
コメント

医療用ウィッグにストレートパーマをかけます

2011年09月19日 19時46分16秒 | 医療用ウィッグ製作、カット
  先日、ご来店頂いたお客様のヘアエピテーゼ(医療用ウィッグ)には

 
 予めストレートパーマをかけさせていただきました。


  ご試着の際、ご自髪がサラサラのストレートだったため


 彼女のご要望通り、毛先には少し自然なカールを残しておきました


  頭のサイズも小さめの方でした。


 これもご来店前に調整のため縫っておきます。



  ご試着頂いたお客様は眉毛の脱毛も考え


 今まで長くしていた前髪を眉毛が隠れるぐらいにカット

 
 ご自髪も同じようにカットです


 「う~ん。かわいくなったわぁ」とお客様。


 「自然だわぁ」とご満足していただけたようです。


  脱毛後にサイズが変わったら、また調整しましょうと


 脱毛後の予定をお話しをしました。


 ピッタリしないと心配です。サイズ調整も大切な仕事なのです。
コメント

ウィッグを染めます

2011年09月15日 20時50分26秒 | ウィッグのカラー
  ウィッグは使っているうちに、購入時より色が明るくなってきます。


 ヘアエピテーゼの場合は6:4の割合で4割が人毛です。


 人工毛は染まりませんが人毛を暗くすると、全体的にかなり暗くなって感じます。


   

     今回の方は半年以上使用されて、かなり明るくなってきました。

 
        


    もともとのご自分の髪は染めていらっしゃらなかったので イメージが違ってきました。



        少しカットをして暗く染めると 

    
                        


       パックもして仕上げました。


     また、本当の彼女の髪に戻った気分です。




        とても気に入っていただきました
コメント