抗がん剤治療や脱毛症の方のための医療用ウィッグ・自毛デビューのブログ

大田区蒲田で医療用かつらスリール製作・抗がん剤治療後の自毛デビュー対応の患者様専用美容院シェモアのブログ

輪が広がれば

2013年02月28日 19時40分56秒 | 日記

   今日はあたたかでしたねもうすぐ春ですね

       今日は美容室でのお仕事を早めに切り上げ

   いつもパンフレット設置などで お世話になっている病院へ


  去年この病院のブレストセンター主催のクリスマスイベントで

    患者さまのためのストレッチのコーナーがありました

   少しご一緒させて頂きましたら 気持ちい~のなんのって

   思わずこのインストラクターの方に自己紹介せていただき 

 エピテーゼ協会のビューティーレッスンで やって頂けないか交渉してしまいました


           快くOKを頂きました

今日はブレストセンター内で このストレッチの毎月のレッスン日でしたので

         打ち合わせに行ってきました

  ペルビックストレッチという骨盤を整え呼吸法も取り入れたストレッチです

     インストラクターの方もホルモン治療中の患者さんです

   ホルモン治療中は体重も増えやすく からだを動かしたくても

    手術後の腕が上がりずらかったり ご病気の説明など

         なかなかよい機会がありません

    患者さんでもあるインストラクターの方のレッスンでしたら

              安心ですね

   「からだは動かした方がいいですし 動かさなくてはいけません」

              とのことでした

      

         そして 看護師さんとも打ち合わせでした

      アロマの資格やリンパドレナージュの資格をお持ちです

         私のアトリエの使っていない土曜日などに

      患者さまのためにアロママッサージを行って頂く予定です



         術後や治療によるむくみや痺れなど 

       専門看護師さんによる アロマのマッサージ

           患者さんのお役にたてれば

       私のアトリエを使って頂くことになりそうです


          

     また いろいろ決まりましたら お知らせしますね


      たくさんの輪が広がっていくような気がします

              楽しみですね




  ところで…

        今日は都立高校の合格発表の日でした

     つけまつ毛ばかりしている おしゃれ番長の長女は

            無事合格しました

      合格祈願のお菓子や応援のメッセージを頂きました

         みなさま ありがとうございました

         試験日当日は半泣きで帰ってきたので

           ホッとしましたよ 本当に

    


      



      
      


<!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント

ウィッグを買う時

2013年02月25日 19時58分49秒 | 医療用ウィッグのご相談

  片道1時間半もかけて 自毛デビューのご相談の方がいらっしゃいました

      
     1年以上お使いのウィッグは随分傷んでいました


      エピテーゼの2台分より まだ高いウィッグです


   メンテナンスやお手入れ方法をお店がしてくれなかったようです


        自毛デビューのご相談だったので 

    もう使わなくなってしまうかもしれないのですが


  少しカットをして ヘアーアイロンで少しきれいにしてみました


     「わー!全然違う! こちらで買っていれば…」


  他社ウィッグのカットなどにご来店の方によく言われる言葉です

     
   みなさん 「ウィッグが必要ですよ」と病院で言われた時には

  病気のショックと時間も無く 慌ててご購入される方が多いですね 



            お使いのウィッグを

          「もう 見たくもないです」 

  他社ウィッグとは言え ずっとお使いだったウィッグも患者さんも

             可哀想ですね


       私のお作りしたエピテーゼにお名前を付けて 

      可愛がってくださっている方々が浮かんできます


 私がメンテナンスをして「可愛くなりましたでしょう?」と伺うと

   「本当に~!カワイイです!明日からまたお仕事 がんばれます」

          と仰ってくださる方々の顔も

      

    可愛がられるウィッグと 見たくないといわれてしまうウィッグ

          なんでしょう なんだか複雑です




今日はエピテーゼのメンバーから お問い合わせのあったサイズ調整を考えていました


        


     私はエピテーゼ協会ではサイズ調整をお教えしておりますが

        難しい調整も みんなが出来るように考えます


     
       先週の新人研修会の写真ですが

        


       協会での私の写真はいつも針を持っていますね

         これもまた複雑な気分ですが

        

         


    

   
    



<!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント

がんになっても子供がほしい

2013年02月24日 07時44分53秒 | 日記
   私のアトリエでは常連のS様が メンテナンスにご来店の時に


 「吉成さん、男の先生には聞きづらくて、聞いてないんだけどさー

    私ホルモン治療してるのに、エッチしていいのかな?

女性ホルモンを抑える薬なのに、女性ホルモンを活発にさせちゃうんじゃないの?

      そういう話 他の患者さんとはしない?」


     今までアトリエで そういうお話しは無かったですし

           私には知識もありません


私と同じ年のS様は、お友達の様になんでも気さくにお話しをしてくださいます


     「なんかさー胸も髪も無いって言っているのに

       付き合いたいって言ってくるヤツがいてさー」


  S様とお話ししていると 学生時代の友人とお話ししている感覚に…

        しかし、彼女はモテモテ人生です

   10代の頃からのお付き合いされた方のエピソードを(何人も)


      メンテナンス中にず~っと聞いていましたが

      まー うらやましいモテモテ人生なんですから



     「ねえ!吉成さん他の患者さん達に聞いてみてよ!」S様


      いやいやいやいや なんだか聞きずらいですよ!

     
     「そうだ!昭和の看護師さんに聞いて来ますよ!」

     S様は旗の台の昭和大学病院ブレストセンターの患者さんですし

ブレストセンターで私がよくお話しをさせて頂く看護師さんに質問することなりました



    一昨日 パンフレットの補充ついでに昭和へ行ってきました


   いつも お手すきの時はお話しを伺う看護師の渡邉さんへ質問しました


     「全然、大丈夫よ!性交で女性ホルモンは活発にならないのよ

        雑誌とかでは よくそんな風に書かれちゃってるけど

              全然 問題ないから」


       そうなんですか 伺って安心しました


  渡邉さん「そう言えばね 来週の月曜日のクローズアップ現代に

       そんな内容で私取材を受けてて カットされなければ

          私が話しているところが映るから」 

      
   奇遇ですし やはり渡邉さんって普通の看護師さんではないのですね

  来週月曜日のクローズアップ現代 http://www.nhk.or.jp/gendai/yotei/
   タイトルは「がんになっても子供がほしい」です


        渡邉さんもご出演なんて 楽しみです

渡邉さんは普段から若年性乳がんの会styles http://infostyles.blog.fc2.com/も運営されていて

      常日頃から患者さんのために いろいろな働きをされています

     番組は多くの女性患者さんの悩んでしまうことが紹介されそうです

             是非 ご覧ください



   
        もちろん S様にもメールでお伝えしました

       「安心しましたー!」と返信をいただきました





<!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村



コメント

ウィッグのサイズ調整

2013年02月22日 21時31分20秒 | 医療用ウィッグ ブログ

    今日は脱毛後のサイズ再調整が続いた日でした

  脱毛した分 緩くなってきたウィッグはその分縫います


  多く他社のウィッグは 中にインナーネットを被り

         ズレを防止しますが

      それでは頭が大きく見えますし 

   なんだかフカフカ見えてしまい 不自然です 


    今日メールでお客様よりお知らせがありました

     「いまのところ 頭痛がありません

 先週エピテーゼをお作りさせて頂いたY様は他社ウイッグをお使いでしたが

  インナーネットのせいで頭痛が止まらず 鎮痛剤を飲まれる日々でした


     エピテーゼに変えたところ 頭痛がないそうです

   お作りしました私は かなりプレッシャーを感じていましたが

            本当に良かったです

           


    ズレたり 痛かったりするところは きちんと調整します



  やはり 再調整のM様も襟足がずり上がってしまうとのことでした

        気になる場所に待ち針を打ちながら

          「ここはどうですか?」と

        縫う場所と量を決めていきます


      少し場所が違うだけで 感じ方が違うので

       緻密でピッタリした時の楽しい作業です


        「ラクになりました~!」とM様

     患者会や病院でも「自然で分からない」と言われるのだそうです


     たくさんお手入れされているのも自然に見える理由です

    

         少しずつサイズ調整やカットを重ね
 
          本当にご自髪に見えてしまいます



  







<!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

コメント

日曜日のこと

2013年02月20日 20時08分00秒 | 日記
      なぜ日曜日の事を 水曜日に書くのか…


          なにか タイミングが…


      先日の日曜日は エピテーゼ製作 ご試着 

エピテーゼのスタイルチェンジ アイロンレッスン 自髪のデビューカット

             盛り沢山

お友達がお部屋に次から次へと遊びに来てくれているような感覚に



      I様のご自髪が予想以上に早く伸びて

     前髪がウィッグから はみ出してきました


    ウィッグの前髪を真ん中分けにされているので

        まずいことになってきました


        I様「前髪を下ろします!」

          そうしましょう


        前髪を下ろすようにカットをして

         少し横もカットしてみました 

「どうしよう!かわいくなって!26歳に見られちゃうかも」とI様


         実年齢は言いませんが

           とても面白いI様 



         その後 「お土産食べましょう~」

       I様の差し入れを二人で食べたりして…


       写真も撮ったりして…

         

      食べていらっしゃる写真を撮る私も私ですが

         顔をやたらと作るI様もI様で

     「ぼかし 入れますから」と何度も言っているのに

      なぜか どの写真も面白い顔になっちゃっています


        
  ごちそうさまでしたI様26歳と言われましたでしょうか

       


     ブログにアップすると 差し入れ続いちゃいそうですね

        みなさん お気持ちだけで十分です

         最近 中年太り気味ですから



  

<!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

        

        

        

       
   
コメント

ずっと忘れない場面

2013年02月17日 04時18分46秒 | お客様
アトリエでは患者さまにくつろいでホッとして頂きたいので

   花オンチの私ですが ちょこちょこお花を見に行きます

  
         春までもう少しですね

      店先のお花の種類が少ないですね


  用事がてらに立ち寄った いつも行く銀座のお花屋さんで

        少しかわいいお花を見つけました

    
     

       んーっと 名前がわからない

   いつもはお手入れ方法の載っている札など付いているのに

    きっと よくあるお花で名乗るほどでもないのかも

         店先では書いてあったのですが

           覚えているはずもない

     
          まっ かわいいので いいです




      脱毛前にエピテーゼを製作させて頂いたT様は 
     再調整のため入院先から アトリエにご来店くださいました

       化学療法は入院治療をされていらっしゃいます

   製作時はご希望のヘアスタイルが決まっていらっしゃらなかったので
            ロングのまま お作りしました

       でも ご自髪は前髪のない少し前下がりのボブでした

     脱毛は随分進まれていたので きっちりサイズ調整をさせて頂き
          ヘアースタイルを決めていきます
 
 前髪のない前下がりのボブはウィッグでは顔周りが重くなるため不向きです

    少しずつカットをして ヘアスタイルの雑誌の写真などからも
              お好みを探ります

       仕上がりはボブですが 前下がりではありません

         ただ元のT様の雰囲気が そのままでした


        あまりに自然で「普通ですよね」と言う私に

       「最高の褒め言葉の‘普通‘ですね」とT様



        お迎えにいらっしゃられたT様のご主人は

          T様をご覧になり 一瞬驚かれて

            「すごいね!」と一言

            「自然でしょう?」T様

            「うん!すごいね!」ご主人

            「すごいね!」笑顔のT様


             そして ご主人は私にも

  「すごいですね!ありがとうございます」と… うれしい場面でした…

      この後お二人からは何度も「すごいね!」のお言葉が



      お家でご心配されていた私の娘と同じ年のお嬢さんも 

        もとどおりのママに喜んでくれたかしら



      いつも患者さまのためにとお作りしていたウィッグは

        ご家族のためのウィッグでもあるのですね


    お二人の「すごいね!」のお言葉  ずっと忘れない場面です


          私の方こそ ありがとうございました




        
     

 <!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント

カールを付けると

2013年02月15日 19時41分03秒 | 医療用ウィッグ ブログ

   先月 エピテーゼをお作り頂いたT様がご来店されました

 元々お持ちだった他社ウィッグの毛がらみ直しやカットの調整と

       エピテーゼのヘアーアイロン講習でした 

  
     前回お会いした時は とてもお元気そうでしたが

 治療の副作用が大変で なかなかご来店できなかったそうです


      T様はエピテーゼが3台目のウィッグでした

    なので区別をされるのにメーカー名でお話しをされます

      2台の他社製はメーカー名呼び捨てですが

       エピテーゼには 「エピさん」と

     なぜかさんを付けてくださいます


  そしてヘアーアイロン用の丸刈りウィッグ マルガリータは

    やはり さんが付いて 「マルさん」に


       「今日はマルさん 持って帰ります」

       メールでお知らせを頂いておりましたが

      ん? マルさん? と一瞬考えてしまいました


      エピさんとマルさん… なんかいいですよね



         お子さんの卒業の謝恩会のため

      ストレートのエピテーゼにカールを付けてみました

     お持ちのヘアーアイロンでの カールを付けるコツなど

            考えてみました


    以前 ご紹介させて頂いたストレートのエピさんT様

      


    今日はカールとカチューシャで可愛く

      

    随分 雰囲気が変わりますね


    今回もお言葉に甘えて撮影させていただきました

      

    治療前に カチューシャを随分購入されたそうです

    カールにカチューシャとてもお似合いですね


    カールの付けられていくエピさんを見て

     「いろいろ出来て 楽しいですね」とT様

    そう仰っていただけることは嬉しいことです


    いつでも蒲田でお待ちしております

     遊びにいらっしゃってくださいT様

   





<!-- 女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に! -->


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村

コメント

ウィッグがズレること

2013年02月13日 21時41分33秒 | 医療用ウィッグ ブログ
      脱毛前にお作りしたウィッグは 

    脱毛後に必ず再度サイズ調整が必要です

          必須です!


   髪は抜けてみると お分かりかもしれませんが

         意外にあります

   
    「前回 あんなに切ってもらったのに

       抜け出すと 結構あるのね」

     と脱毛が始まった方によく言われます


  その抜けてしまう髪の分 ウィッグは緩くなるので

 ズレてしまったり 余分な膨らみになり不自然です



     今月初めはエピテーゼ製作が続いたため

   調度 今週は脱毛後の再調整が続いておりました


      Yさまも月初めの製作でしたので

      今日はかなり抜ける状態でした


     少年の様に短くご自髪をお切りして

   安定感を求めて深めに被れるようにご希望でした


   ストレートに仕上げたエピテーゼはY様の元の髪の様です

     

    「写真に写ると 本当に前と一緒ですね

         また安心しました」


   カメラの再生画面を見ながら 自然さに驚かれていました

     
  35度台の平熱が 告知後に始めた足つぼマッサージのお陰で

        36.5度になったそうです

         足先も冷えないそうです


   私もやってみようと 教えて頂いた本の題名もメモリましたが

           今だ本屋へ行けず


        いやいや 直に買いに行きますから

    心配なのは 得意の三日坊主にならないようにすることです







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村





 




     
     


     

    

コメント

猫目さんとのお話し

2013年02月11日 19時19分54秒 | お客様

乳がんブログの「シングルガンズ」http://single-guns.doorblog.jp/の猫目さんは

         とてもお元気でした


    昨日 アトリエにご来店いただきました

       最近 たくさんの患者さんから

       「猫目さんはお元気ですか?」

        とご質問を頂くことが多く


  年明けのブログから更新されることがなかったシングルガンズ

       どうされていらっしゃるかな?

        と少し心配しておりました


  「ブログの更新がないってことは仕事が忙しいということ」

          とのことでした



  このところ化学療法を一休みされてホルモン療法をされているため

   自毛デビューできるほどにご自髪が伸びていらっしゃいました

  
   「でも また化学療法がそのうち始まるし 今ウィッグ取って

       またウィッグ被るのも… 難しいでしょう」


      んー 確かにショートでデビューされて 

   化学療法で脱毛されたら ボブのエピテーゼは被れないですね


      「このヘアスタイル とっても評判いいしね」

   猫目さんは2台のボブのエピテーゼを使い分けていらっしゃいます


    勿体ないけど ご自髪をカットさせて頂きました



      それと2台のエピテーゼのメンテナンスでした



 いつものことですが 楽しいお話しをたくさん伺いながらメンテナンス
   
        そしてなんでもご存じの猫目さんに

         たくさん質問させていただきました


     そのうちの一つに乳がんの再発に伴う転移の治療は

       肺に転移をしても 肝臓に転移をしても

        乳がんの抗がん剤を使うのだそうです


   私は肺に転移してしまったら 肺がんの抗がん剤(イレッサとか)を

          使うのだと思っていたのです


       猫目さんは肺や胸膜にも転移があるのですが

     ホルモン治療で腫瘍マーカーが下がっているそうです

    初発の肺がんだったらホルモン治療が効くはずがありませんね


         ほー なんだか不思議 


 「ホルモン治療なんて ふーんなんて ちょっと馬鹿にしていたら

        意外にマーカーの数値が下がってね

       転移性のがんってことが立証された訳ね」


        もちろんご存じの方も多いはずですが

      転移のあった方に そうそう質問はしないので

           私は感心するばかりでした

       猫目さんには なんでも質問できるのです 



     アトリエにいらっしゃる患者さんは増えているので

  再発や転移の治療のための脱毛でエピテーゼを必要とされる方も

           多くなってきました



     再発の告知をお受けになられた方のショックは

          とても大きく ただ ただ 

    お話しを聞くだけの日々がここのところ続いていました



     全部は長くなっちゃうので ご紹介できないのですが

   猫目さんにいろいろ質問して とてもスッキリしてしまいました



    去年の猫目さんは国内の出張は当たり前で 海外出張

    プライベートも海外旅行と なんどもお土産を頂き

本当に患者さんなのかな?と首を傾げるほどのスーパーウーマンぶりでした


     
     副作用の少ないホルモン療法でマーカーも下がり

   とてもお元気そうな猫目さんとお会いできてホッとしました


   
    花にお詳しい猫目さんが アトリエの花を見付け

   「薔薇咲きのジュリアン… プリムラジュリアンね」

     と大正解でした  

     

 すごい… 花を見て名前が分かるなんて… と感心する私…

    買った本人は 名前をすっかり忘れていました


   「ひろみさん!これはここから摘んであげないと!」

     と萎んだお花の摘み方が間違っていました


    すべて猫目さんに手入れをして頂いてしまいました


ありがとうございました  猫目さん


     どこまでも花オンチな私…  がんばります… 

     


   


    



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント

お久しぶりでした

2013年02月10日 21時49分39秒 | 医療用ウィッグ製作、カット
   今日は東京は穏やかなお天気で暖かでした

   アトリエでものんびりした気分で1日過ごしました


    先週が忙しかったので ホッとする日でした


     久しぶりにお会いすることができましたK様

     今日はエピテーゼのカットにご来店でした


      ずっと気になっておりましたので

       お会いできて 安心しました

  
   長めのエピテーゼは髪をまとめてお使いだったそうです

    
     今日は3センチほど お切りしました


    いつも 奥様の髪型をご一緒に考えてくださる

           お優しいご主人に

        今日も感激してしまいました


  奥様のご自髪の頃のパーマの種類も覚えていらっしゃるんです!


       我が家では あり得ない話です




     素敵な笑顔のお写真

      


     ぼかしてしまうのが 勿体なかったです…


       3月に結婚式のご招待のため

     今日はヘアアレンジーも考えてみました

      編みこみをして カールを付けて 

     可愛く纏めましょうということになりました


       またまた可愛くなりそうで 

         私も楽しみです  

 

     

   








にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント

うれしいメール

2013年02月08日 20時11分07秒 | お客様
治療が終わり 手術も1月初めに無事にお済になられた

    H様よりメールを頂きました


  「3月の踊りの会に もしお時間ございましたら

   お気軽に足を運ばせくださいませ」


日本舞踊をなさっているH様

7月のエピテーゼ製作の日から ご心配されていた踊りの会です

      うれしいお知らせです


       エピテーゼを被られて 

   踊っていらっしゃるお姿 ぜひ見たいです


  日舞のことを とても楽しそうにお話しされていたH様が


         印象的でした


   お誘い頂けることも 嬉しいことでした

       楽しみにしております








   お話しが急に変わるのですが…

      いつもお客様に差し上げていた

 ヘアアイロン用の丸刈りウィッグにするためのカットウィッグが

    昨日 たくさん届きました   (変わりすぎでした…)

   

                      ちょっと こわいかも


  今回は東京ヘアメイク専門学校の講師の方のご厚意で

 美容師の国家試験用の練習に生徒さんの使い終わった

   カットウィッグを送ってくださいました

   


   なかなかの美人揃い

   


  これはアトリエのお風呂ですが


   

  いつも こんな感じですが


  
   ふたを開けると こんな感じに

   


  ご来店されたら ぜひ見てください

   かなり怖いです…

  みんなマルガリータ(丸刈り)になりますから






 ご署名増えてますねありがとうございます




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント (2)

医療用ウィッグのサイズ調整

2013年02月05日 21時02分17秒 | 医療用ウィッグのご相談
     今日は1日アトリエで過ごしました

   エピテーゼの製作や他社ウィッグのカット

      脱毛後のサイズ再調整の方


エピテーゼ製作の方はおメガネや自髪とのバランスを

        考えてサイズ調整


    サイズ調整とはお客様の頭の形に合わせ

    ウィッグのネット部分を縫うのです


   他社ウィッグのカットのご依頼の方のウィッグは

 何人もの方がアトリエにお持ちになられたメーカーのものです


   本当なら機械植えのウィッグは調整しないのですが

      せっかく来てくださったのですし

  カットではどうにもならない重さになっているので

    
      「縫いましょう!」と提案


      縫い終わり 被って頂くと

 「全然違う!全然違う!」とかなり驚かれ喜ばれてていました

   お客様の仰る通りのヘアースタイルのイメージに近づけて

       スタイルをお作りして 

    アドバイスなどもさせていただいて…


   このメーカーのクレームはいつも同じです

       患者さんに迷惑ですね 



    
     H様が脱毛後のサイズ再調整にご来店され

    抜けてしまった髪の分 随分緩くなっていました

       
        頭にピッタリと縫います


      縫っている間 H様は職場の方に

    「全然わからないわねって言われたのよ」

  「アイロンも上手でしょう?何度か火傷しそうになったけど」


    お孫さんもいらっしゃるH様はエピテーゼを被られ

         付けまつ毛も使われて

    ご試着の時にお会いしたH様より お若く見えます


        「ピッタリしたわ

           ほほ笑むH様



   回りの方の評判を伺い 頭にピッタリ縫う事が出来た時


        私は一番 ホッとします 



     医療用ウィッグはサイズ調整が何より大事です



    先週の火曜日はヘアエピテーゼ協会の定例会で

       私はサイズ調整の講師役でした

  
     

                            ちょっと大きな写真

   

      ウィッグに悩まれている患者さんが 

       笑顔で治療を乗り越えられように

   多くの再現美容師にがんばってもらはなくては






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村


    
     

    

コメント

おススメ付けまつ毛

2013年02月04日 19時24分20秒 | つけまつげ と 眉毛
  1月にエピテーゼを製作させて頂いたY様の再調整の日

     Y様は「この付けまつ毛 自然でしょう?」

   と装着している付けまつげを見せてくださいました


   うん うん 自然ですねとても 柔らかそう~


     そういえば Y様はエピテーゼ製作の日は

     私が以前ブログでご紹介した付けまつ毛を

       アトリエの鏡で付けていました

   
    今回はご自分で見つけていらっしゃいました


    

    シークレット チャーム!

  ん!付けまつ毛ってシークレットが付く商品名が多いですね

        秘密なんですか?(そこに突っ込まなくても…


    

    
       もうすぐ お仕事に復帰されるY様

      最初は他社ウィッグのカットにご来店でした

    お仕事に戻るため 自然に見えるエピテーゼをご購入頂きました


  ウィッグを気にして お仕事に集中できないことが心配だったそうです


        どうしたら より自然に見えるか

         元のY様のお写真を見ながら 

    おくれ毛の様に短い髪をを少しずつカットして作ったり

         前髪の流し方など考えたり

       そういうことが 楽しかったりします

     
       既製のウィッグではできないことですね


      私のブログをご覧になっていらっしゃるので

 わざわざ 付けまつ毛の商品名などメールで送ってくださいました


        ありがとうございました Y様

     ヘアーアイロンの使い方のレッスンなどでも

           ご来店ください 




       





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村




コメント

懸け橋になれた日

2013年02月02日 21時59分13秒 | お客様
   少し前にエピテーゼをお作りさせて頂いたM様が

  私のお客様で治療の日々のブログをされていらっしゃる
 
 みいもみさん(ブログ名です 私のブログではいつもM様)に

    いろいろとお伺いしたいとのことでしたので


 「だったら、メンテナンスがてら来て頂きましょうか?」

  と とても勝手な図々しい提案をしてみました


そして快く「いいですよ」とお返事を頂きした


  M様は卵巣がんの治療をされいて みいもみさんもそうなのですが

乳がんや子宮がんに比べて患者さんが少ないので情報があまりないのだそうです


    治療が始まって何かと不安なM様が私のブログから

    みいもみさんのブログをご覧になられていました


   お二人がお話しをされている間 私はM様のサイズ調整と

    みいもみさんのエピテーゼのメンテナンスです


  

     カールのエピテーゼの方がみいもみさん

        ストレートの方がMさまです

 お二人でお互いのウィッグを「自然ですね~」と褒めて下さっていました

     作り手の私はなんとなく恥ずかしい



   どこのがんの治療も大変なことだと思いますが

 お話しを伺ってみて 卵巣がんは大変なんだと改めて思いました


      治療も検査も術後の身体の変化も

   みなさん 大変な思いをされているんですね


     いつものように みいもみさんに

    「検診いってくださいね。吉成さんも」

      とアドバイスを頂きました

    
    
   患者さま同士のかけ橋になれて うれしい一日


        また何かお力のなれれば




  みいもみさんのブログ 平常心でTida apa apa http://ameblo.jp/galung
   

  エレガントですねみいもみさん

            注:もちろん エピテーゼをお使いです
              自然すぎですが ご自髪ではありません 




  
   


  










にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント

カールのかわいいエピちゃん

2013年02月01日 21時49分32秒 | 医療用ウィッグのメンテナンス
「エピちゃんを自分でもアイロンで手入れできるようになるため

     アイロンを持って行きます。レッスンお願いします」


         S様よりメールを頂きました


        エピちゃんとはS様のエピテーゼです

       いつの間にかメールのやりとりの中では

        ”エピちゃん”になっていました



      S様にとっては2台目の医療用ウィッグです

    1代目は30万円もするオーダーのものでしたが

        襟足が毛絡んできてしまい

 断りもなく販売元のウィッグ屋さんカットされてしまったそうです


          長い髪のお好きなS様

 元のウィッグよりエピテーゼのエピちゃんを溺愛してくださっています


        長いと毛がらみがしやすいので

     度々メンテナンスにご来店されていましたが

    ご自分でもヘアーアイロンでのお手入れの挑戦です


   お嬢さんより借りていらっしゃった カール用とストレート用と

         両方お持ちくださいました


  手つきも飲み込みも早いので きっとお上手になられるでしょう 


    カールのかわいいエピちゃん

    


     カールを細かく付けても ふんわり付けても

     S様のエピちゃんはどれもかわいいのです


   メンテナンス用のマルガリータ(丸刈りのカットウィッグ)と

    形状記憶トリートメントもお持ちになり準備万端です


    


   でもでも 難しいようでしたら またレッスンしましょう S様

     
    

      







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへにほんブログ村
コメント