風とみどりに戯れて! 

風の訪れる庭、田舎暮らしの記録、

しめ縄作りとお餅つき

2016-12-27 | 楽しい時間
お正月がすぐそこに、
子供たちのしめ縄作りに参加しました。

地域の方がしめ縄作りを教えてくださいます。
この地域はお伊勢さんにちなんで、
向かって左側に元の太い部分がくるように、
神様から見た時に、元の太い部分が右になるように作ります。


藁を16本、袴を取って揃えます。

2つに分けて、ここからがむずかしい。
よりをかけながら、よりの逆に編んでいく。

見ていると簡単そうなのに、よりがかからない。

「片方づつやってみよう、押えてて」二人がかりです。

「出来ないわ、お願い作って」
Mちゃんは頼むの上手です。
何とか縄の形になりました。

くるりと丸めて、しめ縄らしくなりました。



ウラジロ、ゆずり葉、紙垂を飾って完成。

子供たちもみんな頑張って作りました。

しめ縄作りの後は、楽しいお餅つき。

みんな順番につかせてもらいました。
私も20年ぶりくらいかな、
「昔取った杵柄」のことわざどおり、
「お見事!」のお褒めをいただきました。

珍しいブルーベリーのお餅も作りました、
お米の10%のブルーベリー、冷凍の実をお米と一緒に蒸します、
お砂糖8%入れて、甘いお餅の完成。

家でしめ縄作りの復習です、
上手に編めるようになりました。

可愛い飾りをつけて、アレンジしめ縄完成。


ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日野菜のお漬物 | トップ | ハマグリの冷凍保存 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

楽しい時間」カテゴリの最新記事