経と緯(たてとよこ)

織物の経糸(たていと)と緯糸(よこいと)から名付けてみました。
人生にも何処か“通ずる”ような気がして。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

フレアイ

2008-08-31 00:49:19 | Weblog
こちら、動物虐待中ではありません。
なので、動物愛護団体に連絡する必要もありませんので、アシカラズ!

我が家の “ツキ”さまが 《ふれあい》 を求めて・・・の図。

いや、ほんまに。
椅子に座ってテレビ見てたら、
『ねぇ、ねぇ~』
と言わんばかりに、近寄り私の手をクンクン匂う(こんな時は触って=構ってほしい合図)も、ちょっと手を洗うのが面倒だったので触らず。(苦笑)
ハイ、ハイ (少しは気にかけてますよ~?的な中途半端な態度 ( ̄ο ̄;)と声をかけ誤魔化していたら、やっぱり納得などせず。

今度は私の足に
『こっちでもいいのよぉ~』
とでも言うような素振りで、クンクン。
すかさず足で、【なーで撫で】 タイム開始。


“足撫で” は一見、虐めている様に写りますが、なかなか力加減が良くてこちらも楽やし、あちらも気持ちいいみたいです。
まあ、家だからやってますけど、当然外では、やりもはんー。

誤解されるワンシーンになりかねんので。 ┐('~`;)┌

写真では分かりにくいですが、前足は【ウラメシヤ~】ポーズ。で、仰向けになってます。

よく仰向けでお腹見せるのは服従ポーズと言われますが、ほんまに服従してるのか?よく分かりません。。。。。
しかし、リラックスしてるのは間違いなく。


撫でをすぐ止めちゃうと、『何ー?もっと撫でてよー』
と明らかに不満げに催促されるので、ある程度はやり続けなければなりません。

そう、すぐ止める事は大抵許されず、少し覚悟が必要なのです。 (((′。′;)

と、そんなに大仰な事ではないですが。。。
つまりは、中途半端に、(撫でを)すな!という事ですね。

で、3・4分位して、『はい、終わり~。』 と足を引っ込め強制終了ー。
『あっそう』
とばかりに、割りとあっさり引き潮のごとく、引いてくれました。 (((^_^;)

オン年、10歳7ヶ月。
既にシニアの領域ですが、私に似て子供っぽいところもあるし、まだ甘えて来るなど可愛いところもあります。 ( ̄ー ̄)

あと何年生きていられるか分かりませんが、なるべくストレスや苦しむ事が無いように。。。といいつつ、なかなか散歩に行かない腰の重いダメ飼い主!

そして、今日のフレアイ、これにて閉幕~。(早ッ!)
コメント

デトロイト・メタル・シティ

2008-08-28 23:42:47 | Weblog
昨日、27日水曜レディースデーに、映画を観に行ってきましたー!

松山ケンイチ主演、
【デトロイト・メタル・シティ】

でっす!
今回も、私的機関?映画友の会Gさん(会員は私と二人のみ)のご推薦☆

たまたま、公開前にネットで紹介記事を見ていたし、あらすじも大体知っていました♪
何より、あの何色にも染まる 《カメレオン俳優》 松山ケンイチ主演☆という事で興味がありました。 (‘ー′)v

先週土曜日に公開されたばかりで、レディースデーも手伝ってか、21:05~と遅い時間にも関わらず思ったより人は多かったです。

さて、気になる “あらすじ” ですが。。。。。


オシャレ系♪ポップミュージシャンを目指していた、心優しい純朴な青年の主人公(松山ケンイチ)が、『新人ミュージシャン募集!』の貼り紙を見て、応募したら・・・メビメタル好きの音楽事務所の女社長(松雪泰子がグッドな弾け方!)の意向で、気が付いたら悪魔系デスメタルバンド【デトロイト・メタル・シティ(略してDMC)】のボーカルをやってしまっている。。。。。
『僕がしたかったのは・・・・・こんなバンドじゃない!!!』

なのに、曲が売れてしまいー!?

という、簡単に言うと、こんなお話。

分類はコメディで、主人公の家族や、好きな女の子(加藤ローサ)にバレない様に右往左往する姿、デトロイト・メタル・シティの狂信的ファン(笑)の崇拝ぶり 等々!
何より普段の格好から、デトロイト・メタル・シティのボーカル、『ヨハネ・クラウザー2世』への変貌のギャップが、かーなり笑えます☆☆☆ (^○^)ゝ

原作は漫画で、現在も連載中。
知る人ぞ知る!みたいです。
映画館で、声出して笑ったのは初めてでは?、て思う位、笑ってしまいました♪いやー、さすが【カメレオン俳優】!  {なりきり度} は凄いっす!! (゜□゜)

というか、メイクが凄すぎて、演じていると知らなかったら、誰が松山ケンイチと気付こうか・・・、いや、気付かん!!

でも、ヘビメタ姿で歌ってるシーンは、かなーり迫力もあり、成りきってるから引き込まれて格好良かったです。

劇中歌がCD化されており、また聴きたいな~。ヘビメタ曲だけではなく、おしゃれで甘い(笑)ポップな曲も劇中歌として出ており、こちらも可愛いらしくて、なかなかいい曲です☆
\(^_^;)

トニモカクニモ、とっても面白かったでーす!
デトロイト・メタル・シティ最高ー!
うおぉぉぉぉぉぉ(笑)
コメント (2)

原爆ドーム

2008-08-26 15:45:46 | Weblog
 
船着き場から、降りてバスセンターへ!!

の、前にぃ~、(この期に及んで)すぐ近くの 【原爆ドーム】 を撮影☆

原爆ドームがある、 【平和記念公園】 も、世界遺産みたいです。
私が乗船した、平和記念公園発着=宮島行きフェリーのチケットに 『二つの世界文化遺産を結ぶ』 と明記していて、初めて気がついた。。。(+。+)\

行きも、遊覧船から見えたのですが、オタオタしてる間に通り過ぎ、あまり写真が撮れず。
で、せめて帰りに撮ろう~☆と狙っていたのでした。

近くの橋の上から、撮影。この度、我がデジカメの望遠機能を初めて知り(笑)、早速始動ー!
本来はもっと撮影場所から離れているのに、すぐ近くに見えるわ♪
んんーー、よく撮れてる!
また時間のあるときに、寄らせていただきますネ。(*^_^*)


で、すたこらさっさ~と、《広島バスセンター》 がある、 “広島SOGO” へGOGOーー!!!

だいたい頭の中で、今いる位置、バスセンターの位置を考えながら、この辺で曲がるか・・・・と曲がったら、突き当たりにあったよー!SOGOーー!

小走りにSOGOの中へ進入し、受付のキレイなお姉さん(でも、明らかに年下)にバスセンターの場所を教えてもらい、3階へー!!

3階に上がるとすぐ、排気ガスの臭いがして少し安心(苦笑)
徳島行き乗り場を係のおじさんに聞くと、1番。一番端っこや~。ちょうど徳島行きのエディ号も来て無事乗車完了~☆★☆ (^▽^;)


いやはや、今回も?帰りのバス時間で、バタバタしてしまったなりなー。もう少し余裕を持って行動しましょう~。 (^_-)\

と、言う訳で最後は“1人ドタバタ劇”(←過去にも数度経験アリ)でしたが、無事に行って帰ってこれました。お陰様で何事もなく帰って来れたので、本当によかった、よかった。
これからも、女一人旅行きまっせーー。へへ。
再来週、和歌山じゃーーーーー☆ (^o^)/
コメント

世界遺産 【厳島神社】

2008-08-26 02:22:28 | Weblog
鹿の驚異の力を思い知らされた後に、なんとかお昼ごはんにありつけ、【かき丼】 を食す。

カキフライしか食べた事が無かったけど、無事に当たる事もなく(苦笑)。
なるほど、こういう味なのかあ~と、変に感心しながらも美味しかったです。
その後、道すがら、かき氷が200円で安かったので買ったら、サービス満点で山盛り!
結局食べきれず、鹿にやっちゃいました。スンマセン!
鹿に目をつけられ、暫くストーカー?状態の貞操危機。
ちょっと離れてマイテ?逃げたら、さすがに諦めました。上着一瞬引っ張られたけど、それ以上乱暴されなくて良かった。。。(((^_^;)

さて、肝心の、有名な厳島神社の鳥居写真はありません。(笑)

携帯は既に電池切れ、デジカメもまさか宮島行くと思ってなかったので、枚数があまり無く。
結局、高いパカチョンカメラを買い撮影。 (*_*)

拝観料300円を払い、世界遺産、厳島神社へ。

人は多かったですが、ゴミ一つ無く、人が居なかったら凄く荘厳な感じだろうなー、と。
人が居ても、結構回廊が広くて狭さを感じず。
一方通行で人の流れも早めやし、時間もあったし気分はゆったり寛げ満足出来ました。

途中、お守りを買ったり、おみくじ100円も引いたり☆
お賽銭箱にお賽銭を入れて、お詣りしたり。
ちなみに、おみくじは
凶!(笑) 
但し、待ち人は“来る” おおぅ♪

また来たいです、というか、直行便フェリーなら広島市内から余裕で宮島に来れるから非常に来やすい!
その時はちゃんと写真を撮ってもらおう~。

さて、フェリーの時間がそろそろかいなーと、船着き場へ。
途中、お土産の穴子弁当と、やっぱり♪紅葉饅頭(個人的に好き)を購入。 (^-^)/

フェリーは15:15発で、平和記念公園着は16時頃。
バスセンターまでは急げば10分位かな。
なんとか間に合いそうー、と帰りのフェリーチケット売り場に行き、買おうとすると、遅れて15:30頃到着になるとの事。
え、、、やばく、、、ねえかー!?

売り場のおばさんも心配して、船に電話をかけて確認してくれたら、少し早まり15:20頃になる予定で、ギリギリ大丈夫か!と購入。

ほんまに大丈夫かと待ちながら、なかばボーッとしてたら、フェリー到着。
おばさんが『良かったねえ』と、声かけてくれて、こちらこそ、ありがとうございましたあ。(^人^)
なんとか、間に合いそうだわ。着いたら走らねば!

海は高速運転で20分、川に入るとスピードは出せないという事で、25分。内心、川でも急いでくれ、と一人ふと思いながらの計45分の船旅。

心地好い揺れに、何度となく睡魔に負け、ガクッと首が外れそうになる。

眠い、眠いよう。
家帰って寝たいよう、とボーッと眺めてたら、あ、着いたあ!

16:05過ぎ!
高速バス、16:25発!1日朝夕二便のみ、これ乗り過ごしたら、今日徳島に帰れん!シャレにならーん!
なんとか間に合わすぞ!
走れー自分! (>、<)
コメント (2)

宮島の主役?

2008-08-26 00:54:16 | Weblog
と言えば・・・・・、知る人ぞ知る!

“宮島の鹿”

小学校の修学旅行で、奈良の鹿を見て以来の野生鹿?だわ。 (^。^;)
人慣れしているので、大人しいし、撫でる事も出来ます。
おぉ~、と微笑ましくフレンドリーに撫でていた空気が、次の瞬間一変!!!

肩掛けカバンのファスナーを開けていた為に、突如として、鹿がカバンの中に首を突っ込み!印刷物のマップを引っ張り出して食べ出したー!

ぎゃああぁぁぁぁぁ!
鹿よ!
ダメだよー、紙だよ!?
体に悪いよー!!

と、取り返そうとするも、一旦口にしたが最後。
ヤギの如く、ムシャムシャと頬張り・・・・・印刷物の紙は見事に喰われ、喰いちぎられたハギレ?をこれ以上食べないように、急いで拾い。
マジですか・・・・。
ていうか、消化に悪いやろ!?
大丈夫なんかっ!?
よくわからんが、驚異の胃袋!謎じゃ~。

んで、悲劇はもう一つ。
違う鹿が、私の肩掛けカバンのポケットの留め具の先の布をいたくお気に入って、ずっとガムみたいにカミカーミ、しゃぶっとって、放っておいたら、口離した時に、うわああぁぁぁ!

一部分、布が無くなっとるぅぅぅ(笑)

お!恐るべしっ!鹿!
きょえー。 (゜□゜)
可愛い顔して、奴等やりまっせ。
お気をつけあそばせ、皆様!

家帰って、以前ツアーで行った母に話すと、絶対餌はやらない事と、カバンや食べ物も狙われないように要注意!とガイドさんからお達しがあったとか。

身を持って体感したとです・・・。
旅は人を大人にするね
ふふ。 (-。-;)

コメント

宮島ぁー到着ー☆ (^ヽ^)v

2008-08-26 00:34:03 | Weblog
♪遥~々ぅ~来ましぃ~たぁー♪

【安・芸・の・宮・島】☆

20人位が定員じゃない?ていう位小さなフェリー、というか遊覧船?で、人数も少なかったし、ユ~ラユラ揺られ心地好い45分の船旅も、ボーッと眺めてると短く感じました。

写真は、遊覧船の船着き場から歩いて2、3分の所にある、【宮島桟橋】

JR汽船?とか他の高速船の乗り場となっております。
広島市内から電車で宮島に行く場合、宮島口(終点)という所迄行き、そこからフェリーで宮島に行きます。10分程で着くそうな。

私は、宮島迄の直行便だったので、乗り替えもなく、スムーズに到着。
んー、いい天気じゃわいな。 (*_*)

観光客も多く、外国の観光客の方々も多数来られておりました。
さすが【世界遺産の厳島神社】があるだけの事はあるか。

朝から何も食べてにゃいので、とりあえず腹ごしらえじゃ~!

と、キョロキョロしていると・・・・・ありゃ。 (°。°)
コメント

いざ、 【宮島】 へー!

2008-08-25 23:23:16 | Weblog
23日の土曜日【サウンドマリーナ】が終わり、24日の日曜日は高速バスの時間16:25分迄は特に予定を決めていなかったので、どうすっぺかなー、と。

で、実はホテルのフロント横にあった、 “宮島行きフェリー” の文字を目ざとく発見!

パンフレットで時刻を調べ、フロントさんに乗降場所や距離を聞くと、行けるぞ♪これはー!と、せっかくなんで行くことに。 (^ー^)

平和記念公園横の川沿いに、宮島行き直行便の船着き場があり、ホテルから徒歩10~15分程。

そこから片道45分で、宮島に到着する、とても魅力的な 《プチ船旅》 が出来るのです。

ちなみに、片道1900円、
往復なら帰りが1500円に。
しかし、片道ずつしか買えないとホテルで聞いたから、チケット売り場で確認せず片道だけ買って損した(笑)
なんでも、所々で聞く事が大事やねー。

近くの観光案内所で、電車でも行けると聞き、安いし考えたけど、時間的にさほど変わらないし、何より普段出来ない船旅で変わりゆく川辺りの景色をボーッと眺めて行こう、と。

まさか、行ける事になろうとは思いもよらなかったけど、いざ、初めての宮島へー☆
コメント

で、【夕げ】。

2008-08-25 22:31:35 | Weblog
会場を後にし、満員の路面電車に乗ってホテル近くで降車。

お腹すいたどーー、なにか食べるモンねえべかぁぁぁ・・・(;TдT)
と、辺りを見渡し、すぐ近くにあった吉野家みたいな定食屋?さんに吸い込まれ着席。

チケットを購入、もう寝るだけやし、なんといっても安いー。
ざるうどん☆390円をセレクト。

ヤッスウー(笑)
量もまあまあで、満足丸。 (~▽~;)

おっしゃ、ごっそうさんでした!(^人^)

コメント

♪サウンドマリーナ♪

2008-08-24 00:52:45 | Weblog
やってきました、広島港の滅茶苦茶広い敷地にセッティングされた会場ー!

近付くにつれ、サウンドやアーティストの歌声が聴こえてきます♪

会場は、広島港のバス停から歩いて15分程、会場内はブロック(チケットにブロック名を印字)ごとに別れ、売店やトイレも数多くあります。
皆さん、適当に売店で栄養・水分補給をしてましたが、移動するだけでも大変じゃ~。

言うなれば、♪“巨大なライブハウス🎵”!♪!♪!♪
これは【お祭り】感覚やねー。

前述したとうり、13時開演ですが、15時ホテルチェックインを優先させた為に、会場に到着したのは、16時頃。
終演予定は、20時頃。

総括すると、半分程の出演アーティストしか見えてませんでしたー。(苦笑)
しょうがにゃい!何かを得るなら、何かを捨てねば。 (T∧T)

でも♪お目当てだった、スキマスイッチのボーカル、【大橋卓哉氏のステージ】が到着直後始まり!ギリギリ観えて良かったー。 (T▽T)

シングル三曲のみで、あっちゅう間でしたけど・・・、やっぱり生ライブはよかねぇ。
再来月の10月にソロライブのチケット取ってるもんね~だ! (~。~;)/

観えた♪アーティスト♪↓
◆【大橋卓哉】(元々三年前にスキマでの出演時に、一目惚れならぬ、“一聴き惚れ”し、そこからスキマ歴が始動!)
◆【シーモ】(登場に驚き!海パンにカープ色という、赤天狗のお面が股間に。二曲目からは普段着。いい体してたよ!上手いし盛り上がった♪)
◆【アンジェラ・アキ】(二年前も聴きまして、その時ご先祖様が広島の安芸地方の出身だと告白!“アキ”が名字なんだとか☆本人は徳島出身。やっぱりいい声♪優しく、時にはしっとり。時には圧倒的歌唱力炸裂!上手い!喋りはメチャ関西系☆)
◆【馬場俊英】(コブクロがアルバムでカバーしてた曲やCMで使用された【スタートライン】も聴けました!苦労人で控えめですが、笑顔が優しくて、ハニカミ親父じゃ!)
◆【ベイビーボーイズ】(杏子やKONTAを擁する伝説のバンド。16年ぶりに二度のステージ限定で復活だったそう。大人のカッコ良さ!シブカッコイイ☆)、
◆【アクアタイムズ】(なんと大トリ☆あまりよく知らなかったけど、ラップ調のメチャ早口で激しい曲もあったのが意外!ラスト『決意の朝に』はデビュー1年位に、ある手紙が来て『毎日、本とか隠されて学校が嫌だけど、アクアタイムズの曲は好きで聴いてます。』という趣旨だったそうで、アクアタイムズの歌は、こういう奴等の為に何が歌えるかを考えて『決意の朝に』を作った・・・ていうような事を話していたのが印象的でした)

以上、♪~出演順~♪ です。

で、最後花火が少し上がったので、激写ー! (^ー^;)
20:30過ぎ頃に終演しました。
半分見えなかったのは、残念でしたが、またお目当てのアーティストが居たら、来るかも?しれないっす。 ( ̄ー ̄)

広島よいとこ★一度はおいで~。
コメント

やっぱり

2008-08-23 16:01:08 | Weblog
マイ《小腹》の為に、求めちゃいました。
スイーツ、というか・・・ドドーンと★【チョコ☆パフェ】ー!

安い定食が食べられそうな “結構なお値段” やし、普段は勿体無い・・・・・ので、頼みませんが、今回はちょいと、ボリュームを求めて、奮発しての結果っす。

お味は、そりゃ美味しかったですわよ~。 o(^o^)o

ちょっと冷たかったけど、お腹はあまりユルくないんでセーフ(笑)

さあ、いよいよ会場の“広島港”へ!!!
いざっ、出陣じゃあぁぁぁぁ。(←一人です)
コメント