豊田市のツボマイスター

剛鍼灸院豊田です。自律神経失調症、不妊症、逆子、メニエール病、突発性難聴専門治療院。お気軽にご相談下さい。

ママと一緒に風邪予防

2019年11月25日 | 子どもボランティア活動

みなさんこんにちは

剛鍼灸院 豊田 です

今年の冬は

インフルエンザが例年より早く流行している

といわれていますが

みなさん体調はいかがでしょうか?

当院本院がある豊川市で

元気にこの冬を乗り越えるため

こどもとお母さんへの講演が行われました


第4回目となる今回は

・こどもの風邪予防
・夜泣き
・大人の胃もたれ


をテーマに講演をおこないました

講演を聞きに来てくださった方は

こどもの夜泣きに悩まれている方や

これからの季節

こどもやご自身が

風邪をひかないかと

不安を抱えており

皆さん熱心に講演を聞いてくださいました

夜泣きでこどもが眠れないと

お母さん自身睡眠不足となり

体調を崩してしまったり

イライラして

こどもに優しくなれない

という悪循環が起こってしまいます

また

お子さんは風邪をひくことで

体調や生活リズムが乱れ

夜泣きが始まってしまうこともあります

そうならないためにも

自宅でできるツボ押しとして

夜泣き
風邪予防
胃もたれ


のツボについてお話ししました

参加者みなさん

積極的にツボの位置を確認していました




講演後は小児鍼の体験

お灸体験をおこないました




小児鍼は皮膚をつついたり

皮膚に接触する刺さない鍼です

気持ちよさそうに

小児鍼を受けているお子さんを見て

お母さん方は安心して

治療を受けさせることができると

知っていただくことができました

その他

寝かしつけに対する悩みや

乳腺炎にならないようにするためには

など日々のことで

なかなか聞けないことも

質問していただき

鍼灸師としての対処法をお伝えしたり

お母さん同士で実体験を話し合ったりと

交流がうまれていました



日々の悩みや不安を

話し合うことも

お子さんとお母さんが

毎日を笑顔で過ごすためには

とても大切なことです

次回は

来年1月20日(月)

胃腸風邪・発熱
肩こり

をテーマにおこないます


お気軽に申し込みください


詳細はこちら


◆子どもの病気専門外来◆



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

静岡県浜松市でみなさんの健康をサポートします!

2019年11月14日 | 日記
みなさんこんにちは

剛鍼灸院 豊田です

今回は鍼灸院の紹介です!

静岡県浜松市西区にある

『ともろ鍼灸院(ともろはりきゅういん)』

患者さんの笑顔のため

さらに活躍できるよう

鍼永会グループ ともろ鍼灸院
として

令和元年11月11日(月)より

スタートいたしました


ともろ鍼灸院は

腰痛
神経痛
ヘルニア
めまい
突発性難聴 など

各疾患の専門分野の鍼灸師が

担当させていただきます




ただいまシフト調整中のため

週3日の診療となっております

【診療時間】

〇月・木曜日
午前 9:00~12:00
午後 3:00~7:30
〇土曜日
午前 9:00~12:00

※祝日は通常診療となります

予約優先制となりますが

急な症状でお悩みの方には

予約なしでも対応できるよう

体勢を整えておりますので

安心してご連絡ください

「患者さんのために」を第一に考え

真摯に向き合い

お悩みに対して

最善の治療を提案しますので

お気軽にご相談ください

アクセスはこちら

↓↓↓↓





弁天島駅から車で5分 徒歩15分
浜名バイパス 馬郡ICから車で5分
浜名バイパス 大倉戸ICから車で15分


ともろ鍼灸院
住所:静岡県浜松市西区舞阪町舞阪2683
電話:053-592-2299




剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

市民祭でみなさんの健康を応援します!

2019年10月26日 | イベント
みなさんこんにちは

愛知県豊田市にある

剛鍼灸院 豊田 です

昨日は秋の冷たい雨が降り

気温がぐっと下がりましたが

今日は温かさを感じたりと

1日で天候が変わり

体の調子を整えるのに

大変な季節ですが

みなさん体調はいかがでしょうか?

なんとなく体がだるいけど

何をしたらいいかわからない・・・

など

お体に関して

お悩みがある方に朗報です!!



明日の

10月27日(日)に

当院グループの

なばな鍼灸院がある田原市で

「第17回田原市民まつり」が開催され

今年は

なばな鍼灸院もブースを出店します!!


会場は

なばな鍼灸院の向かいにある

田原文化会館と周辺施設で行われます





はり・きゅうをもっと

身近に感じていただき

はり・きゅう治療はどんなものかを

多くの方に知っていただけるように

今回は

健康相談、温灸体験を

無料で行います!!


はり・きゅうに興味はあるけど

痛くないのかな?
怖そう・・・

と不安に思う方

からだの不調があるけど

この症状でもはり・きゅうできるの?

という方

病院ではもう治らないといわれたけど

どうしたらいいの?

という方

ちょっとした疑問から

はり・きゅうで何とかなりませんか?

といったご相談まで

幅広く受け付けております



市民まつりは

ダンスステージやビンゴ大会

飲食ブースも多数出店され

おいしい食べ物を食べながら

イベントを楽しむことができます

田原市民まつりは

「市民がつくる市民のためのまつり」

を目指して開催されています

なばな鍼灸院のブースでも

来場された方の

健康のお手伝いをさせていただきます

イベントを楽しみながら

ご家族みんなで

お友達と一緒に

なばな鍼灸院のブースも

ぜひお立ち寄りください



なばな鍼灸院連絡先



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
なばな鍼灸院 田原市田原町汐見12番地
(田原市中央図書館の向かい)
Tel:0531-27-7189
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


インフルエンザ・風邪に要注意!!

2019年10月22日 | 日記
みなさんこんにちは

少し前まで暑さを感じる日が

続いていましたが

今では涼しさを通り越し

少し肌寒い季節となってきました

それと同時に

インフルエンザや風邪などが

流行り始めるため

気をつけなければならない

季節でもあります


沖縄ではすでに

インフルエンザの患者数が

増加しているとのニュースもあり

冬以外では10年ぶりとなる

インフルエンザ流行警報が発令されたほどです



まずは

インフルエンザや風邪に

ならないようにするために

自己免疫力を

高めておくことが大切ですが

どれだけ気を付けていても

風邪を引いたり

インフルエンザになってしまうことは

よくあります

ここでみなさん

インフルエンザ と 風邪

の違いはご存知でしょうか?


《インフルエンザ》

◆原因
インフルエンザウイルス
(A型・B型・C型)によるもの

◆症状
・高熱(38~40℃)、高熱が出ない場合もあります
・頭痛
・全身の関節痛、筋肉痛
・強い悪寒
・倦怠感
・のどの痛み
・鼻水

《風邪》

◆原因
○90%はウイルスによるもの
・アデノウイルス
・ライノウイルス
・RSウイルスなど 
種類は200種類以上

○10%は細菌

◆症状
・のどの痛み
・鼻水・鼻づまり
・咳
・くしゃみ
・痰
・発熱   などです


インフルエンザと風邪は

ウイルスによって起こる点は

似ていますが

風邪のウイルスと比較すると

インフルエンザウイルスは

非常に感染力が非常に強く

また

風邪のウイルスは

鼻水や唾液などから

接触感染をしますが

インフルエンザウイルスは

空気感染もします

さらに

インフルエンザは風邪よりも

症状が重くなりやすく

肺炎など様々な合併症を起こしやすいです

高齢者やお子さんは

命に危険が及ぶこともあるため

早めの治療が必要です




本来

私たちの身体では

吸い込んだ外の空気と接している

鼻や口、のど、気管支や肺で

自己防御が働き

ウイルスや細菌の侵入・増殖を

防いでいます

ウイルスや細菌が侵入すると

鼻や口、のどにある粘液によって

吸着させ体の外に出そうとします

これが咳や鼻水、くしゃみの反応です

さらに侵入や増殖をさせてしまうと

粘膜組織に炎症が起こり

のどの痛み
腫れ
鼻づまり
発熱 が起こります

つまり

風邪やインフルエンザでの症状は

私たちの体の

自己免疫反応によって起こっています


風邪を引いてしまったときは

早めに体を休めることが大切ですが

まずは

インフルエンザや風邪にかからないために


☆睡眠・食事をしっかりと摂る
☆こまめに手洗い・うがいをする
☆部屋の喚起
☆部屋の湿度を40~60%に保つ
☆日頃からはり灸治療をする

日ごろから気を付けて

自己免疫力を高めていきましょう!



お体の悩みはお気軽に当院にご相談ください


剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



健康育児セミナーin豊川~育児の悩みをツボで解決!!~

2019年08月08日 | こどもの悩み
みなさんこんばんは

愛知県 豊田市 にある

剛鍼灸院豊田です

長い梅雨があけた途端

連日の猛暑で

頭が痛い
気持ちが悪い
くらくらとめまいがする
食欲がでない


など

体調の不調を訴える方が

多くなってきました

みなさん大丈夫でしょうか?

また

今週末からは

お盆の連休がはじまります

普段と違う生活リズムになる方も

多いと思いますが

睡眠、水分をしっかり取り

鍼灸治療を合わせて

健康管理をしていきましょう


当院も夏季のお休みをいただきます

8月13日(水)~8月16日(金)

休診させていただいます

8月12日(月・祝)
8月17日(土)


通常診療となります

お休み前後は混み合いますので

お早めにご連絡ください




ご報告がおそくなってしまいましたが

7月22日(月)

ふたば助産院豊川にて

親子向けツボ講座を行いました

第2回となる今回は

「夏バテ・アトピー・冷え症」

をテーマに講演しました

前回に続き参加してくださった方や

初参加の親子だけでなく

今回は看護学生さんも6名

参加してくれました


どうして夏バテになるのか

東洋医学的に診たアトピーとは

この時期に要注意な冷え症と

それぞれに有効なツボなど

皆さん熱心に話を聞いてくださいました

皆さんツボに大変興味があり

ツボの位置がわかると

押してみて

「気持ち良い」
「押すと痛い」

といったツボの反応を楽しんだり

他の方と違いがあるのかと

参加された方同士で

比べ合う姿もみられました



また

お母さんがお子さんの体に触れ

ツボを触ってあげることで

スキンシップがはかれ

お子さんも

とても気持ち良さそうでした



講義中はさまざまな質問が寄せられ

夏バテから免疫力低下し

起こりやすい夏風邪や

急に起こる突発性発疹についても

話しにあがりました


学生さんからは

育児に関することだけでなく

肩こりのツボを教えてほしい

といった要望もありました

子どもをみるためには

自分自身の体調管理も大切です!

子どものためにも

お母さん お父さんが

元気でいなければいけません

お子さんの体調に関する

相談だけではなく

自分自身の体に目を向け

相談していただけるのも

嬉しいことです


次回は9月9日(月)

・咳
・便秘
・頭痛


をテーマに行います

詳細はこちらです

お気軽にご参加ください



◆子どもの病気専門外来◆



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆