豊田市のツボマイスター

剛鍼灸院豊田です。自律神経失調症、不妊症、逆子、メニエール病、突発性難聴専門治療院。お気軽にご相談下さい。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

健康育児セミナーin豊川~育児の悩みをツボで解決!!~

2019年08月08日 | こどもの悩み
みなさんこんばんは

愛知県 豊田市 にある

剛鍼灸院豊田です

長い梅雨があけた途端

連日の猛暑で

頭が痛い
気持ちが悪い
くらくらとめまいがする
食欲がでない


など

体調の不調を訴える方が

多くなってきました

みなさん大丈夫でしょうか?

また

今週末からは

お盆の連休がはじまります

普段と違う生活リズムになる方も

多いと思いますが

睡眠、水分をしっかり取り

鍼灸治療を合わせて

健康管理をしていきましょう


当院も夏季のお休みをいただきます

8月13日(水)~8月16日(金)

休診させていただいます

8月12日(月・祝)
8月17日(土)


通常診療となります

お休み前後は混み合いますので

お早めにご連絡ください




ご報告がおそくなってしまいましたが

7月22日(月)

ふたば助産院豊川にて

親子向けツボ講座を行いました

第2回となる今回は

「夏バテ・アトピー・冷え症」

をテーマに講演しました

前回に続き参加してくださった方や

初参加の親子だけでなく

今回は看護学生さんも6名

参加してくれました


どうして夏バテになるのか

東洋医学的に診たアトピーとは

この時期に要注意な冷え症と

それぞれに有効なツボなど

皆さん熱心に話を聞いてくださいました

皆さんツボに大変興味があり

ツボの位置がわかると

押してみて

「気持ち良い」
「押すと痛い」

といったツボの反応を楽しんだり

他の方と違いがあるのかと

参加された方同士で

比べ合う姿もみられました



また

お母さんがお子さんの体に触れ

ツボを触ってあげることで

スキンシップがはかれ

お子さんも

とても気持ち良さそうでした



講義中はさまざまな質問が寄せられ

夏バテから免疫力低下し

起こりやすい夏風邪や

急に起こる突発性発疹についても

話しにあがりました


学生さんからは

育児に関することだけでなく

肩こりのツボを教えてほしい

といった要望もありました

子どもをみるためには

自分自身の体調管理も大切です!

子どものためにも

お母さん お父さんが

元気でいなければいけません

お子さんの体調に関する

相談だけではなく

自分自身の体に目を向け

相談していただけるのも

嬉しいことです


次回は9月9日(月)

・咳
・便秘
・頭痛


をテーマに行います

詳細はこちらです

お気軽にご参加ください



◆子どもの病気専門外来◆



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


夏に流行の『手足口病』警戒レベルに

2019年07月06日 | こどもの悩み
みなさんこんにちは

豊田市にあります

剛鍼灸院豊田です

蒸し暑い毎日が続いていますが

みなさん体調はいかがでしょうか?

最近ニュースにもなりましたが

主に子どもの手足や口の中に

発疹ができる『手足口病』の患者数が

6月23日までの1週間で

1医療機関あたり5.18人となり

流行の警報が出される基準の5人を超えたと

国立感染研究所が発表しました



出典:産経新聞


手足口病とは

名前の通り

手のひらや足の裏、甲

口のまわりや中に

痛みを伴う発疹があらわれる

夏風邪のひとつです


※発症2日目の発疹

一般的には7月に流行のピークを

むかえることが多いといわれています

感染力が強いため

保育園や託児施設など

集団生活をする

子どもや乳幼児に多い病気で

約80%は5歳未満の子どもと

言われていますが

大人でも発症することがあります


潜伏期間は3~6日

症状は

・水ぶくれ様の発疹
(手のひら、足の裏や甲、口の中)
・発熱
・倦怠感
・下痢
・頭痛


などといわれています



※発症3日目の発疹


発疹は

赤いブツブツから

2、3ミリの水ぶくれ様になるものまで

さまざまです

口の周りや中にできると

発疹が痛むために

食事や水分がとれなくなり

脱水症状になることもあるので

注意が必要です

症状は子どもより大人のほうが

発疹の痛みが強くでると言われており

インフルエンザにかかる前のような

全身倦怠感、悪寒、関節痛、筋肉痛

などの症状がでることがあるのも

大人の特徴です

手足口病には

劇的に効く治療薬はなく

・発疹の痛みを抑える
・熱を下げる
などの症状を和らげる

対処療法が基本となります


※発症4日目 発疹からかさぶたに

手足口病の症状は

1週間程度でよくなりますが

まれに

髄膜炎や脳炎など

重症化することがあるため

高熱がつづく

嘔吐や頭痛などの症状が

みられたときは

医療機関を受診してください


では手足口病に

どのように感染してしまうのでしょうか

感染経路は

・発疹、排泄物に触れる : 接触感染
・くしゃみ、せき : 飛沫感染


があります


発疹が治ってきても

2~4週間は

手足口病のウイルスが

便の中に排泄され

感染源となるため

注意しなければいけません

感染しないためには

・タオルを共有しない
・オムツ替えの後はてを洗う
・マスクをつける

などの対処を心がけましょう

しかし

どんなに気をつけていても

集団生活をしている子どもが

手足口病をもらってきてしまうことは

あるものです

また

・看病疲れ
・睡眠不足
・女性の場合は生理後

などは免疫力を低下させ

お父さん、お母さんも

感染しやすくなってしまいます



そんなときこそ

はり・きゅう治療で

免疫力アップ!!


していきましょう

当院では

すでに手足口病にかかっている方も

予防したいとお考えの

お父さん、お母さんにも対応していますので

お気軽にご相談ください



◆子どもの病気専門外来◆



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



梅雨とカラダの関係

2019年06月22日 | うつ病・自律神経失調症
みなさんこんにちは

剛鍼灸院豊田です


6月も半ばを過ぎ

一日中雨が続いたり

雨が降っていなくても

はっきりとしない天気が続いています

天気の変動が大きくなると

・なんとなく体がだるい
・頭痛が出やすい
・肩こりが悪化する
・やる気がでない

などの不調を訴える方が多くなりますが

みなさんは大丈夫でしょうか?


体調と天候には深い関係があるため

梅雨の今の時期は

天候によって

体調は左右されがちです

この体調不良には

『自律神経』が大きく関わっている

といわれています



自律神経とは

私たちの意思とは関係なく

外からの刺激や情報

体の動きにあわせて

自動的に働き

脈拍や血圧、体温の調節

食べ物の消化や老廃物の排泄など

体の様々な機能を

コントロールしています

人間が生きていくうえで

24時間常に

重要な働きをしてくれる神経です

自律神経には

興奮や緊張しているときに働く

「交感神経」


リラックスしているときに働く

「副交感神経」

2つの神経があり

この2つの神経両方が

バランスを取りながら働くことで

体の健康な状態が保たれています




梅雨の季節は低気圧が続き

この気圧が

自律神経の働きのバランスを

乱してしまいます

低気圧になったときは

『副交感神経』が優位になりやすく

痛みや症状に対して敏感になったり

本来活動すべき時間になっても

休息する神経である

副交感神経が働くことで

やる気がでなかったり

体のだるさを感じてしまいます

逆に温かく天気がいい

高気圧の日は

『交感神経』が優位になり

痛みに対して鈍感になります


また

自律神経は

ホルモンバランスや免役など

体の調整機能と

強調しながら働いているため

自律神経のバランスが乱れると

特に女性は

年齢や月経リズム

ストレスや不規則な生活習慣

などの影響で

女性ホルモンのバランスが

乱れてしまうこともあります


そんな自律神経の働きを

整えてくれるツボはこちらです!!



百会(ひゃくえ)というツボです

頭のてっぺんにあるツボで

全身にある経絡が交わるところで

全ての臓器とつながっている

とされています

そのため

全身的に自律神経のバランスを整え

活性化してくれます

また

頭痛があるときにも

効果のあるツボです!!



梅雨に入ってから

なんとなく体調が良くない

病院へいくほどでもないけど

体がだるいなど

どこに相談したらいいか

わからない不調は

当院へご相談ください


**臨時休診のおしらせ**

剛鍼灸院グループでは

6月26日(水)

全治療院休診させていただきます

みなさまにはご迷惑をおかけしますが

ご了承ください

よろしくお願いいたします



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


お母さんの悩み・子どもの悩み解決しませんか?

2019年05月23日 | こどもの悩み
みなさんこんにちは

愛知県豊田市にある

剛鍼灸院 豊田です

日中は日差しが強く

夏日を思わせる日もありますが

からだは

まだこの暑さに慣れていないため

汗をかいたり体温調節がうまく行えません

そのため

熱中症にならないよう

こまめに水分を取るようにして下さいね






先日は

前回のブログでご紹介した

親子向けツボ講座を行いました

第一回のテーマは

『ツボを使って心も体も強くする
 ~子供向け:健康増進・かんしゃく
  大人向け:イライラ~』

今回は6組の親子が参加してくださいました

お母さんが我が子にツボ刺激をすることは

今ある症状を緩和させるだけでなく

親子のコミュニケーションとなり

お母さんの

ぬくもりのある優しい手で子供を触れ

心満たされ子どもは

心も体も強くなります

参加されたお子さんは

みなさん3歳未満で

お母さん自身で我が子の不調の際

何かできることはないかと

真剣に話を聞いてくださいました






また

今回の講座に助産師さんが3名おり

実際の分娩の際の三陰交の使い方

助産師の立場でのツボの扱い方など

お産の現場での話が飛び交い

こちらも大変勉強になりました

次回は7月22日(月)
『夏バテ・アトピー・冷え性』
をテーマに行います





当院では

一般向けのツボ講座だけでなく

院内でも

知識・技術の共有と向上のため

小児疾患の診断や治療勉強会を

行っています

今回は

「夜泣き」についてです

夜泣きとは

寝る前までは

機嫌もなにも悪くなかったのに

原因もなく夜中に急に泣きだし

どうしても泣き止まないものをいいます

夜泣きは

2~3カ月の赤ちゃんから

1歳ぐらいの子に多くみられ

あまりにも夜泣きが多いと

お母さん・お父さんも

なかなか寝られず

疲れてしまいます

当院には

・ぐずってしまい寝つきが悪い
・明け方に起きてしまう
・寝付いたと思ったらすぐ起きてしまう


など、さまざまな状態で悩んでいる

お母さん・お父さんが多く来院されます


赤ちゃんは体とともに

体も発達していきます

そのため

目にするもの、手で触れるもの

すべてが初めてのことばかり

毎日が興奮の連続です

・昼間にたくさんの人に会った
・初めての場所へ行った
・寝る前にはしゃぎすぎた
・最近風邪をひいたり
  体調を崩すことがあった


など

風邪をひいて

睡眠リズムが乱れてしまうことや

昼間の興奮が冷めないまま寝てしまうため

夜に突然起きて泣いてしまう

ということはよくあります

大人と違い

赤ちゃんは「夜だから寝る」

というリズムがまだしっかりと

整っていません

そこで

睡眠リズムを司っている

自律神経の働きを整えてくれるのが

『小児はり』です



どうしたらいいのだろう・・・
何かできることはないか・・・

と一人で悩む前に

お気軽にご相談ください


◆子どもの病気専門外来◆



剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

子育てママの味方 ~ 健康育児セミナーinふたば助産院 ~

2019年05月18日 | こどもの悩み
みなさんこんにちは

愛知県豊田市にある

剛鍼灸院 豊田です


突然ですが

子どもの体調不良時の

対応手段を知っていますか?

日々子育てに奮闘中のママさんたちに

素敵なお知らせです

愛知県豊川市にある

「ふたば助産院 豊川」にて

5月から一年間隔月で

親子向けツボ講座を行います

講座のテーマ
『ツボを使って心も体も強くする』

講師は

以前より親子向けセミナーを行っている

当院の鍼灸師がおこないます

鍼灸師としての経験と

自身の子育ての経験から

その季節にでやすい子供のトラブルに合わせて

ツボや対処方法を紹介します

もちろん

大人の方に合わせたツボも紹介します

子育てをしていくなかで

「こんなときはどうしたらいいの?」
「育児に自信がない」
「自分で何かできることはないかな?」

とおおくの不安や悩みが

あるのではないでしょうか

そんな悩みを少しでも解消し

母子の絆を深めてくれる講座です

興味がある方
育児に悩んでいる方
育児をもっと楽しみたい方
子どもと一緒に健康になりたい方

ぜひ講座に足を運んでみてください




ふたば助産院・剛鍼灸院講座
『ツボを使って心も体も強くする』

日時
2019年5/20.7/22.9/9.11/18
2020年1/20.3/16

AM10:00〜11:00

場所:ふたば助産院 豊川
   豊川市大堀町111-1

定員:10組

参加費:(お茶、お菓子付き)
・ふたば助産院にて出産された方
各回1000円
・他院で出産された方
各回1500円

※参加にはご予約が必要です

ふたば助産院豊川
TEL:090-2684-0383 

へ電話にてご予約ください

第1回
5月20日(月)
健康増進・かんしゃく・イライラ

第2回
7月22日(月)
夏バテ・アトピー・冷え性

第3回
9月9日(月)
せき・便秘・頭痛

第4回
11月18日(月)
風邪予防・夜泣き・胃もたれ

第5回
1月20日(月)
胃腸風邪・発熱・肩こり

第6回
3月16日(月)
寝つきが悪い・鼻水鼻づまり・眼精疲労


剛鍼灸院豊田連絡先



 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
  突発性難聴・メニエール病専門
  逆子・不妊治療専門
  頭痛・腰痛専門
  剛鍼灸院 豊田 豊田市大林町15-6-5
  Tel:0565-27-4689
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆