日々の美学を求めて

秘湯・グルメ・旅行・ポケモンgo・ムーミン
(粋と張りを本領とし計らって活きる)

東北新幹線

2015年07月31日 | 日記
さすが夏休み
自由席は立っている人もいます。


私は、3列の真ん中になんとか座ること出来ました。

郡山に向かっています。
約1ヶ月ぶりの郡山、
家の中風を通してないので、
カビが心配です。

もう少し郡山勤務です。

コメント

定年のお祝い

2015年07月31日 | 日記
娘からサプライズプレゼント

定年のお祝いだそうです。

これは嬉しい。





コメント

調布飛行場

2015年07月30日 | ロードバイク(スペシャライズド)
今旬な調布飛行場へ

記録は下記を参照してください。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=85716af4f63e12d1cbdc9175756a50c5







コメント

鬼太郎茶屋

2015年07月29日 | 日記
鬼太郎茶屋

ここは
長い間日本人に親しまれて来た「ゲゲゲの鬼太郎」。
その作品の底に流れるテーマは「自然との共存」です。人や妖怪だけでなく、鳥や動物や虫たち、地球上に住む すべての生き物との共存が表現されています。そんな「水木ワールド」を水木氏の第二の故郷でもある都内でも有数な緑豊かな地域、調布市「深大寺」門前に 再現致しました。緑に囲まれた築40年余りの木造建築「鬼太郎茶屋」は、 訪れた皆様をきっと懐かしい世界に御案内し、自然の素晴らしさを体感させてくれることでしょう。

と言うことで、深大寺をお参りしたあとに来ましたが、中はエアコンが効いてないので暑いです、昔の建物と言う事なのでエアコンが無いのでしょうが、暑すぎました。
でも懐かしさは感じました。







コメント

深大寺で御朱印

2015年07月29日 | 御朱印
深大寺 御朱印

ここは、調布市深大寺元町にある
天台宗別格本山の寺院です。
山号は浮岳山、本尊は阿弥陀三尊像
になり、「深大寺」の名称は、仏法を求めて孫悟空などを連れ、天竺(インド)を旅した中国の僧、玄奘三蔵
を守護したとされる神、「深沙大王」にちなむといわれています。
深沙大王堂には、玄奘三蔵と向かい合って、鬼神姿の深沙大王像が描かれている
十六善神図が掲げられているそうです。

寺の歴史案内によりますと、深大寺の創建は天平五年(733)、満功上人が、父が母をめとるために祈願し、
願いをかなえてくれた“深沙大王”をこの地に祀ったのが始まりだそうです。
東京都内では、浅草寺に次ぐ古刹になるそうです。
山門は、江戸時代の初期に建てられたもので、深大寺で最も古い建物になります。

深大寺で、御朱印頂きました。











コメント