旅の裏の手&ポエポエの日々

幸せになった元野犬「紋二郎」日記と本業旅情報

腎臓病 猫の看護 強制給餌中! 

2009-09-14 18:21:23 | ネコ日和

腎臓病の文月(14才)先日の血液検査の結果


BUN136(正常17.6~32.8)・CBE7.2(正常0.8~1.8)・PCV20.1(正常32~45)※低いのは貧血・・・あまり食欲はなく只今強制給餌中!しかしこの強者猫やっぱり元気相変わらずパンフレット立てジャングルで遊び・猫じゃらしの取って来い遊びを日に何十回も要求するし貧血の筈なのにふらつきもせずダッシュ全開正直 怖い~数値的にはすごく悪いのである日突然症状が出て悪化しそうで~でも負けるもんか毎日自宅輸液(毎日病院に行かなくてもいいし・猫にもストレスがないのでみんなにもオススメ)で戦っております。


注射器での強制給餌は、ママ猫ミヤ君の看護でプロ級(なんのプロやねん~)になったけど、今度は手による強制給餌のプロになりそうですそこで自己流手による強制給餌のやり方紹介。


缶詰はすべてペースト状にします。そうでない缶詰も手でコネコネしてペースト状にします。

右手側の床へ皿に移したペースト状の餌。左手に猫を配置します。

左手で猫の頭を鷲づかみ(親指・中指でエラの所を掴むと安定します)、少し上を向かせます。

少し大きめのドックフード位の大きさにペースト状にした餌を丸めます。人差し指・中指でそれをすくい上げます。

小指で口をこじ開け、人差し指・中指に付いた餌を舌の上にペロ~ンとなすり付けます。※「なすくる」って博多弁?

間髪入れず下あごを持ち上げ蓋!その際手の甲ですこし余裕を持たせるぐらいの状態で固定。口をモグモグするので、あんまりガッチリと口を閉じさせるのはNG

飲み込んだかな?ってとこで下あご小指でコチョコチョ~猫「気持ちいい~」。強制給餌=嫌な事 にならないよう、強制給餌=嫌な事?気持ちいい事?って猫にインプット。これぞ本当の「猫だまし!」・・・なんちゃつて


【注意事項】

口の中を傷つけないよう人間の爪を切っておく!猫の爪も切っていた方がGood

強制給餌後、約1時間は大量に水を飲ませないように~せっかくやったのに吐く可能性大!

強制給餌のタイミングは、寝ぼけていたり・リラックスしている状態だとやりやすいです。

1回に沢山の量を与えない。1日2缶与えているけど4~5回に分けています。胃が小さくなっているので注意!


このように結構雑な自己流強制給餌ですが、やった後「おいしいお口」で顔を洗っている姿がみられるので、そんなに猫にとって嫌な事にはなっていないようです。上記やり方が出来るかどうか?は、猫の性格が鍵です。「なにすんのよ~ガブッ」って事もあるかも?小さい頃から絶対服従!と育ててきた文月でも・・もともと毎日4~5時間の睡眠時間しか取れない仕事・家事・看護とハードな毎日、こっちもクタクタでたま~に手元が狂い顔面に餌をベロ~ンとなすり付け「ニャ!」って怒られる事もあります。まぁこれは仕方ないかな?


でも奴。。。ご飯は食べないけどおやつ(老猫用)は自ら食べるんですおやつが食べられるならご飯も食べなさい!って言ったけど聞く耳なし・・そりゃ猫だもん~しゃないわな~


おまけ

24時間完全看護になって早半年、ほぼ毎日車で通勤も同行で車に慣れちゃいました。


        171

車が動き出すとイソイソと後部座席へ移動してアクビなんぞしてリラックス~。

私はお抱え運転手であんたは社長か

コメント

笑った(^O^)本日の昼ご飯

2009-09-01 19:22:12 | ポエポエ日記

本日のお昼ご飯は、家から白米のおにぎりを持って来て会社でお茶漬け!お椀におにぎりを入れ、お茶漬けのもとをふりかけお湯を注いで・・・つられてニャツ


        172

なんも手を加えておりませんよ~偶然ですなんとも人を小馬鹿にしたようなにやけ顔

コメント