The door blog

京都 四条堀川、四条高倉
京町家を大人の空間に。
ゆったりとした時間とお酒をお楽しみ下さい。

ボトルフェアのご案内

2011年02月06日 | drink
The doorボトルフェアのご案内です。

今月は、「Blanton's ブラントン」


『こだわりのシングルバレル』

その証。
ボトルひとつひとつ、手書きで。
蔵出しの日付、樽ナンバー、ボトルナンバーが丁寧に記されているのです。

通常、バーボンは味の均一化のためいろいろな樽原酒をブレンドしています。しかしシングルバレルバーボン・ブラントンは厳しいチェックにパスした原酒をただひとつの樽からのみボトリングあり、たとえ同じブラントンとなる原酒の樽であっても混ぜ合わせることは決してしません。
1樽の原酒からは約250本のブラントンだけ。選ばれた原酒はマイナス1度まで冷却され、16枚の特殊フィルターでろ過されボトルに詰められます。

ピュアでどこまでも芳醇で濃密な味わい。

時間と手間を惜しまず造りあげた至高のバーボンです。


ボトル ¥10,000
フェア期間 2/1 ~ 3/31

今年も

2011年02月03日 | Takakura
ソーセージフェア開催中です。

去年好評につき、今年も期間は2/28までです。
1本¥300~です。

全9種類ご用意しております

今日は一部メニューをご紹介します。
・オックスフォード
 イングランド、オックスフォード地方のソーセージ。
 セイボリー、マジョラム、タイムなどの香草とレモンジュースを加えたもの。

・モンベリアール
 フランスのソーセージ。豚肉にペッパー、ナツメグ、クミンなどもの香草を加えています。とてもジューシーなソーセージです。
 
・メルゲーズ
 北アフリカ、チュニジアのソーセージ。羊肉を使ったもので、世界一のソーセージと称されているほどです。

・シュバインスブラートヴラスト
 ソーセージといえば、やはりドイツ。代表的なポークソーセージです。

それぞれが違うソーセージですので、味わいも様々。
作られる国によってつかわれる材料もちょっとずつ違います。

是非、
お召し上がりください。