Dream Factory

私の夢、いろいろ・・・・・

ウインネプチューン 栗東に入厩

2017-04-28 22:21:21 | 一口馬主
トップガン厩舎の2歳馬、ウインネプチューンが
栗東に入厩しました。

TOPの写真の仔がウインネプチューン
(写真提供:WIN)
父:ロードカナロア
母:エルノヴァ(母父:サンデーサイレンス)
青鹿毛の2歳牡馬です。

クラブからの最新の近況によると

今年の2歳の最初の入厩となるウインネプチューンが、
那須の風間ファームでのワンクッションを経て、栗東
に入厩しています。

飯田雄調教師
「到着して今朝は軽い熱発がありましたが、抗生物質
で治療を行ったところ、午後には平熱に戻りましたし、
肺も問題ありませんでした。輸送の疲れから少し熱が
上がっただけでしたし、カイバもペロリと食べていた
ので、心配はないでしょう」と状況を説明し、
「育成時に怪我をしたことを聞いた時は少しデビュー
が遅くなるかと思っていましたが、この時期に入厩とは
いい意味で驚かされました。牧場での評判は聞いていま
すし、楽しみな2歳が入ってきたと思っています」
と話していました。

と言うことです。

私も、育成時の怪我のことがずっと気になっていたので、
ここまで順調に来て、非常に嬉しいです。

問題の怪我のレポートは以下の通りです。
去年の7月22日でした。

北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。
サンシャインパドックにて放牧を行っています。
6月の雷の日に、馬房で立ち上がって上のガラス扉を
割ってしまい、左前球節に外傷を負ってしまいました。
ツアーでは展示はできませんでしたが、現在は徐々に
回復に向かっており、傷もほぼ塞がっています。
担当者は「あの時はとても天候が悪く、パニックに
なってしまったのだと思います」と話しており、
気性的な問題は感じられません。とても馬っぷりが
良く、運動制限をしているにも関わらず、体が崩れて
こないのは、持っている素質が高いからでしょう。

と言う内容だったので、読んだ時にはビックリしま
したし、これは他のたちよりも少し時間が必要かも?
と思っていました。

トップガン厩舎のロードカナロア産駒ではエース格の
存在なので、このまま順調に進めてもらい、早期デビュー
を目指してほしいです。
I先生、よろしくお願いいたします。


コメント   この記事についてブログを書く
« 今週の出走 | トップ | 今週の結果 <ウインガニオ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一口馬主」カテゴリの最新記事