GO ☆ HAPPY!

ミュージカルの舞台を中心に活動する鈴木結加里のブログ

おしらせイロイロ

公演チケット・ボーカルレッスン等のお問い合わせは、メッセージ欄または「gohappy1016@yahoo.co.jp」までご連絡くださいませ。

2年ぶりの断食日記

2020年03月18日 | 日記
本来なら3月10日の大阪大千秋楽まで公演の予定だった出演中の舞台が、コロナの影響で2月27日で突然千秋楽となり、なんだか心も体も整理がつかず、切り替えがつかずで、いけるもんなら海外旅行に行きたかったけど「せっかくまとまった休みができたんだから断食にいくぞ!」とパソコンで検索スタート。

私は過去2回断食に行っている。3回とも別の施設で、今回で有名どころは制覇できたかな。

1回目はヒポクラティックサナトリウムさんに滞在。詳細はコチラ。読み返すと、断食が初めてだったのもあり、詳細に記録している。ニンジンジュースとショウガ紅茶をひたすら飲んでた。滞在中は体重は減らなかったが、体温が1度5分上がり、その後、代謝があがったのか体重が落ちていった。お医者様が経営するところだったので、病気回復・体質改善を目的とした年配の女性が多かった。

2回目はアイウェルネスさん。ブログには書いてないが、やはり4泊5日で、酵素ジュースで3キロ減。自分のスケジュールで滞在できるので、プログラムを組んでもらい、それぞれの目標に向かって個々に黙々と取り組む感じのところで、年配の男性が多かった。

そして3回目の今回は、テレビで特集されたのもあって一番予約の取りにくい、やすらぎの里さんに滞在。コロナの影響でキャンセルが出たらしく、ダメもとで連絡いれたら予約取れた!
ラッキー
本当は1週間コースに行きたかったけど、スタートの日にちあわずで、4泊5日コースで。

来てる方達はほぼリピーター。しかも1週間コース経験者がほとんど。
男性2人に女性8人にカップル1組。男性お二方がいてくださったおかげで、
変にグループに分かれたりせず、それぞれマイペースにしてるけど、ほんわか仲良しな感じになって助かった。


今回コロナのおかげ?で、お部屋はツインのシングルユース。とにかくこの施設はどこもお掃除が行き届いていてキレイ。
断食期間は基本スムージーとスープ。
朝6時半からヨガ、7時から1時間のトレッキング、その後朝食。昼食までの間に、カッピングやマッサージ。昼食後~17時までが自由時間。17時からヨガ、18時夕食、そのあと講座、とても忙しい(笑)
いつも2日目がだるくなるので、外出せず、玄関のわんこと遊んだり、体が冷えてきたと思ったらすぐ温泉に入ったりして過ごした。
2日目の夜には2キロ落ちていた。まったく運動してないのに不思議。



意外に舗装されてない山道を歩く、朝のトレッキングがきつかった



自由時間、3日目は絶景の大室山へ。4日目はみかん狩りへ。
食事もだんだん固形物になっていき、薄味のすまし汁、玄米のおにぎりがおいしい~。
素材の味がわかる。だしに何を使ってるかもわかる。味覚がリセットされたようだ。
4日目の夜で3キロ減。食事はとるようになってきたけど、運動量が増えてきたからかな。
体脂肪も内臓脂肪もかなり落ちた。

最後の朝食は感動もの!



普段だったら5分でペロリだろうけど、30分かけないと食べれなかった。しかも完食できず。

やすらぎの里さんにリピーターが多く、予約も先までうまってるのは、と~っても納得。
先生もスタッフさんも、みんなほんとに気持ちいい対応をしてくれるから、
普段の生活でつけてしまった心の脂肪も溶けていく~

余分なものをそぎ落としてくれる、とてもいい時間を過ごさせていただきました。お世話になりました。

最終的には3,5キロ減。1週間たった今もキープ中。

次回は、絶対1週間コースに挑戦したい!

心も体もすっきり。1年に1度は断食行きたいなぁ。


天保十二年のシェイクスピアを終えて

2020年03月04日 | 日記


本当は今日は大阪公演へ行くはずだった。
いつものルーティーンで品川駅でSAZAコーヒーを買ったけど、新幹線ではなく別の電車に乗った。

2/26の2回公演を終えた後に、スタッフ・キャスト・オケ全員客席に集まり、コロナウィルスによる公演中止の決定を聞く。
公演中止を告げる役割をしなきゃいけない方達が一番つらいにきまってるし、
私達は、千秋楽とわかって27日の公演ができること、28日にDVD撮りができるだけ、とても恵まれてると思った。

楽屋でも悲嘆にくれるでもなく、それぞれベストパフォーマンスを最後までやりぬこう!と気概に満ちていた。プロフェッショナルな人たちの集まりだったから、そこはさすがでしたよ~。
千秋楽の座長の高橋一生さんのご挨拶(詳しくはコチラ)、
DVD撮りの際の、木場さんの口上を聞いて、たぶん全員が悔しさや、涙をぐっとこらえていたと思う。

役者としてはもちろん、人間的にもこんなに素敵な方達と舞台をご一緒してたんだと思うと、誇らしいと同時に、やるせない気持ちでいっぱいになった。



初めての和物は、着物の着方から、所作まで本当に難しかった。今では浴衣くらいなら1人ですぐに着れるようにもなった。

井上ひさしさんの素晴らしい脚本、宮川彬良先生の素晴らしい音楽。

すごいボリュームの作品だけど、藤田さん演出のもと、全員でラストまで走りぬける爽快感。

手動で3階建てのセットをまわしてくれるスタッフさんをはじめとする各セクションのスタッフさんもこのボリューミーな作品、本当に大変だったと思う。



どれだけたくさんの人が1つの作品に関わってつくりあげてるのか。どれだけのお客様が楽しみにまっててくださったか。

頭では理解してたけど、体は納得してなかったんだなぁって、
舞台ができなくなった日に、満員電車にのってる仕事帰りの人たちの話が聞こえてきたときに気づきました、遅(笑)

作品的にもコロナでの公演中止の件にしても、いろいろ大切なことに気づかせてもらった忘れられない公演になりました。

応援してくださったみなさん、心配してくださったみなさん、ありがとうございました。

そして、私が今日向かったのは、2年ぶりの断食合宿。免疫力あげてコロナウィルスに負けない体をつくります!

久しぶりの断食日記はじめます(笑)





「ノートルダムの鐘」名古屋公演に出演してました★

2019年05月06日 | 日記

「夢の続き」が終わって2週間後の4月13日から本日5月6日まで、
地元名古屋で「ノートルダムの鐘」にクワイアで出演させていただいてました。

現役で四季で活躍してる友人達が、、出身地の名古屋で出れるよう、ほぼマンツーマンで手取り足取り一緒にお稽古してくれました。
こんな短期間で出演できたのは、彼らのおかげです。受験生のように紙に歌詞を書き出して、必死に覚える毎日でした(笑)。

出演者の中でやったことないまま迎えた緊張の初日に、ノートルダム大聖堂の火災。
忘れられない日になりました。

大好きなアランメンケンの音楽を毎日歌えてホント幸せでしたぁ。

ほぼ18年ぶりに劇団四季の作品に参加したわけですが、
ライオンキング初演のお稽古でずっと一緒だった野中万寿夫さん(マッシュさん)、原田真理ちゃん、秋山知子ちゃんと共演できて
懐かしくて、うれしくて

長くやってると、こんなミラクルなこともあるんですね~(笑)



さ、右近さんのライブ、藤川ミュージカルスタジオ公演の歌唱指導などなど、やらなきゃいけないこと山積み!

前へ前へ進んでいかなきゃ。









「夢の続き」おわりました・・・

2019年04月02日 | 日記
昨年の11月から歌稽古やワークショップが始まり、年明けからは本格的なお稽古がスタート。

演出の佳田亜樹さんは、芝居に自信のない私を、ホントに根気強くいろんなアプローチで導いてくださった。

音楽面では、昔からお世話になってる林アキラさんと小川美也子さんが、私が陥りがちな弱点を把握してくださった上で、
新たな歌唱表現ができるよう導いてくださった。

はじめましての振付の青木美保さんも、それぞれの個性をいかせるよう振付をしてくださった。

今回は3チームあり、3チームとも別々に稽古し、それぞれの演出がついていたので、同じ作品なのにまったく別物になっていた。

スタッフチームは役者の3倍の時間をかけて、お稽古・本番をやってくださってたわけです。

出演者は女性2人だけ、1つの作品のなかで何役もやれて、演者にとってはとても大変だけどやりがいのある作品。

劇場に入ったら、照明・音響のスペシャリストさんが、とても素敵な空間を作り出してくださってた


意外にコスプレが似合うといわれた(笑)飼い主の帰りを待つ老猫のシーン


お稽古中に一番心情をつかみやすかった、幽閉された王様とハシグロヒタキのシーン


自分の進むべき道に気づき妹に別れるを告げるシーン


戦友の妹役のなつこ


親を早くに亡くした2人だけの姉妹ということだったので、稽古中は毎日一緒にごはんを食べ、自転車で河原を走り回ったりしていました(笑)

スタッフもキャストも作品への愛がハンパなく、こんな幸せな現場に参加できて本当に幸せでした。

みにきてくださったお客様にもそれがつたわっていたとのこと。

初めて、こんな家族みたいになれるカンパニーに参加できました。



おかげさまで、お客様からは「見にきて本当によかった!」ととてもうれしいお言葉をたくさんいただきました。

惜しむらくは、公演期間が短く、年度末だったので、見に来ていただけなかった方もたくさんいらっしゃったこと。

何事も一期一会、ご観劇くださったお客様に心より御礼申し上げます。

さぁ、4月、また新たなスタート!



「夢の続き」を見に来てくださるお客様へ(^∇^)

2019年03月28日 | 日記

 

おかげさまで、なんとか初日あきました。これから見に来てくださる方にお願いがあります。
1)何か緊急な事がおこったり、突然みにこれることになった!ってご連絡をくださる際は、開演40分前までにご連絡くださるか(楽屋が携帯通じないのです)050-5437-1588の受付担当の電話にご連絡下さい。
2)差し入れなどのお気遣いは不要でお願い致します。見に来てくださるだけで本当にありがたいですし、嬉しいので(^∇^)
3)終演後、客席にまいりますので、お時間ある方は、ご挨拶させていただきたいので、しばしお待ちくださいませ。
二日め落ちしないよう、今日もがんばってまいります!
お問い合わせがありましたので、残席情報をのせておきますね!
328日(木) 13:00 [A]残りわずか
328日(木) 16:00 [C] ◯
328日(木) 19:00 [B] △
329日(金) 13:00 [C]残りわずか
329日(金) 16:00 [B] ◯
329日(金) 19:00 [A] △
330日(土) 12:30 [C]✖︎ 完売 ※キャンセル出ました!
330日(土) 15:30 [A]✖︎ 完売 ※キャンセル出ました!
330日(土) 19:00 [B] △
331日(日) 12:30 [A]✖︎ 完売
331日(日) 15:30 [B] △
331日(日) 18:30 [C]残りわずか
41日(月) 13:00 [B] ◯
41日(月) 16:00 [A]残りわずか