T.Wakabayashi

最新のイベント情報や作品紹介などをお伝えします。

4月29日(土) 美術館巡り

2017-04-29 | 展示会のご案内
大阪へと........





出向いたのは






ある方の






「お別れの会」(偲ぶ会)出席の為で、







その後、会場から歩いてすぐの






国立国際美術館まで






足を延ばした。


日本で言うところの後期高齢者の、ピエールのバイタリティーに直ちに打ちのめされた。





変わって広島。






先述のとおり、父親の手術の付き添いで長期滞在。


こちらでも......手術後すぐに「コーラが欲しい!」と言った92歳のバイタリティーには打ちのめされた。





そして手術も含め父親の事で全てがうまくいったあとで


家内と一緒に乾杯し、




翌日はひろしま美術館へ。





モネやミレー、ルノワールといった印象派から






ゴッホ、ロートレック、ピカソ、モディリアーニ、シャガールに至る時代の作家まで





幅広く見せてくれる






重厚なコレクション展だった。






そして倉敷へ帰る日、





広島の中心地とは思えないほど






山に囲まれて閑静な場所にある






広島市現代美術館まで






足を運んだ。






広島出身の殿敷侃(ただし)は29歳で画家を志し、両親と自身の被爆体験に向き合い緻密な点描による絵画・版画作品を制作し........


80年代半ばからは廃棄物や漂流物を素材とした大規模なインスタレーションを展開し、今後のさらなる活躍が期待される中、50歳にしてこの世を去ることになる。

一つ一つの作品から、奥深い魂の声が聞こえてきたような気がした。



(*私のホームページの表紙写真が変わりました。下のアイコンから訪ねてみてください。)


ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------




4月21日(金) 日々の風景

2017-04-21 | 日々の事
先々週、広島へ行く途中のサービスエリアでは......


桜満開だった。





その少し前の倉敷.......散歩中の道端も


花満開だった。





更に少し前の倉敷川中流は


河津桜も散り始めていた。





で、先週の週末は






なんと中庭に


バッコン!バッコン!と凄い音を立てて




「e-maのど飴」くらいの大きさの


ヒョウが降ってきた。





e-maのど飴サイズって分かりにくい表現なのかもしれない。


(い~ま写真説明します!)





そしてそんなある日、






またまた、我が家のベランダに


ハトがやって来た。






ちょうどそのころ


倉敷市内の病院で孫が生まれた。





ときどき、我が家にも娘が連れてきてくれるので


家内と二人で、張り付いて番をしている。





とまれ(ともあれ)、近所の






龍太郎は


少し年老いた感が。





うちのココはおじいちゃんが帰って来てからは





ごっ機嫌の日々!


互いの強い信頼関係を感じる。




でも私は知っている


おじいちゃんが広島の病院で......




こっそり読んでた本を





ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


4月6日(木) 広島にて

2017-04-06 | 日々の事
今春の国展に向けて仕上げた作品の、初期段階の制作中の写真


ここから随分と変化したが、早くから急ピッチで取り組み130号4枚を仕上げることが出来て、ほっとしている。





.....と言うのも今現在、父親の手術の看病で







ここ、広島の






広大病院に滞在しているからだ。






病棟のなんでもない穴あき壁だが、






角度を変えて






真っ直ぐに見たら.......






遠くの未来が見えたような気がした。






一方、数日前の岡山・倉敷では






おばあちゃんが干し柿を干したまま放置して


干上がらせていたり.......






おじいちゃんの、何回目かの長期不在を察したココちゃんが







スカーフなんぞ巻いてとりわけいい子にしていたりしたが








結局は主が






突然にいなくなった


ストレスで




思い切り


ガジガジ食べたり




寂しさから





ふて寝する






毎日を送っていた。


おじいちゃんと散歩する楽しい夢を見ているようだ.......




でも、寂しいのは






家族みんなも一緒だったのだが、






今日の手術が無事成功してその上、初孫(父親から言えば曾孫)も生まれてみんなでWで喜んでいる。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------