T.Wakabayashi

最新のイベント情報や作品紹介などをお伝えします。

3月19日(月) 渡邊友香個展にて

2018-03-19 | 展示会のご案内


先々週の週末、津山まで展示会を見に行って来た。山間部の美しさは目を見張るものがあった。
木々の一葉ずつが緑に色づく美しい夏が楽しみだ。




玉島学園に飾られている河野進氏の美しい詩の一片が思い出された。






国画会でご一緒の渡邊友香さんが







なんと傘寿を迎えられた記念の個展だった。







描かれる作品も力強く若々しいのだが........







渡邊さん自身、本当に若々しく


80歳を迎えられたとは(言わなければ)誰も気づかないはずだ。





そして倉敷へと帰ると







犬年齢で還暦を超えたココちゃんは........


歳以上にグダグダしていた。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


3月8日(木) 季節の絵

2018-03-08 | 日々の事
孫の鉛筆画は、職場のデスク横へと引っ越しさせたので、また元通りのカールおじさんとアート熊のコンビになった。


家内が何を思ったか、カールおじさんの頭部を思い切り捻じり回し出したので、慌てて止めた。
おじさん即死するかと思った.........ビックリして理由を聞くと、貯金箱の蓋を開けようと思ったらしい。





そもそも貯金箱としては使っていないし






もし使っていたとしてもその取り出し口は






おじさんの両足の裏に付いている。

毎日いろんな事があるものだ。





....と、言いつつ何枚かの写真でご紹介中のこの風景は、児島にあるイタリアンのお店「ボーノ・ウーノ」だ。


近年、海際から山中へと移転したので家内とランチに行ったのだが、あいかわらず美味しかった。





児島といえば、下津井の「ふぐ仙」ってことになるのだが......






いつもいつもこんなご馳走食べてる訳もなく、


大体はこういった食堂系の定食やら.......





他にも、撮り貯めてきた外食時の






ランチ写真を並べると


結構、パン食が多い事に気がついた。





デザートにはこんなのがいいな、と思って描いた作品「フルーツパーラー」は油彩画で


知人の方が買ってくれて家に飾っていただいてるとの事。





季節を感じる絵といえば、2009年に描いた醍醐桜の


"J-Garden 2009" 45.5x53.0cm acrylic on canvas Tsuyoshi wakabayashi




とか、黙ったままで秋の山中を散策し、自然から気づきを得るというプログラムに参加した際描いた



"SILENT WALK" 162.1x130.3cm acrylic on canvas Tsuyoshi wakabayashi 2009




或いは福島の子供たちにプレゼントした「故郷の夏」


........とかがあるのだが、このテーマで作品を抽出しようと思ってもあまりはかどらなくって、よ~く考えてみたら




そもそも私の描く「木」ってのは季節感なく、

"J-WOOD-1" 27.3x22.0cm acrylic on canvas Tsuyoshi wakabayashi 2010

こんなのばっかりでした。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------