T.Wakabayashi

最新のイベント情報や作品紹介などをお伝えします。

6月4日(月) 近況報告

2018-06-04 | 日々の事
5月がまるまるブログ更新できなくて......






近くの山から掘ってきてもらったタケノコが美味しかった話題や







「こどもの日」に孫が来て







なんと、うちと家内の実家と娘婿の実家の計3家の曾ばあちゃん3人と曾じいちゃん2人揃った時点で.....平均年齢が86歳!







それに我々じいちゃん・ばあちゃん達が集まって


賑やかに、めでたく、皆でお祝いすることが出来た話題やら、多くの事が遅れてのご報告となってしまった。






もうすぐ梅雨入りの季節となってきたが







「春眠暁を覚えず」の世界はうちのココだけかと思っていたら......







どうやら近所の龍太郎も






隣町の秋田犬も


皆同じようによく眠ってる、今日この頃です。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


4月16日(月) 過信

2018-04-16 | 日々の事


「過信」  Acrylic on canvas   194.0x324.0cm  2015   Tsuyoshi wakabayashi





冒頭の作品は2015年、関西国展(京都市美術館)に出品したときのもので、テーマはタイトルの通り.......自然破壊により汚染された地球を離れ宇宙船の旅に出る人類が、文明への過信から思わぬトラブルに遭遇するといった内容のものだ。



因みに私の作品の全てが、このテーマで貫いている。







先週末、「あなたの左脳ばかり過信せず、もっと右脳から得られる真実を知りなさい。」という意義深いセミナー・ワークショップに2日間で計14時間参加してきた。(大阪)






そもそも私の左脳は過信するほどのものでもなく、さほど論理的には動かないので左右一緒のようなものなのだが........


この卓上のワインは、私にとって左右で随分と意味が違っている。






ようやく私の作品「宇宙への脱出」がラベルになったドイツワイン(リースリング・キャビネットとトロッケン)が届いた。






酒ならなんでもいいんだが、自作品ボトルはとりわけ美味しかった気がする。






ということで早速、ノイシュバンシュタイン城がそびえるドイツ・ラインガウまでワイナリー(畑)の視察に行って来た。






......というのは嘘で(うそかよ~!みたいな中途半端なノリで悪いんですが)実はこれ姫路郊外にある老人介護施設のようだ。


(姫路の書写山への道中、いきなり現れて驚いた。  この風景はどの現代アートよりもシュールだ)





大阪のセミナーへ行く途中






家内の要望で書写山へロープウエィで上って





更に山中へと





歩くこと30分





書写山の古来からの






大きくて神聖で





歴史ある






お寺の数々に圧倒された。


そして改めて文明を過信せず、目に見えない摂理に目を向けることの大切さを右脳で感じ取った気がした。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------




4月4日(水) 桜の見頃も......

2018-04-04 | 日々の事
まず最初に見逃したのは......






星島家の







満開のしだれ梅


いわたさんから見頃のお誘いを頂きながら、行ったときは遅かりし。





次に桜満開のシーズンもすぐに訪れたので






父親を広大病院まで






連れて行った際に

(病院の壁が見方によっては不思議シンメトリックな表情をみせてくれる)





満開の桜を






瞼に焼き付けて帰り






倉敷では家族で休日散歩して






広島とはまた一味違った






桜を愛でて帰った。






おばあちゃん家に寄ると


何やら動物の前足らしきものが縁台に見えてて......





やはりきゃつが日向ぼっこ中であった。






先日、130号の作品が数十枚になった倉庫を大片付けして







今から数年間はスペースがキープ出来たことで







やれやれ安心した、今日この頃です。





ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


3月8日(木) 季節の絵

2018-03-08 | 日々の事
孫の鉛筆画は、職場のデスク横へと引っ越しさせたので、また元通りのカールおじさんとアート熊のコンビになった。


家内が何を思ったか、カールおじさんの頭部を思い切り捻じり回し出したので、慌てて止めた。
おじさん即死するかと思った.........ビックリして理由を聞くと、貯金箱の蓋を開けようと思ったらしい。





そもそも貯金箱としては使っていないし






もし使っていたとしてもその取り出し口は






おじさんの両足の裏に付いている。

毎日いろんな事があるものだ。





....と、言いつつ何枚かの写真でご紹介中のこの風景は、児島にあるイタリアンのお店「ボーノ・ウーノ」だ。


近年、海際から山中へと移転したので家内とランチに行ったのだが、あいかわらず美味しかった。





児島といえば、下津井の「ふぐ仙」ってことになるのだが......






いつもいつもこんなご馳走食べてる訳もなく、


大体はこういった食堂系の定食やら.......





他にも、撮り貯めてきた外食時の






ランチ写真を並べると


結構、パン食が多い事に気がついた。





デザートにはこんなのがいいな、と思って描いた作品「フルーツパーラー」は油彩画で


知人の方が買ってくれて家に飾っていただいてるとの事。





季節を感じる絵といえば、2009年に描いた醍醐桜の


"J-Garden 2009" 45.5x53.0cm acrylic on canvas Tsuyoshi wakabayashi




とか、黙ったままで秋の山中を散策し、自然から気づきを得るというプログラムに参加した際描いた



"SILENT WALK" 162.1x130.3cm acrylic on canvas Tsuyoshi wakabayashi 2009




或いは福島の子供たちにプレゼントした「故郷の夏」


........とかがあるのだが、このテーマで作品を抽出しようと思ってもあまりはかどらなくって、よ~く考えてみたら




そもそも私の描く「木」ってのは季節感なく、

"J-WOOD-1" 27.3x22.0cm acrylic on canvas Tsuyoshi wakabayashi 2010

こんなのばっかりでした。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------







1月29日(月) 最近の気づき

2018-01-29 | 日々の事
漆と箔で描いた、海を照らす月光


”JAZZ NIGHT"  72.7x53.0㎝  2015 T.wakabayashi





.......と同じような光景を撮った写真が







去年のいつだったか、TV(NHK)で放映されていた。








「月への階段」と題して、このような情景を撮るシャッターチャンスの難しさと








その稀有な美しさを特集番組で報じていたのだが








現実にこのような美の世界があることに驚くと同時に、大変嬉しかった。


私が制作した作品は頭の中で描いた情景で、強いて言えば制作中に流していたJAZZ音楽が大きく影響した作品だったからだ。






去年のネットの記事からもう一つ似たようなことがあった。この風景からは........







以前私が描いた作品「聖夜」とどことなく通じる感覚を抱いた。


いずれもこちらが勝手にそう感じてる事なので、両方の作家さん(撮影者の方)にはご迷惑な話かもしれないが。





「最近の気づき」というタイトルでブログってるので、他にも数点.......


メーターネタはいつも数キロ過ぎて気づき、「残念!」みたいな事を繰り返してきたが、今回は少し早すぎたみたい

でも揃う数字があまりどっちでもいい数字なのでスルーしようと......それよかこの写真からガソリン少ないなぁ、とか外3度しかないんだ、みたいな気づきが発生した。





先日の土曜日は倉敷でも珍しく雪が降ったので撮影したのだが


ガラ携のシャッタースピードの遅さにいつも泣かされるのだけど.......今回はボタ雪がこんな芸術風景に変化していた。





去年の年末に、おじいちゃんを広島の病院へ一泊で連れて行ったのだが






そのとき泊まったホテルから平和大通りを写したら.....


見渡す限り彼方まで、信号が青だったのに気がついた。(このあと全部がそろって黄から赤になった....当たり前だが)







最近の寒波による







冬型の







空は何枚も写真に







撮っているのだが







美しさと同時に、幾分の憂いを帯びているのに気がついた。







そして家内が孫のために編んだセーターが


無性に可愛く.......





可愛さと愛嬌に於いては負けじと


いつも何かの方法でアピールするココちゃんのがんばりにも気がついた.....今日この頃です。





ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------

1月19日(金) フィギュアいろいろ

2018-01-19 | 日々の事
四国・香川を走っていると.......






富士山のフィギュアのような


讃岐富士を目にすることができる。





早朝、我が家の中庭からは


フィギュアのような満月が見えた。






そして先日、カールおじさんのフィギュアが目にとまって


買って帰った。





ついでにこんなのも......






で、おばあちゃん家に行ったら


カエルやら




ワンチャンやらが新登場していた。






街を歩くと、フィギュアかと思えるくらいに綺麗な花が


アスファルトの上に咲いていた。





仕事先に行った際、誰もいないので奥へと進むと......





燃え盛るストーブの上には


こんなフィギュアがあった。






所用で東京へ行った際、







ホテルのロビーがマスコミだらけだったのは


このようなフィギュア(客室案内ロボット)のデビュー日だからだった。(デビュー日だったからだ......と言った方が正しい?






更に中野区あたりまで所用で行った際は






このようなフィギュアが店前で......


真っ白になっていた。

そんなこんなのフィギュア祭りの今日この頃です。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


1月10日(水) 本年もよろしくお願いいたします

2018-01-10 | 日々の事
新年おめでとうございます。  本年もよろしくお願い申し上げます。

....と言うのも少し憚られる感のある1月10日  微妙な間を感じつつも更新中



(高知の竜馬像を通して臨む太平洋!...うん、やはり正月らしい!)





去年の年末は東京へも何回も行き来したが


(乗ったのは違う新幹線ですが)





前回ご紹介した高知でのチャリティー展に行った際、







桂浜から広大な太平洋を一望し、


水平線の向こうにはアメリカ大陸が......




その数日前には



鳥取の香住海岸で荒波の日本海を




一望していたのだが

水平線の向こうにはユーラシア大陸が......




更にその数日前には松山まで行く用事で


美しい瀬戸内海も一望しており........ 水平線の向こうには小豆島が......




わずかの間に一体「なんぼう」見るんだ?.......みたいなおやじギャグを今年も入れとかないと


オチがつかない事にはどうにも落ち着かないということで




最後の写真にはこのようなオチをつけてみた。



皆さんのかけがえのない時間に、中身の薄いブログで申し訳ないですが、今年もよろしくお願いいたします。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


10月1日(日) 時間のズレ

2017-10-01 | 日々の事
1か月もの間、ブログ更新が飛んでしまったのは初めてで(失礼しました).......







ここにアップする(撮り貯めてた)花々もきっと旬を過ぎてて







陳腐な写真になってしまうのかもしれない。






でも人知れず咲く花を見るとどうしても載せたいし






家内が大事に育てる「花手毬」なんかは当時の夏写真と







循環して咲き誇る今の秋写真とを


比較するのも一興だ。





そして驚くのは今(10月1日)になってもまだ咲く







朝顔だ!







えっ?!そんな馬鹿な......夏終わりの写真使ってるだろって?


違います。正真正銘、今日の写真です。しかも午後。(この白い花は朝咲いている)






時間のズレってタイトル付けたけど、正確に言うと......
「ブログ更新怠けてた間にズレてしまった写真と現在との時間の穴埋めブログ」っていうのが正しいタイトルだ。


(両親の病院や、仕事の関係で、岡山で飲む事も最近ほとんど無くなった......と言う意味のズレ写真






そして孫の写真も


今ではもっと大きくなってるし





いつも私の顔を見ると喜んで







スリッパを咥えて振り回す可愛いココちゃんも






最近は少し元気がなく、両親が病院に連れて行ったり


(私と家内が両親を病院に連れていくが、両親はココを病院に連れていく、という構図)





絵を描いてるのか






ギターのリックを覚えてるのかわからない状態になっていたり






いろいろと1か月の間にズレましたが、






来週から始まるパレット展のご案内だけはズレずにお伝えしたいと思います。



皆様のお越しを心よりお待ち申し上げています。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------

8月29日(火) 4年前の写真から

2017-08-29 | 日々の事
ちょうど4年前の今頃に......


”GENPATSU"  acrylic on canvas   Tsuyoshi wakabayashi   2013

「原始の海の落雷から暫くして人は文明を得たが、恐れやモラルを度外視した盲信は制御不能な原子力という怪物を生み出し、未だにその片付け方すら解らぬまま共存しようとしている。」




怒りに任せて描いた上記作品がベルリンで賞を戴き、






TERADA Project の皆さんのお力添えもあって






改めて受賞者展を開催していただき






これらの写真は


当時私の代わりに現場へ行ってくれた家内と娘が撮ったものなのだが(娘はベルリナーリステ2013の開催のお手伝いもそのときしている)






多くの写真は少し傾いたりしていて、フォトショのレイヤーで修正してアップしてるのだけど


(ユダヤ人の墓碑)





逆にそのままの方が


シュールなアートにも見えたりするのだから不思議だ。





でも我が家の二人はドイツに行っても


やはりコレですよコレ!って感じかな?




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


4月21日(金) 日々の風景

2017-04-21 | 日々の事
先々週、広島へ行く途中のサービスエリアでは......


桜満開だった。





その少し前の倉敷.......散歩中の道端も


花満開だった。





更に少し前の倉敷川中流は


河津桜も散り始めていた。





で、先週の週末は






なんと中庭に


バッコン!バッコン!と凄い音を立てて




「e-maのど飴」くらいの大きさの


ヒョウが降ってきた。





e-maのど飴サイズって分かりにくい表現なのかもしれない。


(い~ま写真説明します!)





そしてそんなある日、






またまた、我が家のベランダに


ハトがやって来た。






ちょうどそのころ


倉敷市内の病院で孫が生まれた。





ときどき、我が家にも娘が連れてきてくれるので


家内と二人で、張り付いて番をしている。





とまれ(ともあれ)、近所の






龍太郎は


少し年老いた感が。





うちのココはおじいちゃんが帰って来てからは





ごっ機嫌の日々!


互いの強い信頼関係を感じる。




でも私は知っている


おじいちゃんが広島の病院で......




こっそり読んでた本を





ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------