T.Wakabayashi

最新のイベント情報や作品紹介などをお伝えします。

6月23日(金) 作品紹介 4

2017-06-23 | 作品制作
家内が紫陽花の花をどこからか取ってきて、女性陣に配っていた。


トイレに飾っておくと、婦人病に罹らないらしい。




日常生活も気にしてみると


自然の中に、美しい出来事が日々起きている。






庭にはいつの間にか笹竹が生えて.....


日々、成長している。






昼間、外食の多い自分としては


なるべく魚を摂るようにしている。(酒の肴は毎晩とっているが...)






さて魚と言えば(.....と、さり気なく作品に繋ぐが、作品ごとにいろんな思い出がある


2012年3月にベルリンのビハイムシュトラッセにある"GALLERY DEN"で個展を開催させて頂いた際のタイトル作品が”TAIYAKI JUMP"だった。






ドイツではTERADAさんやゲルマー知子さんには大変お世話になったのですが、


私の個展のバニサージ(前夜祭)の時に、この宇宙の絵を買って帰っていただいたご高齢のご婦人が、ゲルマーさんが学ぶドイツ美術史の先生だったことを後からお聞きし、大変に恐縮し、また嬉しかったことが思い出される。

(先生のお宅の、朝日が差し込む垂れ壁に飾って頂いているらしい)





また、翌2013年にはドイツ・テルトゥ芸術展覧会(テルトゥ市庁舎新館)に於いて出品した.....


"THE SENSHI" は、TERADAさんやゲルマーさんのご尽力で現地の夕方のニュースにも映像でご紹介いただき、テルトゥ市職員でアート担当者のご夫妻が新築のお宅に飾られる、との事でご購入いただき、こちらもドイツで嫁入りした。

(地球が危機的状況に陥った際、現れる救世主的戦士を表現。アボリジニの伝説「虹の戦士」がモティーフとなっている)




その頃は、細密画の外にも材質感を重視した作品を


("J-WOOD"   布キャンバスにアクリル画で木目を描出)




多く描いていて、


("E-STYLE"   コンクリートと木目を表現、いずれも布キャンバスにアクリル画)






ドイツ・アート・ブランデンブルグ2011に







出品したり......








アメリカ・ヨーロッパを中心としたアートフェアーに数多く出品していた。


("J-GARDEN"   フォウンテン・アートフェアー2013NY"出品)






当ブログでの作品紹介の最終回は、おそらく宇宙のモティーフ作品が主軸になると思えるが、


宇宙以外にも、海に浮かぶ物体とかも結構好きで描いていた。







パリ・アートショッピング2014に







出品し、現地のギャラリストからの話も幾つか出た作品 "Civilization-03"








そしてこの作品は倉敷川下流域に浮かぶ現代ごみを網で拾って回った際に描いたもの。(人間が加工したものの象徴として長方形の木板を描出)






タイトルは"DRIFTING CIVILIZATION"(漂流する文明) だが、現在は某警察本部の正面玄関に飾ってもらっている。






そして同じ海でも


深海で蠢くやつ...."DRIFTING  CIVILIZATION2"「文明それはまるで提灯を失った鮟鱇のようだった」(副題)も、文明の儚さを描いてます。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------




この記事をはてなブックマークに追加

6月9日(金) 作品紹介 3

2017-06-09 | 作品制作
宇宙をモチーフにした作品が多いのだが、






漆黒の宇宙を背景にしたとき


そこにある「光と影」を常に意識している。






それはほかのモチーフの時も







同様である。


「暗夜航路」 acrylic on canvas  Tsuyoshi wakabayashi





また、アクリル独特のポップな作品も数多く描いた。 (ベルリンでの個展に展示した作品で、木の淵もアクリル画)


"PROST! 2"   acrylic on canvas   Tsuyoshi wakabayashi 






これは、ハワイへ移住された新婚のご神職夫婦へプレゼントした2枚組作品で


"サザン ウインドⅠ"   acrylic on canvas   Tsuyoshi wakabayashi





揺れるカーテンの細密に潮風の香りを感じて頂きたかった。


" サザンウインドⅡ"   acrylic on canvas   Tsuyoshi wakabayashi






窓辺の景色と言えば






先週末~今週月曜日にかけて






おじいちゃんの検査で広島まで


両親を乗せて行って来た。





帰りは尾道で、有名な「朱華苑」の尾道ラーメンを皆で食べて帰った。


10年ぶりくらいに久しぶりだったけど、美味しかった!





でも、その翌日.....更に大好きな


「倉敷らーめん」へと足を運んだ。 まるで「小池さん状態」だ。(年配の方にしか分からないギャグかもしれない





最近、話があちこちして元の所へ戻れずに頭を抱えることが多い。


"COMMUNICATION"   acrylic on panel    Tsuyoshi wakabayashi






でもとりあえず、作品紹介・第3弾が出来てほっとしている。





ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------


この記事をはてなブックマークに追加