T.Wakabayashi

最新のイベント情報や作品紹介などをお伝えします。

3月25日(水) 徒然なるままに

2015-03-25 | 日々の事
倉敷川下流沿いの散歩道を彩るのは、咲き誇る河津桜だった。






ココを久しぶりに散歩させてると








その散歩道の向こうから








おじいちゃんが迎えに歩いてくるではないか


ココ的には大喜びで、帰りはじいちゃんの車に乗って帰って行った。






実は先日おばあちゃん(私の母親)がこけてしまって、







入院中なため、ココは大変寂しくておばあちゃんのスリッパを持ち出したり......







或いはおばあちゃんの椅子にあごを乗せたり







すねた寝方をしたりと


意気消沈の日々だった。
でも最近は病院の外泊許可が出だしたおかげで週末には帰宅するので、ココもすっかり元気になっている。






雨上がりの日にはアトリエのガラス戸に







絵に描いたように


エスカルゴが現れたり........(今夜のおかずにしようか?






お彼岸の頃にはご仏壇のシキビに


花が咲いたりしていた。






そしてお客さんと飲みに行ったお店ではフォアロゼスの「プラチナラベル」なるものを初めて目にし......


(ほぼ空でしたが





いつかは宇宙を描くわが作品も


プラチナレベルにまで引き上げたいと日々頑張っている。




ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------

3月18日(水) アナログの力

2015-03-18 | 日々の事
前回ブログでご紹介した奈義町現代美術館での企画展は、このような作家さん達の展示でした。





自然の力を借りた伝統工芸的手法と現代アートとの交差が非常に面白かった。







そしてこれも面白い事だが、倉敷駅ビルはなんと大幅にサイズダウンの造り直し工事がなされ.......

青空が広がった。(青くないけど





また駅近くのクローズしたお店の壁のデザイン模様は、計算されつくしたものではなく(...計算しつくされたものではなく.....んっ?!どっちが正しい?


ガラス板の下地の壁が日光でめくれて、自然にできた紋様だった。






先日、秋篠宮と佳子様が倉敷にお見えになり、






ベルギーのフラワーアーティスト、ダニエル・オストの展示をご覧になられたのは

全国ニュースなどでも大きく報じられたが(RNC夕方のニュースより)





やはり自然の持つ力をどう表現し






機械や文明によってではなく、いかに人の力で伝えていけるのか......

この事が世界的にもアーティストにとって重要な課題となってきている。






そういえば、やはりニュースでやってたが......


ガウディのサグラダ・ファミリアにならって





日本でも重機を使わず時間をかけて


手作りし続ける人がいるらしい。(報道ステーションより)
アナログの力、自然のパワー.......ガンバレ!ついつい応援したくなる光景だった。




で、自分の新作についても......やはり自然と対話しながらじっくりとやってます。


(「夜の雨」 「冬の光」 2015 T.Wakabayashi)



ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------

3月11日(水) 奈義町現代美術館

2015-03-11 | 日々の事
倉敷にまた新しい古民家再生スポットが生まれた。







しかもご近所で、家主さんは知人........







その上、蔵の2階はギャラリーで1階はカフェ。


家内と休日の散歩途中に立ち寄る条件、そろい過ぎだった。






散歩と言えば、不要点付きの「専」の字発見とか






倉敷路地裏探索など






結構、お決まりのパターンが多いのだが






むしろ豪雨上がりの太陽とか






病院で見つけた「どうやって水やるの?」

........的なポット花とかの方が撮ってる側としては新鮮だった。





また、国分寺まで足を延ばすと


花々が咲き誇ってるし.......





岡山全体を見渡すと






更に見るべきところが多くある訳で.....






先々週の休日は奈義町現代美術館まで






一足伸ばして








行ってきた。






企画展示は撮影不可なんでご紹介出来ないけど






自然の景色に溶け込んだこの静かで美しい建物風景だけはお伝えしたかった。


実はこの中庭の池に突風でパンフレットやチケットを落としてしまい、必死で拾い集めてたのですが。



ランキングサイトに参加しています。
下記のボタンをクリックもらえれば、ベリ・ハッピー!
---------------------------------------------------------
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へランキングサイト「にほんブログ村」へ
人気ブログランキング「デザイン・アート」ランキングサイト「人気ブログランキング」へ
画家・若林毅 現代アートを描く岡山県倉敷市在住のアーティスト私のホームページへ(作品紹介&活動記録)
---------------------------------------------------------