杉森ブログ SUGIMORI BLOG

緑豊かな水郷柳川にある杉森高校の学校生活の様子をご紹介します。

8月7日(土)「夏の体験入学」

2021-08-10 15:50:11 | 学校行事

いつも杉森ブログをご覧いただきありがとうございます

毎日暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしですか

 

さて、本校では8月7日(土)に「夏の体験入学」が行われました。

今回は、食物科・普通科(ファッションコース/医療総合コース)の2学科が体験学習を行いました。

その様子をご紹介したいと思います

 

まずは、食物科

今回は「レモンタルト~爽やかスイーツでリフレッシュ~」を高校生の先輩たちと一緒作りました

最初に先輩たちによる師範を見学した後、それぞれのグループに分かれて、いざ実践

型に合うように、うまーくタルト生地をつくり、

その中にカスタードをきれいに流し込み、その上にレモンを乗せます

先輩たちがお手本を見せながら、優しく教えてくれました

そして、最後はレモンのまわりにホイップクリームを絞ります

中学生のみなさん、慎重に、丁寧に作っている姿が印象的でした

おいしそうなレモンタルトが完成です

 

次は、普通科ファッションコース

今回は「ミニファッションショーとミニトートバック作り」でした

まず、1~3年のファッションコースの高校生によるファッションショーを見学しました

日頃の実習で制作している洋服を着て、登場した先輩たち、とってもかっこよかったですね

ファッションショーを見学したあとは、ミニトートバックをいざ制作

高校生の先輩方と一緒にミシンやアイロンを使いながら制作していきました

ミシンの使い方を先輩に教えてもらいながら、みなさん上手にバッグを作っていましたね

洋服からバッグなどの小物制作まで、高校生がどんなことを勉強しているのか、実感できたのではないでしょうか

 

そして、普通科医療総合コース

今回は「医療総合コースの授業を知ろう~家庭看護授業体験:正しい体温の測り方~」でした

普段医療総合コースで家庭看護を教えていただいている高椋節子先生による授業です

高校生も一緒に授業を受けて、中学生のみなさんも気分は高校生

バイタルサイン(血圧測定)について説明をしていただき、どのように体温を測るのか分かりやすく教えていただきました

実際の高校での授業が少しでも想像できたでしょうか

今回は家庭看護の授業を体験していただきましたが、医療総合コースでは幅広く医療についても勉強していきますよ

 

午後からは、ソフトボール部と女子バスケットボール部での部活動体験が行われました

暑い中、先輩たちと一緒に汗を流して頑張りました

 

今回、「夏の体験入学(食物科・普通科・部活動)」に参加していただいた中学生のみなさん、

今年もコロナ禍での実施であったため、いろんな制限があったかと思いますが、参加していただき、ありがとうございました楽しんでいただけましたか

普段の先輩たちや学校生活の様子がよく分かる体験だったかと思います

こんな学校生活を送ってみたい、もっと杉森高校のことを知りたいなと思った人は、

ぜひ、これからの中学生対象の行事にも参加してみてくださいね

みなさんのことをお待ちしてます

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いろんなものをつくり隊!終了しました。

2021-07-13 09:20:49 | ものつくり隊

いつも杉森ブログをご覧いただきありがとうございます。

皆様!こんにちは。

梅雨明けも間近、木々の葉が生い茂る季節となりました。

さて、7月11日(土)に「いろんなものをつくり隊!」を開催しました。

あいにくの雨にもかかわらず、多くの小学生と保護者の皆様に参加していただきました。

その時の様子をご紹介しましょう!

 

まずは、理科です。

「顕微鏡でスマートフォンを見てみよう」

どんなことをやるのかなぁ~と思っていました。

なるほどなるほど、光の三原色を顕微鏡で見るってことだったのかぁ~

 

現代っ子ですね~

スマホで検索もサクッとやっちゃうから

さすがですね!

自分のスマホを見るとどうなっているのでしょう!

それぞれの機種によって配列が違っています。

おもしろいですね。どれがiphoneかなぁ。

 

 

次は、家庭科です。

「ミシンを使ってトートバッグをつくろう」

今回も一番人気となりました。

4年5年生がほとんどでしたが、慎重にミシンを使い、上手に縫っていました。

↓こちらはお母さんではなく、ファッションの先生ですよ!

一人ひとり丁寧に教えてくれるから安心ですね。

お母さんもけがをしないように見守りながら共同作業です。

前回も参加された親子も!

いつもありがとうございます。

 

こんなかわいらしいバッグができました。

皆さん満足そうでした。

 

次は、社会科

「杉森たんけん新聞をつくろう」

本校の新聞部は全国大会の常連なんですよ!

新聞部員がしっかりとサポートしました。

杉森を探検して取材から始めます。

見たものを記事としておこします。

新聞記者さながらな様子です。

取材を終え記事にまとめていきます。

どんな新聞ができたでしょうか。

 

次は、バスケットボールです。

「ボールで遊ぼう」

女子バスケットボール部は強化部として日々練習をしています。

そんなお姉ちゃんたちと一緒に基礎から学びます。

最初は、楽しいのかなぁ?なん不安になりましたが、しっかりと本格的な指導を受けることができたと

保護者の方も喜んでいらっしゃいました。

確かに、ボールを使った遊び?練習?はとても楽しそうでした。

写真でもわかるように暑さにも負けず頑張っていました。

お姉ちゃんの動きを真似しようと必死な様子でした。

お姉ちゃんたちが列になり、ドリブルで進む後を続いて小学生のみんながドリブルで進むという

光景がカルガモの親子みたいでとても可愛かったです。

 

次は、ソフトボールです。

「打つ、捕る、投げる」

雨のためにグランドが使えなく、少し狭い所での実施になりましたが、

基礎基本を学びました。

うまく捕球していますね。

投げる方は、相手が捕りやすい所に投げる。を心がける。

受ける方はグローブで一番投げてほしい所に構えるなど教わりました。

こちらのハーフパンツのお兄さんが本校ソフトボール部監督です。

監督直々に!いいね!

部員もその傍ら練習をしていました。

 

上達したかなぁ?家でも練習してみてね。

 

今回のものつくり隊はいかがでしたか。

少しでも杉森での思い出として残していただけたら幸いです。

また、来年も実施したいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。

本日は、ご参加いただきありがとうございました。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

食物科2年生特別授業

2021-04-23 17:05:34 | 食物科

いつも杉森ブログをご覧いただきありがとうございます。

4月20日(水)に食物科2年生の特別授業が行われました。

本来であれば、1年生の時に「日本料理」を学習するため、昨年度受講予定だったのですが、コロナの関係で、2年生に延期になってしまいました。

毎年、食物科の特別授業は、ぜひ、プロの技術、知識を見てほしいという思いで、特別講師をお招きしています。

今回は、「エコール辻 大阪 」校長 日本料理教授 大引伸昭先生を

お招きして「鯛づくしの会席料理」を教わりました。

日本料理の献立の立て方は、季節感を折り込み、材料に変化を持たせることを心がける。

1つの献立の中では、同じ食材が重ならないようにする。

献立の構成では奇数の品数が多く、順序には厳密な決まりはなく料理人の考えによって

さまざまな提供の仕方がある。など…

献立の立て方にも、様々な心遣いを感じますね・・・

これは、独活(うど)ですね。ツルッとした舌触り、シャキッとした歯ごたえ。そしてほろ苦さが

いかにも山菜らしいこの季節の旬な食材です。

鯛潮汁(うしおじる)に使う材料の一つです。

鯛のうまみと塩・酒・昆布で味付けした汁ものです。

生徒の表情も真剣そのもの!かっこいいまなざしです

鯛の焼き物では、演出に料理の器として木目の板を使用されとても美しく盛り付けられました。

ちなみに板状のものは木目を横目にして使用したり少し決まりごとがあるようでした。

こちらの演出は、木炭を熱し器の中央に置き、炭火のけむりで焼き物を楽しむようにすることもあるようです。

器もいろんなものが用意されていました。

 

 

先生からの一言

皆さん熱心に聞いていただけたこと感激しております。

休憩時間にも質問があり料理への思いの強さも伝わりました。とのありがたいお言葉をいただいております。

先生方、お忙しい中、貴重なお時間をいただきありがとうございました。

 

生徒の皆さんの聞く態度、とても素晴らしかったですね。

今回の授業で教わった献立にある一品でも家庭で挑戦してみてください。

次回は、西洋料理ですね。楽しみです。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和3年度入学式

2021-04-12 11:53:26 | 学校行事

いつも杉森ブログをご覧いただきありがとうございます。

先週4月9日(金)

天気に恵まれた良き日に「令和3年度入学式」が行われました。

その様子をご紹介しましょう。

ご入学おめでとうございます。

この日を迎えられたお二人の写真を撮らせていただきました。

お子様の成長に喜びもひとしおでしょう。とても素敵な笑顔が印象的でした。

 

今年は、市民文化会館前の道路拡張に伴い本校の校門付近の桜の木がなくなってしまいとても残念に思いますが、

中庭の新緑がとてもキラキラして春を感じさせました。

コロナウイルス感染防止のため青空の下、受付となりました。

皆さん、新しい制服で凛々しい姿を見せてくれました。

 

今年の入学式は胡蝶蘭もあって、とても華やかでした

 

新型コロナウイルス感染症対策のため、例年より人数も少なく、時間も短縮する形で行われました。

入学生代表の生徒さんの宣誓です。自分の言葉で、「高校生活が始まるということで、期待と不安が大きいけれど、何事にも全力で取り組みます!」とみんなの代表として力強く宣誓してくれました

1年生の皆さんも、「起立・礼」や聞く姿勢がとてもきれいでしたね

時間短縮のため、祝電披露は、会場後方に掲示させていただきました。

1学年の先生方の紹介がありました。先生方も少し緊張気味です・・・

入学生の皆さん!

これからたくさんいろんなことが待ってます。高校生活をどうすごすのかは、皆さん次第ですよ。

Enjoy your high school life! 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金賞受賞!おめでとう!第10回博多青春レシピコンテスト2020

2021-03-15 09:45:30 | 食物科

いつも杉森ブログをご覧いただきありがとうございます。

JA全農ふくれん主催の「第10回博多青春レシピコンテスト2020」において応募総数5143通の中から

本校、食物科3年堀上凜華さん、食物科2年田中有奈さんが「オリジナル料理レシピ部門 高校生 金賞」

そして、食物科1年近藤光咲季さんが「オリジナルスイーツレシピ部門 高校生 銀賞」を見事受賞しました。

おめでとうございます。

堀上さんのレシピはこちら

https://www.seishun-recipe.com/show/1002

田中さんのレシピはこちら

https://www.seishun-recipe.com/show/1033

近藤さんのレシピはこちら

https://www.seishun-recipe.com/show/1023

「第10回博多青春レシピコンテスト」詳しくはこちら

https://www.seishun-recipe.com/

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする