創和オカムラ専門店 <新> 業務日報ブログ!

オカムラ製品のネット販売業務を営む創和の店長が、コンテッサやバロン・クルーズ&アトラス等々に関して色々情報発信してますよ

オカムラ 9月の展示会情報です

2010年08月17日 | ブログ

本日8月17日(火)より創和の営業・再起動しました!

8月13日(金)~16日(月)の期間中、オカムラが夏季休業の為、創和のインターネット販売も合わせてお休みを頂いておりました。

本日8月17日(火)より、通常営業となっておりますので、ご質問・御見積り・在庫確認等お気軽にお申し付け下さい!

(ただ、お盆期間中の体力仕事の影響で、担当辻本・ちょっとボロボロです・・・)



さてさて、本日は力尽きる前に短縮版で、オカムラの9月の展示会情報を御案内致します。


・分析展2010/科学機器展2010 出展のお知らせ

・国際物流総合展2010 出展のお知らせ


分析展&科学機器展は9月1日~3日の日程で幕張メッセ国際展示場/国際物流総合展2010は9月14日(火)~17日(金)の日程で東京ビックサイトです。

どちらも専門分野の製品の展示となりますが、ご興味をお持ちの方は是非オカムラのブースにお立ち寄り下さい。

それぞれ事前登録をお忘れなく!




創和オカムラ専門店では、コンテッサバロンの全モデル

及びクルーズ&アトラスお値打ちOFF価格で販売中!

オカムラのカタログ掲載製品なら何でもお取扱可能です。

お気軽に見積りをご依頼下さい!

コンテッサ・バロン共に在庫の変動が激しいので、見積り依頼
を頂いた際に、最新の在庫状況を合せてお知らせします。

在庫確認だけでも大歓迎ですよ!

株式会社 創和  sowa.co@chive.ocn.ne.jp

長時間PCワーク対応 デザイナーズ・ワークチェア コンテッサ

SOHO&グループワーク デザイナーズ・ワークチェア バロン

低座・後傾 次世代ワークステーション アトラス&クルーズ

コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« バロンの後付けパーツ ヘッ... | トップ | コンテッサ&バロン 最高高... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。ブログをいつも楽しく拝見しています。 (オオカミ)
2010-08-19 17:01:22
こんにちは。ブログをいつも楽しく拝見しています。
変なことをお訊きします。御存じでしたら、教えてください。
コンテッサの肘掛け(プラスチックの部分)を、根本の金属部分(椅子本体からL型に持ち上がっている部分)から、抜き取ることはできますか。あるいは、肘掛けを分解して、金属部分から取り除くことができますか。

肘掛けを反対側に向ける、取り外して背凭れにぶら下げるなど、いろいろしてみました。元々は、肘掛けの先端がどうしても机の天板の端に当たるからです。

もうこうなったら、プラスチック部分の肘掛けだけをなくしてしまいたいとか、思ったしだいです。

よろしくお願いします。
オオカミさま、こんにちは! (店長です)
2010-08-21 01:12:19
オオカミさま、こんにちは!
&コメントありがとうございます
 
 
今回のコンテッサのアームに関するご質問への回答は、現時点では「分解する事は可能な筈です」となります。

コンテッサは廃棄時のリサイクル/分別廃棄の為に、単一素材への分別が出来る設計になっていますので、パーツの分解自体は可能と思われます。
 
但し、「座面の上下/リクライニング角度の調整機能」が使える状態での分解が可能かどうかは定かではありません。
 
 
コンテッサのアームに関しましては、パット部分までしか分解した事がありませんので確実な情報ではありませんが、プラスチック部分を取外した状態では、調整機能が使えなくなる可能性が高いと思われます。
 
ワークチェアとして高さ+角度の調整が出来なくなるのは致命的です。
 
誠に恐れ入りますが、アームパーツの分解は行わないようお願い致します。
 
 
 
※個人的にはちょっと分解してみたい所ですが、流石にコンテッサはリスクが高いので・・・
 
御返事、ありがとうございました。 (オオカミ)
2010-08-22 21:12:39
御返事、ありがとうございました。
コンテッサ、素晴らしい椅子ですが、肘掛けだけがネックです。

アーロン、ミラ、leap、フリーダム、といろいろ使っていますが、コンテッサの肘掛けの先端だけが、机の天板の端にぶつかります。
中古品のコンテッサも、皆、肘掛けの先がこすれていますね。
オカムラが早く、アームの改善をしてくれることを望みます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。