漢方処方と漢方の証の相違

漢方的病理の把握の仕方により漢方処方が違ってきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

28.小便不通

2007年11月30日 | Weblog
「小便不通」の證のある処方を傷寒論・金匱要略から取りだしてみますと . . . 本文を読む

27.小便多

2007年11月30日 | Weblog
「小便多」の證の記載されている所を傷寒論・金匱要略から取り出してみますと . . . 本文を読む

26.小便少

2007年11月29日 | Weblog
「小便少」の證のある処方を傷寒論・金匱要略の中から取り出してみますと . . . 本文を読む

25.小便不利

2007年11月14日 | Weblog
「小便不利」とは、小便の出具合の悪い事を言います。小便不通ではありません。不通とは、小便の通利しないことを言います。 . . . 本文を読む

24.小便難

2007年11月04日 | Weblog
「小便難」とは、小便が出ないことを言い、出ようとしても不快であることを言います。 . . . 本文を読む

23.遺尿・遺溺

2007年11月02日 | Weblog
「遺尿」は「遺溺」とおなじことであります。「遺尿」は、知らずに小便の出ることを言います。今の失禁であります。 . . . 本文を読む

22.小便自利

2007年11月01日 | Weblog
小便自利というのは、小便の良く出る者を言います。小便が出すぎる者の事、小便の出が悪いはずなのに反って出の好い者の事も小便自利といいます。 . . . 本文を読む