漢方処方と漢方の証の相違

漢方的病理の把握の仕方により漢方処方が違ってきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

22.小便自利

2007年11月01日 | Weblog

小便自利というのは、小便の良く出る者を言います。小便が出すぎる者の事、小便の出が悪いはずなのに反って出の好い者の事も小便自利といいます。

「小便自利」の症状の記載されている所を、傷寒論、金匱要略より取り出してみますと

傷寒論の「辨太陽病脈證併治中第六」の第101条に
●太陽病、六七日、表證仍ほ在り、脈微にして沈、反って結胸せず、其の人狂を発する者は、熱下焦に在るを以て、少腹當に鞕満すべし、小便自利する者は、血を下せば乃ち愈ゆ、然る所以の者は、太陽の經に隨ひ、瘀熱、裏に在るを以ての故なり、抵當湯之れを主どる。

傷寒論の「辨太陽病脈證併治中第六」の第102条に
●太陽病、身黄、脈沈結、少腹鞕く、小便利せざる者は、血無しと為すなり、小便自利し、其の人狂の如き者は、血證たること諦かなり、抵當湯之れを主る。

傷寒論の「辨太陽病脈證併治中第六」の第103条に
●傷寒、熱有り、少腹満すれば、當に小便利せざるに応ず、今反て利する者は、血有りとなす、當に之れを下すべし、餘薬すべからず、抵當丸に宜し。

傷寒論の「辨陽明脈證併治第八」の第73条に
●病を得て二三日、脈弱、太陽柴胡の證無く、煩燥心下鞕く、四五日に至れば、能く食すと雖も小承気湯を以て少少與へ微に之を和す、小しく安からしめ六日に至り、承気湯一升を與う、若し大便せざること六七日小便少なき者は、
食す能はずと雖も、但だ初頭鞕く後ち必ず溏す、未だ定まりて鞕をなさず、之を攻むれば必ず溏す、小便利し屎の定鞕するを須ち、乃ち之を攻むベし、大承気湯に宜し。

傷寒論の「辨陽明脈證併治第八」の第54条に
●陽明病、自汗出で、若しくは発汗、小便自利する者、此れ津液内竭と為す、硬しと雖も之れを攻むべからず、當に自ら大便せんと欲するを須つべし、蜜煎導にて之れを通頭ぜしむべし。若しくは、土瓜根及び大猪膽汁を與うるは、皆導をなすべし。

金匱要略の「五臓風寒積聚病脈證併治第十一」の第16条に
●腎著の病、其の人身体重く、腰中冷え、水中に坐するが如し、形水状の如く、反って渇せず、小便自利し、飮食故の如し、病下焦に属す、身勞汗出で、衣裏冷濕、久久に之れを得たり、腰以下冷痛し、腰重きこと五千銭を帯ぶるが如し、甘薑苓朮湯之れを主どる。

金匱要略の「黄疸病脈證併治第十五」の第24条に
●男子黄、小便自利するは、當に虚労の小建中湯を與うべし。

傷寒論の「辨太陽脈證併治下第七」の第47条に
金匱要略の「痙濕暍病脈證第二」の第23条に
●傷寒八九日、風濕相搏ち、身体疼煩し自から轉側する能はず、嘔せず渇せず脈浮虚にして濇る者は、桂枝附子湯之れを主どる。若し、大便鞕く小便自利する者は、去桂枝加白朮湯之れを主どる。

傷寒論の「辨少陰病脈證併治第十一」の第36条に
●少陰病、二三日已まず、四五日に至り
腹痛、小便不利、四肢沈重疼痛し、自下利する者は、此れ水氣有りと為す、其の人或は欬し、或は小便利し、或は嘔する者、真武湯之れを主どる。

傷寒論の「辨厥陰病脈證併治第十二」の第53条に
●嘔して脈弱小便復た利し身に微熱有りて厥をを見わす者は治し難し四逆湯之れを主どる。

傷寒論の「辨霍乱病脈證併治第十三」の第9条に
●既に吐し且つ利し小便復た利し而して大いに汗出で下利清穀し内寒外熱し脈微絶せんと欲する者は四逆湯之れを主どる。

金匱要略の「消渇小便利淋病脈證併治第十三」の第4条に
●男子消渇、小便反って多く、飲むこと一斗を以て小便一斗、腎氣丸之れを主どる。

小便自利の症状のある処方は

.抵當湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・瘀血(小便自利)
.抵當丸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・瘀血(小便不利今反って利す)
Ⅲ.大承気湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・裏熱(小便利する者大便必ず鞕)
Ⅳ.蜜煎導・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・亡津液(小便自利)
Ⅴ.甘薑苓朮湯・・・・・・・・・・・・・・・・・腎著の病(小便自利)
Ⅵ.小建中湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・虚労(小便自利)
Ⅶ.桂枝附子湯去桂枝加白朮湯・・・・風湿(小便自利) 別名 白朮附子湯
Ⅷ.真武湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・裏寒(小便利)
Ⅸ.四逆湯・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・裏寒(小便復利)
Ⅹ.
腎氣丸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・腎虚(小便反って多し)
 

ジャンル:
この記事についてブログを書く
« 21.小便數 | トップ | 23.遺尿・遺溺 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事