新世界まちなか案内所NOW    

 Shinsekai Hondori Shoppingstreet Blog
 『新世界観光ブログ』観光案内所通信

新世界まちなか案内所 NOW

新世界近辺、 黄色いテントの預かり所・冨士屋ロッカーの紹介

2019年09月14日 | <その他の情報>
 大阪・新世界、通天閣や周辺を観光する時の入り口となるのは、新世界まちなか案内所になることがある
と思います。
新世界近辺(大阪メトロ 御堂筋線「動物園前」)に黄色いテントの預かり所・(株)冨士屋ロッカーがあります。
同社の営業マンがチラシ設置の依頼に同案内所へ来られ、、多くの方々への配布と紹介等の協力をあわせて
お願いしていた。
冨士屋ロッカーではスタッフが常駐し、手荷物の一時預かり月極貸しロッカー電子機器充電を運営している。
コインロッカーの空きがすぐに見つからないときや、大きい荷物を預けたいときは冨士屋L.をご利用ください。
ロッカーに入らないような大きな荷物から、土産品などの小さな物まで対応している。(年中無休
すでに、新世界、通天閣や周辺の便利なコインロッカー(C.L)は当ブログにて紹介している。

▼冨士屋ロッカーのチラシ
 

 

▼冨士屋ロッカーのチラシ(新世界まちなか案内所内チラシ設置の様子)
 

▼(株)冨士屋ロッカー(店頭)
 
 ◆場所:
 ・大阪メトロ 御堂筋線「動物園前」②番出口(エスカレーター有)すぐ
 ・大阪メトロ 御堂筋線「動物園前」④番出口すぐ 
 ・JR「新今宮」東出口すぐ

■冨士屋ロッカーHP
 ⇒https://fujiyalocker.wixsite.com/fujiya-locker

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
2.「新世界まちなか案内所」の場所は左サイドバー・「新世界まちなか案内所の場所とアクセス」をご覧ください。
コメント

ボランティア・市民活動情報誌 コンボ 「COMVO」 8・9月号(合併号) 〈TAKE FREE〉

2019年07月29日 | <その他の情報>
 毎月、大阪市ボランティア・市民活動センターから新世界まちなか案内所ボランティア・市民活動情報誌
COMVO コンボ
が郵送されてきます。(本誌の発行は1月と8月を除く)
同市民活動センターでは案内所へ設置とご愛読をお願いするとともに、同案内所においても多くの方々への
配布、紹介等の協力もあわせてお願いしている。
この冊子は新世界まちなか案内所に置いています。 ご来所の際はご自由にお持ち帰りください。

ボランティア・市民活動情報誌 コンボ8・9月号(vol. 238)の表紙「全14頁」
 
 
▼ボランティア・市民活動情報誌 コンボ・情報マーケット!! (新世界周辺情報・抜粋記事)
 

 
    ※上掲記事は9、11頁に掲載。

▼情報誌“COMVO”から募集情報および告知情報をお待ちしています。
 
   
□主な設置・配布場所
 大阪市営地下鉄22駅、近鉄電車(大阪難波・大阪上本町・阿部野橋各駅)、阪神電車(梅田駅)、
大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)、各区在宅サービスセンター(区社協)、大阪市役所・区役所・
区民センター、大阪市立総合生涯学習センター、市民学習センター、クレオ大阪、大阪市内各区の図書館、
大阪市商店会総連盟加盟商店街(361商店街)、市内の地域福祉施設(老人福祉センター、子ども子育てプラザ)、
ハローワーク、大阪市立住まい情報センター、大阪シティ信用金庫府内101店舗等で入手可能です。

ボランティア・市民活動情報誌 コンボ HP
 ⇒http://comvo.lekumo.biz/

■大阪市立天王寺動物園HP
 ⇒http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
2.上掲の画像は冊子「COMVO」より抜粋し転載しています。
3.「新世界まちなか案内所」の場所は左サイドバー・「新世界まちなか案内所の場所とアクセス」をご覧ください。
コメント

G20大阪サミット、 大阪市内の観光施設で臨時休業の動きが……

2019年06月24日 | <その他の情報>
 G20大阪サミット 、大阪市内の観光施設で臨時休業の動きが相次いでいる。
通天閣では会合前日の6月27日~最終日の6月29日まで入場される全ての御客様に対して手荷物検査
が行われる。

▼関連新聞記事
 

    ⇔(拡大版・サムネイル画像

◆通天閣ニュースリリース(関連詳細は下記へ)
 ⇒https://www.tsutenkaku.co.jp/pdf/G20-Baggage_inspection.pdf

■大阪観光局HP
   ⇒http://www.osaka-info.jp/jp/

■通天閣観光株式会社HP
  ⇒http://www.tsutenkaku.co.jp/

  通天閣の営業時間は2019年6月22日(土)から変更しています。(詳細は同社HPへ)
    【一般展望台】8:30~21:30(最終受付 21:00)

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
コメント

殺陣を体験してみよう!! "Japan Pop Culture Trial"  開催中

2019年06月14日 | <その他の情報>
   日本の芸術文化を体験する。 Japan Pop Culture Trial

 過日、近鉄アート館の営業の方が新世界まちなか案内所 へイベントの協力に来られ、開催中の
Japan Pop Culture Trial 』のフライヤーを所内に設置していた。

▼殺陣を体験してみよう!!『 Japan Pop Culture Trial 』 (フライヤー)
 

 日本の伝統文化である「和太鼓・落語・日本舞踊・殺陣(チャンバラ)」の4ジャンルの体験イベント。
買い物や観光地めぐりだけでない日本に触れ、より豊かな時間を過ごしていただく機会となるイベントです。
 殺陣(たて)における刀の持ち方、抜刀、納刀、型、立ち回りなどが体験できます。
「やってみたい」という気軽な気持ちで芸術文化を体験してみませんか?

プランの特徴
日本の芸術文化や芸能分野の魅力を体験しよう!
「日本の文化芸術ってやっぱりスゴイ!」60分で実演・体験・一緒にお写真も撮れます!
新しい時代になった今だからこそ、日本文化に触れてみませんか?

・開催地:SPACE9(あべのハルカス近鉄本店ウイング館9F)

・開催期間 殺陣:6月12日・6月26日・7月10日・7月24日

■『 Japan Pop Culture Trial 』HP
 ⇒https://kintetsu-japanculture.com/

大阪のシンボル、通天閣と高さ日本一の高層商業ビル、あべのハルカスが立つ天王寺・阿倍野・
  新世界エリヤ
で買い物に歴史や食事、自然を体験しょう!。
   ⇔(拡大版・サムネイル画像

 

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。 
2.上掲の概要記事は 『Japan Pop Culture Trial 』HPより転載しています。
3.同開催中のフライヤーは新世界まちなか案内所に置いています。ご来所の際はご自由にお持ち帰りください。
4.「新世界まちなか案内所」の場所は左サイドバー・「新世界まちなか案内所の場所とアクセス」をご覧ください。
コメント

大阪初のホテル「星野リゾート OMO7 大阪新今宮」 現地起工式

2019年05月29日 | <その他の情報>
  大阪・新世界、通天閣の近くJR新今宮駅前に都市観光ホテルが建設される。 
28日、星野リゾートは大阪・新今宮駅前に建設予定の都市観光ホテルについて、施設名を「OMO7 大阪新今宮
とすることを発表し、現地で起工式を行なった。
  開業時期:2022年4月予定  着工:2019年6月1日

▼関連新聞記事


※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピ-)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
コメント

第15回日本橋ストリートフェスタ2019〈3月9日(土)開催〉

2019年03月01日 | <その他の情報>
 新世界まちなか案内所においては大阪・新世界、通天閣および周辺地域のイベント情報を提供しています。 
大阪・新世界に近接の商店街・『日本橋筋商店街(でんでんタウン)』にて、年一度の一大イベント・第15回
日本橋ストリートフェスタ2019
」・スペシャルコラボ3月9日(に開催されます。
日本橋ストリートフェスタでは多種多様なパレ-ド、電気、ロボット、ポップカルチャーやコスプレイベント
など行われ、盛りだくさんに楽しめます。

 日本橋ストリートフェスタをお楽しみの後、是非、新世界・通天閣にも足を運んでお楽しみ下さい。

▼「第15回 日本橋ストリートフェスタ2019」のフライヤー
 

 日時:3月9日() 12:00~15:00
 ・場所:日本橋・でんでんタウン


■「第15回 日本橋ストリートフェスタ2019」公式HP
 ⇒http://www.nippombashi.jp/festa/

■「第15回 日本橋ストリートフェスタ2019」交通規制のお知らせ
   ⇔(拡大版・サムネイル画像)  

お帰りの際は難波方面が非常に混み合います新世界側から公共交通機関をご利用頂くのがスムーズです
 
※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
2.「第15回 日本橋ストリートフェスタ2019」の公式ガイドブック(冊子は42ページ)は新世界まちなか案内所にて
 ご自由にお持ち帰りください。
   ⇔(拡大版・サムネイル画像)    
3.「新世界まちなか案内所」の場所は左サイドバー・「新世界まちなか案内所の場所とアクセス」をご覧ください。
コメント

~革を化かす~卒業製作展示会が新世界にて開催中!〈今日(17日)まで〉

2019年02月17日 | <その他の情報>
 昨日、神戸医療福祉専門学校三田校の学生が「卒業製作展示会」開催中のPR活動に新世界まちなか案内所
へ来られ、同校の展示会チラシを所内に設置していた。
本日が最終日です。 是非、お友達や知人らとお立ち寄りください。

◆開催概要
 ・主催学校:神戸医療福祉専門学校三田校 整形靴科19期生
 ・キャッチフレーズ:革を化かす
 

 ・日時: 2月12日(火)から17日( 11:00~19:00
      ※最終日(17日)は17:00まで

 ・会場: ギャラリー1616 (新世界)
  
  
 ・アクセス
  
  ※新世界稲荷神社の西へ2軒先
   (新世界稲荷神社(春日通商店会)の所在地はブログの左サイドバーから
    「新世界まちなか案内所へのアクセスと周辺MAP 」をご覧ください。)  

▼卒業製作展示会のチラシ
 

▼卒業製作展示会への想い
  
  
▼新世界まちなか案内所内にチラシを設置
  

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。 
2.上掲の概要記事等は卒業製作展示会のPR資料より抜粋し転載しています。
コメント

2019大阪春節祭 が始まった。 4日(月)まで!

2019年02月03日 | <その他の情報>
  中国の旧正月を祝う春節祭が今年もてんしばにやってくる!
2日から、天王寺公園「てんしば」で、中国の旧正月を祝うイベント「2019大阪春節祭 in 大阪天王寺」が始まった。
中国の新年の訪れを祝う一年で最も重要なイベント「春節祭」・「春節祭 in 大阪天王寺」は今年、第3回目
の開催を迎えた。

・開催日時:2月2日(土)~4日(月) 各日10時~19時
・開催場所:天王寺公園エントランスエリア「てんしば」
・入場無料
  
 ※車でお越しの際は、有料駐車場をご利用ください。

▼2019大阪春節祭 in 大阪天王寺のポスター
 
 
▼2019大阪春節祭 in 大阪天王寺の入口
 

▼2019大阪春節祭 in 大阪天王寺の模様(2日 午後5時20分過ぎ写す)
 

 

 

◆春節祭とは?「サムネイル画像
         

■中国春節祭in大阪天王寺の公式HP
 ⇒http://nichubunka.com/syunsetsu/

■てんしばHP
 ⇒https://www.tennoji-park.jp/

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
2.上掲のポスター画像は「中国春節祭in大阪天王寺の公式HP」より転載しています。ご了承ください。
コメント

着物レンタル ぼたん BOTAN の紹介

2019年01月29日 | <その他の情報>
 大阪、新世界などの観光地を着物で巡りたい、天王寺公園を散策しながら着物で巡りたい!
そんな人から評判になっているのが着物 レンタル
 過日、着物レンタル ぼたんの営業の方が新世界まちなか案内所 へセールスの協力に来られ、
同社のチラシを所内に設置していた。 これからお着物を着る機会(行事)がふえます。
着物を着ての観光や散策はとても素敵な思い出になることでしょう!

▼着物レンタル ぼたん =概要=
 

▼着物レンタル ぼたん =レンタルプラン=
 

▼所内にチラシを設置
 

▼移動レンタルきもの着付車(天王寺公園にて)
 
                                    ※右側の建造物は大阪市立美術館

■着物レンタル ぼたん 〈INSTAGRAM〉
 ⇒https://www.instagram.com/kimono_botan/

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。
2.上掲の画像は『着物レンタル ぼたん のチラシ』 より転載しています。
コメント

大阪難波ぬりえマップの紹介です。

2019年01月23日 | <その他の情報>
 大阪、中央区の難波は浪速区(隣接区)の新世界、通天閣から徒歩で約20分のミナミエリアに広がる繁華街
です。 高級ブランドショプや個性的なショップ、カフェ、たこ焼き屋、串カツ屋、劇場など多様な魅力に満ちた
エリアです。
 新聞紹介の「大阪難波ぬりえマップ」は商業や観光都市である難波の魅力を塗りえマップ化して再発見していた
だこうというものです。
本企画は、イベント会社のアイデアから生まれた企画です。ぜひとも行楽、観光に活用してはいかがでしょうか!


◆関連新聞記事
 

   ⇔(拡大版・サムネイル画像)  

▼難波エリヤ(通天閣の天望パラダイスからの眺望)
 
 
■リンクコーポレーションHP
 ⇒http://link-corporation.net/

■通天閣観光株式会社HP
 ⇒http://www.tsutenkaku.co.jp/

※NOTE;
1.当blog掲載の写真・動画等、無断での複写(コピー)及び、コンテンツの転載転出を禁じます。 
コメント