猫まみれ日向ぼっこ日記

~児童文学作家 村上しいこの日々あれこれ~

インフォメーション

村上しいこホームページ TOP

講演会・イベント情報

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━

村上しいこの作品
楽天ブックス
amazon

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━

きのこ

2018年09月17日 | Weblog
今年はそこかしこでキノコが大量に生えているらしいです。
私が散歩をしている農道の小脇にも大きくて立派なきのこが生えていました。
そうっと、そうっと、写真だけ。

講演会の申し込みが本日から始まりました。
定員130人!!!  無料



講談社の山室さんから「ナナコロ!」2のラフを見せていただきました。
うふふ♪ ええ表情していました。
木乃ひのきさんからいくつか質問を頂いていたので返信。
10月発売予定
コメント (4)

共同生活

2018年09月15日 | Weblog
散歩中に見つけた軒先の置物。
にょろっと本物なのか、近くまで行き確認しました。
よく出来てるなあ。

雨が続くせいか、はたまたたまたまか、ここ数日庭が賑やかです。
カエル、トカゲ、ネズミ、カマキリ、ヘビ。
3日連続おやつを食べに来ている猫のモモちゃん。
そして桜の木の下には黒猫のダイゴロウ、の息子。

あとは「ナナコロ」3を書き進めて長女の薬をもらいに行った、そんな日。
コメント (5)

私の目には翼がある

2018年09月13日 | Weblog
眼鏡を新調しました。
店先で猫が手招きしてたから(笑)
最近ちょっと目が疲れやすく痛みが出るなあ、と思っていたら、右目だけ視力が落ち乱視が進行していました。
『翼状片』という翼が生えているので左右に視力に差があります。
でもええねん。
今まで真っ赤なフレームの老眼を掛けていたけど、今度からは肉球が外出時のお供になりました。
老眼なので必要なときだけね。

先の送った原稿はいいお返事を頂けたのでひと安心です。
これから監修が入ります。



コメント (4)

郵便局まで片道20分

2018年09月11日 | Weblog
おばちゃーん! モモ遊びに来たよ!
鈴を鳴らしながら時々遊びに来る近所のモモちゃん。
首輪には電話番号と名前が書いてあって猫より人が好きな子です。
おやつをあげたら喜んで食べていたけどたくさんがあげません。
お家でご飯をあまり食べなかったらご家族が心配しますから。

久し振りに晴れたので、郵便局まで散歩をしました。
児童文学者協会へ返信です。
それから11月に講演をさせていただく宮崎にもマイナンバーを。

9月9日(日)の朝日新聞朝刊。
取材をして下さった広部憲太郎さんが送ってくれました。
コメント (4)

おじいちゃんは元気なのだ!

2018年09月10日 | Weblog
「やあ、やあ、やあ! おじいちゃんがやってきた」(BL出版 絵・山本孝)

嬉しい、嬉しい重版です!(^^)!
ゆっくりですが、版を重ねています。
発売してすぐに重版ももちろん嬉しいけど、初版から数年経っても版を重ねられるというのは、
読者がじわじわ広がっていると言うことです。
営業さん、書店さんにも感謝です!
ありがとうございます!!!


孝さんが、本文とは別に書いてくれたおじいちゃんも喜んでいます。

わしゃ、まだまだ元気だぞい♪




今日の午前中は歯科検診。
次は四ヶ月後。
今夜は、日頃お世話になっている「みえこどもの城」の懇親会に出席してきます。
コメント (4)

お洒落なインテリア本

2018年09月08日 | Weblog
昔の本は現在のものとは違うおしゃれ感があるよねえ。
一冊一冊が違うんだけど統一感があります。


第4回「児童ペン賞」発表 

大賞    『たぬきのたまご』・内田麟太郎・銀の鈴社
      
童話賞   『ブルちゃんは二十五ばんめの友だち』・最上一平・新日本出版社

詩集賞   『漢字(かんじ)はうたう』・杉本深由起・あかね書房

絵本賞   『クマと少年』・あべ弘士・ブロンズ新社・
      
企画賞   『なみきビブリオバトル・ストーリー』・さ・え・ら書房
      赤羽(あかばね)じゅんこ・松本聰美(さとみ)・
      おおぎやなぎ ちか・森川成美(しげみ)

少年小説賞 『四重奏(カルテット)デイズ』・横田明子・岩崎書店  

少年小説賞 『こんとんじいちゃんの裏庭』・村上しいこ・小学館    

*贈呈式 :12月7日(金)19時から・中野サンプラザにて

贈呈式はどなたでも参加して頂けます。


=ウィキペディアから=

1966年9月初秋から、大宅壮一、川端康成を顧問とする役員共々5年間の準備期間を経て、1971年9月23日に、学士会館で発会式が行われた。文化人・作家・画家・編集者・詩人・俳優・報道関係者・写真家・漫画家など140人あまりが、会員、会友として名を連ねた。

規約の定めるところの出版活動、講演会、チャリティーバザー、文学賞(作文コンクール)等を、日本PTA全国協議会、自然保護団体、各教育委員会、新聞社、企業などと協力し、実践してきた。

『創作少年少女文学』(第1巻~第8巻)、『この子らとともに福祉を考える』(第1集~第3集)、『ばけものたんけん<びっくり物語1>』、『ふしぎたんけん<びっくり物語2>』、『こわいものたんけん<びっくり物語3>』、『ゆうれいたんけん<びっくり物語4>』、『にんじゃたんけん<びっくり物語5>』、『わんぱく大作戦<びっくり物語7>』、『白鳥と自然―白鳥少年文学賞作品集』(朝日学生新聞社と連名で発行)、『プリズムのいろは七色』などを刊行。
「白鳥少年文学賞」、「愛鳥作品コンクール」、「海とさかな」自由研究作品コンクールなどを、朝日学生新聞社などと主催(共催)した。また、「ラブリバーこどもたまがわ文学賞」(1983年~1987年)を、「たまがわこども文化の会」、「ラブリバー多摩川を愛する会」と共に主催した。アメリカ最大の環境団体:KAB(Keep America Beautiful)からも協力を得、同文学賞には「国際賞」も加えられた。
冊子『児童PEN』、『こどもたまがわ』を経て、『こどもおだきゅう沿線』(2010年11月発行の100号をもって終刊)を発行した。 2011年以降は、『児童ペン』の名で発行中。冊子や出版物は、児童文学者、小学校、図書館などに無料配布されている。
東京都と神奈川県の小学生を対象とした詩と作文のコンクール「こどもおだきゅう沿線文学賞」は、2011年度(第25回)で終了した。

2015年。『児童ペン賞』を創設。第一回「児童ペン大賞」は漆原智良『ぼくと戦争の物語』、「児童ペン童話賞」は西尾ふみ子『透明人間になるぞ!』、「児童ペン絵本賞」はのはら あい『きせきの一本松』が受賞し、12月4日に中野サンプラザにて表彰式が行われた。 なお、2016年からは未刊行の新人を対象とした『児童ペン新人賞』が新たに加わる。



歴史ある日本児童ペンクラブで少年小説賞を頂けたことはほんとに本当に嬉しいことです!
その嬉しい贈呈式に、アンポンタンが皆そろいます!(^^)!
コメント (3)

情報解禁

2018年09月06日 | Weblog
「こんとんじいちゃんの裏庭」(小学館)が、日本児童ペンクラブ 少年小説賞に選ばれました!
授賞式は12月7日 中野サンプラザ
人数に限りはありますが、どなたでも参加して頂けます。

破損した屋根の写真を撮ったり庭の片付けをしたり、とうちゃんの散髪をしたり。

今日は大阪で「へんなともだちマンホーくん」のシリーズスタート決起集会の予定でした。
台風の後片付けなどもあり、昨日延期にさせてほしいと連絡をしました。
みんなの日程調整などしてもらっていたのだけどすみません。たまにわがまま言います。

コメント (5)

三度目

2018年09月05日 | Weblog
コードレスの卓上LEDライト。
災害用に買ってあったわけでは無いのですが、今回の台風に伴う停電でとても役に立ちました。
今の家に引っ越ししてきて8年目。
台風で屋根が破損したのは三度目です。
10時頃から避難してお昼前から影響が出始めました。
そして13時過ぎ、自宅に残った夫から「屋根が飛んだ」と電話があり業者にすぐ連絡をしました。
直後に停電。

暴風域から抜け静かになった夕方には自宅戻りました。
明るいうちに夕飯を済ませ、水しか出ないシャワーを浴びて汗を流し真っ暗な中ラジオを聞きながら過ごし、
日付が変わる頃、部屋の電気が点き復旧したことに気がつきものすごく安心しました。

子どもたちはストレスと不安から、次男は私から目を離さずちょっと移動するだけで鳴いてついて回り、
長男はいつもはしない粗相をしていました。
長女は瞳孔が開きいつ発作が出てもおかしくない状態でヒヤヒヤ。
今はみんな落ち着いています。
それでも大阪や京都の被害状況を見ていると、スレート瓦が数十枚飛んだだけで済んだうちの被害は軽い方だったんだなあと思います。


今回、私がしていた台風対策。
雨戸の無い小窓に屋外用強力両面テープでPPプレートを貼り、四方をガムテープで留めた。
内側からはガラス飛散防止シートを貼った。
(PPプレートが無かったら間違いなく風圧で吹き込んでいた、と思うくらい凄い台風だった)
大きめの保冷剤を15個、水道水を凍らせたもの(氷入れとビニール袋)を3つ事前に準備して停電と同時に冷凍と冷蔵に分けた。
(11時間の停電だったけど食品を処分せず済んだ)
冷蔵庫の開閉を出来るだけしないよう、水筒にお茶を入れておいた。
ラジオと懐中電灯は停電前に準備。

モバイルバッテリーに充電しておくのは忘れたけど、朝まで持ったしラジオがあったので状況を知ることは出来ました。



なにはともあれ、無事朝を迎えられて良かったです。
保険会社にも電話をしたので、あとは飛散したものや倒れたものなど庭の片づけをしなくてはいけません。
コメント (4)

ナイスマンホッ!

2018年09月03日 | Weblog
伊勢市のマンホールカードゲットです!
伊勢参りの絵柄がお伊勢さんらしくていいですねえ。
マンホーくんとマンホーカード、そしてマンホールカードを並べてみました。




明日はお昼前に避難します。
被害が無ければ夜は家に戻るつもりです。
いつもは夜に通過していく台風。今回は昼間なのでいくぶん気持が楽です。
コメント (4)

今日一番頑張ったこと

2018年09月01日 | Weblog
台風前の空。
三重県に上陸? 最接近するのは4日。
とにかくデカい、勢力が強いとのことなので雨が降っていない間に出来ることはすべて対策をしています。
風下に車をとめている方(6件)にも、屋根が飛ぶかもしれないので移動をお願いしました。
(過去2回飛びましたので)

風上の雨戸が無い小窓に覆いを設置しました。
内側にはガラス飛散防止シートを貼りました。これで完璧かどうか不安ではあるけど、何もしないよりいいかと。



やることはやったのであとは仕事します。
コメント (4)