見出し画像

至福のひとときは食べている時

テレビドラマ「silent」

入所中の母宛てに

「電力・ガス・食料品など価格高騰 緊急支援給付金」の

確認書(申請書)が届きました。

代理で申請するので、記入する際に不明な点をコールセンターに確認。

出勤の途中でポストに投函。

 

職場に着くと

スタッフYさん「〇〇の館長がコロナ陽性だって!

私「あらら

 

数分後にスタッフNさんがスマホのバイブレーションに気づき

スタッフNさん「すみません、施設から電話が

どうやら両親が入所している施設でコロナ感染があったようです。

身近に広まってきましたね。

 

そのスタッフNさんが

〇〇(私の名前)さん、silent観てキュンキュンしてないですよね?

すると気持ち悪くて

私「ませんよ!(笑)

 

今、話題のテレビドラマ「silent」、もちろん、始まる前から情報は得ていました。

ただ、手話に興味があっても70歳手前でラブストーリーはちょっと・・・

内容によっては私もハマっていたかも知れませんが。

 

例えば

私が通っている手話サークルのろう者に、困っていることは何か?

の話題になり以下の事柄が。

 

・病院の先生からの説明、レントゲンの時やバリウムの時に説明も判らない。

 今、コロナ禍でマスクを着けているので内容も判らない。

 →切実ですよね

・銀行、営業終了後のATMの時、たとえばカード通帳がストップとか、

 突然障害が出た時、連絡は電話でかけて対応できるがろう者はできない。

 →困るだろうな?

・食堂やレストランで食事を注文して、料理を運ばれた時に料理の説明。

 →悲しくなるね

・地震や家事などのアナウンスが聴こえない。

 →どうするんだろう?

 

このように、ラブストーリーも良いが、障害者が困っていることを解決していく

ストーリーだったら真剣に観ちゃう。

私の職場でも、利用者の中に聴覚障害者団体の方がいらっしゃいます。

私が手話を勉強し始めたのは、この利用者がきっかけで、

少しでも役に立ちたいと思い、サークルに通い始めたのです。

先日は、その団体に備品を説明する際の「イラストボード」をつくり、

実際に応対できました。

自分ができることは何か? 協力できることはないか?

これが私の「silent」です。

 


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「職場」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事