富岡町観光協会ブログ「夢咲くら」

警戒区域となった福島県富岡町の現在…
東日本大震災・原発事故・避難に関する新着情報などをお伝えしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

これが21メートルの津波です!

2012-03-11 14:46:00 | 地震・津波・原発事故・避難
平成24年2月11日(土)の新聞に、
東京電力福島第一原子力発電所から半径20㎞圏の警戒区域で、
東日本大震災による津波の痕跡調査が初めて実施され、
南相馬市から楢葉町まで約30地点で調査。その結果、
富岡町では、最大で高さ21メートルまで達していたと掲載されました。

双葉町・大熊町・楢葉町では多くの地点が10メートル以上と推定。
双葉町の海水浴場では、16メートル。
浪江町の漁港では、9メートル。
富岡町の21メートルという数字はすごい高さなんですね。

そして…この写真がその21メートルと思われる津波の写真です。
富岡町民をはじめ近隣の町の多くの方々が亡くなられた現実があり、
ご遺族の心中を思うと…この写真を公開する気になりませんでしたが、
東日本大震災から1年という節目を迎え、
今後の防災対策・後世に伝えるべき一つに貴重な記録として、
皆さんに知って頂きたいと思いました。

津波で亡くなられた皆様へ追悼の意を込めて…
ジャンル:
東日本大震災
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 3巡目の一時帰宅 | トップ | こんなに元気になりました! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
後世に伝えなければ・・ (tomioka)
2012-03-11 15:04:44
これは富岡川河口のすぐそばですか
下の青い屋根は子安観音の建物
ですかね。

これは、後世への記録として風化させないよう
な貴重な画像ですね。

本日はあれから1年経過し、東日本大震災で亡くなられた方、ご家族の皆様にお悔み申しあげます。

また、原子力発電所の復旧に努められる皆さんに敬意を表します。

富岡さくらまつりの賑わいが再びくることを願います。
ありがとうございます。 (富岡町観光協会)
2012-03-12 20:52:45
ありがとうございます。
昨年、3月12日、避難指示により川内村の小学校に避難していましたが、そこには、福島第一原子力発電所3号機4号機で頑張っている父を信じ、祈っている御家族も一緒でした。
本当に、おっしゃる通りです。
復旧に努められている皆さんに感謝です。

そして…桜まつりは当分難しいかもしれませんが、せめて…短時間のお花見が出来るようになるといいかな…

コメントを投稿

地震・津波・原発事故・避難」カテゴリの最新記事